「カウンターストライクオンライン(CSO)」6月24日よりクローズドβ募集開始決定!


オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソンは、『カウンターストライクオンライン』の日本でのサービススケジュールが確定した事を受け、6月24日よりクローズドベータテストのテスター募集を開始する。

カウンターストライクオンライン・2009060501-オンラインゲームニュース

▼期待のFPS、6月24日クローズドβテスター募集開始!

『カウンターストライクオンライン』は米ゲームソフト開発会社Valve Corporation(本社:米国)より提供されている、全世界で900万枚のパッケージ販売実績を誇るFPS ゲームの世界的ベストセラーとなった『カウンターストライク』を元にNEXON Corporation(所在地:韓国 ソウル市/代表取締役 ソ・ミン)が開発したオンラインゲームです。2007年7月に、『カウンターストライクオンライン』の開発及びアジア4ヵ国(日本、韓国、中国、台湾)でのライセンス契約をバルブ社と締結し、現在、韓国・中国・台湾で既にサービス開始から非常に高い人気を得ています。

 韓国・台湾では様々なゾンビとの戦闘が楽しめるゾンビモードを導入後、インターネットカフェでの接続時間や新規ID数・同時接続者数共に最高数値を記録するほど人気が高く、中国では最高同時接続者数40万IDを突破しております。その他、各国での大規模なプロモーション活動に留まらず、オフラインでのチーム対抗全国大会を行うなど、プレイヤーの皆様が楽しんで頂ける場も提供しております。

 日本では、本日よりカウントダウンページをアップし、6月24日にクローズドベータテストのテスター2000名の募集を開始後、7月上旬からクローズドベータテストを開始致します。その後の予定は決まり次第、ご連絡致します。

 ネクソンはグローバルに展開するオンラインゲームのリーディングカンパニーとしての経験と実績を生かし、今後も多様なジャンルのコンテンツ強化を行いながら、オンラインゲームの魅力を伝えて参りたいと思います。

カウンターストライクオンライン・2009060501-オンラインゲームニュース

■カウンターストライクオンライン(Counter Strike Online)とは
  『カウンターストライクオンライン』は、Valve Corporation(所在地:米国)が1999年夏に1人称視点のシューティングFPS: First Person Shooting)ゲーム「ハーフライフ」のMOD(Modification : 変形)バージョンとして発売し、全世界で900万枚のパッケージ販売実績を誇るFPSの世界的ベストセラーとなった「カウンターストライク」を、NEXON Corporation(所在地:韓国)がオンライン化したものです。
  テロリストと彼らを押さえ込む対テロ特殊部隊との戦闘を描いたミリタリー素材のFPSゲームで、爽快な打撃感とリアクション、スピーディーなゲーム進行が大きな特徴となっています。既にサービスされている韓国・中国での人気は非常に高く、中国では最高同時接続者数30万を記録しています。
また、「カウンターストライク」はe-スポーツとしても大きな人気があり、e-スポーツの世界大会で毎回正式種目として採択されています。

カウンターストライクオンライン(CSO)の

ゲーム詳細ページ 公式サイトへ
2
3