「7 Days to Die」新作のサバイバルホラー!クラフトや拠点作りなども楽しむことができる!



PC サービス中 購入 ブラウザゲーム アクション FPS/TPS パズル/クイズ/その他

「7 Days to Die」メイン画像

 

「7 Days to Die(セブンデイズ)」The Fun Pimpsによって開発され、The Fun Pimps Entertainment LLCによってリリースされたサバイバルホラーゲーム!

 

正式サービスは2013年12月13日開始と言う事で、すでに配信開始をされてから4年が経過しているゲームだ。

 

現在、日本国内で「7 Days to Die(セブンデイズ)」を購入したいのであればSteamで購入する以外の選択肢はないので、Steamでダウンロード購入をしよう。サービスから4年経過しているにも関わらず、今でも頻繁にパッチが当てられたり、バグ修正や調整が頻繁に行われているので安心して遊べるぞ!


「7 Days to Die(セブンデイズ)」ゾンビゲームだ。ゾンビゲームと聞くと、よくあるFPSやTPSゲームを想像する人も多いと思う。

 

しかし、「7 Days to Die(セブンデイズ)」はそこらの銃撃戦だけがメインのゲームではない!サバイバル要素が非常に多く、拠点作りや食料補給、クラフトなどといったコンテンツも非常に魅力的なのだ!

 

というより、むしろバトルよりもこっちがメインといってしまってもいいほどである。バトルはFPS視点によるものになっている。

 

「7 Days to Die」紹介画像


ゾンビが存在するオープンワールドでサバイバル生活をしながら、FPSも楽しみたいという人にオススメしたいゲームだ!

 

 

「7 Days to Die(セブンデイズ)」の世界

 

「7 Days to Die」紹介画像


核戦争の影響により、「7 Days to Die(セブンデイズ)」の世界は地球の9割が崩壊してしまったという設定になっている。かろうじて生き延びることができた人類も原因不明のウイルスにおびえながら生活しているという危機的な状況。

 

そのウイルスとは、どんな効果をもったものなのか。

このウイルスに感染してしまうと、感染してしまった人間は7日以内に死んでしまい、ゾンビになって復活してしまうというとてつもなく恐ろしいウイルスだったのだ!

 

このウイルスのせいで「7 Days to Die(セブンデイズ)」の世界はゾンビが溢れてしまっている。つまり、ゾンビたちも元々はかろうじて生き残っていた人間なのだ!

 

数少ない人類もどんどんゾンビ化していくこの世界でプレイヤーは必死に生き残り、世界がどうしてこんなことになってしまったのかについての謎に迫っていくことになるぞ!

 

「7 Days to Die」紹介画像


このように、非常にわかりやすい世界設定になっている。

複雑な設定もないので、ストーリーを読んだり、理解することが面倒だと感じる人にもオススメの世界観だ!

 

拠点は全て自分の手で作る!

「7 Days to Die(セブンデイズ)」をプレイする上で最大の特徴でもあり、魅力ともなっているのが拠点作り!

 

ゾンビがうろうろしているフィールドで生活をしていくのだから心が休まる安全な拠点を確保したいというのも当然のことである。

 

プレイヤーは石や木などの素材を組み合わせることで、拠点を建造することができる!壁や床、照明家具なども自らの手で建造、製作するのだ!

 

「7 Days to Die」紹介画像

「7 Days to Die」紹介画像

 

この拠点作りが非常にやり込み要素があり、立派な拠点を築き上げることができれば、ゾンビたちの侵入も妨害することができるのであるが、適当に作ってしまうとゾンビたちの侵入なども容易に許してしまうことになる。

 

建造する際にぞれぞれのパーツには重さなどの数値が設定されていて、バランスが悪い拠点などを作ってしまうと崩落してしまうことさえもある。


ゾンビの侵入を防ぐために入り口などを頑丈なブロックで補強したり、拠点の周囲に妨害トラップなどを設置することなどもできるようになっているのが「7 Days to Die(セブンデイズ)」の拠点作りの特徴になっていて、ゾンビをいかに退けるかを考えるというところが重要な要素だ!

 

「7 Days to Die」紹介画像


自分だけの拠点を作ることが好きな人はもちろん、拠点を中心とした篭城戦のようなゲームが好きな人などにもオススメすることが出来るように仕上がっているぞ!

 

ゾンビたちの特徴!「ホードシステム」と「フェラルシステム」


「7 Days to Die(セブンデイズ)」に敵として登場することになるゾンビたちだが、彼らにも弱点が存在する。

 

ゾンビたちは昼間は活動的ではなく、戦闘能力などもとても低いのだ!活動的ではないといっても普通に存在しているし、遭遇すれば追いかけてもくる。ただ足も遅く逃げ切ることも簡単で、倒すことも容易だ。昼間での活動は非常に余裕があるといえる。


しかし、そんな余裕も夜になれば消え去ることになる。夜になるとゾンビたちは一気に凶暴化し、活動もよりアクティブになるぞ!

 

「7 Days to Die」紹介画像

 

もし遭遇などしようものなら物凄い速さでプレイヤーを追いかけてくるし、ゾンビの種類によっては倒すことも困難な種類も出てくる。


そして、ゾンビたちが凶暴化する要素はそれだけではない!

7の倍数の日の夜22時以降はゾンビたちが大量に発生する「ホードシステム」というものが発生するのだ!

 

この7の倍数の日は周囲のフィールドが赤く染まったり、フィールドも特殊な演出が施されるので、1つのイベントのような感覚で遊ぶことができるぞ!

 

単純にソンビが大量発生するだけでなく、その日に発生するゾンビは壁や床を透視することができるようになっている。これは「フェラルシステム」と呼ばれているぞ!このフェラルシステムにより、どこに隠れようが見つかってしまうというわけだ。

 

「7 Days to Die」紹介画像

 

「ホード」「フェラル」によって、さらに凶暴化したゾンビたちから生き延びたときにはとてつもない達成感を得られることは間違い無し!

 


「7 Days to Die(セブンデイズ)」は普通のゾンビFPSゲームではない!あくまでサバイバル要素を重視したゲーム!

拠点作りにも非常にやり込み要素が多く、拠点作りだけでも十分楽しむことが出来るので、マインクラフトなどといったタイプのゲームが好きな人にもオススメすることができることは間違いない。

 

サバイバルゲームが好きな人には、とてもオススメすることができるゲームだ!

 

7 Days to Die(セブンデイズ)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

7 Days to Die(セブンデイズ)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3