【ダークアベンジャークロス】期待の新作3D爽快アクションRPG!スピーディーで自由自在なギミックアクションが爽快!



スマホ サービス中 無料 オンラインRPG アクション

「ダークアベンジャークロス」”復讐”をテーマにしたダークな世界感に浸れるアクションRPG!

『DarkAvenger X(ダークアベンジャークロス)』は、全世界で累計3500万ダウンロード突破の大人気スマホゲーム「DarkAvenger」「DarkAvenger2」の続編で、ネクソン子会社のBOOLEAN GAMESが開発し、ネクソンが2019年2月13日よりiOS/Android向けでサービス開始したダークファンタジー3DアクションRPG

海外では「DarkAvenger3」「Darkness Rises」といったタイトル名で2018年より先行配信され、6週間で1,000万ダウンロード達成し、東南アジア諸国のGooglePlayストア売上ランキング5位にランクインするほどの人気ぶりだ。

 

前作で好評だったリアルタイム対戦モードがパワーアップされていたり、多数のプレイヤーが参加可能な「ボスレイド」「パーティダンジョン」には、より進化した「リアルタイムネットワークコンテンツ」を実装。

 

アクションゲームにおけるユーザーの満足度を高めるために、カスタムアクションや、派手なカメラの演出などを取り入れたり、スマホで良く見られるクォータービューではなく、コンソールゲームで良く採用されるバックビューを採用したことに注目! 

 

超ハイスピード&簡単操作で爽快にプレイできるバトルアクション!

『ダークアベンジャークロス』は、背面からの視点でキャラクターを操作するRPGだ。最近のスマホゲームに多いクォータービューよりも、キャラクターとの一体感が高まり、スピーディなアクションをより強く感じられる。

「ダークアベンジャークロス」

ダッシュは移動距離に応じた2段モーションが用意されており、移動するだけでも非常にスタイリッシュ。2段モーション中は速度も大幅に上昇しているので、フィールド上をサクサク移動することができる。
 「ダークアベンジャークロス」

バトルの操作はとてもシンプルなので、アクションゲームに慣れていない人でもハイスピードバトルを簡単に体験することができる。

 

画面左下のバーチャルパッドでキャラクターを移動させ、画面右下のアクションボタンをタップして、通常攻撃、スキル攻撃、回避行動などを行うという、オーソドックスなUIを採用している。
 「ダークアベンジャークロス」

通常攻撃をするときに、アイコンを連打しなくても、長押しするだけで連続攻撃が可能だ。キャラクターの向きを大まかに敵に合わせるだけで、自動で敵を補足しながら連続攻撃でコンボを決めることができる。

 

敵との距離がある場合でも、自動的にダッシュで近づいて攻撃してくれたり、敵がいる方に向きを変えてくれたりして、スムーズに攻撃アクションがつながる!

 

スキル発動で敵を一網打尽!美麗グラフィックによる演出も注目!

『ダークアベンジャークロス』のスキル攻撃は、美麗グラフィックによる爽快なアクションで、敵を一掃することが可能だ。

 

「ダークアベンジャークロス」スキル発動で敵を一網打尽!美麗グラフィックによる演出も注目!

 

スキル攻撃はクールタイム制となっている。バトル中にMP切れになる心配はないが、連続でスキル攻撃をすることはできないので、戦況に合わせてタイミング良くスキル攻撃を使おう。
 「ダークアベンジャークロス」最大4つのスキルをセットでき、スキルによっては付加効果を持つものもある。上手くスキル攻撃を決めればコンボをつなげることも可能だ。

最大4つのスキルをセットでき、スキルによっては付加効果を持つものもある。上手くスキル攻撃を決めればコンボをつなげることも可能だ。

 

例えばアーチャーの場合、複数の敵を引き寄せるスキルと近距離の敵をまとめて薙ぎ払うスキルを組み合わせれば、フィールド上の敵を無傷で倒し切ることもできる。
 「ダークアベンジャークロス」戦力に余裕があるときは自動戦闘モードでも構わないが、相手が少し手強いときは自分のタイミングでスキル攻撃ができる手動スキルモードがおすすめだ。

本作では、オートバトル機能が実装されており、「自動戦闘」モードでは移動、通常攻撃、スキル攻撃のすべてが自動となり、「手動スキル」モードではスキル攻撃の発動だけは自分ですることができる。

 

戦力に余裕があるときは自動戦闘モードでも構わないが、相手が少し手強いときは自分のタイミングでスキル攻撃ができる手動スキルモードがおすすめだ。

 

連携スキルとアルティメットスキルで大ダメージを与えろ!

「ダークアベンジャークロス」では、「連携スキル」というスキルが用意されている。連携スキルは、スキル攻撃した後にタイミング良くもう一度スキルアイコンをタップすることで発動できるスキル攻撃だ。

 

「ダークアベンジャークロス」連携スキルとアルティメットスキルで大ダメージを与えろ!

 

発動のタイミングが分かりやすく画面に表示されるので、簡単に連携スキルを発動させることができる。

 

連続で攻撃を繰り出すので、敵に反撃の隙を与えることなく攻め続けることが可能だ。

「ダークアベンジャークロス」アルティメットスキルもアイコンをタップするだけで発動でき、ひときわ豪華な専用演出で攻撃することができる。

4つセットできるスキルのうち、1つだけ「アルティメットスキル」という強力なスキルをセットすることができる。

 

アルティメットスキルは、広範囲の敵に大ダメージを与える最強のスキルだ。一度使用してしまうと、再度発動させるにはとても長いクールタイムが必要となるので、ここぞという状況で使おう。

 

アルティメットスキルもアイコンをタップするだけで発動でき、ひときわ豪華な専用演出で攻撃することができる。

 

特殊演出でスタイリッシュに敵を葬り去るフィニッシュスキル!

「ダークアベンジャークロス」のバトルで特徴的なのが「フィニッシュスキル」だ。

 

「ダークアベンジャークロス」「ダークアベンジャークロス」のバトルで特徴的なのが「フィニッシュスキル」だ。

 

フィニッシュスキルとは、敵の体力が一定以下になると発動可能になる必殺スキル。フィニッシュスキルが使用可能になると表示されるドクロアイコンをタップすると、敵を確実に倒すことができる特殊演出のスキル攻撃が炸裂する!
 「ダークアベンジャークロス」ボスの体力が少なくなると特別なドクロアイコンが表示されるので、すかさずフィニッシュスキルを発動させよう!

フィニッシュスキルはボスにも使用可能!ボスの体力が少なくなると特別なドクロアイコンが表示されるので、すかさずフィニッシュスキルを発動させよう!

 

フィニッシュスキルを使えば、多彩な演出によりバトルを爽快に締めくくることができる

 

武器を奪いモンスターを操る!多彩なギミックアクションで敵を蹴散らせ!

「ダークアベンジャークロス」では、バトル中に倒した敵にまたがりフィールドを駆け巡る「ソウルリンク」や、倒した敵の武器を使って攻撃できる「武器強奪」などのギミックも用意されている。

 

「ダークアベンジャークロス」武器を奪いモンスターを操る!多彩なギミックアクションで敵を蹴散らせ!

「ソウルリンク」は、ドラゴンやトロールなどの一部の巨大なモンスターにだけ使える能力で、対象のモンスターを操作してフィールドを暴れまわることができる。


「ダークアベンジャークロス」バトル中に倒した敵にまたがりフィールドを駆け巡る「ソウルリンク」や、倒した敵の武器を使って攻撃できる「武器強奪」などのギミックも用意されている。

 

ドラゴンの炎で焼き払い、トロールのパンチで地面を砕くなど、巨大モンスターで敵を蹴散らしながらフィールドを快進撃しよう!

 

「武器強奪」は、巨大な武器を装備する一部のモンスターを倒したときに使える能力だ。ソウルリンクと同じように、死神の鎌や戦士の槍を使った破壊力抜群の攻撃でバッタバッタとフィールド上の敵をなぎ倒そう。

 

「ダークアベンジャークロス」フィールド上に用意されたさまざまなギミックを利用した、自由自在なフリーアクションが本作の魅力だ!

フィールド上に用意されたさまざまなギミックを利用した、自由自在なフリーアクションが本作の魅力だ!

 

強敵バトルで必須テクニックの回避アクションをマスターしよう!

「ダークアベンジャークロス」の序盤は、自動戦闘モードでも楽にステージ攻略ができるが、ステージの最終面に待ち構えるボスは簡単には倒せない。

 

「ダークアベンジャークロス」強敵バトルで必須テクニックの回避アクションをマスターしよう!

 

ボスは攻撃力がとても高く、こちらの攻撃を少しも意に介さず反撃もしてくるので、まともに正面から立ち向かっても勝ち目は無い。

 

そこで大切となるのが、回避アクションだ。相手の攻撃モーションをよく見て、タイミングよくアイコンをタップして、回避アクションを決めよう!
 「ダークアベンジャークロス」回避アクションにもクールタイムがあるので、連続して使うことはできない。

回避アクションにもクールタイムがあるので、連続して使うことはできない。いざというときに回避アクションが使えないと大ダメージを受けてしまうので、敵の動きに合わせて間合いを取ることも大事だ。

 

上手くボスの攻撃を回避できても安心してはいけない。すぐさま次の攻撃がくることもあるので、油断せずに落ち着いて戦おう。ボスの行動パターンを把握し、次にくる攻撃を予測しながら戦うのがボス戦に勝つ秘訣だ

 

自由にキャラクターメイキング!こだわりのキャラで冒険を始めよう!

「ダークアベンジャークロス」は、自分好みの見た目にできるキャラメイクも魅力の一つだ。

 

「ダークアベンジャークロス」自分好みの見た目にできるキャラメイクも魅力の一つだ。 

顔、髪型、体型などのパーツを選んで大まかな外見を決め、パーツごとに用意された各種パラメーターを調節して、お気に入りの姿にすることができる。
 「ダークアベンジャークロス」顔、髪型、体型などのパーツを選んで大まかな外見を決め、パーツごとに用意された各種パラメーターを調節して、お気に入りの姿にすることができる。

「ダークアベンジャークロス」こだわり派の人にとっては、かなり楽しめる要素だ。

パラメーターの項目数はとても多く、キャラメイクにこだわり始めると、いつのまにか時間が過ぎてしまうこともある。こだわり派の人にとっては、かなり楽しめる要素だ。

 

キャラメイクや衣装の色変えなどは、ゲーム内のビューティーショップで再設定することができるので、見た目を変えたくなったらいつでも自由におしゃれを楽しもう。
 「ダークアベンジャークロス」キャラクターの見た目を変えるアイテムも豊富に用意されている。

キャラクターの見た目を変えるアイテムも豊富に用意されている。本作では、キャラクターの装備を変えると、見た目も変わるようになっている。新しい装備を手に入れたら、どんな見た目になるのか試しに装備させるのも楽しい。

 

装備とは別に、アバターや衣装も用意されており、性能はそのままで見た目だけ変えることもできる。
 「ダークアベンジャークロス」装備、アバター、衣装など、さまざまなアイテムを集めて、自分だけのキャラクターを作るのも本作の楽しみの一つとなっている。

装備は身につけたいが、見た目はデフォルトのままが良いという場合でも、装備アイテムを非表示にする機能があるので安心。

 

装備、アバター、衣装など、さまざまなアイテムを集めて、自分だけのキャラクターを作るのも本作の楽しみの一つとなっている。

 

好みのバトルスタイルに合わせてプレイアブルキャラクターを選ぼう!

「ダークアベンジャークロス」でプレイヤーが操作するのは、「ウォーリア」「ウィザード」「バーサーカー」「アーチャー」4人のキャラクターだ。

 

「ダークアベンジャークロス」「ウォーリア」「ウィザード」「バーサーカー」「アーチャー」の4人のキャラクターだ。 

近距離~遠距離までキャラクターによって、得意なバトルスタイルやステータスの違いがあるので、自分のプレイスタイルに合わせてキャラクターを選択しよう。

 

1つのアカウントで、それぞれ1人ずつキャラクターを作成できる。キャラクターのレベルが上がると、他のキャラクターのステータスにもボーナスが付くので、満遍なく育てておくのがおすすめだ。ただし、強化アイテムなどは、キャラクターごとに共有できないので注意しよう。

 

▼ウォーリア(CV:河西健吾)

「ダークアベンジャークロス」ウォーリア(CV:河西健吾)

ウォーリアは、長剣を豪快に振り回す近距離タイプのキャラクター。ダッシュで敵との距離を一気に詰め、周囲の敵をまとめて切り裂き制圧する。

 

敵に近づいて攻撃というシンプルなバトルスタイルなので、初心者にも扱いやすくバトルの爽快感を味わいやすいキャラクターだ。

 

ただし、相手に近づかないと攻撃できないため、ボス戦では回避アクションの使い方が重要となる。こちらの戦闘力が高ければ問題ないが、格上のボスと戦う場合はある程度テクニックが要求される。
 「ダークアベンジャークロス」ウォーリアのスキル「ダブルブラスト」や「クイックスティンガー」は,気絶や移動速度減少などのデバフ効果も付与できる便利なスキルだ。

ウォーリアのスキル「ダブルブラスト」や「クイックスティンガー」は,気絶や移動速度減少などのデバフ効果も付与できる便利なスキルだ。

ボスの攻撃から逃れたり、攻撃モーションをキャンセルさせたりと、使いこなすことができれば非常に強い武器となる。

 

▼ウィザード(CV:松井恵理子)

「ダークアベンジャークロス」ウィザード(CV:松井恵理子)

ウィザードは、魔法を使った攻撃が得意な中距離~遠距離タイプのキャラクター。通常攻撃で1体~3体の敵を同時に攻撃することができる。

 

敵と距離を置いて戦うことができるので、敵からの反撃を受けにくく、回避アクションをあまり使わなくても戦うことができる。

 

ボス戦ではヒットアンドアウェイを心がけ、敵との距離をとりつつじっくり時間をかけて戦おう。上手く扱うことができればノーダメージで攻略することも可能だ。
 「ダークアベンジャークロス」ウィザードのスキル「エアスパイラル」は、自分の周囲を攻撃することができるスキルだ。

ウィザードのスキル「エアスパイラル」は、自分の周囲を攻撃することができるスキルだ。ウィザードは打たれ弱いので、敵に囲まれてしまったとき使ってピンチを脱出しよう。あえてこちらから敵の中心に突っ込む、アグレッシブな使い方もできる。

 

罠を設置して攻撃する「デッドリーホール」も便利なスキルだ。このスキルを使えばボスの足止めをすることができ、身動きが取れないボスに一方的に攻撃を当てることができる。

 

▼バーサーカー(CV:竹内良太)

「ダークアベンジャークロス」バーサーカー(CV:竹内良太)

バーサーカーは、巨大な斧を豪快に振り回し狂ったように戦う近距離タイプのキャラクター。ウォーリアと同じようなキャラクターだが、攻撃力と射程はこちらの方が上。ただし攻撃モーションが大きいので隙が生まれやすく手数も少ない。

 

一撃の威力は絶大だが、攻撃中に反撃を受けやすくコンボを決めにくい。また、敵の攻撃を受けながら戦うことになるので、体力の減りは常に確認しておく必要がある。攻撃するタイミングを見極める立ち回りを心がけよう。

 

1vs1の近距離戦には強いが、複数に囲まれたり遠距離から攻撃されたりする状況には弱い。冒険やストーリーモードよりも、対人戦で輝くキャラクターだ。
 「ダークアベンジャークロス」バーサーカーのスキル「ストリームハント」や「グラビティクラッチ」は、敵を近くに引き寄せることができるスキル。

バーサーカーのスキル「ストリームハント」や「グラビティクラッチ」は、敵を近くに引き寄せることができるスキル。単体向けのストリームハントは対人戦で、複数の敵を引きつけるグラビティクラッチはストーリーモードというように使い分けよう。

 

また、このスキルは敵を気絶させる効果もあるので、上手く決まれば余裕を持って次の強力な一撃をお見舞いすることが可能だ。ただボスは引き寄せるだけで気絶させられないので注意しよう。

 

▼アーチャー(CV:高野麻里佳)

「ダークアベンジャークロス」アーチャー(CV:高野麻里佳)

アーチャーは、巨大な弓矢で敵を貫く中距離タイプのキャラクター。ウィザードと似ているが、アーチャーは攻撃速度が速い上に、3体~5体を同時に攻撃することができる。

 

敵から離れた位置から攻撃でき、複数の敵を相手にしても余裕で戦うことができるので、ストーリーモードでは無類の強さを発揮する。

 

手数の多さで勝負するタイプなので、敵から離れすぎず近い距離から連射して戦うバトルスタイルもおすすめ。ただし、防御力が低いのに近距離で戦うことになるため、ボス戦では回避アクションの重要性は高くなる。
 「ダークアベンジャークロス」アーチャーのスキル「スピングライド」は、敵に突撃しながら放射状に矢を放つことができるので、近距離戦を挑むのに最適なスキル。

アーチャーのスキル「スピングライド」は、敵に突撃しながら放射状に矢を放つことができるので、近距離戦を挑むのに最適なスキル。「プレストショット」のように、矢をあてた敵を近くに引き付けることができるスキルも持っている。

 

中距離からチクチク矢を刺す戦い方もできるし、敵に近づいて一気に殲滅する戦い方もできるなど、プレイヤーによってさまざまなバトルスタイルができるキャラクターだ。どのキャラクターを使うか迷ったときは、まずアーチャーを選ぶというのも良いだろう。

 

冒険モードで育てたキャラクターでストーリーを読み進めよう!

「ダークアベンジャークロス」の一人プレイモードは、「冒険」と「ストーリー」という2つのモードがあり、交互にプレイしながらゲームを進めていく。

 

「ダークアベンジャークロス」冒険モードで育てたキャラクターでストーリーを読み進めよう!

 

冒険モードを進めるごとに、ストーリーモードに新しいチャプターが解放される仕組みとなっているので、冒険モードでキャラクターを育成しつつ順次開放されるストーリーを楽しもう。

 

冒険モードを進めると、ストーリーのほかに新しいコンテンツやシステムが解放されていく。冒険モードやストーリーモードだけでもかなりのボリュームだが、解放されるコンテンツも遊びごたえ十分だ。

 

▼冒険モード

「ダークアベンジャークロス」冒険モード

冒険モードは、ステージクリア式のバトルコンテンツ。ステージをクリアすると次のステージが解放され、10ステージ目に待ち受けるボスを倒せばエリア攻略完了となる。

 

道中には中ボスが登場するステージもあり、クリアするとこでストーリーやコンテンツなどを解放することができる。
 「ダークアベンジャークロス」ステージをクリアすると報酬としてさまざまなアイテムが獲得できる。

ステージをクリアすると報酬としてさまざまなアイテムが獲得できる。育成アイテムもたくさん手に入るので、欲しいアイテムがドロップするステージを周回しながら、キャラクターを育成していこう。

 

冒険モードには、周回プレイがしやすいオートプレイ機能もあるので、冒険の鍵(スタミナアイテム)のある限り、自動で同じステージをクリアし続けることも可能だ。

 

オートプレイのときは、回避アクションとフィニッシュスキルを使わないため、戦闘力に余裕があるステージでないとクリアできないので注意しよう。

 

▼ストーリーモード

「ダークアベンジャークロス」ストーリーモード

「ダークアベンジャークロス」ストーリーモードは、「ダークアベンジャークロス」の物語を読み進めることができるバトルコンテンツ。

ストーリーモードは、「ダークアベンジャークロス」の物語を読み進めることができるバトルコンテンツ。

 

ストーリーパートとバトルパートに分かれており、ストーリーパートでは見ごたえのある3Dムービーと美麗イラストによる2Dの会話シーンをフルボイスで楽しむことができる。
 「ダークアベンジャークロス」バトルパートは、冒険モードとは違いオートプレイができないので、必ず手動操作で敵と戦わなくてはならない。

「ダークアベンジャークロス」ストーリーパートでは見ごたえのある3Dムービーと美麗イラストによる2Dの会話シーンをフルボイスで楽しむことができる。

バトルパートは、冒険モードとは違いオートプレイができないので、必ず手動操作で敵と戦わなくてはならない。毎回ボスと戦うことになるので、勝てないときは冒険モードを周回プレイして、キャラクターを育成してから再挑戦してみよう。

 

1vs1や3vs3のリアルタイム対人戦コンテンツで白熱の戦いが楽しめる!

「ダークアベンジャークロス」では、「順位争奪戦」「個人戦」「団体戦」「親善戦」といった、対人戦コンテンツも豊富に用意されている。

 

「ダークアベンジャークロス」1vs1や3vs3のリアルタイム対人戦コンテンツで白熱の戦いが楽しめる!

 

相手のスキルをかわしたり、攻撃が届く間合いを探ったりといった、緊張感のあるガチな戦いが繰り広げられるゲームモードだ。
 「ダークアベンジャークロス」対人戦では、通常のバトルとは違いクォータービューで戦うことになるので、いつもとは少し違う視点でバトルをすることになる。

対人戦では、通常のバトルとは違いクォータービューで戦うことになるので、いつもとは少し違う視点でバトルをすることになる。初めて対人戦をするときには、間合いの違いに苦戦するかもしれないが、回数をこなして感覚を掴んでいこう。

 

本作は、冒険モードとストーリーモードだけでも十分遊べるゲームだが、全国のプレイヤーたちと共闘したり対戦したりといった、白熱のリアルタイムバトルも醍醐味の一つだ。

 

自分が育てたキャラクターやバトルの腕前がどこまで通用するのか、対人戦で腕試しをしてみよう!

 

▼順位争奪戦

「ダークアベンジャークロス」順位争奪戦

順位争奪戦は、AIが操作する他のプレイヤーのキャラクターと1vs1で戦う対人戦コンテンツ。プレイヤーごとに順位が決められており、バトルに勝つと相手の順位と入れ替わる。

 

毎日5回まで戦うことができ、勝利回数に応じて課金アイテムなどの報酬が獲得できる。また、一定の順位に初めて到達すると豪華報酬も獲得可能だ。

 

▼個人戦

「ダークアベンジャークロス」個人戦

個人戦は、他のプレイヤーとリアルタイムで1vs1の試合を行う対人戦コンテンツ。対戦成績に応じてポイントと報酬が獲得でき、シーズン中にある程度ポイントを稼ぐと上位のリーグに進出できる。

 

上位のリーグに行くほど相手が強くなるが、それだけ報酬も豪華になるので、なるべく上位のリーグを維持しよう。

 

▼団体戦

「ダークアベンジャークロス」団体戦

 

団体戦は、ランダムにマッチングしたプレイヤーとチームを組み、3vs3でリアルタイムに戦う対人戦コンテンツ。個人戦と同じように、対戦成績に応じてポイントと報酬を獲得でき、シーズン中に獲得したポイントによって上位リーグに進出できる。

 

相手に倒されても一定時間後に復活でき、バトルでは相手を倒したり、味方を助けたりするごとに点数が増え、先に1000点獲得したチームが勝ちとなる。

 

▼親善戦

「ダークアベンジャークロス」親善戦

親善戦は、回数制限や順位の変動がなくフリーに1vs1や3vs3の試合が楽しめる対人戦コンテンツ。順位変動がないため、気軽に対人戦を楽しむことができる。

 

他の人の試合を観戦することもできるので、暇な時にはのぞいて見よう。強いプレイヤーの立ち回りやスキルの使い方を参考にすれば、自分も強くなれるはずだ。

 

巨大ボスや難解ダンジョンに挑む協力コンテンツも充実!

「ダークアベンジャークロス」では、巨大ボスに挑む「レイド」や「パーティダンジョン」といった協力コンテンツも楽しめる。

 

「ダークアベンジャークロス」巨大ボスや難解ダンジョンに挑む協力コンテンツも充実!

 

協力コンテンツは対人戦コンテンツとは違い、カジュアルに楽しめるものばかり。他のプレイヤーと連携しながら、協力コンテンツをクリアして、さまざまな報酬獲得を目指そう。

 

▼レイド

「ダークアベンジャークロス」レイド

レイドは、巨大なボスを他のプレイヤーと協力して討伐する協力コンテンツ。最大4人でチームを組み、協力しながら巨大なボスとの激戦を戦い抜こう。

 

ボスとの戦いは、いくつかのフェーズで区切られており、フェーズごとに部位破壊をしたりギミックをつかったミニゲームのような戦いをしたりと、普通のバトルとは違った楽しみ方ができる。

 

初めてプレイするときは、ギミックにとまどうこともあるかもしれないが、慣れてくると周りのプレイヤーと連携しながら効率よくボスと戦うことできるはずだ。

 

ボスを見事討伐することができれば、クリア報酬が獲得できる。また、討伐した回数に応じても報酬が獲得できるので、何回も挑戦してアイテムを稼ごう。挑戦できるボスにはレベルがあり、高いレベルのボスほど報酬も豪華になる。

 

▼パーティダンジョン

「ダークアベンジャークロス」パーティダンジョン

パーティダンジョンは、他のプレイヤーと2人チームを組み、ダンジョン内で発生するさまざまなミッションをクリアしていく協力コンテンツ。

 

敵モンスターをすべて倒すミッションや、フィールドにいくつか設置させるポータルをすべて破壊するミッションなどが発生する。

 

各ミッションをクリアするたびに報酬が獲得でき、すべてのミッションをクリアするとさらに豪華の報酬が獲得できる。

 

豊富なダンジョンをプレイして効率的にキャラクター育成!

「ダークアベンジャークロス」には、キャラクター育成がはかどるさまざまなダンジョンが用意されている。空いた時間を見つけてコツコツプレイして、着実にキャラクターを強くしていこう。

 

「ダークアベンジャークロス」豊富なダンジョンをプレイして効率的にキャラクター育成!

 

「ゴールドダンジョン」では、さまざまなコンテンツで必要となるゴールドをたくさん稼ぐことができる。制限時間以内にたくさんの敵を倒してゴールドを集めよう。

 

「デイリーダンジョン」では、装備品の強化に使うレアアイテムが獲得できるので、毎日欠かさずプレイしておくとキャラクター育成が楽になる。
 「ダークアベンジャークロス」キャラクター育成がはかどるさまざまなダンジョンが用意されている。

この他にも、課金アイテムが獲得できるコンテンツも豊富に用意されているので、自分の戦闘力に合わせてさまざまなコンテンツを楽しもう。

 

作成したキャラクター同士で課金アイテムは共有できるので、4人のキャラクターをそれぞれプレイすれば、課金アイテムを4倍も獲得できるのでお得だ。

 

シンプルで分かりやすいキャラクター育成要素!

「ダークアベンジャークロス」は、強化ができる項目に通知が出るようになっているので、キャラクターの強化を進めやすい。

 

「ダークアベンジャークロス」シンプルで分かりやすいキャラクター育成要素!

 

序盤はステージクリアや実績達成などで、アイテムがたくさんもらえるので、通知がでている項目を片っ端から強化していくだけで、どんどん強くなることができる。

 

▼レベルアップ

「ダークアベンジャークロス」レベルアップ

バトルや実績解除などで経験値がたまり、キャラクターがレベルアップしていく。レベルが上がることでステータスが全体的に上がり、新たなスキルも獲得できる。

 

冒険モードやストーリーモードをプレイしていると、レベルが適度に上がっていくので、ゲームの序盤でつまずくことはほとんどない。サクサクとストーリーを読み進めながら、新しいスキルの使い勝手を確かめていこう。

 

▼エレメント

「ダークアベンジャークロス」エレメント

エレメントと呼ばれる専用アイテムを消費して、キャラクターの6つのステータスを強化することができる。

 

「攻撃力」「防御力」「HP」「クリティカル発動」「ダメージ減少」「防御貫通」に対応した各種エレメントと、神秘的なエレメントを集めて、キャラクターを育成していこう。

 

すべてのステータスを5段階強化するごとに、「キャラクター強化」が可能になり、強化の上限がさらに上がる。ステージ攻略でつまずいたら、エレメントを集めてキャラクター育成するのがおすすめだ。

 

▼アイテム強化

「ダークアベンジャークロス」アイテム強化

 

武器や防具同士を合成することで、装備品のレベルを上げることができる。装備品のレベルを上げることで、キャラクターのステータスを伸ばせるので、余ったアイテムはどんどん強化に使おう。毎日もらえる研磨剤という合成専用アイテムを使えば、効率良く装備品の強化ができる。

 

装備品にはランクがあり、SR、S、A、B、C、D、Nの順で、ランクが高いほど能力も高くなっている。特にSRは非常に貴重なアイテムなので、手に入れたら大切に取り扱おう。

 

▼スキル強化

「ダークアベンジャークロス」スキル強化

スキルポイントや専用アイテムを消費することで、スキルのレベルを上げることができる。スキルのレベルが上がると、スキルの威力が上がったりクールタイムが短くなったりする。

 

スキルレベルは初期化できないので、スキルポイントは無駄遣いしないように慎重に使おう。あまり使わないスキルよりも、よく使うスキルからレベル上げをするのが定石だ。

 

ギルドや広場で全国のプレイヤーと交流しよう!

「ダークアベンジャークロス」は、基本的にソロプレイが中心だが、プレイヤー同士で交流したいという人も楽しめるコンテツが用意されている。

 

仲間同士で集まって「ギルド」を結成することができ、ギルドに加入することでギルドショップが利用できたり、ギルドバフというステータス上昇効果が得られたりと、さまざまな恩恵が受けられる。

 

「ダークアベンジャークロス」ギルドや広場で全国のプレイヤーと交流しよう!

「ダークアベンジャークロス」ギルドバフというステータス上昇効果が得られたりと、さまざまな恩恵が受けられる。

「広場」では、他のプレイヤーと一緒に釣りや温泉を楽しむことができる。また、1日1回無料でルーレットを回すことができ、釣り用のエサや温泉用の入浴剤が獲得できる。

 

「ダークアベンジャークロス」「広場」では、他のプレイヤーと一緒に釣りや温泉を楽しむことができる。

 

温泉に入ると休息ゲージの回復が早まり、入浴剤をつかえば30分間バフ効果も付与される。他のプレイヤーが使った入浴剤でもバフ効果は受けられるので、仲間を集めて一緒に温泉に浸かろう。
 「ダークアベンジャークロス」釣りは、さまざまなアイテムが獲得できるコンテンツだ。

釣りは、さまざまなアイテムが獲得できるコンテンツだ。アバター、ゴールド、スキルポイントなど、意外と良いアイテムが手に入るので、たまには時間を見つけてプレイしたい。

 

釣りエサには2種類あり、レア度の高い釣りエサを使った方が良いアイテムを獲得しやすくなっている。

 

繰り返される悲劇から生み出された”復讐”のストーリー!

「ダークアベンジャークロス」繰り返される悲劇から生み出された”復讐”のストーリー!

 

▼プロローグ

その昔、世界では光と闇が「太始の戦争」と呼ばれる争いを繰り広げていた。

 

争いは天使と魔神によって長きにわたり続いたが、

ある時、魔神の指導者「レビデウス」は自身のすべての力を使い、

世界を破滅させる力を秘めし「混沌の結晶」を生みだす。

 

後継者「バアディン」は混沌の結晶の圧倒的な力によって天使たちを一気に追い込むが、天使の指導者「̚カドエル」の自らの命を犠牲にした反撃により、バアディンは返り討ちになる。

 

バアディンの死と共に破壊された混沌の結晶は、ばらばらに砕け散り誰にも知られず地上へと散らばっていった。

 

その後天使たちは、指導者を失い衰退した魔神たちを魔界へと追いやり、二度と戦争が起きないよう、お互いの領域に絶対的結界を生成した。

 

こうして神々の戦争は終わり、平和な日々が訪れた。

そして数千年の時が過ぎたころ…。

 

「トランテス」大陸には「ロステリア」という王国があった。

本来オーク種族が暮らしていたこの土地は、追い出されたオークたちの反乱が各地で勃発し、中でも領地「アイアンガード」は激戦区とされていた。

 

オークとの領地紛争によって混乱したアイアンガードに、今、破滅の影が徐々に近付いていた…。

 

 

日本向けに大幅カルチャライズされたので遊びやすい!

「ダークアベンジャークロス」日本向けに大幅カルチャライズされたので遊びやすい!

「ダークアベンジャークロス」は、海外で先行リリースされたゲームだが、日本リリースに合わせて大幅なカルチャライズが施されている。

 

さらに、海外版で指摘されていた問題点も改善されているので、本作は完全版のような扱いのゲームとなっている。
 「ダークアベンジャークロス」海外版で指摘されていた問題点も改善されているので、本作は完全版のような扱いのゲームとなっている。

「ダークアベンジャークロス」海外版とはまったく異なる日本向けのデザインになっているので、日本人プレイヤーも親しみやすくなっている。

日本版で一番大きなカルチャライズは、プレイアブルキャラクターが一新されたことだ。海外版とはまったく異なる日本向けのデザインになっているので、日本人プレイヤーも親しみやすくなっている。

 

ストーリーモードなどで見られる会話シーンは、アニメ調にアレンジされた2Dイラストを新規で採用

 

また、アーチャーは海外版では初期選択キャラクターではないが、日本ではアーチャーの人気が高いというデータがあるため、最初から選択できるようになっている。
 「ダークアベンジャークロス」簡単操作でハイスピードバトルを体験でき、ダークな世界観の重厚なストーリーも楽しめるおすすめゲームだ。

「ダークアベンジャークロス」は、簡単操作でハイスピードバトルを体験でき、ダークな世界観の重厚なストーリーも楽しめるおすすめゲームだ。

 

キャラメイクで作ったままのキャラクターが、さまざまな装備やアバターを身に着けて動き回る様子を見ているだけでも楽しくなる。

 

スマホ用としてできる限り遊びやすく作られているので、アクションRPG未体験という人も是非本作をプレイしてみて欲しい!

ダークアベンジャークロス(DAX)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ダークアベンジャークロス(DAX)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3