魔法学校アヴァロンの評価・レビュー・評判(1件)

操作も動作も快適で、お手軽な本格派。

【良かった点】
魔法学校に入学し、授業を受けて欲しいカードを集めるゲーム。
◎1時間毎に変わる授業のスケジュールは1週間フルタイムに渡り、カードの種類はかなり多い。
◎トレードボードの設置によりユーザー同士でカード交換が可能。
◎強いカード多数=強いデッキとは限らないゲームバランス。
カードの組み合わせとカードを出す手順が勝敗を左右する。
初心者でも独創的なデッキで熟練者相手に勝ち続けたりもする。
◎シンプルなアバターだが服の種類が膨大である為、同じ見た目のプレイヤーと出会う事は稀。
◎服や武器は落ちている素材を集めて作る。売る事も可能。当然買う事も可能。
◎課金は不要だが有料会員になると会員用授業・トレード条件提示・
アイテムを大量に所有できる倉庫などの特典がある。
◎過去に優勝賞金¥100,000の大会も行われた。
◎アキバ的イラストやグラフィックの凄さ等、
ゲーム本来の面白さとは無関係な部分を推し出す盆百のゲームとは一線を画す世界観。

【悪かった点】
●現在β版であるためバランス調整が頻繁に行われ、カードの強化・劣化が起こりやすい。
●課金カードも多数存在する上に新カード追加も多くカードコンプリートは日増しに困難となっている。
●プレイヤー増加に伴い、各自に与えられる部屋が地下へ増築されており、
新規に登録するプレイヤーはログイン時に自分の部屋から目的地へのエレベーター移動に時間がかかる。
●欲しいカードを必要枚数手に入れた後はとくにやる事はない。オート対戦をセットしログアウトするのみ。
●アーティファクト(異なる複数のサービス間でキャラクター、アイテムを共通利用するシステム)全体に関連した「魔法学校」というギミックを活かして欲しい。

魔法学校アヴァロンのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up