「ロストプラネット3(LOST PLANET 3)」いよいよ本日発売!ゲーム情報に加えて、最新のトレーラーを公開!


株式会社カプコンは『ロストプラネット3 (LOST PLANET 3)』において、本日、発売することを発表した。また同時にゲーム情報に加えて、最新のトレーラーを公開した!

▼ 「ロストプラネット3」いよいよ本日発売!

極寒の惑星"EDN-3rd"を舞台にドラマとサバイバルを体験する『ロスト プラネット 3』が本日発売!
本作では「ロスト プラネット」シリーズ第1作から遡り、惑星EDN-3rdへの開拓最初期が舞台だ。
VS(バイタルスーツ)の前身と言える工業作業用重機"ユーティリティ・リグ"のリアルさや、開拓最初期ならではの自然環境の厳しさ、原住生物AK(エイクリッド)の脅威と言った見所に加え、シリーズを通して描かれる多国籍企業"NEVEC"と"雪賊"の対立の原点が明かされる。
本日のリリースではゲーム情報に加えて、最新のトレーラーを公開!
主人公ジム・ペイトンのEDN-3rdでの日常から、物語が大きく動いてゆくさまが見て取れる。
マルチプレイモード専用の追加マップ情報と、東芝<レグザ>とのタイアップ情報も公開!

■NEVEC軍によるコロニスへの介入。衝突は避けられないのか?
任務を終えてコロニスへ帰還したジムを待っていたのはNEVEC軍の管理官、"アイゼンバーグ"と彼の率いる兵士たちであった。
アイゼンバーグはブラドックからコロニスの指揮権をはく奪し、瞬く間にコロニスの実権を掌握する。
NEVEC軍はコロニスのメンバー、そして雪賊とも衝突して行く…。

■そして・・・衝突は始まる
コロニスの責任者ブラドラッグは、指揮権を軍に奪われるも、甘んじてNEVEC軍の支配を受け入れたコロニスのメンバーたち。
しかし、ある出来事をきっかけに怒りに駆られたジムはNEVEC兵を射殺してしまう。
それはコロニスを、そしてEDN-3rd全体を巻き込む争いの始まりだった。

■争いはEDN-3rd全土を巻き込んでゆく・・・
未知のエネルギー資源"サーマルエナジー"の独占を目論むNEVEC軍部は、コロニスの掌握だけでなく、その眼を雪賊にも向けていた。
やがて戦火はEDN-3rd全体を巻き込んでゆく…。

■未知の機体が出現!!これは・・・?
ジムの眼前に立ちはだかる未知の機体。
各部には銃器やグレネードランチャーが見てとれ、一目で武装が施されている事が判る。
そして、ジムたちの乗るUR(ユーティリティ・リグ)とは一線を画す流麗なフォルムは、見るからに機動性が高そうだ。
工業作業用重機のURとは異なり、「兵器」として開発されたと思われるこの機体は、後の世代に登場するVS(バイタルスーツ)を彷彿とさせるが…

■そして・・これは未来のEDN-3rd・・・なのか?
白髪に白い髭をたくわえた老人。
この老人の面影は…ジムなのか?
本作では未来のEDN-3rdも描かれるのだろうか?

■マルチプレイ用 追加MAP配信決定!
本日発売の『ロスト プラネット 3』にマルチプレイ向けの追加マップが有料DLCとして配信される事が決定!

・スパイア
・オクタゴン
・インフェルノ
・シナプス
・コンボイの裂け目
・包囲攻撃

合計6種のマップが登場する。
配信時期や価格、詳細は追って公開予定。
続報に期待して欲しい。

▼ 「ロスト プラネット 3」公認テレビ 東芝<レグザ.>タイアップ最新情報!

本日2013年8月29日(木)発売の『ロスト プラネット 3』が、東芝〈レグザ〉を公認テレビに認定!
更に2つの展開が決定したぞ!

ロストプラネット3 (LOST PLANET 3)・2013082904-オンラインゲームニュース

■『ロスト プラネット 3』公認画質設定を公式サイトで発表!
公認テレビである東芝<レグザ>で、『ロスト プラネット 3』のプレイをより楽しんでいただくために設定した、両社公認の画質設定値を、東芝<レグザ>公式サイトにて本日公開!

■クリエイター×開発者対談
『ロスト プラネット 3』開発者と、東芝<レグザ>の開発者による徹底対談を公開します!
テクニカルジャーナリスト・西川善司氏が両者の情熱とこだわりポイントに切り込むぞ!

ロストプラネット3(LOST PLANET 3)の

ゲーム詳細ページ 公式サイトへ
©CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
2
3