【グリムエコーズ】事前登録中!童話を舞台とした贖罪の物語が展開するオススメの新作RPGだ!一つの図書館で記憶を元にキャラクターたちと新しい物語を辿る冒険が魅力!



スマホ 事前登録中 無料 オンラインRPG アクション

010

『グリムエコーズ』は、スクウェア・エニックスが基本無料でiOS/Android向けに2019/11/21より事前登録開始(2019年春リリース予定)している広大なフィールドを歩いて探索し,町の住人に話しかけて物語を進め「不思議の国のアリス」「白雪姫」「マッチ売りの少女」など誰もが知る童話の世界を冒険できる3D アクションRPG!

 

本作は、全世界で1700万ダウンロードを突破した童話の世界を舞台としたRPGスマホゲーム『グリムノーツ』に続くシリーズだ。しかし、『グリムノーツ』の続編ではなく、完全に新しいストーリーと、フィールドウォーク型のゲームシステムで『グリムノーツ』とは違う体験ができる。

 

童話の世界観で、お馴染みの登場人物が本来あるストーリーとは全く別の物語を歩んでいく贖罪の物語。運命に抗い罰を受けたキャラクターたちは一つの図書館で記憶を元に新たな冒険へと旅立つ

 

シンボルエンカウントシステムを採用し、バトル内では攻撃、回避といった行動を自分で操作していく3Dアクションをじっくり楽しめるのも魅力の新作RPG!

 

メルヘンとは一味違った童話を舞台にした世界観が魅力!

本作の舞台は童話の世界を舞台にしたものだが、本来ある童話のお話とは別の、少し不穏な始まりを見せるオリジナルのストーリーで展開していく。

 

運命に抗い罪とされたキャラクターたちが全てを失い、新しく人生を歩んでいく。少し不穏な世界観が先の展開に目を惹かせる内容だ!

011

 

広大な3Dマップを自由に移動できるMMORPGのような世界が魅力!

本作のマップは3Dで描かれ、アプリゲームでありながらPCゲームのMMORPGをプレイしているような広大な土地を自由に行き来できるのが特徴だ。
 016

また、シンボルエンカウントを採用し、バトル内でも3Dを引き継ぎ、3Dアクションバトルを楽しめる。
強い敵に対してはただ連打すれば勝てるものばかりだけでなく、アクションゲームならではの正確な操作感も重視される。
 018

攻撃と回避を敵の動きに合わせてプレイする3Dアクションの醍醐味だ!
アクションゲームが好きな人にもオススメできる新作タイトル!

019

 

5種類の職種で多彩なプレイスタイルが可能となり誰でもハマれるような幅広いユーザーに対応!

本作の職業は5クラスあり、さらに1クラスに付き3つの武器を扱える!15通りもの遊び方ができるのが特徴だ。

022

 

アタッカー

023

024

 

ストライカー

025

026

 

ディフェンダー

027

028

 

マジシャン

029

030

 

シューター

031

032

 

オリジナルキャラクターと童話を舞台とした可愛いキャラクターたちも魅力!

ジブリール

本作の舞台でもある図書館で司書を務める謎の少女。メルヘンの世界で自ら命を絶ってしまった罪人を図書館に招く。

012

 

エル

罪人として図書館に導かれた少年。プロフィールの文も欠けており、これから物語を進めていく上で明らかとなっていくのだろうか。

013

 

ウィズ

同じく罪人として図書館に導かれた少年。自分のせいで他人を不幸したことがトラウマになり、やがて自らを「犠牲」にするような少年。
 014

 

シータ

罪人として図書館に導かれた少女。可愛らしい見た目とは裏腹に、誰かに嫉妬し、居場所を求めやがて自害してしまうという。

015

グリムエコーズの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

2
3