幻想神域(Cross to Fate)の評価・レビュー・評判(3件)

  1. 月下美人(女性)
    3.0点
    プレーヤーのマナーと運営の対応が最悪!

    【良かった点】
    ゲーム自身は、地道にエンハンスしているので、良いかと思います。
    レベル上げも早いし、無課金者でも、そこそこ楽しめます。

    【悪かった点】
    とにかく、プレーヤーのマナーが悪いのと、運営の対応が悪い。
    中傷や誹謗があって、辞める人が続出しています。
    運営もそれを取り締まらないので、言いたい放題の状況です。
    それに課金も一般相場より、高いです。
    無課金でやりたい方には、お勧め出来ません。

    2 違反報告
  2. かづま(男性)
    3.0点
    総合的に診れば可も無く不可も無く…

    【良かった点】
    ・Lv50以上までやった上でのレヴューです。

    Lv50まではお使いゲームが続くのだが序盤すぐに乗り物が手に入り、また高速の移動手段も使えるようになるのでマップの移動が早い。
    進行イベントをクリックするだけで狩場や目的地へと自動移動、ほぼ迷うことは無い親切設計。
    これに伴いLv上げが非常に早い(セカンドキャラなどで会話スキップするとLv40まで6時間ほどで到達でき、1日あればLv50も可能)ので社会人や後発の人でもここまではすぐ追いつける。

    露天とオークション(手数料前払いで10%と高い)の両方があるので好きな方でアイテムを売れる。

    武器・防具の強化は+20まで上げられ、基本無料ゲーにありがちな強化で壊れたり弱化したり初期化されることは無い。装備の強化には1回ごとに武器または防具強化の書が必要で、時には1回でレベルが上がることもあるが、基本的には装備品の潜在能力を100まで上げることでLvが+1上がる仕組み(+10以上は課金アイテム)になっている。

    ステータスのLvUPボーナスやアビリティはゲーム内マネーでリセット可能という優しい設定。

    幻神というサポート要因が戦闘補助から回復、デコイ役まで手厚くプレイヤーの助けになってくれる。
    MPやTPというものが無く、スキルはクールタイムの制限があるだけなのでスキルA→B→Cと使い回すことでループが可能。

    BOT対策に画像認証を使用しているためBOTは少ない。ただしフィールドで狩っていると突然ポップアップするので邪魔ではある。

    【悪かった点】
    世界観やストーリーに関しては翻訳というかそれ以前にプレイヤーキャラの一人称視点にすべきだったんじゃないかと、正直読んでいてかなり違和感があると思います。

    ゲームそのものはお使いゲー過ぎてLv45あたりまでの内容が印象に残らず、さほどmobを倒して金策したり何かを収集して地道にLvUPという手応えは皆無。クリックして自動移動、イベントの会話を読む、次のイベントをクリックして…という具合でイベントを追うだけLvが50までどんどん上がっていく。
    フィールド上のmobや街のNPCの配置を覚える前にLvが上がりクエストが進行、サクサクと次のエリアへ移動するのでLv50~はデイリークエとインスタンスダンジョン周回(固定マップで回数制限有り)以外やることが無く頭打ち状態。

    このゲームは幻神というお供を連れているのだが、5人PTを組むとプレイヤー5体と幻神5体で既に画面がごちゃごちゃに…。しかもこの幻神はクリックしてターゲット化できるためダンジョン他、至る所でクリックの邪魔になる。一応、mobターゲット変更キーはあるにはあるのだが一匹ならともかく集団となると、このタゲ替えのプログラムの酷さが鼻につく。
    またターゲット指定すると小さな円形のエフェクトが掛かるがこれがまた見辛く、戦闘中のスキルエフェクトや他の光源により潰れ、少々大きなmobでは身体に埋もれて見えなくなる。それどころかスキルエフェクトで前衛は自分もmobも見えなくなる。

    特徴的なセカンドウエポンというシステムがあるが、現状では特定の組み合わせによる複合スキルが余りに使えない酷い物であるため、多くのプレイヤーが回復用の武器を選択。ただでさえスキル取得は選択性では無く自動取得で職の個性化が無い。

    よくあるHP、ダメージ万超えの強さのインフレが著しいゲームなためIDとフィールドのmobの強さや様々な部分でのバランスが崩壊している。そのためフィールド狩りはmobがスキル一発で消し飛ぶため狭い配置と数の少なさから2~3人でも奪い合いとなる。

    トレード禁止のアイテムが非常に多く、しかしLv50以降の装備類は自分で製造しなければならず、そのためには数々の素材を集めなければならないのだが、アイテムボックスも倉庫も狭く始まったばかりでこの状況は厳しい。また装備だけでは無く、料理やレシピ、カード、合成素材と材料の種類は多岐に渡る。割り切って取捨選択することが必要。

    オークションも露天も首都でしかアクセスできず露天は狭く限られた範囲にのみにしか設置できないため見た目が酷く汚い。

    非常に問題なのがIDでのPT募集で便利な機能に指定ダンジョン前までワープして集合できる機能があるのだが、別鯖から移動してくる時にたまに不具合が出てクライアントが強制終了する。

    活気については他の某ゲームのβが開始してかなりの人が移動した。それでもIDは募集に苦労することは無いし、フィールド狩りはむしろ楽になったのではないかと。

    PvPやバトルアリーナはインフレ激しいクリックゲーではなるようにしかならないとしか言えません。
    他の売りであるモンスターコロシアムは ①攻撃 ②ガード ③ガード破壊 ④回復 を使用して3戦するのですが相手のエフェクトを見てからガードと攻撃を行う行う余裕があります。これだけ見れば簡単なのですがこれら全てにクールタイムが発生し、それが敵よりかなり長い。よって攻撃>ガード>クールタイムが終わるまで敵の攻撃範囲から逃げ回るの繰り返しで糞ゲー以外の何物でもありません。

    ゲームのシステムとしては良い点と悪い点は一長一短、表裏一体のところがあって重箱の隅を突けばいくらでも出てくるけど、他の無料ゲームと比べれば悪いと評じるほどでも無いかと。
    言うなれば経験値稼ぎもすることなくイベントで数匹のmobを倒しては報告に戻り、採取しては報告に戻り、そんなことしてたらボーナス経験値だけでLv50になりました。
    というのはいくらなんでもやり過ぎだと思うのです。
    7つしかないフィールドのうち、5つがそれぞれ約1時間のイベントで消化されきってしまうのは問題無いのだろうか?
    主にゲームの寿命的な意味合いで。

    Lv50からのコンテンツが今後のアップデート待ちであるのが現状。
    ただキャラ自体の成長やスキルの追加も大きな変化も無く、先が見えてる感があるので何を目標に続けようかというモチベーションには苦しむかもしれない。

    1 違反報告
  3. つきでら(男性)
    4.0点
    ゲーム初心者やMMO未経験者にオススメ 続けるかはともかく

    【良かった点】
    以下レベル50ほどまでプレイした上でレビュー致します。
    活気度について・・・
    サービス開始からさほど期間がたっていない場面でのレビューなのでマイナスプラスとも考慮しない。
    サポートについて・・・
    上と同じくサービスからの期間がすくないため判断しかねる。

    1.既存のMMOの悪いところをいくらか改善している。
       これまでネットゲームを研究しているのか良くある悩みを改善するためのシステムがいくつか見受けられる。
     世界観を表現するためにフィールドを広くさせすぎる帰来があったが、すべての職で空を滑空でき颯爽とフィールドを移動できる。インスタンスダンジョン(パーティ単位で挑むボスを倒すための空間、以下ID)があるのだが、パーティメンバーが準備出来次第入り口にワープできる。時間のかぎられるユーザーはとても助かるシステムであった。
     また、RPGということでレベル上げの概念があり、そのためのクエスト(課題)がある。ところが、クエストの量がレベル上げのペースとおおよそ合致しており無駄がない。たまにレベル下限があるものがあるがその頃にはIDが入場可能であり、その旨を知らせるクエストも存在しており、それで経験値を稼ぐということも大体解釈の及ぶところであるためにスムーズに育成が進んだ。クエストでは変則進行も用意されておりさながらメタルギアのような感覚を覚えるものもある。現状変則クエストも少ないのでこれが多くなればマンネリもなくなると思われる。
     他にもいくつか気づいた点はあるが抜粋して以上とする。程よくプレイを促すシステムとして満足である。

    2.キャラメイクもなかなかハマる。
     職業がやや多いほか顔立ちや髪型も種類がやや多く用意されていた。さらに、序盤でペットとなるキャラにも選択肢がある(人気の上下はともかく)ので遠距離一点集中や、超火力などパターンは多彩。また、アビリティやサブウエポンのシステムによりさらに個性の幅が広がっている。
     総じて、とても満足のいくキャラメイキングが堪能できた。個人的には身長もいじりたかったが。

    【悪かった点】
    1.UIに力不足感が。
     ユーザーインターフェイス(UI)が少々融通が利かない。ノンプレイヤーキャラクター(NPC)にアプローチするにもちょっとした段差で引っかかったり、NPCにうまくクリック、会話できなかったり と若干疑問に感じた。他にはスキルページの入力方法や、インベントリ(アイテム欄)などの展開方 法が新規プレイヤーへの説明不足が目立つ。クエストの内容で説明されていなくもないが、一般的にそういった作業的なテキストは軽視され、ユーザーには無視される傾向にある。説明書を読もうとしないのと同じ原理だ。
     少しのイライラが生じるが戦闘では致命的になりうる。ターゲットの変更方法などを練習してパーティに参加しなければならない。現状は序盤のテキストはよく読むことを推奨する。

    2.コミュニティへの参加促進が見られない。
     MMOは多人数でゲームをプレイするのが醍醐味であるが、ギルドを意識させるものが少ないように思える。幸いギルド募集が多い印象を受けているのでギルド加入には困ることはない。現段階では大きなマイナスではないが、公式サイトではなくゲーム内で共有空間が作られる機会がなければ淘汰されかねない。

    課金アイテムについて
    現状では能力付きの服(アバター)や課金限定のペットはゲームバランスが破綻するレベルではなく、とりわけパーティプレイで必須になったりはしていない。とはいえ、ネットゲームでは最も懸念するべきコンテンツで確立論が卑劣になるような場合になればゲームに明日はない。無課金であっても課金コンテンツには目を通し、時間を有効に使うことを第一に考えるべきである。

    0 違反報告

幻想神域(Cross to Fate)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Left banner
Right banner