「GOCCO OF WAR」みんなでゴッコを楽しもう!カジュアルな魅力を持つ新作アクションシューティングゲーム!



PC サービス中 購入 アクション

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」メイン画像

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」は、インディー系ゲーム開発会社のpeakvoxが開発を手がけ、パブリッシャーのAGM PLAYISM2015年11月18日から大手ゲーム配信サイトSteamで販売しているアクションシューティングゲーム!

 

プレイヤーは2.5頭身のキュートなアニメ調キャラクターを操作し、ゲーム内にあるアトラクション「ゴッコスタジオ」でストーリー形式のクエストをこなしていくことになる。

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」紹介画像1

 

本作の特徴はカジュアルな操作性とワンプレイ平均15分という短めのゲーム時間設定で、誰でも気軽にプレイできるところだ!

 

ゲーム自体はTPSではあるが、子供の遊びである「ゴッコ」を取り入れているため、シビアなバトルは一切発生せず、どちらかと言うと遊園地やテーマパークにあるアトラクションをプレイする感覚に近いものがある!

 

オンラインでは最大32名がP2Pロビーにアクセスすることが可能で、4名のCo-opプレイを楽しむことができるぞ!

 

また、定型文チャット機能が実装されているので、海外のプレイヤーとも気楽にコミュニケーションが取れる点も魅力的!

 

ちなみに本作のパブリッシャーである「AGM PLAYISM」は、優れた海外のインディー系ゲームを日本語で遊べるようにして配信している「PLAYISM」の会社である。

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」Steamのコミュニティ投票で決まる「Greenlight」で選出された作品だ。

 

つまり「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」は、プロのパブリッシャーの目とユーザーの視点で「面白い」と言う評価を受けた作品なのである!

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」を製作したpeakvoxは、新進気鋭のオリジナルレーベルで、関西に拠点を置いて活動している。

 

若き才能が結集しているpeakvoxの作品がSteamで配信され、世界中のユーザーにプレイされて良い評価を受けているということは、これからゲームを作って、世界にゲームを発信しようと考えている日本国内の若き開発者たちの励みになるだろう!

 

 

日本人の感性で製作されたシューティング作品

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」が誕生した背景には、日々進化を続けてリアル一辺倒になり、ゴア・スプラッターなど残酷な表現も厭わない海外シューティングゲームの存在がある。

 

peakvoxには、最新鋭のグラフィックやゲームシステムを構築するだけの環境はなく、所属スタッフは残酷な表現を好まない。そこで彼らは現在主流の海外シューティング作品とは真逆の方向でゲームを開発することにしたのだ!

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」にはリアルなグラフィックは登場せず、敵を倒す際の残虐な表現も存在しない。そして残弾の制限数やリロードを気にする必要もなく、登場人物は誰も死なない。

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」紹介画像2

 

これはpeakvoxの製作スタッフが生み出した一つの答えであり、銃社会では無い国で生まれたシューティングゲームの素直な表現形態でもある。

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」は、シューティング「ゴッコ」をするためのゲームなのだ!

 

FPSやTPSで、残酷な表現が苦手な人には絶対にオススメのゲームだ!

 

素材を収集してコスチュームや武器を作ろう!

プレイヤーが訪れる「ゴッコスタジオ」では、探索を行ったり、出現するモンスターを倒したりすると宝箱が出現することがある。

 

宝箱に入っているのはプレイヤーのアバターが装備可能な「コスチューム」「武器」の原材料となる「素材」で、「素材」はクエストを完了すると「クエストポーチ」に入れてロビーに持ち帰ることができる。

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」紹介画像3

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」紹介画像4

 

クエストを完了してロビーに戻ったら「合成屋」へ足を運び、「クエストポーチ」に入っている「素材」「素材ボックス」に投入する。そこで「素材」「コスチューム」「武器」に変化させる「合成」「強化」を行うのだ。

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」紹介画像5

 

「合成」「強化」には一定の法則があり、正しい組み合わせの場合は「コスチューム」や「武器」を手に入れることができるぞ!ちなみに「武器」はクエスト中に入手した「金貨」を使用してショップで購入することもできる。

 

「武器」は使用し続けると「強化経験値」が溜まってレベルアップする仕組みになっており、レベルが上昇すれば攻撃力がアップする。

さらに「素材」を使用して強化に成功すれば、「属性」のアビリティを付与することも可能だ。

 

「コスチューム」350種類以上存在し、「武器」13カテゴリに分かれているので収集する楽しみがある。「素材」を集めて新たな「武器」や「コスチューム」を入手し、「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」の世界をさらに楽しもう!

 「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」紹介画像6

 

着せ替え要素があるゲームが好きなプレイヤーにもオススメだ!

 

プレイヤーの交流に配慮したコミュニケーションシステム

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」はその名の通り、「ゴッコ」をして仲良く遊ぶゲームである。

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」紹介画像7

 

従ってそこにはシリアスなFPS作品にありがちなプレイヤー間の緊張感は存在しない。このゲームをプレイするために集まるユーザーは皆一様に温和で、フレンドリーな人たちばかりなのだ!

 

ゲームを通じた交流を重要視している「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」には、プレイヤー同士が簡単に意思表示できるコミュニケーションシステムを実装している。

 

ゲーム内には「コミュニケーションメニュー」があり、そこから「あいさつモーション」「定型文チャット」にアクセスできるようになっているので、オンライン上の仲間を見つけたら、ポーズやチャットで意思表示してみよう!

 

プレイヤーが使用するアバターのポーズは変更可能になっており、定形文チャットには100種類の文が用意されている!

 

また、Unicodeに対応した全世界対応フリーチャット機能も実装されているので、自分好みのポーズを選び、チャットでどんどん挨拶すると良いだろう。自分の感情や意志を伝え、相手と対等にコミュニケーションを行いながらプレイすれば、ゲームの楽しみは倍増するぞ!

 

他のプレイヤーと積極的に交流して仲良くなりたいユーザーにオススメ!

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」は、こんな人にオススメだ!

日本のインディー系ゲーム会社peakvoxが世界に向けて発信した「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」は、その独特な世界観が人気を呼んで、Steamで配信されるまでに至っている!

 

日本人の感性を活かして構築されたシステムは、今までの「シビアなFPS」とは正反対のゲーム性だ。そのゲーム性が世界のユーザーに評価されており、「フレンドリーなFPS」という新たなジャンルを形成しつつある。

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」紹介画像8

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」紹介画像9

 

「自分たちにないもの」を追い求めるのではなく、「自分たちだからこそ出来るもの」を追求してゲームを製作したpeakvoxの着眼点は見事で、多くの後続者への良い刺激になるだろう!

 

「100年先も変わらない日常」で遊ぶ子供達の「ゴッコ」を描いた「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」は、これからも多くのユーザーに親しまれ、楽しいひと時を生み出すに違いない!

 

「ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)」は、童心に帰って遊ぶ楽しさを思い出したいユーザーにオススメの作品だ!

 

ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows7 / Windows8 / Windows10 (64-Bit / 32-Bit)
CPU Intel® Core™ i3-530 @ 2.93 GHz or Better
メモリー 2 GB RAM
グラフィックカード NVIDIA® GeForce® GT 640 or Better
VRAM
HDD空き容量 2 GB
DirectX Version 11
回線速度

ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ゴッコオブウォー(GOCCO OF WAR)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3