【東京コンセプション】乱入、交代、合体技、妖怪と人間がキズナを繋げて穢魂を討伐するおすすめの新作スタイリッシュスマホゲームアプリだ。失踪事件を解決する感動のストーリー!



スマホゲーム サービス中 無料 オンラインRPG

 

『東京コンセプション』本格RPGでありながら白熱したアクションバトルが楽しめる!

『東京コンセプション』は、2018/10/23「ユナイテッド(UNITED)」スマホ向けにリリースされた、乱入、交代、合体技、妖怪と人間がキズナを繋げて穢魂(けがれだま)を討伐するスタイリッシュなRPGだ。

 

事前登録からその知名度は高く、50万人超を記録している。手軽に遊べる指一本のセミオート操作は、「究極簡単ノーストレスな時間泥棒ゲーム」がコンセプトになっている。画面をタップするだけで、派手なアクションが繰り出されるのだ。

 

「うしおととら」とコラボを行うなど、妖怪が登場する作品とのイベントにも力が入っている。登場する妖怪ユニットは、全ての最高レアリティまで育成でできるようになっているのだ。レア度を気にすることなく、自分の好きなキャラで遊べるのは嬉しい。妖怪と共に大冒険してみたい人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

絶望の中から少しずつ成長していく感動ストーリー!

02

本作の主人公である「八雲宗介」は、遠い昔に幼馴染だった少女の失踪を体験している。その傷は今もなお引きずっており、普段の生活にも活力を感じられない。

 

ある日、宗介は幼馴染の少女の面影を探して思い出の場所にやってきた。そこで夢か現か幻か、幽かに煙る霧の向こうに、彼女の姿を目にする。

 

だが、その姿はすぐに消えると穢魂と呼ばれる異形の怪物にへ変貌してしまう。恐怖と混乱で失いかけた意識を現実に戻したのは、高らかに響く剣戟の音。怪物達は断末魔を上げて散乱する。

「こたびこそ、わらわがお主を守ってみせる!」

 

謎の言葉を告げ、助けてくれたのは「タマモ」。彼女の背部には美しい狐の尾が妖しく揺れ動いている。不思議な妖怪との出会いによって、人間と妖怪の絆と輪廻を巡るストーリーが展開されていく

 

妖怪たちと関わりながら、当時仲の良かった級友たちを巻き込み、だんだんと見えてくる失踪した幼馴染みの真相。ストーリーが進むにつれて、宗介は活力を取り戻し、仲間たちが増えていく。

 

現実の東京を舞台に奇想天外な物語は、リリース時点で100話近く用意されており、その後も追加されている。非常に凝ったストーリーで読み応えも十分だ。宗介がどうなっていくのか、その眼で確かめて見て欲しい。

アクションゲームに近い操作感で非常に熱いバトルが楽しめる!

03

本作では、面白い物語だけでなく戦闘面でもしっかりとしている。その中でも特に注目したいのが奥深いセミオートバトルだろう。セミオートと聞くとプレイヤーがほとんど何もしなくてもバトルに勝ってしまうようなイメージを持つかも知れない。

 

しかし、東京コンセプションでは、オート要素がないと複雑な操作になりすぎてしまうため、仕方なくセミオートになってしまった印象だ。

 

プレイヤーの介入要素はかなり多く、随所でプレイヤーの操作が要求される。縦スクロールアクションバトルはシンプルな操作でありながら、アクションゲームのようなバトルが楽しめるのが素晴らしい。プレイヤーの技術次第では、同じ敵が相手でもまったく違った結果を出せるようになるのだ。

 

攻撃中に出現するボタンをタップするだけで、「ラッシュアタック」へ発展したり、簡単な操作でありながらも、その威力は大きい。画面下のパーティキャラをタップすれば、別のキャラに交代できるだけでなく、戦況を有利にするコトも可能だ。

 

通常の攻撃だけでなく、人間と妖怪のコンビネーションによって、威力抜群なスキルが発動する。アシストスキルを使ってキャラを乱入させたり、合体技である「コンパクドライヴ」など、妖怪が多彩なアクションで操作キャラと共闘してくれるのだ。

 

守備の面でも操作が必要になっていて、フリックでは無敵ステップ回避が発動し、画面長押しでガードを行う。プレイヤーの意志により、攻撃への対応を行えるので、ダメージを極限まで減らすことが可能だ。

 

敵の攻撃を受けずにHIT数を稼ぐことで、「コンボレベル」が高まっていく。継続すればするほど、妖怪のステータスなどに色々なボーナスがプラスされるので、バトルにおいてもっと重要な要素となるのだ。

 

オートのみだとコンボの継続は不可能と言っても過言ではないので、プレイヤーが操作する意義を用意してくれているのは嬉しい。

07

スキル発動中は無敵になるなどのダメージ回避テクニックもあり、スキル発動させて、別キャラへ交代、さらにスキルを発動させて無敵時間を稼ぐ方法も有用だ。「コンボレベル」による補正はかなり大きいので、とにかく敵の攻撃を喰らわないように立ち回ろう。

 

他にも使用する武器種によって、攻撃スピードや範囲が異なっている。ザコが多い場所では遠距離攻撃である「弓」キャラが被弾しづらく使いやすいが、大型ボスでは攻撃速度が高い「双剣」や「拳」キャラの方が適しているなど、相手や場所によってキャラを変えるなどの作戦も大事だ。

 

武器種だけでなく、キャラによってラッシュアタックやスキルなど固有能力の違いもあるので、チェックしておこう。スキルの無敵時間などをうまく利用すれば、ノーダメクリアだって目指せる。操作性は極限まで高められており、スマホとは思えないほど快適な環境で、熱いバトルを楽しめるのだ。豊富なテクニックを駆使して、高スコアを目指してみよう!

人間と妖怪が織りなす物語!

04

本作では、メインとなるのは妖怪だけではない。ストーリーが進んでいくと使用できる人間たちも増えていく。主人公である八雲宗介以外の好みのキャラでもパーティを組めるのだ。

 

ホーム画面で会話パートも用意されているなど、妖怪だけでなく人間にもきちんとスポットを当てられている。特定の状況で発生する専用の掛け合いはかなり楽しいので色々と探してみよう。

06

妖怪の最大レベルはプレイヤーランクに関係している。ボーナス経験値がもらえる「デイリーミッション」は忘れずにやっておこう。毎日地道にこなしておくだけでプレイヤーランクはかなり上がり、妖怪の強さも増していくはずだ。

 

妖怪を強くするには「強化」以外にも、「神器」と呼ばれる武器や防具などが用意されている。装備させることでステータスが一気に向上するで、手に入れたら忘れずに装備させよう。

 

他にもガチャかぶりやドロップ報酬で得られる「魂片」を素材にして「覚醒」を行うコトもできる。初期キャラである「タマモ」の魂片は「1-2ステージ」で獲得可能だ。

 

回数制限はあるので、簡単には集まらないが、どんな妖怪でも最大レアリティに育成できる。デイリーミッション共々、毎日行っていきたい。

キャラクターを彩る豪華な声優陣!

05

妖狐タマモ役には戸松遥、雷獣キリノ役には大久保瑠美、河童ネネコ役には小倉唯などなど、登場するキャラクターの多くに有名声優が起用されている。抜群の演技力でストーリーにぐいぐい引き込まれてしまう。

 

さらに東京コンセプションの公式では、一般のユーザー向けてオーディションも行われている。決勝まで勝ち抜けば、声優として起用されたり、ボーカルとして楽曲に参加できるなど、面白い企画が盛りだくさんだ。

 

プレイヤーを満足させる要素が色々と詰め込まれており、セミオートで行われる戦闘も慣れていくたびに楽しさが増していくだろう。ストーリーもバトルもどっちも楽しみたい人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

東京コンセプションの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

東京コンセプションのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3