「ナインパーチメント」世界で大ヒットした大人気の新作Co-oP中心のおすすめアクションRPGが遂に日本語対応だ!



PC サービス中 購入 アクション MMORPG

「ナインパーチメント(Nine Parchments)」

「ナインパーチメント(Nine Parchments)」はアクションゲームの「Trineシリーズ」で有名なFrozenByteにより開発され、2017/12/6日よりSteamにて配信が開始されたファンタジーアクションRPG!

 

開発はフィンランドの会社だが、公式で日本語インターフェースと字幕にもしっかり対応してくれているので、言語の壁に阻まれる事が無く、誰でも楽しめる!


本作はフレンドリーファイア(攻撃が味方にあたる)ありのゲームで、アクションゲームというジャンルの中でも難易度が比較的高めであることが特徴だ!協力プレイ好き、手ごたえがあるアクションRPGが好きな人におすすめ!

「ナインパーチメント(Nine Parchments)」の世界観、ストーリー

舞台は魔法を中心とした世界魔法アカデミーでの厳しい訓練だらけの日々に耐え続けたにも関わらず、検定試験で不合格をとってしまったウィザードの見習い達を中心に物語が展開されていく。ウィザードの見習い達はとても努力したにも関わらず、「まだまだ危なっかしい」という理由で不合格にされたことに不満をもっていいた。

「ナインパーチメント(Nine Parchments)」3

そんなある日魔法アカデミーの建物に大きな穴をあけてしまう原因不明の大爆発が発生。爆発により貴重な魔法書の一部である魔法紙9枚が外へ流れてしまうことになった。見習いウィザードたちはこの事件をチャンスだと考えた。失われた魔法紙を自分達の手で見つけ出せば一人前のウィザードとして認めさせることができるのではないだろうか。

 

こうして、見習いウィザードたちの魔法紙探しの旅が始まった!

 

▼背景の圧倒的な描き込みにも注目。移動中も風景が楽しめる「癒し」要素はプレイヤーから好評を受けている
001

002

 

▼敵は動物からゴーレムといった魔法生物などが勢揃い。それぞれの特徴を覚えるとより効率的に戦える。
003

ステージは海辺、温泉、洞窟、山など多種多様な場所で、圧倒的な描き込みでプレイヤーを魅了するグラフィックがゲームを盛り上げる。敵は可愛らしいイノシシ、トカゲといった動物が多いが、どれも危険な生物なので外見に騙されないように!

魔法を中心としたバトルシステム

「ナインパーチメント(Nine Parchments)」のバトルはアクション要素が非常に強い。魔法を中心とした世界観で、各種属性魔法瞬間移動杖で近接攻撃などもこなすことができるのでスピーディーな展開のバトルを楽しむことができる!

 

▼様々な属性魔法を使い分け、鮮やかに敵を倒そう!
「ナインパーチメント(Nine Parchments)」4

また、敵も魔法を使ったり、盾で魔法を反射したり、素早く接近するなど多種多様な攻撃行動を取るので、やるかやられるかの緊迫感を持ちつつ、テンポよく進められる。味方と敵が入り乱れるフィールドで様々な魔法を駆使して、華麗に敵を撃退しよう!


本作では魔法を使うためにMPが必要だが、魔法は個別のMPを持っており、時間経過でリチャージするようになっている。リチャージしている間は他の魔法に切り替えて戦う必要があるので、必然的に様々な魔法を使って戦うことになり、ワンパターンな戦闘にならず長く楽しめる。戦闘が終了するとMPが全回復するので、回復を待つ必要がなくサクサク進める


▼青ゲージは使用中の魔法のMP残量。MPがなくなったら他の魔法で戦おう。
004

魔法の属性にも注目しなければならない。本作では炎、氷、雷撃、生、死の5属性の魔法と杖による物理攻撃が存在する。それぞれの属性に有利属性・不利属性が設定されているので、モンスターの属性によって魔法を使い分ける必要がある。弱点属性をつけばダメージボーナスを得ることができるので、MPの節約にも繋がる。

 

また、同じ属性でも性能が異なる魔法が多く存在しており、複数の敵を貫通できるビーム状に放射する魔法、弾丸のように遠距離に飛ぶ魔法、放物線で敵の盾を無視できる魔法、設置してトラップ形式で起動する魔法など。魔法の軌道を考えて動く必要があり、アクションゲームでありながらも戦略的に移動、攻撃が求められるのは「難易度高め」と言われる理由の一つ。

 

本作の戦闘は高いアクション性、MPシステム、属性相性に慣れる事が基本となる。とはいえ徐々に難易度が上がる作りとなっているので、理不尽と感じさせるようなことはなく、アクション初心者でも安心して始められる。

協力(裏切り)プレイでさらに盛り上がる!

「ナインパーチメント(Nine Parchments)」最大4人で協力プレイを楽しむことができる協力プレイはローカルでもオンラインでも対応しているので、家族と楽しんだり、ネットで友達と共闘することも可能だ。

 

▼同キャラの色違いは初期魔法が異なるのみ、ステータスの差はない。
「ナインパーチメント(Nine Parchments)」6

協力プレイでは敵の耐久力も数も増えるが、プレイヤー側も様々な属性の魔法を使えるようになるため、瞬間火力と対応力はソロプレイより断然高い。さらに味方を強化、回復できるスキルを持っているキャラクターもいるので、万が一誰かが大ダメージを受けた時でもサポートできるようになる。

 

▼同時に複数の属性魔法を繰り出し、敵を圧倒するのはマルチプレイだけが味わえる快感だ
「ナインパーチメント(Nine Parchments)」7


協力プレイならではの合体技も用意されている。2人以上同時に異なる属性のビーム状魔法をクロスさせるように撃つと、ビームが合体して一つになる。この合体ビーム(仮称)は威力が高いだけではなく、敵の属性無視でダメージを与えることができるので、すべての敵に通用する強力な魔法である。3属性を合体させるとさらに範囲の爆発を起こすので敵を一掃できるが、MPの消耗も激しくなる

 

▼大威力の合体ビームが炸裂!方向のコントロールも共同作業になるので、上手く当てるにはチームワークが必要
「ナインパーチメント(Nine Parchments)」8

ただし、仲間がいるということは必ずしもメリットだけではない、自分が撃った魔法は味方にも当る(いわゆるフレンドリーファイア)という設定となっているため、味方お互いの魔法が当たらないような立ち位置を意識することも非常に重要。もちろん味方(特に親しい友達)ごと消し炭にしてしまうプレイもできるので、日ごろの不満を魔法に乗せてぶつけよう。

「ナインパーチメント(Nine Parchments)」9

 

「ナインパーチメント(Nine Parchments)」は難易度が高めの作品ではあるが、アイテム探索、スキル獲得などRPGな要素も含まれていて、協力プレイでは戦略的な動きなど別の楽しさを味わえるファンタジー風アクションゲーム。様々な側面を持っている傑作なので、どれが一つの要素でも気になる人は絶対に楽しめるおすすめの作品だ!

「ナインパーチメント(Nine Parchments)」10

 

ナインパーチメント(Nine Parchments)スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS (64 bit) Windows 10 / 8 / 7 (64 bit) Windows 10 / 8 / 7
CPU Intel Core i3/i5/i7 1.8 GHz CPU dual-core. AMD 2.0 GHz dual-core. Intel quad-core 2.0 GHz or dual-core 2.6 GHz
メモリー 4 GB 8 GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce 500 Series / Radeon HD 6000 Series GeForce GTX 770 2GB / Radeon R9 380
VRAM 1 GB Video RAM
HDD空き容量 7 GB 7 GB
DirectX Version 10 Version 10
回線速度
備考 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です。

ナインパーチメント(Nine Parchments)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ナインパーチメント(Nine Parchments)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up