【メモリアルレコード】夢と現実が一緒になった世界「メモリーワールド」を冒険するおすすめの新作スマホゲーム!ひっぱりアクションの簡単操作でバトルを楽しもう!



スマホゲーム サービス中 無料 パズル/クイズ/その他 オンラインRPG

『メモリアルレコード』のタイトル画像

2019/9/20正式配信開始!CGS INTERNATIONAL INC.が送る基本プレイ無料スマホゲーム!「ホムンクルス」になって夢の仲間と一緒に冒険する「夢集め」パズルRPG!

 

カンタンひっぱりアクションで楽しめる気分爽快なゲームプレイ、個性豊かなキャラクターが魅力で、極上ファンタジーの世界観が好きな人、手軽に遊べるRPG作品を求めている人におすすめ!

現実と夢が繋がる世界へようこそ!

現在好評配信中の『メモリアルレコード』は、「夢」と「現実」が繋がった世界「メモリーワールド」を舞台に壮大なストーリーが展開する新作スマホゲーム。極上ファンタジーの世界観に彩られたストーリー展開と150名以上のキャラクターがプレイヤーを壮大な旅の世界へと誘ってくれるぞ。

 

本作は元々『夢界物語』というタイトルでアジア市場に出回っていたファンタジーパズルRPG。日本市場に向けて大幅な調整が施され、満を辞して新作スマホゲームとして配信された力作だ。日本版独自のシステム追加や豪華声優陣のCV追加が目玉で、日本だけの特別バージョンを楽しめるようになっている。

日本向けに特別調整が施された『メモリアルレコード』

▲美麗なイラストと美しいファンタジー世界が大きな特徴。男女を問わず楽しめる作品に仕上がっている。

 

『メモリアルレコード』のストーリー 

『メモリアルレコード』のストーリー

 

人々の夢や記憶が集まる世界『メモリーワールド』

ここでは「ログスビルド」と呼ばれる浮島が点在しており

それぞれが国のように独自の文化を発展させてきた。

そんな『メモリーワールド』で新たに生まれた、「メイ」と言う名の意思を持つ浮島。

 

普通のログスビルドと違い

人間と契約を交わさなければその存在を保てないメイが救いを求めたのは『あなた』だった──

分身である「ホムンクルス」を通じて『あなた』が見るのは、美しくも儚い夢の全て。

これは現実の夢と繋がった世界で繰り広げられる壮大な旅の物語である──

 

ホムンクルス

ヴァリーログ・メイで作られた、最初のホムンクルス。プレイヤーの分身として色々なログスビルドに赴き問題を解決していく。ホムンクルスは、彼らのことを大切な家族として見ている。作られたばかりのため、知らないことは多いものの、旅をする中で色々な知識を身に着け、成長していく。

『メモリアルレコード』のホムンクルス

 

メイ(CV.高橋李依)

意思を持ったログスビルドでヴァリーログ・メイの意思を伝えるための化身。現実世界の人間とコンタクトできる希少な存在。誰に対しても礼儀正しく温厚な性格だが個人としてではなく「ヴァリーログ」としての考えや発言が主なため、やや淡々とした印象を与えることも。本作のガイダンス役だ。

『メモリアルレコード』のメイ

プレイヤーはゲーム開始直後に「少年」か「少女」どちらかのホムンクルスを選ぶことが可能。その後は冒険の舞台「ワールド」を選び、仲間を編成しながら壮大な旅へと旅立つことになる。メイが案内役として色々なことを教えてくれるので、ゲーム初心者の人でもすぐにシステムを覚えられるぞ。

 

【おすすめポイント】不思議なファンタジー世界で冒険開始!

カンタン操作で面白バトルが展開!

『メモリアルレコード』のバトルパートはスマホらしいカンタン操作で実現。直感的な操作方法でできる「ひっぱりパズルアクション」が展開するので、戦闘シーンの操作が苦手という人でも安心だ。パズル感覚で展開するバトルでスキルを連発し、群がる敵を倒しながら一気に進もう!

 

本作の戦闘シーンはウェーブ制を採用。「シューター」をひっぱることで「キャッチャー」が発射され、画面上に浮かんでいる「夢玉」を集められる。シューターをひっぱった際には点線で進行方向が表示されるので、ビリヤードの要領で上手く狙いを定めてから「キャッチャー」を発射しよう。

ひっぱりアクションが楽しい『メモリアルレコード』のバトル

▲各キャラクターが持つスキルを利用すればさらに効果的なダメージを与えられる。カットイン演出もあるぞ。

 

「キャッチャー」が画面上にある「夢玉」を多く集めると「コンボ」が発生し、敵に大きなダメージを与えられる。なおキャラクターの属性と同じ種類の「夢玉」を集めると攻撃力がアップし、ハートマークが付いたピンク色の「夢玉」を回復すると味方キャラクターを回復できる。「夢玉」の見極めが肝心だ。

 

「夢玉」には当てることで矢印の方向へと進路を変えてくれる「偏向玉」などがあり、上手く当てることができれば通常プレイでは不可能な軌道を描いてより多くの「夢玉」を集めることもできるため、単純な「ひっぱり」動作の中にも戦略性が生まれてくる。頭脳プレイで勝利を目指そう!

 

【おすすめポイント】シンプルながら奥深いバトルが楽しい!

150以上のキャラクターが登場!

『メモリアルレコード』には豪華なイラストで再現された個性的なキャラクターが150体以上登場。ガチャ要素で入手できる本作のキャラクターはコレクション制抜群で、固有スキルを考慮した編成を行い最強パーティーを目指す楽しさがある。キャラクターは育成も可能なので、コレクションが捗るぞ。

 

サン(CV:雨宮天)

ホムンクルスの教育係として呼ばれたガイドの1人で、社交能力を教える役割を担っている。人との出会いやコミュニケーションを大切にしている彼女は、基本的に誰に対しても優しくて親切なため、老若男女を問わず相談事を持ちかけられることが多い。無類の「可愛いもの好き」でもある。

『メモリアルレコード』のサン

 

ブラン(CV:寺島拓篤)

サンと同じくホムンクルスの教育係の1人で、戦闘能力を教える役割を担っている。体を動かすことが得意で、訓練や競争など自らを高められるものを好んで行なっている人物。面倒見が非常に良く、仲間たちから慕われている好青年で、ホムンクルスたちからも兄のように慕われている。

『メモリアルレコード』のブラン

 

タタラ(CV:茶風林)

ホムンクルスの教育係として呼ばれたガイドの1人で、知識を教える役割を担う。物忘れが多く、口調も穏やかであることから「のほほんとした」雰囲気を持っているが、実際に相対すると老人らしからぬ隙のなさと威圧感の強さにたじろぐ者も少なくない。危険なことをした時には叱ってくれるお爺ちゃん。

『メモリアルレコード』のタタラ

 

京(CV:江口育美)

多くの術師を輩出してきた高見原家の当主。自身の邪魔をしてくるホムンクルスたちとは敵対関係にある。表に立たず暗躍することを得意とし、その策略で人の気持ちや関係が壊れていく様子を楽しんでいる。力のあるものが全てを支配するという考えを持っており、弱者の綺麗事には辟易している。

『メモリアルレコード』の京

 

桜(CV:本渡楓)

多くの術師を輩出してきた高見原家の少女。自身の邪魔をしてくるホムンクルスたちとは敵対関係にある。かなりプライドが高く、自分よりも弱い立場の相手を見下したような発言も多い。当主である姉を崇拝しており、彼女の言うことには絶対従順という立場を取っている。

『メモリアルレコード』の桜

各キャラクターはパーティー内で「ガイド」枠と「サポーター」枠に分かれ、プレイヤーの分身ホムンクルスを加えた合計4名の編成が可能。キャラクターにはレアリティーが設定されており、ゲームを進めてキャラクターを入手する喜びがある。その後は「レベル強化」「限界突破」でキャラを強くできるぞ。

 

夢と現実が同居する深遠な世界観、そして仲間たちとのサブストーリーも発生する重厚なストーリーテリングが面白い『メモリアルレコード』は基本プレイ無料で好評配信中。ホムンクルスになって「メモリーワールド」を冒険したい人は、今すぐ本作をダウンロードして壮大なファンタジー世界へと飛び込もう!

 

【おすすめポイント】キャラとストーリーが際立つおすすめ新作スマホゲーム!

メモリアルレコードの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

メモリアルレコードのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3