「KNIGHT ONLINE (ナイトオンラインクロス)」「ワールドチャンピオンシップ2008」結果発表


オンラインゲーム配信を展開する、株式会社エムゲームジャパンは、『ナイトオンラインクロス』において、8月26日より開催された『ワールドチャンピオンシップ2008』の結果発表を行った。

▼ワールドチャンピオンシップ2008結果報告―日本、勇戦するも韓国に敗れる

ナイトオンラインクロス・2008090202-オンラインゲームニュース

【結果】
1位        韓国
2位        日本
3位        米国

8月26日より3日に渡り、開催された『ワールドチャンピオンシップ2008』。初戦の日本対韓国を皮切りに、日韓米で熱き戦いが繰り広げられました。初戦で残念ながら負けた日本は、第二戦の米国戦で勝利。雪辱をはたすべく望んだ決勝の対韓国戦でしたが、惜しくも敗退。結果、準優勝となりました。

⇒イベント特設ページhttp://knight.mgame.jp/event/kwc/

▼対戦レポート―日本と韓米の精鋭たちとの戦いを追う!

第1戦 【日本vs韓国】序盤の奇襲を巻き返せず、惜敗
●日本1903ポイント ━ 韓国2023ポイント○

新戦争マップを攻略しきれていなかった日本。
そこに韓国トップランカーにより編成された精鋭部隊が日本へ迫る!
韓国トップランカーの奇襲攻撃に日本全体が混乱し、統率をとれず、篭城を強いられる。
序盤で混乱した日本だが、やがて落ち着きを取り戻し、投石部隊を編成。
彼ら部隊を筆頭に韓国本陣を攻撃し、中盤・終盤に怒涛の追い上げを見せる。
だが、序盤の韓国トップランカーによる奇襲の痛手が尾を引き、ポイントで追いつくことはできなかった。

ナイトオンラインクロス・2008090202-オンラインゲームニュース

第2戦 【日本vs米国】初戦の反省をいかし、初勝利!
○日本1705ポイント ━ アメリカ1670ポイント●

開始直後から全軍で一気に敵陣へ攻め上る日本。
米国守備隊長の周辺で激しい戦いが繰り広げられる。そして、守備隊長を撃破して勢いづく日本。
対する米国は召喚したドラゴンで壁を作り、守りを固める。勢いづく日本はドラゴンをも打ち破り、
一気に守門長の首を獲るかと思われたが……トラップを巧みに利用した米国の手痛い反撃を受ける。
だが、体制を立て直した日本は再度攻勢に。大量の投石器を投入して米国を突き放しにかかる!
最後まで手綱を緩めず、リードを守ったまま戦争に勝利。見事、決勝戦への切符を勝ち取ることに成功した。

ナイトオンラインクロス・2008090202-オンラインゲームニュース

決勝戦【日本vs韓国】残念ながら雪辱ならず……
●日本:1506ポイント ━ 韓国:1968ポイント○

決勝戦開始直後、韓国の先鋒が日本の城門へ来襲! 前回の韓国戦序盤を彷彿させる電撃作戦だ。
だが、日本も一致団結し、城門前での激しい攻防が繰り広げられる。
城門の開閉を利用しながら投石器による一斉反撃を狙う日本。
そして、何とか城門前の韓国勢を一掃し、残った敵を追撃。戦いの舞台は中央の平原へと移る。

一時は韓国の城門まで迫るが……韓国は大量の攻城兵器を投入して対抗。
中央まで戦線が押し戻されてしまう。
一進一退の攻防が続く中、韓国の精鋭部隊が日本の本陣へ奇襲を仕掛けた!

ナイトオンラインクロス・2008090202-オンラインゲームニュース

韓国側の奇襲部隊に翻弄される日本。混乱の隙を突いて韓国は日本側の守門長を目指す。
本陣を急襲された日本は守りへ転じる。守門長を守りつつ城内の敵を討ち取っていくものの、ポイントは韓国優勢。

逆転を目論む日本だったが、韓国の撹乱部隊により巧みに分断されてしまう。
さらに、日本のログ部隊による反抗の奇襲作戦も見破られてしまった。
勢いに乗った韓国が城内へと雪崩れ込む!
最後まで抵抗を続ける日本の力及ばず、優勝は韓国に決定した。

ナイトオンラインクロス・2008090202-オンラインゲームニュース

本戦の結果につきましては、より詳細なレポートを下記に掲載しております。
⇒イベント特設ページはこちら

▼『ワールドチャンピオンシップ2008』褒賞

9月4日定期メンテナンス終了後~9月11日定期メンテナンス開始まで、KWC2008準優勝の褒賞として「全サーバーで獲得経験値30%アップ」される他、参加賞や戦争で活躍したユーザーに対して褒賞が贈られます。

詳しくは公式サイトのお知らせや、特設サイトをご確認ください。
⇒イベント特設ページはこちら

KNIGHT ONLINE (ナイトオンラインクロス)の

ゲーム詳細ページ 公式サイトへ
(C) 2008 MGAME JAPAN Corp.
2
3