テイルズウィーバー(TalesWeaver)の評価・レビュー・評判(4件)

3.0点

運営が原因での引退者多数

【良かった点】
★サウンド
サウンドはかなりいい。
2DのMMOの中でも上位に入るサウンドだと思う。
このサウンドだけがほしくてゲームダウンロードする人もいるくらい。

★2Dキャラクター
萌え系に走った2Dキャラではなく、一般男性にも受け入れやすいキャラクター。
かわいいに加え、ほのぼのした雰囲気があります。

★コミュニティ
看板でのPT募集なども多く、PTを組みたいときに困らない。
簡単にPTが組めるのですぐに打ち解けられる。
チャットも使いやすく話しながら狩りができて良い。

★自由度
始めの職は決まっているものの、ステータス振り分けなどで自由にできる。
基本攻撃のモーションは順番を変更できる。スキルもレベル制なのでわかりやすい。
武器の変更やステータスリセットも他ゲームとは違いゲーム内のアイテムや金貨で手にいれられる。
キャラクターの髪や服の色をゲーム内のアイテム合成で変更できるのも良い。

【悪かった点】
★運営
どんな良ゲームでもネクソンが運営というだけで駄目なゲームへ変わります。
多数のBOTを放置し、バグでアイテムが増殖しても対応せず、それを利用して取引が行われていても取り締まりなし。
最近は公認のRMTがあるので以前は苦労して装備を集めることが楽しくできたのに、それもなくなりました。
一時、経験値バグがあり、みんなが数年かけて上げたレベルをバグ利用で半日で超すということが起きたときも、
2週間以上放置され、数日でレベル200を超える人がいたこともありました。
これにやる気がなくなり引退した人も多いはず。

ゲームシステムなどどれをとっても悪くないゲームですが運営が原因の引退者が後をたちません。
運営が変われば戻ってくる人も多いはず。それくらい良いゲームなんです。
これからも運営は変わらないだろうと思うのでバグやBOTもサービス終了までそのままとなる気がします。

3.0点

運営さえしっかりすれば良ゲーム

【良かった点】
・低スペックでできる。範囲スキルや対人の時は固まることもありますが、それ以外は普通にできます。
・操作が簡単で覚えやすいので初心者の人でも楽しめる。
・2Dのキャラクターがかわいく、選ぶ人によってストーリーも変わるのでどのキャラを選んでも同じという事はなく、楽しめると思う。
・スキルも種類が豊富で構成など自由に選択できるのでいろいろ考えてできるのでそれもいい。
・いろんな装備があり、見た目もかわいいのもあったりするので普通の装備でもアバターのように楽しむ事もできる。
・サウンドは最高と言ってもいいと思う。
・レベル上げも結構サクサクあがるので疲れる事は少ない。
・対人などは派手なエフェクトのスキルなどがたくさんあるので迫力もあっておもしろい。
・ゲーム自体はすごくよくできてると思う。

【悪かった点】
・BOT、マクロ、RMTが多数で運営はそれを放置している。
・バグなども対応されないまま放置してあるものもある。
・マップ内でのBOTの狩場占領などもあったりして、快適に狩りができないこともある。
・バグ報告や不具合などで問い合わせしても、返事は遅くテンプレ回答です。運営側の過失でも対応は遅い。
・運営がきちんとしていないからかわからないが、マナーのよくないユーザーが多い。
・操作が簡単ということは単純なのでソロで狩りを続けていると作業感たっぷりになってしまう。
・2Dなのでキャラが重なったりすることもあり操作がしづらいこともある。
・ゲーム自体はものすごくいいゲームなのに運営が原因で駄目なゲームになってしまっています。
・お金を払えば強い装備を買える仕様になっているのでそういう点では無課金者にはきついゲームです。
・ここの運営はこのゲームだけという訳ではなく拝金主義の不具合放置、BOT放置のゲームが多いので、これからの改善もないだろう。
それを踏まえてやるならいいかもしれないが、それ以外ならやめておいたほうがいいかもしれない。

キャラクターはかわいく操作も簡単

【良かった点】
音楽はかなり惹かれるものがあります。
ゲームを引退してもこれだけ聞きに戻ってきたりしてしまいます。

キャラクターもかわいく個性的で、キャラクターごとのストーリーもいろいろあるので楽しめます。
グラフィックも綺麗です。

低スペックでもサクサク動くのでノートPCからでもできます。

MMO初めての人でも使いやすいチャットで交流しやすい。
操作性もわかりやすくなじめると思う。
主にクリックなので初心者でもできます。
狩りも簡単でレベルも上がりやすいので楽しい。

チャプターをすれば装備なども手に入るのでいいと思う。

3Dで酔ってしまう人でもこのゲームは酔わずに楽しめると思う。

無課金者でも手にいれた装備を課金ポイントで買ってもらえるので課金しなくても課金アイテムが手にいれられる。
あと普通にプレイする分には全く課金しなくても楽しめると思います。

イベントも盛んに行っています。

ペット育成もでき、スキルを選ぶのもおもしろいです。

【悪かった点】
運営のバグや不正への対応がおかしい。
バグアイテム、マクロ、BOT、RMTなどを放置しています。
アカウントハックなども前にありました。
それに大しての対応はほぼ皆無といっていいと思います。

マナーの悪い低年齢層ユーザーが多い。
高レベル帯での横殴り、誹謗中傷などの迷惑行為をするユーザーも増えている。
ゲーム内掲示板での荒らしもある。

低レベル帯でのBOT放置、高レベル帯では人気狩場に人が集中してしまうので狩場がない。

大規模アップデートを行うと、バグも発生する。
普段のアップデートでは課金アイテムの実装がほとんど。

無課金者でも課金ポイントを手に入れられるが、逆に課金すれば強い装備品を手にいれられるので差が激しくなる。

ただゲームはいいと思うので他に行っても戻ってくる人も多い。
なので運営がもう少し対応に力を入れてくれればもっとおもしろいゲームになると思う。
でもこの運営会社のゲームはだいたい対応がないらしいので期待はしないほうがよさそう。

3.0点

ゲームシステム自体は最高です。

【良かった点】
サウンドは素晴らしいと思います。
動画サイトでゲームのBGMを投稿されている人などもいて、人気もある。
サウンドトラックも出るくらい評判のサウンドです。
グラフィックも綺麗で凝っているのでいるだけで楽しくなることもあります。
いろんな場所を探索してBGMとグラフィックを楽しむのもいいと思います。

キャラクター1人1人にストーリーが存在し、どれを選んでも楽しめる。
キャラクターは基本の職業が決まってはいるがそれをどう育てるかは自分の自由なので好きで育てられます。
魔法使いのキャラクターを攻撃(メイス)+魔法という組み合わせをしたり、逆に剣士を魔法剣士にすることもできる。

対人もあり、自分の育て方でいろいろな攻撃ができる。
アイテムなどによる追加ダメージとか状態異常からの回復などPSがないと難しいのでやりがいがある。
レベルを上げればPKできるというわけではないのでどう育てるかなど考えてやるのもおもしろい。
レベルの上限も高いのでやりこみ型の人でも楽しめると思います。

原作「ルーンの子供たち」を元に作られたゲームなので、小説を読んでからゲームをしてみるものおもしろいかもしれない。

【悪かった点】
運営がよくないです。
バグ、不具合などの対応も遅いですし、チート、BOTは放置。
違反行為も放置のままでアカウント削除までかなりの期間放置されています。
パッチが変わるまでBOTを野放しにしていますし、パッチが変わってもまたすぐに増え始めるという甘さが見えます。

課金をすればするほど強くなれるという仕様。
オープンマーケットというシステムにより、装備を課金ポイントで買えるようになりました。
その為集める楽しみなどもなくなり引退者が続出しました。
詐欺も多く、悪質プレイヤーによる詐欺で得たアイテムをオープンマーケットで売ったりしています。

また課金ポイントで買ったアイテムが手元に入ってこないという不具合に対しての運営の対応もおかしいです。
問い合わせをしても対処などはなく、ポイントも減ったままです。

ゲーム自体は全体的におもしろく、やりこみ要素も多々あり長く続けられるゲームなのですが、運営がよくないので引退した人は多いです。

テイルズウィーバー(TalesWeaver)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up