「Trailmakers」オープンワールドのコミカルな世界でレゴブロックを組み立てて作った乗り物を縦横無尽に動かせるおすすめ新作サンドボックス型ゲーム!



PC サービス中 購入 外国語版 アクション シミュレーション

「Trailmakers」乗り物を作って縦横無尽に動かせるサンドボックスゲームだ!

 

「トレイルメイカー(Trailmakers)」は2018/01/31よりSteamでリリースした、乗り物を作って縦横無尽に動かせるサンドボックスゲームだ!

地球とは無縁の荒野が広がる惑星を舞台としたゲームで、プレイヤーは荒野の中で資源をかき集めて車や飛行機を作ることができ、さらに組み立てた乗り物を縦横無尽に操作して動かすことができる。
自分の考えたデザインの乗り物を自由に動かせるというクラフト好きにはたまらないシステムだ!

そして、さらにこの旅の目的は世界の端に辿り着くことだ。
自分で組み立てた乗り物を操縦して、荒野の果てを目指して、甘美で自由な世界を楽しみ尽くすことが本作の醍醐味である。

本作は、フレンドとマルチプレイも可能で、誰かと一緒に荒野の冒険に旅立つこともできるので、協力プレイも楽しめるのが魅力だ!

作った乗り物の操縦は直感的なものなので、初心者の人でもあっという間に使いこなせるだろう。
それらの作成に用いることのできる全てのブロックには、それぞれに特徴的な形や重さ、機能が備わっている。

ブロックは壊したり、付け直したり、新規作成に使えたりできるのでとても面白みがある。
ブロック一つ一つはシンプルであるが、その組み合わせは無限大だ
モノづくりが好きな人や乗り物の操縦が好きな人にオススメの新作ゲームだ!

 

自分の創造性を大切に、自由にイメージを形作っていこう!

プレイヤーは荒野の惑星で僅かなブロックを組み合わせてマシン作ったり、修正や組み直しをして改良して理想のマシンを作り上げられるのが魅力だ!

また、渓谷の向こう側にはチェックポイントが用意されており、作った車両で到達を目標とするのも本作の楽しみの一つだ!

最初は翼はおろか車輪すら持っておらず、所持品は4つのジェットエンジンだけとなっている。
このジェットエンジンをどのような機体に装備させるか、イメージを湧かせ、そこに向かって部品を集めて行くのも醍醐味だ!


「Trailmakers」自分の創造性を大切に、自由にイメージを形作っていこう!


Expeditionモードではプレイヤーの問題解決能力と独創性が試されていくモードとなっている。
イメージする機体を作るだけでなく、操縦して遊ぶこともできるので、爽快な走りと達成感も楽しめるのだ!

サンドボックスモードではお気に入りのマシンと物理演算をテストするには最高の場所と言える。
様々なブロックやヒンジやスラスター、操作可能な乗り物の部品が山ほど存在する。

もちろん、空にだって制約はないので攻撃をすることもできるのだ。
自由にイメージを膨らませて、機体を作れるクラフト要素が好きな人には特にオススメの新作ゲーム!

 「Trailmakers」自由にイメージを膨らませて、機体を作れるクラフト要素が好きな人には特にオススメの新作ゲーム!

 

面倒な作業を機能性やUIを活かして簡略化してスムーズに遊べる!

ウィークエンドテストに参加して一番凄い!とおもえるのは何と言ってもビルダーの操作だ。
今までのビルド系ゲームの中でも、最高の操作性だと断言できるだろう!

全体的に痒いところに手が届くUIだったり、機能性だったりするのだが、特にドラッグによる範囲選択機能はすることができ、さらにこれで選択したブロック群は移動、回転、コピー、一括塗装、削除、保存が可能だ。

例えばだが、回転部品と羽をくっつけたヘリローターセットをドラッグして選択して、保存しておけば、次回以降もそのまま呼び出せて流用出来るのだ。


「Trailmakers」面倒な作業を機能性やUIを活かして簡略化してスムーズに遊べる!


『Scrap Mechanic』の”溶接“や『Simple planes』の“鏡面コピー”といった便利機能も全てこの範囲選択機能1つで出来てしまうのが特徴的だ!

主人公が持っているレンチからビームが出てブロックを持ち上げている演出部分も含めて、ボルトや宝石を収集し、ブロックを購入していくゲームシステム[遠征モード]、ホログラムで表示されるシークレットパーツ、ボールを嵌め込むギミックと言われるものなど、特徴的な演出で作りあがっていく機体はプラモデルを作っているようなわくわく感を思い出させるのも魅力!
 「Trailmakers」特徴的な演出で作りあがっていく機体はプラモデルを作っているようなわくわく感を思い出させるのも魅力!

 

マルチプレイの究極的な魅力!

アーリーアクセスなのでどうなるか分からないのでWETでの仕様と公式Wikiを見た推測とはなってしまうが、基本的にはソロプレイのサンドボックスモードに人が呼べるモードになると思われる。

何人まで同時プレイできるのかは不明であるが、少なからず2人以上なのは確定ではある。
公式Wikiなどによると『ボルト』を最も時間保持しつつけたプレイヤーが勝つ形式のゲームらしい。

現状はメインの『サンドボックスモード』とさらにはミニゲーム要素としての『PvPモード』の2種だけなのであるが、Steamストアページにある説明を読むと正式版までに『全ゲームモードにおいて公開、もしくは非公開マルチプレイ可能にする』が目標であるので将来的には『Expedition(遠征) モード』でもマルチプレイ出来るようになりそうである。

不特定多数の方と自動でマッチするような『オートマッチングタイプ』のマルチでは無くして、部屋を建てて参加するいわゆる『ロビータイプ』のようなマルチになるのではと囁かれているのだ。

 「Trailmakers」マルチプレイの究極的な魅力!

 

クラフト要素とアクション要素が合わさる爽快アクション!

 紹介してきた「トレイルメイカー(Trailmakers)」は荒野で資源を漁り、自由な車、飛行機を作り上げ、その機体で爽快な操縦を楽しむゲームとなっている。

プラモデルを作る感覚で機体が出来上がっていく様は童心を思い起こさせるような気持ちになり、わくわく感のたまらないのが特徴的!


「Trailmakers」クラフト要素とアクション要素が合わさる爽快アクション!


また、出来上がった機体で自由に荒野を走り回り、飛び回ることができる爽快なアクションも本作の大きな魅力である!


モノ作りが好きな人や機体を動かすアクションが好きな人にオススメの新作ゲームだ!

 「Trailmakers」モノ作りが好きな人や機体を動かすアクションが好きな人にオススメの新作ゲームだ!

 

トレイルメイカー(Trailmakers)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

トレイルメイカー(Trailmakers)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3