「TOKYO GAME SHOW(TGS)」2011【取材】ゲーム周辺機器エリアを一挙公開!


Online Game Zoom(以下、OZ)が千葉県見本市(最寄駅:海浜幕張駅)の幕張・メッセで行われた『TOKYO GAME SHOW(TGS)2011』(以下、TGS)の周辺機器などのエリアの取材記事をレポート致します!

今回のTGSには、大手周辺機器メーカーが出展しており、注目のノートPCからゲーミングパッドやマウス、その他には最新の技術を使った眼鏡をかけないタイプの3Dスマートフォンなどを一挙公開致します!

▼ 東京ゲームショウ2011注目の最先端周辺機器!

TOKYO GAME SHOW(TGS)・2011092002-オンラインゲームニュース

■ ブースナンバー3-N1 RAZER USA LTD
一度は誰もが目にしたことのあるRAZER!
ゲーミング用のキーボードや左手用ゲーミングパッド、ボタン数が豊富なマウスなど、ゲームをする人なら誰しも目にしたことがあるのではないでしょうか!?
何を隠そう私も周辺機器はRAZERで固めております。
RAZERが15日に小物の入ったバッグを配っていたのですが、なんと16日にはもうバッグは0になっているという事態。
海外の方はほとんどの方がRAZERのバッグを持っていた印象にあり、若い世代からの支持率もありますよね。
見た目もカッコイイですしね!

TOKYO GAME SHOW(TGS)・2011092002-オンラインゲームニュース

15日はビジネスデーということもあり、結構すいてました!

TOKYO GAME SHOW(TGS)・2011092002-オンラインゲームニュース

■ 3Dテレビ・3D液晶モニター体験コーナー
こちらのコーナーではTERAやドラゴンネスト等が3Dモニターで体験できました。
普段の液晶モニターとはやはり一味違う、迫力と臨場感です!
ドラゴンネストの動きのある戦闘が活かされていましたし、TERAのグラフィックも素晴らしかったです!
戦闘しなくても星や景色だけでも結構凄いです。

3D眼鏡をかける必要のない、スマートフォンを初めて体験しましたが、眼鏡をかけなくても、ここまで立体的にゲームができる時代なんですね!

TOKYO GAME SHOW(TGS)・2011092002-オンラインゲームニュース TOKYO GAME SHOW(TGS)・2011092002-オンラインゲームニュース

■ 日本選手権!inTGS(東京ゲームショウ)
人気FPSの「A.V.A.」や「トイウォーズ」、「CALL of DURTY4」の日本選手権のスペースがありました。
会場のPCは全てエイリアンデスクトップというかなり圧巻な景色でした。
こちらの選手権は17日、18日の一般デーに開催との事ですが、気になる内容となっております。
エイリアンのノートPCのカラフルな光はやはり暗闇ではかなり目立ちますね!

TOKYO GAME SHOW(TGS)・2011092002-オンラインゲームニュース TOKYO GAME SHOW(TGS)・2011092002-オンラインゲームニュース
(c)2002-2011 CESA / Nikkei Business Publications, Inc. All Rights reserved.
2
3