【まちむす 地球防衛ライブ】ついに出た都市擬人化!各都市名を持ったカワイイ美少女たちが登場するおすすめのスマホゲーム。宇宙人の侵略から世界を救っていこう!



スマホゲーム サービス中 無料 オンラインRPG

【まちむす 地球防衛ライブ】ついに出た都市擬人化!各都市名を持ったカワイイ美少女

『まちむす 地球防衛ライブ』は、DMM GAMES LLC.より2019/10/2からリリースされたスマホゲーム、都市擬人化で生まれた美少女たちとパーティを組んで自動で戦わせて強くなっていく放置系RPGだ。

 

萌え系のキャラが多く、攻撃するたびに「萌え萌えキュン♪」などの可愛いかけ声を放ってくれる。大人気アイドルや声優とコラボしたり可愛いキャラが次々に増えていく。装備が都市の施設だったり、育成や覚醒など面白い要素も盛りだくさんに備わっているぞ。日本の県名だけでなく、世界中にある70以上の都市名の「まちむす」が登場するので、地理が苦手な人でも勉強しながら遊んでいけるだろう。

 

放置していても、勝手に戦闘をしてくれるシステムになっているので、眠っている間も着実に経験値稼ぎしてくれる。目が覚めたらパーティがかなり育っていて、朝から嬉しい気分になれるだろう。ちょっと触るだけでずっと放置していられる。ゲームにあまり時間をかけられない人におすすめのスマホゲームだ!

地球に突如来訪してきた宇宙人によって捕食されていく!

地球のどこかに眠る幻の大陸である「ムー大陸」は、はるか太古から地球都市を見守ってきた。プレイヤーの分身となる主人公が、ムーの市長選の当日、幼馴染みの「ナミ」から官邸のIDをもらう。名前を決めることになるが、後からでも変更は可能だ。

 

そこから物語は急変し、突如として世界中の都市上空におびただしい数のUFOが突如として飛来する。遠い宇宙からやってきたという宇宙人の「レティキュラン」が次々と各都市に姿を見せて侵略していく。あらゆる都市の電波がジャックされ、クイーンである「アヌンナキ」によって高らかに「タダイマをモッテ……全チキュウ都市ヲ……捕食スル!!」と人類に向けて宣戦布告が行われる

 

レティキュランによって破壊されていく都市を見ていると、突然助けを求める声が聞こえてくる。市長選の演説を投げ出して、主人公は東京の秋葉原へ向かう。都市の想いを紡ぎ、伝説の市長へと駆け上る物語の幕を開けた。チュートリアルによって、バトルをこなし、市長にも当選する主人公。「世界中のひとたちを笑顔にしたい」と、主人公は市長になり、世界を救うために戦うことになる

【まちむす 地球防衛ライブ】地球に突如来訪してきた宇宙人によって捕食されていく

本作に登場する美少女たちには「秋葉原」「北京」「モスクワ」「ロンドン」「ニューヨーク」「神奈川」「埼玉」など、都市の名前がついている。彼女たちが「まちむす」だ。とうとう都市まで擬人化してしまったと感動してしまう。彼女らが巨大化してレティキュラン洗脳された「まちむす」たちと戦うことになる

 

戦闘も直接的な戦いではなく、仮想的なイメージとなっている。襲ってくるレティキュランたちとは「ライブバトル」で戦う。市民からの支持を得られるほどエネルギーが増して「まちむす」がパワーアップしていく。中央部に市民がいて「農業」「工業」「商業」の3つ属性のうちのいずれかを備えている。各属性ごとにパフォーマンスで勝負し、勝利するとその属性を持つ市民たちのエネルギーを獲得できる流れだ。

 

エネルギーを使って相手のグレートディフェンシブパワー(GDP)を減らして、先にゼロにしてしまえば勝利となる。変わったシステムになっているが、ルールを覚えてしまえば、それほど手こずることも難しいこともないので安心して欲しい

 

同じクエストを何度も繰り返すことで、条件が満たされていき、ボスが出現する。ボスとの戦闘前にストーリーが進んでいったり、演出が挿入されるなど、面白い要素になっている。ボスとのバトルもこれまでの戦闘と変わらないが、ボスには無課金だと1日3回までしかチャレンジできないので注意が必要だ。挑戦はいつでもできるので、ある程度クエストをこなし、実力が身についたらボス戦に挑んでいこう。

【まちむす 地球防衛ライブ】各都市名を持ったカワイイ美少女たちが登場する

完全放置でドンドン強くなっていく育成システム!

本作の戦闘は「ライブバトル」になっているが、この戦闘を毎回プレイヤーが見る必要はない。ゲームをやっていない時でも「まちむす」たちが自動で戦闘を繰り返し、戦いを続けてくれる。しっかりとパーティを編成していれば問題なく勝ち進んでいけるだろう。

 

パーティ編成は最初は3人までしか組めないが、市長Rank11と21でそれぞれ解放され、最大で5人まで組めるようになる。人数が増えると戦いでも有利になるので、最初は市長ランク11と21を目標にしておこう。放置していると、勝手に戦闘を行い、次回ゲームにログインした際に結果を教えてくれる。

【まちむす 地球防衛ライブ】完全放置でドンドン強くなっていく育成システム

長時間放置していれば、それだけたくさんの装備が手に入る。しかし、持ち物の数には制限がある上、それを超えて獲得はできないログインした際に可能な限り不要なアイテムを処分しておこう

 

不要な装備を材料にして、新しい装備やゴールドが獲得できる。他のゲームで言うところの「売却」だが、本作では全て結果がランダムになっているので、ゴールドが必ずしも手に入るとは限らない。また、逆に装備が確実に手に入るわけでもないので、過度の期待は避けるべきだ。あくまでも良い装備が出たらいいなというガチャ感覚でやろう。

 

最初からチャットができるなど、マルチプレイ的な要素がしっかりとしているだけでなく、市長ランクが上がっていくと、「VSライブ」や「グループ」などが解放されていき、遊べるコンテンツが増えていく。

 

課金額によってVIPが解放されていくなど、お金を使えば使うだけ快適になっていくシステムだが、放置でもキャラが強くなっていくので、自分のプレイスタイルで楽しく遊んでいこう

【まちむす 地球防衛ライブ】宇宙人の侵略から世界を救っていこう

魅力的なキャラクターが盛りだくさん登場!

本作の最大の魅力と言えば、なんと言っても都市が可愛い美少女となっているところだろう。ガチャでは欠片が最大で10個まで放出され、欠片を特定の数を集めることで仲間になってくれる。一応、キャラごとにガチャが分れているので、狙い撃ちも可能だが、欠片だけでなく装備品である「ジュエル」や経験値の元などが混在しているので気をつけよう。

 

キャラを手に入れても、キャラの覚醒にも欠片が必要となるので、たくさん持っておいて損はない。魅力的な「まちむす」がたくさんいるので、誰から狙っていくか悩んでしまう。

 

それもそのはず、「機動戦隊アイアンサーガ」「禍つヴァールハイト」「BLACK_STELLA」などを手がけた「おぐち」やテレビアニメなどで活躍する「のぶし(NOB-C)」など有名なイラストレーターが参加しているだけあって、グラフィックのレベルはかなり高い

【まちむす 地球防衛ライブ】魅力的なキャラクターが盛りだくさん登場

非常に綺麗なキャラたちに命を吹き込んでいるのは「荻野葉月」「松嵜麗」「早見沙織」「原田彩楓」「夏吉ゆうこ」「悠木碧」「高野麻里佳」「青木瑠璃子」「高田憂希」「花守ゆみり」「小倉唯」「春日望」「桑原由気」など、他多数(順不同)たちだ。アニメでよく見る名前が揃っているだけあって、非常に臨場感のあるボイスとなっている

 

他にも音楽監修を行っているのは、「逆転裁判」シリーズや「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズなどの名曲を生み出した「岩垂徳行」だ。ゲームの世界に入り込んでしまいそうなほど、聞き惚れる素晴らしい曲を本作でも堪能できるだろう。カワイイ美少女たちと素晴らしい音楽を聞きながらと世界を守るために戦える。時間がなくて、あまりゲームをできない人に特におすすめのスマホゲームだ!

【まちむす 地球防衛ライブ】カワイイ美少女たちが登場するおすすめのスマホゲーム

まちむす 地球防衛ライブの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

まちむす 地球防衛ライブのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3