【異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverie】原作人気ラノベがアニメ化したおすすめの新作スマホゲームアプリRPG!幅広いメディア展開されているのも特徴!



スマホゲーム サービス中 無料 オンラインRPG

【異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverie】タップするだけでクエストが進んでいく

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverieは、ViSUALIZEより2018/8/28からスマホ向けにリリースされた、大人気ライトノベルをベースにしたタップするだけでクエストが進んでいく手軽さが嬉しいソーシャルRPGだ

 

ブラウザーゲームになっているので、スマホを使わなくてもどこでも遊べるようになっている。前衛・後衛を使った戦略性のあるパーティ編成など、プレイヤーの介入要素や育成要素で満足させてくれるだろう。

 

原作を忠実に再現しながら、ストーリーが展開する。原作の面白さを何倍にも引き立てているので、原作を知っていれば確実にチェックしておくべきゲームになっている。カワイイ美少女たちが奴隷となって魔王となったプレイヤーに尽くしてくれるおすすめの新作スマホゲームアプリだ!

多方面にメディアミックスしている大人気ライトノベルがベース

【異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverie】無敵の強さを誇っていた主人公

「MMORPGクロスレヴェリ」というゲーム内で魔王と呼ばれ、無敵の強さを誇っていた主人公である坂本 拓真(さかもと たくま)は、ある日、ゲーム内の姿で異世界に召喚されてしまう。

 

目の前には「シェラ」「レム」と名乗る2人の美少女がいた。彼女らは「私こそが召喚主」として譲らない。強引に魔術によって拓真を奴隷にしようとするが、固有能力である「魔術反射」してしまい、奴隷となったのは2人の方だった

わけのわからない世界にやってきて、美少女2人を奴隷にした拓真は「ディアヴロ」という名前で魔王となり、冒険譚が開始する

 

原作となっているのは、「講談社ラノベ文庫」より2014年12月から刊行中のファンタジーライトノベル「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術(作者:むらさきゆきや)」だ。

非常に大人気の作品でシリーズ累計200万部を超えており、アニメ化やコミカライズするなど多方面でメディアミックスを行っている。そして、ついにスマホゲームアプリとして誕生した。

【異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverie】シリーズ累計200万部

異世界漂流ものとして王道をキチンと抑えストーリーとセクシーな描写で多くのファンを獲得している。本作はアニメに準拠しており、「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」をまったく知らない人でも、ゲームからすんなり入り込めるようにわかりやすく展開していく。

 

もちろん、原作の世界観を忠実に再現しているだけでない。オリジナルストーリーやゲーム独自の要素も期待できる。定期的にストーリーも追加されていくなど、ファンなら確実に楽しめるだろう。

 

お馴染みのキャラがデフォルトされたチビキャラたちがプレイヤーの指示に従って敵と戦っていく。可愛さは抜群だ。美しいグラフィックで彩られた魅力的なキャラカードを集めて、育てて、最強のチームでクエストに挑んでいこう!

配置を考えたメンバー構成が勝利のカギとなる

【異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverie】配置を考えたメンバー構成が必勝のカギとなる

本作ではAPと呼ばれる3分に1ずつ回復するスタミナのようなものを使って、冒険に出掛けることになる。プレイヤーレベルが上がったときやアイテムでもAP回復させられるので、急いでクエストを進めたいときには活用していこう。

 

ストーリークエストではボタンをタップするだけで、達成度が上がっていき、100%になればクリアとなる。ある程度クエストを進めていくとストーリーが進んでいく。

 

APの他にBPを使って行うレイドバトルも用意されている。かなりの強敵であるため、ある程度の実力がなければ返り討ちにあってしまうだろう。もしも、勝てない相手に遭遇した場合は、フレンドや他のプレイヤーに応援を頼めるようになっているので、うまく利用したい。

 

レイドバトル以外にも、他のプレイヤーと戦うPvPギルド同士の戦いであるGvGなど、多彩なバトルがたくさん用意されている。タップしていればクリア出来るストーリークエストと違って、パーティ編成が非常に重要となるバトルだ。


【異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverie】パーティ編成が非常に重要となるバトル

バトルでは前衛・後衛にメンバーを配置して敵と戦うことになる。キャラによって「近距離タイプ」「中距離タイプ」「遠距離タイプ」に分れており、近距離タイプは前衛のみにしか配置できず、攻撃も相手の前列にしか行えない。

 

中距離タイプは前衛・後衛どちらにでも配置できるが、後衛に配置してしまうと敵の前列にしか攻撃できなくなる。前衛なら前後どちらも攻撃できる上に、攻撃力と生命力のバランスが非常にいい。オールラウンダーとして活躍できる。

 

遠距離タイプは後衛に配置しか配置できないが、相手の前後どちらでも攻撃ができる上に威力が高い。反面、生命力が低く打たれ弱いのでなんらかの対策が必要となる。

 

攻撃は前列の方が喰らいやすいので、パーティを編成する際には生命力を見ながら決めていこう。バトル自体は完全オートで行われるので、パーティ編成が全てが決まると言っても過言ではない。

 

パーティは前衛・後衛それぞれ5人ずつ編成できるようになっており、キャラ毎にコストが存在する。どんなに強いレアカードばかり集めても、プレイヤーレベルが低い間は強いキャラばかりで編成ができないので注意が必要だ。低レアをうまく組み込みながら、バトルをこなして実力をつけていこう。

魅力的なキャラクターがゲームを盛り上げてくれる新作

04

本作にはストーリーを追体験できるクエストモードや対人戦やレイドバトルなど楽しい要素はたくさん備わっている。その中でも特に優れているのが、美しいグラフィックで描かれたキャラクター集めだろう。

 

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」に出てくる様々なキャラたちがカードとなって出現し、仲間になってくれる。中には原作では絶対に見られないようなセクシーなグラフィックもあるので、推しキャラがいる人に必見となるだろう。

 

アニメの活躍した声優がそのまま使われており、ディアヴロ(CV:水中 雅章)、シェラ(CV:芹澤 優)、レム(CV:和氣 あず未)など。最近実力と人気を伸ばしている声優たちがメインキャラに魂を吹き込んでいる。原作の迫力のあるシーンを忠実に再現してくれる見事なボイスは素晴らしい。

 

さらにアニメの様な美しい仕上がりのグラフィックがキャラたちをますます魅力的に見せてくれるだろう。ファンの期待を満足させる高い完成度になっている。

 

原作には登場しないシーンのイラストなども導入されているので、プレミア感があり、キャラクターカードを集めるのが非常に楽しい。キャラを集めれば、バトルでデフォルトされたカワイイキャラクターが登場し戦ってくれるようになるので、好きなキャラのカードは何が何でも手に入れたい。

【異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverie】たくさんのサイトでもゲームが出来る

iOS/Android版だけでなく、「GREE」「mobage」「Ameba」「mixi」「YAMADA」「コロプラ」「dゲーム」「ゲソてんbyGMO」など、多数のサイトでゲームが出来るようになっている。

 

カワイイキャラクターが多く登場し、ゲームを盛り上げてくれる。奴隷という甘美な設定がセクシーなシーンを期待させる。ガチャだけでなく、クエストやイベントでも新しいキャラが手に入るなど、長く続けていると無課金でも十分に強くなっていける。

 

クエストだけでなく、対人、協力イベントも充実しているので、末永く遊べるゲームになっている。「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」のファンだけでなく、手軽に遊べるRPGを求めている人にもおすすめしたい新作スマホゲームアプリだ!

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverieの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverieのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up