「メダルオブオナー(ウォーファイター)」近代の戦争を忠実に再現し、今も世界中で繰り広げられているテロとの戦いに挑むおすすめアクションFPSゲーム!



PC サービス中 購入 FPS/TPS

戦争と家族

戦争と家族

『メダル オブ オナー ウォーファイター』では、戦場での戦いだけでなく、戦争の悲しい現実が戦士家族の視点を通しても語られることになる。Tier 1オペレーターたちにより書き下ろされた今作のストーリーは彼らとその家族が払っている代償に光を当てる。

グローバルTier 1とNational Pride Online

同盟各国の軍からも、同様の能力を持つエリート部隊が投入される。『メダル オブ オナー ウォーファイター』のプレイヤーは祖国を代表するTier 1オペレーターとなり、グローバルな戦場で戦うことになる。「メダル オブ オナー」シリーズ初となる多国籍のTier 1オペレーターによるブルーチーム対抗戦では、世界最高の兵士たちが激突。本作には、イギリスSAS、オーストラリアSASR、ドイツKSK、ポーランドGROMを含む、様々な国に所属する12のTier 1部隊が登場する

グローバルTier 1とNational Pride Online

ワン・スタジオ、ワン・ビジョン

カリフォルニア州ロサンゼルスのDanger Close Gamesが開発した『メダル オブ オナー ウォーファイター』は、2010年に複数のプラチナ賞を獲得したヒット作を再構築するにあたり、当時のスタッフを招集。中核チームを、DICEやTreyarch出身のベテランスタッフで固め、本作の背景となるビジョン——シリーズとしての正当性、今も世界中で戦っている兵士たちに対する敬意と名誉、真の感動、真の恐怖、そして本作で描かれる驚くべき題材——のために力を合わせている。

ワン・スタジオ、ワン・ビジョン

メダル オブ オナー ウォーファイタースペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows Vista SP2 32Bit
CPU 2GHz Intel Dual Core 2またはAthlon X2 2.7 GHzプロセッサ
メモリー 2GB
グラフィックカード ATI RADEON 3870以降 / GeForce 8800 GT以降
VRAM
HDD空き容量 20GB
DirectX DirectX 10.1
回線速度

メダル オブ オナー ウォーファイターの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

メダル オブ オナー ウォーファイターのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3