【刀使ノ巫女】アニメの裏側で展開されていたもう一つのストーリーを楽しむことができるほか、様々な要素を考慮した戦略的なバトルも楽しめる本格コマンドバトルRPGだ!



スマホ サービス中 無料 オンラインRPG

「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」TVアニメ「刀使ノ巫女」とリンクする物語やコマンドを使い分けて戦う奥深いバトルが楽しめる剣戟コマンドバトルRPG

『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』は、2018/03/19スクウェア・エニックスからリリースされた、少女達と異形の化け物との戦いが描かれる新作コマンドバトルRPG!

 

「艦隊これくしょん -艦これ-」のキャラクターデザインを手掛けたしずまよしのり氏や、「アトリエ」シリーズのサウンドを手掛けた柳川和樹氏が制作に携わった、オリジナルTVアニメ「刀使ノ巫女」をモチーフとした剣戟コマンドバトルRPG。

 

”攻撃”、”連携”、”奥義”の3つのコマンドから1つを選択して戦うバトルは、コスト管理をしながらサポートメンバーが持つスキルを任意で発動したり、編成画面で様々な効果をもたらす「隊列」や「陣形」を組み合わせて最適な部隊を作ったりと様々な戦術を考えることも可能で、深みのある戦略バトルを存分に楽しめる内容となっている。

 

アニメの裏側で展開されていたもう一つのストーリーを楽しむことができるほか、様々な要素を考慮した戦略的なバトルも用意されており、ストーリーもバトルも楽しめる本格コマンドバトルRPGだ!

 

”荒魂”から人々を守るために戦う”刀使”たちの物語!

古来、人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂を御刀によって祓う神薙ぎの巫女。制服に帯刀が主な出で立ちの彼女たちは、刀使(とじ)と呼ばれる。彼女たちのほとんどは成人前の学生で、警察の職務に勤しむ傍ら、全国に五ヵ所存在する中高一貫の訓練学校に通っていた。

ごく普通の学校生活をおくる彼女たちだが、ひとたび職務となれば、御刀を手にし、様々な超常の力を発揮して人々を守る為に戦う。

042

「わかった!じゃあ再戦の約束、しよう!」この春。全国から選りすぐりの刀使が集い、技を競い合う大会”御前試合”が催されようとしていた。

岐阜にある美濃関学院の代表として鎌倉にある試合会場へと向かう可奈美と、校内予選で可奈美に敗れ、彼女を見送る美炎。友であるふたりの刀使は再戦の約束を交わした。

その約束は、構えた御刀の向く先が違えても、きっとつながるチカラとなる―――。

043

 

4人の”メインメンバー”と8人の”サポートメンバー”を組み合わせて戦うコマンドバトルRPG!

『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』は、戦闘キャラクター全員の行動を選ぶことで敵に攻撃が行える簡単操作のターン制コマンドバトルで、キャラクター単体で攻撃を行う”攻撃”、起点となるキャラクターに複数人が攻撃参加して連続で攻撃を行う”連携”、ターン経過で蓄積される”奥義ゲージ”が満タンになると使用可能となる必殺技”奥義”といった3種類のコマンドを戦況に応じて使い分けて戦っていく

 

バトルでは、4人の戦闘キャラクター以外に8人の「サポートメンバー」も編成可能で、戦闘が進むと増えていく”SP(サポートポイント)”を消費すると、”ステータスアップ”、”敵単体にダメージ”、”敵のステータスダウン”などの効果を持つサポートメンバー所有の「スキル」を一度に最大3人分発動して戦闘を手助けすることもできる。

 

サポートメンバーのスキルが発動できるようになったら即時発動して戦闘の流れを有利に持っていくのも良し、ここぞという場面で一気に発動して畳み掛けるように攻撃をするのも良しと、様々な戦術が取れるようになっているので、効果やタイミングを見極めながらサポートメンバーのスキルも発動していこう。
 044

また、敵味方の”斬”、”突”、”壊”の3つの「属性」を考慮して攻撃をしたり、コマンド入力前に攻撃対象を指定し敵を倒す優先度を決めたりすることができるほか、敵から攻撃を受けやすいが攻撃範囲が広くなる”前列”、敵から攻撃を受けにくいが攻撃範囲が狭くなる”後列”といった「隊列」の組み合わせ、キャラクターの配置によって色々な恩恵が付与される「陣形」の設定など、戦略的に戦える要素も多数導入で、奥深いバトルが楽しめる工夫もされているのが特徴。
 045

バトルの進行に合わせてキャラクターたちの行動を選択していくだけのシンプルなシステムでありながら、敵との属性相性やキャラクターたちが持つ奥義やスキルの発動タイミングを見極めていく、頭を使うことも必要な本格的な戦略バトルを体験できる内容だ。

046

 

マス、奥義、装備など、様々な要素を自由に強化してオリジナルキャラクターを作れる育成システム

このゲームでは、戦闘を行う”メインメンバー”は、ステータスやレベルを上昇できる専用の”マス”を解放することで成長し、戦闘を手助けする”サポートメンバー”は、強化素材を消費して経験値を取得することでレベルアップをしていく。
 047

特にメインメンバーは、”専用素材”を所持していれば、HPの最大値が上がる”生命”、攻撃や連携の威力が上がる”攻勢”、攻撃力と防御力が少し上がる”身体”、防御力が上がる”守勢”、奥義の攻撃力と回復量が上がる”精神”の5種類のマスを好きに解放していき、特定のステータスを先に強化して特化型にしたり、不足しているステータスを補ってバランス型にしたりと、強化する順序によってキャラクター能力に個性を出せるようにもなっている。

048

また、マスを1つ解放する毎にレベルも1上昇し、最大レベルの80レベルまで成長したメインメンバーは、”目覚めの鈴祓い”を集めることでロックされていたマス”フリーマス”の隣り合わせにある能力のうちどちらかを選んで自由にステータス強化が行える「覚醒」が可能に。

 

決められたステータス値に成長するのではなく、プレイヤー好みのステータスを持つオリジナルキャラクターに育っていくので、能力カスタム好きのユーザーもじっくりと育成を楽しむことができる
 049

他にも、キャラクター固有の必殺技の効果を高められる「奥義強化」、全体の能力を上げることのできる「ベースアップ」、「御刀」、「護符」、「補助」の3種類の装備の装着・強化と、数多くの育成項目が用意されている

 

どれも強化の際に素材や費用が必要となるが、強化段階を進めれば進めるほどキャラクターの戦闘能力も着実に上がっていくので、やりごたえもしっかりと感じられるはずだ。

 

種類豊富なクエストや気軽に参加できるPvPモードを実装!

本作でプレイできるクエストの種類には、異形の存在である荒魂を斬って祓う”刀使”の物語が読める「メインストーリー」、限定アイテムが手に入る期間限定開催の「イベント」、曜日ごとに獲得できるアイテムが変わる「定期任務」が用意されている。

 

さらに、メインストーリーの戦闘任務1-16をクリアすると、サポートメンバーを派遣して”荒魂の巣地図”や”サポート召喚券”などゲームプレイに役立つアイテムを獲得する「遠征」、メインストーリー1章をクリアすると、マス目状のマップを探索してボスを討伐し豪華報酬を手に入れていく「大荒魂討伐戦」も開放され、より多彩な遊び方ができるように。
 050

もちろん、これだけでなく他のプレイヤーと対戦しランキングを競うPvPコンテンツ「演武大会」も実装されている。

 

「演武大会」では、自分の部隊はコマンド入力で指示出しを行えるが、相手の行動は全てオートというルールが採用されているのが特徴で、プレイヤー同士でハイレベルな思考の読み合いをすることなく誰でも気軽に対人バトルを楽しむことができる仕組みになっている。

 

バトル前には、対戦相手の戦闘力や編制部隊の詳細情報などのチェックも可能なので、自分なりの戦術を考えてから勝負に挑み、勝利を重ねてランキング上位を目指していこう。

051

 

個性豊かなゲームオリジナルキャラクターとTVアニメシリーズのキャラクターが続々と登場

このゲームでは、真っすぐな性格でムードメーカーの”安桜美炎(CV:茜屋日海夏)”、常に世話を焼きたがる美炎のお姉さん役”瀬戸内智恵(CV:石原夏織)”、自分の欲求に素直でトップクラスの戦闘能力を持つ”七之里呼吹(CV:五十嵐裕美)”などのゲームオリジナルキャラクターたちが多数登場し、彼女たちの視点からTVアニメ本編と並行して進む物語を読むことができる。

 

メインストーリーでは、ゲームオリジナルキャラクターに加え、TVアニメシリーズで活躍したキャラクター”衛藤可奈美(CV:本渡楓)”、”十条姫和(CV:大西沙織)”たちも登場するため、アニメを観ていたユーザーも「刀使ノ巫女」の世界観をそのままにアニメと繋がる新たな物語を楽しめるのも嬉しいところ。

 

また、本作に登場する”メインメンバー”たちには、ある一定の条件をクリアすると読める固有の「エピソード」や、ガチャなどで新衣装を着たカードを獲得すると見た目を変更できる「着替え」といった、このゲームでしか体験できない要素も搭載されている。ゲームプレイを進めることで普段見ることのできない姿が見れるので、エピソードや衣装が追加されたらそちらもぜひ堪能してみてほしい。
 052

今回は、一部のゲームオリジナルキャラクターとTVシリーズのキャラクターのビジュアルとプロフィールを紹介するので、ここで登場キャラクターの情報をまとめてチェックしてみよう。

 

安桜美炎(CV:茜屋日海夏)

053

 

瀬戸内智恵(CV:石原夏織)

054

 

七之里呼吹(CV:五十嵐裕美)

055

 

六角清香(CV:藤田茜)

056

 

木寅ミルヤ(CV:沼倉愛美)

057

 

衛藤可奈美(CV:本渡楓)

058

 

十条姫和(CV:大西沙織)

059

 

柳瀬舞衣(CV:和氣あず未)

060

 

糸見沙耶香(CV:木野日菜)

061

 

益子薫(CV:松田利冴)

062

 

古波蔵エレン(CV:鈴木絵理)

063

 

折神紫(CV:瀬戸麻沙美)

064

 

戦況を見極めながら4人のメインメンバーと8人のサポートメンバーに指示を出していく奥深いバトルに、”マス”や”装備”のカスタマイズで自分好みのキャラクターを作れる自由度の高い育成と、魅力溢れる要素が多数搭載された剣戟コマンドバトルRPG『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』。

 

ゲーム内の「ヘルプ」には、誰でも迷うことなくゲームを楽しめるよう、操作方法、部隊編成などゲームシステムをより丁寧に解説してくれるプレイ動画も用意されているので、本記事を読んで興味を持ったユーザーはぜひ遊んでみてほしい。

刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3