【パレットパレード】有名芸術家を育成し美術館を立て直す人気乙女系シミュレーション。豪華声優陣が参戦し膨大なシナリオもおすすめの新作スマホゲームアプリ!



スマホゲーム サービス中 無料 シミュレーション 乙女ゲーム 恋愛ゲーム

【パレットパレード】寂れた美術館を立て直すため世界中の有名な芸術家が集まる

『パレットパレード』は、Claytechworks Co. Ltd.より2019/9/19からリリースされたスマホゲームアプリ、恋愛ストーリーに重点を置いた女性向けのシミュレーションゲームだ。

 

憧れの美術館がつぶれかけ、それを立て直すために奮闘する主人公。専属芸術家たちの力を借りながら、絵を完成させていき、美術館を盛り上げていこう。

 

登場するキャラクターは「ゴッホ」など実在した有名芸術家ばかり。絵を描いてもらうことで親密度を高められ、関係性が深めるストーリーを解放することも可能だ。胸がキュンとなる個別ストーリーは推しキャラがいる人には、ぜひ見て欲しい。さらにLive2Dを利用したキャラクター表示でイラストが3Dのようにリアルに動き、ストーリーを盛り上げてくれるぞ。

 

ホーム画面にお気に入りを指定すれば、衣装を変えたり、タップして会話を楽しめるようになっている。2名指名すれば、2人で仲良く会話するなど見どころも多い。簡単に覚えられるシステムでイケメンたちとの恋愛ストーリーを楽しみたい人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

寂れてしまった美術館を復興させるストーリー

一つの街にたくさんの美術館ができるほど、この国では芸術が盛んに行われていた。それぞれの美術館はライバルとなる他の美術館と少しで差をつけるために、所属する芸術家の実力と宣伝をかねて「パレード」と呼ばれる祭典を開き、自分の美術館の優位性を示している状況だ。

 

たくさんあるパレードの中から「パレット美術館」が開催した「パレットパレード」に心を奪われたプレイヤーの分身となる主人公は、必死に努力して美術館や展覧会で活躍できる「キュレーター」という専門職に就く。念願だったパレット美術館に、数年ぶりに訪れた主人公はそこで、パレット美術館のみすぼらしく経営さえも困難な現状を目の当たりにしてしまう。大きなショックを受けているところで芸術を諦めているような館長の決定を突きつけられる。

 

「赤字続きだし。パレット美術館、畳んじゃおう!」

 

契約している芸術家たちも打ち切られそうになり、本格的な閉館に向かっているところで主人公は思わず大きな声を出す。専属芸術家の才能と情熱、そして、何よりも芸術に可能性を信じた主人公は落ちこぼれてしまったパレット美術館を立て直すために館長代理に就任することになる

【パレットパレード】寂れてしまった美術館を復興させるストーリー

クセのある人物ばかり集ったかつての名門パレット美術館で、専属芸術家たちを育成しながら主人公は奮闘していく。観客が熱狂していた、あの「パレットパレード」をもう1度開催するために

 

「ゴッホ」「ダ・ヴィンチ」「葛飾北斎」「モネ」「ムンク」と言った誰もが知っている有名な芸術の名前を冠したキャラクターたちと専属契約を結びながら、制作を行って絵を完成させていこう

 

個性豊かなイケメンたちとの絆を繋いでいけば、独自のストーリーが展開するなど、ラブコメ要素もふんだんに盛り込まれている。美術館を復興させながら、イケメンたちとの胸をときめかせる甘く切ない物語を堪能でき、推しキャラがいれば、メインストーリーなみに楽しめるぞ。

【パレットパレード】有名な芸術家が集まるおすすめの新作スマホゲームアプリ

制作で絵を完成させながら、オファーをこなしていこう

本作でメインとなるのが、専属芸術家たちを使って行う「制作」だ。担当する芸術家を選び、絵を描き上げていくことになる。他のゲームで言うところのクエストに当たるものだと考えてもらえるとわかりやすい。制作にはAPを使用し、後述するオファーにはSPを使う。どちらも時間経過で回復していくので余しておくのはもったいない。溜まり次第遠慮なく使っていこう

 

制作では描き上げる場所にはそれぞれ色がついたカードが配置され、「赤(デッサン)」「黄(イメージ)」「青(カラー)」の属性となっている。芸術家たちにも同様に得意とする属性があり、マッチした人物でパーティを編成すると親密度や熟練度が上がり、仕事に役立つアイテムも多く入手可能だ。

 

毎ターンランダムで芸術家たちが選ばれるので、それぞれを適した色の選択していけばいい。チュートリアルの段階で「オート」が解放されるので、制作をコンピュータにお任せできる。タップするのが煩わしいという人はさくっとオートで進めてしまおう

【パレットパレード】制作で絵を完成させながら、オファーをこなしていこう

制作をしているとお客さんから「オファー」が発生することもある。こちらも属性が割り振られており、適したメンバーを選んで対処しよう。ゲージをマックスにできればオファー成功だ。もしも、失敗となる場合には、SPを支払うことで成功に導いていける。中盤以降、クリア出来ないオファーが増えて来たら検討してみよう。

 

絵が完成すると経験値が得られ、プレイヤーランクが上昇するプレイヤーのランクに応じて新たなメインストーリーが解放されていく仕組み。制作に選ばれたメンバーは親密度がどんどん上がっていく。関係を進展させたい推しキャラがいる場合には優先的に使用するといいだろう。

 

最初のチュートリアル10連ガチャでは納得できるまで何度でも引き直しができる。ここで推しキャラをぜひ手に入れておきたい。推しキャラがまだ決まってない場合でも、星4が最低でも1体確定しているので、プラスで何人か星4が出るまで粘るのが理想だろう。

【パレットパレード】豊富に揃ったストーリーで色々な恋愛を追体験しよう!

魅力溢れるキャラたちと能力と愛情を育める!

本作での最大の特徴となるのが、Live2Dを利用したぬるぬると動くキャラたちにある。ホーム画面には2名の推しキャラを配置でき、衣装も何種類かの中から自由に選ぶことが可能だ。

 

さらにホーム画面でキャラをタップすると並んだ2人が動きながら、オリジナルの会話をしてくれるなど、ただの背景ではない面白い要素も組み込まれているぞ。気になる2人を配置して、色んな話を聞き出そう。会話は数パターン以上登録されているので、全部のキャラの組み合わせを試すだけでもかなり楽しめる。

【パレットパレード】魅力溢れるキャラたちと能力と愛情を育める

古今東西の有名芸術家の名を冠するキャラたちに魂を吹き込んでいるのは豪華な声優陣。

「ゴッホ(CV:内田雄馬)」「クールベ(CV:逢坂良太)」「ダ・ヴィンチ(CV:井口祐一)」
「ルノワール(CV:柿原徹也)」「レンブラント(CV:花江夏樹)」「ミケランジェロ(CV:KENN)」
「葛飾北斎(CV:前野智昭)」「ゴーギャン(CV:斉藤壮馬)」「モネ(CV:羽多野渉)」
「ラファエロ(CV:浪川大輔)」「ムンク(CV:山下大輝)」「ジョット(CV:武内駿輔)」
「シスレー(CV:ランズベリー・アーサー)」「バジール(CV:増田俊樹)」「黒田清輝(CV:平川大輔)」
「アングル(CV:豊永利行)」「ドラクロワ(CV:中島ヨシキ)」「ヴァトー(CV:岡本信彦)」
「ベラスケス(CV:小野友樹)」「ヴァン・ダイク(CV:鈴木裕斗)」
などなど 

 

親密度を高めていけば、迫力あるボイスがついた個別のストーリーも解放される。再生する時はヘッドホン必須だ。キャラの育成も「強化」「ポートレイト」「限界突破」と幅広く揃っており、やりこみ要素にもなっている。

 

特に「ポートレイト」は奥深く、オファーなどで手に入れられるアイテムを使って、パネルをひとつずつ開いていかなければならない。解放した時の効果も大きいが、集めるアイテムの量も多くなるために、誰にどれだけ愛情を注げるかのキャラ愛が試されることになる

 

メインストーリーの他に、芸術家個別のストーリーがあり、さらに制作会話やイベント会話、ルーム会話など、非常に多くの場面でキャラたちと触れ合えるようになっている本作手軽に遊べて胸がキュンとなる素敵な恋愛を体験してみたい人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

【パレットパレード】素敵な恋愛を覗いてみたい人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

パレットパレード(パレパレ)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

パレットパレード(パレパレ)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3