2018最新|Steamの超絶おすすめゲームランキングTOP250!

編集:大森卓也 更新日:2018/07/17
2017年時点でSteamに登録されたゲームはなんと6000タイトル!!そんなPCゲームのプラットフォームとしてメジャーになったSteamの中から、500本以上プレイした私が厳選した面白いゲームをランキングで紹介します!

2018/02/28よりSteamでリリースのスーパーファミコンの時代に子供から大人まで一世を風靡した人気王道ファンタジーオンラインRPG! ※シングルプレイ

ゲームファンであれば誰もが知っているドラクエシリーズの堀井雄二氏、ドラクエや漫画ドラゴンボールなどで有名な鳥山明氏、ファイファンシリーズ産みの親の坂口博信氏の3人が協力して開発された伝説のゲーム!

ファンの人にはもちろん、当時プレイしていなかった人や、ファンタジーRPGが好きな人にはオススメのRPG!

「スクールガールゾンビハンター(School GirlZombie Hunter)」は2018/06/05よりSteamでリリースされた文武両道を掲げる名門校を舞台に女子高生たちが銃を持ち勇敢にゾンビとの戦うパニック系のガンシューティングTPSアクションゲーム!

開発メーカー「Tamsoft」のお姉チャンバラシリーズのスピンオフ作品でダメージを受ける度に服が破れていく「衣服ビリビリシステム」の搭載!セクシー姿を見るために、意味のないダメージを受けてしまうのもお約束だろう。

ゾンビを撃ちまくるゲームなんてもう出尽くしているが、本作はそれだけでは終わらない!戦いで傷つく彼女たちの服が破けて行く様を楽しみたい人にオススメ!

「グリムドーン(Grim Dawn)」は、Crate Entertainmentが開発を手がけ、2016226からゲーム配信サイトSTEAMでダウンロード販売が開始されているハクスラ系アポカリプスファンタジーアクションRPG

剣と魔法のファンタジーとダークなアポカリプス要素が融合した世界観を持つ本作は、1997年に発表されて全世界で300万本を売り上げたARPG「ディアブロ」からの影響を大きく受けたゲーム作品で、プレイヤーは爽快かつ派手なハクスラとキャラクター育成要素を楽しむことができる。

「ディアブロ」が持つゲームシステムが好きな人、ハクスラ要素を持ったARPG全般が好きな人にはオススメのハクスラ系アポカリプスファンタジーアクションRPG

「ライジングワールド( Rising World)」は2014/12/03よりSteamでリリースしたオープンワールドのサバイバルサンドボックスゲームだ!
本作はオープンワールドのリアルなグラフィック世界で拠点を作ったり、探索に出かけたりと自由なサバイバル生活を送れるゲーム。
サンドボックス系ゲームが好きな人におススメできるゲームだ!

TPS・FPSで見知らぬ孤島で最後まで生き残りをかけた戦いがアツイ!新作「無料」のバトルロイヤルゲーム!

※2017/03/30より無料に!

自分以外はすべて敵!いつ襲われるかわからない、手に汗握るスリリングな戦いを楽しむことができる!1ゲームに要する時間も短めに設定されており、サクサク気軽にプレイできる!

FPSやTPS、バトルロワイヤルゲームファンにオススメ!

H1Z1

H1Z1

「H1Z1」は、2018/02/28から正式配信が開始された基本プレイ無料の新作バトルロイヤルゲーム!

プレイヤーはオンライン上の他プレイヤーと一緒にフィールドへ降り立ち、「PUBG」と同じバトルロイヤルシステムで生き残りをかけた壮絶な戦いを繰り広げることになる!

「PUBG」が好きな人、デスマッチ要素が好きな人にはオススメの新作TPSバトルロイヤルゲーム!

架空の大都市「San Paro」を舞台に、Criminal(犯罪者)Enforcer(治安維持部隊)二手に分かれてラジカルな対人戦を楽しむことできる本格的クライムアクションMMORPGだ!

Grand Theft Autoシリーズのオンラインバージョンを彷彿とさせる、オープンワールドな設計になっているため、プレイの自由度が非常に高いのが特徴!

PvPは最大で50人対50人の総勢100人という異常な規模で行うことができるので迫力のある対人戦をしてみたいプレイヤーにおすすめ!

殺人鬼(1人)と生存者(4人)に分かれ命がけで対戦するFPS/TPS鬼ごっこゲーム!

殺人鬼側のプレイヤーは、他4人のプレイヤーを追いかけまわし、一人ずつ捕まえていき、生存者4人を全員捕まえると殺人鬼の勝ちで、逆に生存者側の4人はマップ内にある発電機を起動させ、生きて脱出することができれば勝ちというルール!

薄暗いホラーな雰囲気の中でする「殺人鬼との命がけ鬼ごっこ」はスリル満点の緊迫感を味わいたい人!協力プレイ!PvP好きな人にオススメだ!

3つの帝国が歩兵・戦車・航空機を駆使し、2000人が1つの大陸を取り合う超リアルモノポリー系無料おすすめMMOFPS!

3勢力の陣地の取り合い!ただこれだけがゲームの目的!

3色に分けられた地図のマスを埋めていくというシンプルなルールで、 仲間と一緒に「どこから攻めるか」「敵戦力を分散させる為に小隊が陽動に行く」といった作戦を練って進めるのが醍醐味!

気軽に好きなスタイルで、大規模戦闘に参加できるのがプラネットサイド2の良さで、FPSに興味はあるけど気軽にプレイしたい、お祭り的な大規模戦闘を体験したいという方にはおすすめだ!

コミカルなグラフィックスでアクの強いアゴの張ったキャラクター達で戦える新作スポーツ系FPS!

複雑なチーム戦FPSと比べると見事なまでにシンプルで基本ルールは陣地を正面にした押し合いで、難しいことを考えずに楽しくプレイできるのに計算し尽くされたゲームバランスを誇っている!

ストイックなスポーツ系FPSの基本である「照準の速さ巧さ」を追求するプレイにもしっかりと応えてくれるのに、チュートリアルもありFPS初心者もプレイしやすいおすすめFPS!

「ワールドオブファイナルファンタジー」が2017年11月22日にSteamで配信開始決定!

主人公たちは不思議な異世界【グリモワル】に迷い込み、住人である歴代のFFシリーズキャラと一緒にモンスターを捕まえたりして大冒険を繰り広げるぞ!

FFシリーズが好きな人、小さくて可愛いキャラが好きな人にオススメだ!

「Alien Swarm: Reactive Drop」は2017/04/21よりSteamでリリースした基本無料のクォータービュー型シューティングゲームだ!
本作は3Dグラフィックのマップで基本的に薄暗い空間の中を仲間と敵を倒しながら進んで行く協力要素も魅力。
FPSやアクションゲームが好きな人にオススメの無料シューティングゲームだ!

「ユーロトラックシミュレーター2Euro Truck Simulator 2)」は、チェコに本拠を置くゲーム制作会社SCS Softwareが開発を手がけ、2013117からゲーム配信サイトSTEAMでダウンロード販売が開始されている長距離輸送ドライビングシミュレーションゲーム!

プレイヤーは長距離輸送トラックのドライバーとなり、交通規則を遵守しながら荷物を指定された場所へ輸送するシミュレーションを楽しめる。前作「Euro Truck Simulator」から大幅に強化されたグラフィック面とゲームシステムが大きな特徴で、日本語インターフェースにも対応している。

現実世界をシミュレートしたドライビングゲーム全般が好きな人や、戦闘要素がない平和な牧歌的ゲームを楽しむことが好きな人、ヨーロッパの広大なエリアをドライブできるゲームを探している人にはオススメの長距離輸送ドライビングシミュレーションゲーム!

ウォーフレームという「ニンジャ」のような強化外骨格を操作して戦うカジュアル系TPSゲーム!

ウォーフレームの独特の装いと、刀と銃を組み合わせたスタイリッシュな動作は外国人が思い描いたヒーローとしての忍者像を、SFと融合させた世界観。

SF要素、シューティング、そしてニンジャという様々な要素が混ざり合った人気スタイリッシュTPSを今すぐ体験しよう!

シミュレーション要素と一般的なFPSとは違い、まるでオープンワールドのような広さの中で戦闘を楽しめる戦術ミリタリーFPS!

方角をチェックしたり、マップを見たり、敵に見つからないように匍匐前進をしたり、車を運転したりと、できる事が非常に多いのも特徴だ!

グラフィックスのクオリテイが高いのが特徴で、走りも匍匐前進も呼吸もシューティングも超リアル!物理演算エンジンを用いた挙動も超リアル!

FPSでありながらも生活感を楽しむことができ、FPSとシミュレーションが両立しているようなゲームで、戦略を考えたり、どう攻めるか、どう守るかという事を考えるのが好きな人におすすめだ!

「アサシンズ クリード オリジン(Assassin's Creed Origins)」は2017/10/27よりSteamでリリースしたオープンワールドのステルスアクションゲームだ!
古代エジプトを舞台とした砂漠の世界でアサシンとして暗殺を試みるステルスゲーム。
アクションゲームが好きな人や古代文明の設定が好きな人にもオススメのアクションゲームだ!

全世界で600万本以上の売り上げを誇っており、2015年にはThe Game Awardsにて「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」を受賞した中世ヨーロッパを舞台にしたオープンワールド系おすすめRPG!

程よい広さのオープンワールド!JRPG特有のストーリー重視!洋ゲー特有の自由度の高さ!の3つがの大きな特徴!

RPGが好き!でも洋ゲーテイストのオープンワールドも楽しみたい!一本道のゲームを楽しみたい!やっぱりあちこち寄り道したい!ボリュームがあるゲームがやりたいというワガママなプレイヤーにこそおススメしたい!

「ダークソウル3(DARK SOULS III)」は2016/04/12にSteamなど発売されたダークファンタジーのアクションRPGだ!

本作はダークファンタジーの暗い世界観の中でPvEやPvPを楽しめるアクション要素が魅力!

ダークソウルシリーズファンにはもちろん、ダークファンタジーの雰囲気が好きな人にオススメのアクションRPG!

Proxy Studiosが開発、Slitherine Ltd.が販売を手がけ、2018712から「STEAM」でダウンロード販売が開始されている新作SF4Xストラテジーゲーム!

プレイヤーは「ウォーハンマー40K」シリーズの世界観に彩られた舞台でシミュレーション型のストラテジーを楽しめる。マルチプレイでは一転してRTS要素が強くなる点が魅力だ。

「シヴィライゼーション」などの4X系ストラテジーゲームが好きな人、シングルプレイ以外にマルチプレイのRTSが楽しめる作品を求めている人にオススメ!

オーストラリアのゲーム会社The Binary Millが開発を手がけ、2018713からSTEAMでダウンロード販売が開始されている新作エクストリームスポーツシミュレーション型VRスポーツゲーム!

プレイヤーはウィングスーツを身に付け、上空から猛スピードで降下しながら熾烈なレースを行う。スーツが生み出す脅威的なスピードがVRの世界でリアルに体験できる点が大きな魅力だ。

スピードとテクニックを競い合うスポーツゲームが好きな人、危険なエクストリームスポーツ全般に興味がある人にオススメ!

Space Boat Studiosが開発を手がけ、2018713からSTEAMでダウンロード販売が開始されている新作オープンワールド型マルチプレイヤーサバイバルゲーム!

プレイヤーは未開の島に降り立ち、そこで過酷なサバイバル生活を送ることになる。野生生物や敵対的な他プレイヤーとの戦い、そして様々なアイテムや建造物を生み出せるクラフト要素が大きな魅力だ。

スリリングな展開が待ち受けるサバイバルゲームが好きな人、サーバーを選んで対人戦要素の有無を選べるオンラインゲームを求めている人、クラフトで様々な物を生み出すことが好きな人にはオススメ!

Craft Game Studioが開発を手がけ、2018713からSTEAMでアーリーアクセス版の配信が開始されている新作マルチプレイヤー対戦型海賊シミュレーションバーチャルリアリティゲーム!

プレイヤーは海賊船の乗組員となり、最大44のマルチプレイで海賊船同士の戦いを楽しめる。単純なゲームシステムの中で大人が童心に帰って「海賊ごっこ」を遊べる点が大きな魅力だ。

他のプレイヤーと楽しく対戦できる陽気なVRゲームを求めている人、男のロマンが炸裂する海賊船暮らしを体験してみたい人にオススメ!

Vicarious VisionsIron Galaxyが開発を、Activisionが販売を手がけ、2018630からSTEAMでダウンロード販売されている新作痛快クラシックアクション完全リメイクゲーム!

初代プレイステーション用ソフト「クラッシュ・バンディクー」シリーズ3作が収録されている本作は、オリジナル版を忠実に再現したゲーム内容と、新規でリメイクされた豪華なグラフィックが特徴だ。

かつて「クラッシュ・バンディクー」シリーズを夢中になってプレイしたユーザー、アクションゲームの醍醐味が凝縮された痛快なゲーム作品を求めている人にオススメ!

アメリカのインディー系ゲームスタジオDefine Human Studiosが制作を手掛け、2018713からゲーム配信サイトSTEAMでアーリーアクセス版の配信が開始されている新作オンライン対戦バトルロイヤル型FPSアクションゲーム!

プレイヤーはバイオドーム型アリーナに降り立って生き残りをかけたバトルロイヤルに参戦する。1マッチ15分以内で進むファストペースなゲーム展開と「UE4」が生み出す美麗なグラフィックが特徴だ。

PUBG」などのバトルロイヤルゲームにハマっている人、対戦時間が短く、何度でもマッチメイクを楽しめるオンライン対戦FPSを探している人にオススメ!

Terrible Posture Gamesが開発、チェコのパブリッシャーGrip Digitalが販売を手がけ、2018717からSTEAMで販売が開始されている新作SF武器カスタマイズ型弾幕FPSアクションゲーム!

プレイヤーはSF要素満載の世界で戦闘用マシンを操作して敵エイリアンの「マザーシップ」壊滅に挑むことになる。豊富な武器カスタマイズ要素、凄まじい弾幕が乱れ飛ぶハードな戦闘シーンが魅力だ。

SF要素を持つゲーム全般が好きな人、手応えのあるFPS作品を求めている人、カスタマイズ要素で自分だけのオリジナル装備を組み立てることが好きな人にオススメ!

スウェーデンのゲームスタジオStunlock Studiosが制作を手掛け、2017118からSTEAMで配信が開始されている基本プレイ無料(一部課金制)のMOBA型マルチプレイオンライン対戦アリーナ格闘ゲーム!

リッチなイラストで再現されたキャラクターを操り、7種類のスキルを使い分けて迫力のバトルが楽しめる点が大きな魅力!

アリーナでユーザー同士が対戦するMOBA系ゲームが好きな人、海外アニメ映画風のキャラクター造形が好きな人、異なるスキルを使い分けるバトル要素が好きな人にオススメ!

レックフェスト(Wreckfest)は2018年6月15日にゲーム配信サイト「STEAM」でダウンロードサービスが始まった。開発元はあのFlatoutシリーズを開発した「Bugbear Entertainment」で、パブリッシャーは「THQ Nordic」になっている。

劇的なクラッシュやフィニッシュライン間際の激しい競り合い、そして見たことないほどに歪む車体。過激なぶつけ合いが楽しめる本格的な戦闘型モータスポーツ・ゲームの決定版だ

愛車には傷一つつけたくないのが日本人の心情だが、それを根本から覆すかのような衝撃的なゲーム内容になっている。モータースポーツが好きな人はもちろんのこと、イタズラが好きな人にも、オススメしたいゲームだ!

レッドファクションゲリラ(Red Faction Guerrilla Re-Mars-tered Edition)は2018年7月4日にゲーム配信サイト「STEAM」でダウンロードサービスが始まった。開発メーカーは「Volition, KAIKO」でパブリッシャーは「THQ Nordic」になっている。本作は10年ほど前に出た「Red Faction Guerrilla」のリマスター版で、オープンワールド型の三人称視点(TPS)アクションゲームだ。

破壊活動を同じようにフィーチャーした『Crackdown3』や、物理演算を用いて遊び部分に力を入れた『ジャストコーズ4』あたりのタイトルを楽しめた人には、間違いなく刺さるオススメのタイトルだ。

クイジーン・ロワイヤル(Cuisine Royale)は2018年6月16日にゲーム配信サイト「STEAM」でダウンロードサービスが始まった。開発を行ったのは「Darkflow Software」で、販売メーカーが「Gaijin Distribution KFT」になっている。今、巷で1番波に乗っていると言っても過言ではないジャンルであるバトルロワイヤル。背中越しの三人称(TPS)視点で行われる殺し合いのゲームだ!

お鍋や水切りボウルなどで身を守り、おたまを使って攻撃するなど、キッチン器具では笑える武器が盛りだくさん。冗談のようなバトルロワイヤルに仕上がっている。ふざけた設定だが、極めて真面目に作られているから驚きは大きい。バトルロワイヤル好きには絶対オススメしたいゲームだ!

「バトルテック(BATTLETECH)」は、Harebrained Schemesが開発、Paradox Interactiveが販売を手がけ、2018425からSTEAMでダウンロード販売が開始されているSF系ロボット戦闘型ターン制ストラテジーゲーム!

プレイヤーは攻撃型ロボット「メック(Mech)」を擁する傭兵軍団の指揮官として宇宙を舞台とした内戦に参加することになる。戦い以外に傭兵軍団をマネジメントする能力も要求される点が特徴だ。

SF要素満載のターン制ストラテジーゲームを求めている人、惑星間を移動する壮大な世界観を持つ作品が好きな人、原作となるボードゲーム「バトルテック」ファンの人にオススメ!


Gun l
Gun r