【アクション対魔忍】闇に潜み悪事を繰り返す魔と戦い続けるおすすめの新作スマホゲームアプリ。数々の伝説を持つあのラノベゲームがアクションゲームになったぞ!



スマホゲーム サービス中 無料 アクション オンラインRPG

【アクション対魔忍】闇に潜み悪事を繰り返す魔と戦い続ける

アクション対魔忍は、GREMORY, INC.より2019/12/24からスマホ向けにリリースされた、各方面に様々な逸話を残した伝説の「対魔忍」になれるアクションゲームだ。

 

現代に潜む魔を討ち滅ぼす存在「対魔忍」、本作では3人のプレイアブルキャラ「アサギ」「サクラ」「ユキカゼ」が用意されており、好きな対魔忍の女の子を選んで戦えるスキルが開放されていくごとに攻撃パターンが増え、ただボタンを連打するだけでなく、長押しを組み込んだり、回避するタイミングによってスキルが発動したりと、格闘アクションゲーム並の本格的な操作でバトルを楽しめる

 

初期はプレイアブルキャラ3人しかいないが、衣装が豊富に揃ってあり、同じキャラクターでも違う魅力を見つけられる。キャラに関しても今後のアップデートで追加が期待でき、「ムラサキ」「紅」などもぜひ参戦して欲しい。

 

サポーターに誰をつけるかによって、フィールド上で使えるスキルが変わったり、得られたスキルポイントを割り振ることで、どの方向にキャラを伸ばすかも決められRPG的な育成要素もしっかりしている本格的なアクションゲームで遊びたい人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

数々の伝説を生んだ「対魔忍」がスマホで遊べるぞ!

舞台は闇の存在・魑魅魍魎が跋扈する近未来の日本。そこには人間と魔族が暮らしており、「互いに不干渉」という暗黙のルールが太古より守られてきた。しかし、人が外道に堕してからは綻び見せ始める。人魔で結託した犯罪組織や企業が暗躍し、時代は混沌へと凋落していった。

 

そんな世の中でも正道を歩まんとする人々もいる。時の政府は人の身で「魔」に対抗できる「忍のもの」からなる集団を組織し、人魔外道の悪に対抗する存在。人は彼らを「対魔忍」と呼んだ――

 

本作のベースとなっている「対魔忍」シリーズは10作以上とかなり多く、タイトルを見ただけでダウンロードしてしまう熱狂的なファンもいるほど人気は高い。原作はアダルト向けの内容である「対魔忍」は本作でどんな内容のゲームになるか複雑な思いで見守っていたが、中身は至って真面目なアクションゲームになっている。セクシーな描写を抑えながらも、シリーズが持つ魅力を最大限に生かしている


【アクション対魔忍】数々の伝説を生んだ「対魔忍」がスマホで遊べる

「ふうま小太郎」が対魔忍に指令を出す指揮官として出てくることから、設定的にはDMM GAMEで配信中の「対魔忍RPG」に近いモノが使われているのがわかる。最強の対魔忍として名高い「井河アサギ」、その妹である「井河サクラ」、そして、雷撃の対魔忍と恐れられる「水城ユキカゼ」の3人からプレイアブルキャラを選ぶことになる。

 

性能だけで言うなら「アサギ」がおすすめだが、サポート能力など、今後使えるキャラなら「サクラ」を捨てがたい。可愛さだけで言うなら「ユキカゼ」がぶっちぎりか。ストーリーを進めていくと他の対魔忍たちも購入できるようになり、取り返しのつかない問題にはならないので安心して好きな女の子を選ぼう!


【アクション対魔忍】戦い続けるおすすめの新作スマホゲームアプリ

自分でフィールドを動き回って様々なアクションで敵を屠れる

ラノベゲームだった対魔忍シリーズとは全く違って、本作はそのタイトル通り、本格的なアクションゲームになっている。仮想のゲームパッドを使って、キャラを操作するのはもちろんのこと、通常攻撃からのコンビネーションを発揮したり、敵の攻撃を回避したり、コマンド入力で発動させるスキル技、敵を一掃出来る巨大な威力を持つEX技など、様々な技のコンビネーションを組み、自由に戦うことが可能だ。

 

通常攻撃は攻撃ボタンをタップするだけだが、長押しにも対応しており、攻撃パターンが変わってくる。さらに押し方や順番によってスキルを発動させられるなど、コンボの爽快感を味わえる

 

HPの上にあるゲージは「対魔粒子」になっており、時間経過や敵を攻撃したり、撃破することでチャージが可能だ。ゲージがマックスになれば超強力なEX技が発動できるようになる。カットインが入り、ど迫力のグラフィックが楽しめるので必見だ。


【アクション対魔忍】自分でフィールドを動き回って

パーティにはプレイアブルキャラの他に、サポートキャラを編成することができる。サポートキャラはメインとサブに分れており、サブはステータスだけ、メインはステータスと「サポートスキル」を提供してくれる。メリットが多いので、編成できるようになったら、忘れずに配置しておこう。

 

サポートキャラの編成枠はプレイヤーレベルの上昇で開放され、最初は1名だけだが、レベル4とレベル8でそれぞれ追加されて、最大3名まで配置可能だ。サポートスキルにはクールタイムが設定されており、連続してスキルは使えない。どのタイミングで使えばいいのかは戦況を見て判断しよう。それも指揮官であるプレイヤーの仕事だ。

 

プレイアブルキャラのスキルもプレイヤーが自由に組み替えることができ、サポーターと合わせて、バトルの幅がかなり広がっていく。とはいえ、全てのスキルが最初から使えるわけではなく、スキルポイントとゴールドが必要だ。

 

本格アクションゲームが売りになっているだけあって、オートや倍速など定番の機能は存在せず、すべてのステージを自分の手でクリアしていく必要がある。オートに関しては賛否両論なところはあるが、正直自分で1から育てた方がキャラへの感情移入は高くなる。愛着のある自分だけのキャラを操って、難しいステージも乗り越えていこう!


【アクション対魔忍】様々なアクションで敵を屠れる

魅力的なキャラクターが溢れている

キャラによって扱える武器が違ったり、戦い方やスキルが違ったりと色々な魅力を発揮するプレイアブルキャラだが、本作では買い切りタイプになっている。ゲーム内で得られる「対魔忍石(ダイヤ)」を集めれば好きなキャラを獲得できるガチャでキャラを手に入れるのが定番のスマホゲームアプリの中でかなり親切な設計だ。

 

さらに各キャラにはコスチュームも用意されており、学生服や工学スーツ、パーティドレスから、サンタファッションお風呂上がりなどのマニアックな衣装まである。そして、当然のように色を変える機能まで完備だ。これはやばい。ガチャが一回40で回せるところ、キャラは800、コスチュームは250と破格のお値段設定。誰でも好きな衣装に手が届くのは非常に嬉しい。


【アクション対魔忍】魅力的なキャラクターが溢れている

プレミアムガチャでは「サポーター」「素材」「武器」などがでてくる。武器はキャラ専用になっており、持っていないキャラの武器が出ても使えない。サポートキャラはレベルによって支援してくれる能力に大きく差が出る

 

武器もサポーターも「強化」を行うことで能力を高められるが、強化するためにはゴールドと「素材」が必要となるので注意しよう。特に序盤から全員を満遍なく強化しようとすると、すぐ素材が底をついてしまうぞ。

 

スキルポイントを使ってキャラの特性を伸ばしたり、スキルのバリエーションを増やしたり、サポートキャラによる支援方法を変更したり、アクションゲームでありながら、幅広い育成が楽しめる様になっている。かわいい女の子を操って手軽に遊べるアクションゲームを求めている人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!


【アクション対魔忍】おすすめの新作スマホゲームアプリ

アクション対魔忍の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

アクション対魔忍のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3