「ハンビット」オンラインアクションRPG『HELLGATE™:RESURRECTION』の日本独占ライセンスを取得


株式会社ハンビットユビキタスエンターテインメントは2010 年1 月28 日、韓国・株式会社ハンビットソフト(Hanbitsoft Inc. 本社:韓国ソウル市、代表:キム・ギヨン、以下HBS)と、オンラインアクションRPG「HELLGATE™:RESURRECTION」につき、日本国内独占ライセンス契約を締結した。

ハンビット・2010012801-オンラインゲームニュース

▼『HELLGATE™:RESURRECTION』について

「HELLGATE™:RESURRECTION」とは、突如として出現した“ヘルゲート”から現われた悪魔たちの襲撃より壊滅状態となった2038 年の英国ロンドンを舞台にした、オンラインアクションRPG タイトルです。近未来SF とファンタジーが融合した魅力的な世界観のもと、プレイヤーはロンドンの地下鉄跡に設けられた基地を拠点に、多彩なクエスト、ミッションにて、悪魔たちを相手に人類の存亡を賭けた戦いに挑みます。

ハンビット・2010012801-オンラインゲームニュース ハンビット・2010012801-オンラインゲームニュース

プレイヤーは“Templar(テンプラー)”“Hunter(ハンター)”“Cabalist(カバリスト)”のいずれかのクラスを選択することにより、剣や魔法、銃火気を駆使したバリエーション豊かなアクションをお楽しみいただけます。さらに本作では、剣や魔法を得意とするクラスではアクションゲームとして、銃を操るクラスでは、時にファースト パーソンビュー シューティングFPS)として、プレイヤーの好みと戦術に応じてゲームプレイのスタイルが大きく異なる、先進のシステムが特徴です。

ハンビット・2010012801-オンラインゲームニュース ハンビット・2010012801-オンラインゲームニュース

先行する韓国向けサービスでは2010 年3 月に、東京他、日本国内の大都市圏、名所を舞台とした「HELLGATE™:Tokyo」の実装、大型アップデートが予定されており、HUE 社による日本国内向けサービスにおいても、コンテンツとして実装、提供を行う予定です。


【本契約締結について】
今回の契約締結は、まだまだ拡大するとされている日本のオンラインゲーム市場において、HUE がシェアの拡大を目指すにあたり非常に重要な意味を持つものです。
本契約締結に基づき、HUE は「HELLGATE™:RESURRECTION」の日本国内向けサービス・運営に関わる諸権利を保有することとなり、今後、本作を日本のオンラインゲーム市場に提供すべく、関連業務を推進してまいります。

契約締結に際し、HUE 代表 金 裕羅(キム・ユラ)は「グローバルなオンラインゲーム市場においても非常に注目されているHELLGATE™:RESURRECTION を、最良の形で日本のゲームファンの皆様へお届けできるよう、サービス開始に向けての準備を行います。HELLGATE™:Tokyo アップデートについても、日本のプレイヤーの皆様からの支持を得られるよう、速やかに日本向けサービスに盛り込む予定です。

2009 年年末よりサービスを開始いたしました『エイカ オンライン』『アークサイン』は日本のオンラインゲームファンの皆様からの声援に支えられ、2010 年を迎えることができました。本作は弊社新作MMORPG タイトルに続き、非常にユニークな、先進的なオンラインアクションRPG タイトルとして、日本のオンラインゲーム市場をさらに盛り上げてくれる新作であると考えています。弊社2010 年度最初の事業であるとともに、より一層、弊社の拡大と成長を図ることができるタイトルだと確信しています。」と述べています。

日本でのサービス名称、サービス開始日などに関する詳細は、決定次第発表いたします。

― 記 ―

契約締結の内容

タイトル名 「HELLGATE™:RESURRECTION」(日本正式タイトル未定)
運営サービス開始日 未定
ジャンル オンラインアクションRPG
サービス形態 基本料金:無料/アイテム課金方式(予定)
提供元 株式会社ハンビットユビキタスエンターテインメント
開発元 韓国・株式会社ハンビットソフト(Hanbitsoft Inc.)

HELLGATE™:RESURRECTION (c) 2008 HANBITSOFT INC. ALL RIGHTS RESERVED
2
3