「ブレイドアンドソウル(Blade&Soul)」中国のテンセントゲームズと契約!中国でのサービス準備も進行する


NCsoftと中国のテンセントゲームズは2011年8月16日の午後、中国の深圳(Shenzhen)のテンセント本社で調印式を行い、『ブレイド&ソウル(Blade&Soul)』の中国サービスの為の契約を締結した。

ブレイド&ソウル(Blade&Soul)・2011091201-オンラインゲームニュース

今回の調印式は、NCsoftのユン・ソンイCSO / COO(Chief Strategy Officer / Chief Operating Officer兼任)、ベ・ジェヒョンCPO(Chief Producing Officer)とテンセントのマーティン・ラウ(Martin Lau)総裁、テンセントゲームズのマーク・レン(Mark Ren)代表など、両社の主な役職員が参加した中で行われた。

NCソフトのユン・ソンイCSO / COOは、「韓国と中国のオンラインゲームを代表する最高の会社との出会いという点で大きな意義を持つ」と説明し、「NCソフトが保有する最高レベルのMMORPG開発の技術力にテンセントが持つパブリッシングのノウハウ、現在の優れた能力を合わせて、中国市場での成功モデルを作っていく」と付け加えた。

テンセントゲームズ代表マーク・レン氏は「今回の契約により、NCソフトと一緒に協力できるようになって嬉しい」とし、「NCソフトとの協力は、テンセントゲームズにとって国際的に優秀なパートナー企業と協力するための良い出発点になるだろう。」と期待を明らかにした。

Blade&Soulは、
・芸術の境地に入ったアクション
・原画を完全に再現した高品質なビジュアル
・簡単に共感できるストーリー
の上記3つを特徴とするNCソフト初の東洋的なMMORPGで、2011年4月27日から同年5月1日までに最初のクローズドβテストが行われた。
開発の初期から中国をはじめとする世界的な活躍を念頭に置いて開発し、海外のユーザーらの高い関心を受けてきた。

ブレイド&ソウル(Blade&Soul)・2011091201-オンラインゲームニュース

上記記事はplayforumプレス記事の翻訳となります。
Copyright (c) PlayForum All Rights Reserved

ブレイドアンドソウル(Blade&Soul)の

ゲーム詳細ページ 公式サイトへ
Copyright(c)NCsoft Corporation, All Rights Reserved.
2
3