「革命フロントライン」劉備、諸葛亮、関羽などの三国志の英雄武将でタワーディフェンスゲームが楽しめる新作HTML5型ゲーム!



PC スマホ サービス中 基本無料 ブラウザゲーム シミュレーションゲーム

「革命フロントライン(カクフロ)」ブラウザで楽しめる本格的な新作タワーディフェンスゲーム!

「革命フロントライン(カクフロ)」は、CTW株式会社が運営で2018/10/22より基本プレイ無料で正式サービス開始した「関羽」「呂布」など三国志で活躍した武将たちが可愛くデフォルメされた「ちびキャラ」と一緒にブラウザで楽しめる本格的な新作タワーディフェンスゲーム!

 

迫りくる敵をただ葬るだけの単純なタワーディフェンスゲームではなく、数々のイベントをクリアすることでの武将の育成要素や、他ユーザーと協力型のバトルコンテンツ「世界BOSS」などのコンテンツも充実でやり込み要素満点!

 

PC・スマホでプレイできるので場所を選ばず、三国志の英雄武将を育成し手に汗握る本格的なタワーディフェンスゲームを楽しみたい人におすすめ!

 

豪華なイラストで再現された「ちびキャラ」武将には思わず集めたくなる魅力がいっぱい!

「革命フロントライン」の舞台は「三国志」の世界をモチーフに構築された群雄割拠の戦国時代だ。この世界では三国時代に活躍した実在の武将たちが可愛くデフォルメされた「ちびキャラ」となって登場し、プレイヤーの頼もしい味方となってタワーディフェンス要素満載のバトルで大活躍してくれるぞ!

 

002 2

▲三国志の顔とも言える人気武将「関羽(画面右)」と諸葛亮孔明の妻「黄夫人」として知られる「黄月英(画面左)」。豪華なイラストで再現された「ちびキャラ」はコレクション性抜群で、一部の武将キャラクターには強化することによってイラストが変化する「お楽しみ要素」もある。多くの武将を仲間に加えて楽しめる!

 

003

▲武将はそれぞれレアリティ度によってランク分けされており、レア度の高い武将は戦場で敵に大きなダメージを与える強力なスキルを持っている。豊富な育成要素を利用すればレベルアップと共に能力強化もできるようになっているので、戦いを重ねながら徐々に武将たちを育てることが可能だ。

 

004

▲レアリティは「良将」「名将」「神将」「無双武将」の4種類。「名将」以上のレアリティを持つ武将は2種類のスキルと「宿縁」「天賦」というステータス項目を持っている。「宿縁」関係にある武将同士を編成した場合にはステータス値にボーナス効果が発生するため、組み合わせを考慮して最強編成を導き出す楽しみもある。

 

005 2

▲強化することによってゴージャスな姿へと進化を遂げる人気武将の「諸葛亮」。本作には他にも華麗な変身を見せる武将キャラクターが多数登場してユーザーを楽しませてくれるぞ!

 

「革命フロントライン」は、異なる外見と特性を持つキャラクターを多数仲間に加えてバトルを楽しむことができるゲームを求めている人、豪華なイラストで再現されたコレクション性の高いキャラクターを手に入れることが好きな人にはオススメの新作HTML5ブラウザ本格タワーディフェンスゲームだ!

武将の特性に応じて適材適所に武将を配置する戦略性も楽しめる!

「革命フロントライン」最大の特徴でありメインの戦闘システムとなるのが、ユーザーの戦略性が勝敗にダイレクトに直結する「タワーディフェンスバトル」だ。このバトルコンテンツでは配下の武将たちを適材適所に配置して敵の行軍を迎撃するという白熱の戦闘シーンを存分に楽しむことができる!

 

006

▲メインとなるタワーディフェンス型のバトルシーンは上空見下ろし型の視点で展開する。敵軍は画面上部から下に向かって徐々に進軍し、道中に配置した自軍の武将たちがそれを迎撃するというのがバトルの流れだ。武将の配置は手動と自動両方に対応し、事前に「敵情報」で敵軍の内訳を確認できる。

 

007

▲画面左下にある2つのアイコンはバトル中にユーザーが任意の場所にドラッグすることで利用可能になる主人公のスキルで、発動すると味方武将の攻撃を一次的に加速したり、敵の進軍を遅くしたりすることができる。このスキルには一定のクールダウン時間が設定されており、倒した敵の数で回復する仕組みだ。

 

またバトルは2倍速までのスピード変化に対応。慣れてきたら速度を上げて素早くバトルを終わらせることもできる点が嬉しい。ちなみに一時停止機能を利用するとリスタートやステージ選択のやり直しができるので、形成が不利と判断した場合には武将の配置場所を変えて再挑戦することも可能だぞ。

008 2

▲味方の武将はそれぞれ「弓」「寒」「雷」「石」という4種類の攻撃特性に分類され、それぞれ攻撃速度やダメージ、攻撃範囲に違いがある。加えてレア度の高い武将は強力なスキルを発動するので、これらの特性を十分に考えた「適材適所の配置」を行うことが勝利への近道となる。

 

009

▲バトルは第1章から始まりステージが進むごとに難易度が上昇。敵の侵入経路にも分岐点が出現し、武将の配置で頭を悩ませることも多くなる。タワーディフェンス型のバトルシステムに不慣れな人はコツをつかむまで自動配置で武将を配置し、慣れてきたら手動での配置に切り替えていけば良いだろう。

 

010本作の面白い点はバトル中にユーザーがスキルを発揮するタイミングが勝敗を左右するという戦略性。章を進めていくと敵の数やスピードが増して難易度が上昇するため、状況に応じて敵を足止めして進軍速度を落としたり、任意の場所に居る武将の攻撃速度を早めたりする「アシスト」をスピーディーかつ的確に行う必要があるのだ。

 

放置システムやオートバトルモードが一般的になりつつある流れの中、ユーザーが能動的に戦場をコントロールできる本作のバトルシステムは戦略性に優れ、プレイする人にスリリングなバトル体験を提供してくれる。初心者から上級者まで誰もがアツくなれるバトルを実装しているのが本作の優れた点だ!

011

▲見事バトルに勝利すれば勝利報酬としてアイテムが提供され、一定の経験値を獲得すればプレイヤーのレベルがアップして様々なモードが解禁されていく。またバトルには評価システムが導入されており、最高ランクで勝利すればそれだけレアなアイテムがもらえるので、被害ゼロの「完全勝利」を目指して頑張ろう。

 

なお、本作では同じ「章」でも「ノーマル」と「ハード」という2種類の難易度が設定されており、それぞれクリア報酬が異なる。敵軍がより強力になる「ハード」モードをクリアするとレア武将獲得につながる破片が提供され、自軍の戦力を大幅にアップさせることができる!

 

 

まだまだ広がる「革命フロントライン」の壮大な世界!様々なバトルコンテンツにチャレンジしてゲームを遊び尽くそう!

「革命フロントライン」のホーム画面にはユーザーがアクセスできる様々なコンテンツが持ち込まれており、主人公のレベルが上昇すると多くのコンテンツがアンロックされていく。各種のバトルコンテンツには勝利報酬として豪華なアイテムが用意されているので、自軍をパワーアップしながらチャレンジしてみよう!

013 2

▲「革命フロントライン」のホーム画面。主人公キャラクターのステータスやレベル、自軍の総戦力や所持しているゲーム通貨はこの画面で確認できる。各種のコンテンツがアイコン状に整理されて非常に見やすい点が好印象だ。

 

「征戦」セクションには「試練」「競技」「奪旗」「日常」「密道」「演武」「順位戦」という7種類のバトルコンテンツがあり、プレイヤーはそれぞれ異なるシステムでバトルを楽しめる。各種コンテンツは主人公のレベル上昇に伴ってアンロックされていく仕組みになっているので、ステージクリアを重ねて主人公レベルを上げよう!

014

「試練」では「耐力」を消費しながら敵を連打で攻撃し、敵を倒す毎に報酬が入った宝箱をゲットできる。「耐力」は時間を置くかアイテムを消費することで回復が可能。レベル50に到達すれば自動で攻撃できるようになるが、それまでは手動での連打が必須なので文字通りプレイヤーの「根性」が試される試練のコンテンツになるぞ。

 

015

▲順位と勝利報酬をかけて相手ユーザーと仮想戦を繰り広げるバトルコンテンツ「競技場」。ここでは自軍の総戦力に近い相手ユーザーが表示され、バトルで撃破するとランクが上昇して勝利報酬が獲得できる。獲得したアイテム「猛将令」は報酬交換セクションにある「順位交換」でレアな各種アイテムと交換が可能だ。

 

016

▲戦利報酬アイテム「挑戦令」を巡ってユーザー同士が戦うバトルコンテンツ「奪旗」では連勝を目指して勝ち抜き戦にチャレンジできる。戦いに勝利して相手から奪取した「旗」を使用して自軍の武将を「応援」すると攻撃力にブースト効果が出るという面白いコンテンツだ。

 

017

▲ホーム画面中央にそびえ立つ「斬将塔」は階層毎に待ち受ける武将に勝ち抜き戦を挑むバトルコンテンツだ。1層から始まるこの塔は果てしない高さを持ち、上層に進むほど高い戦闘力を持った武将が待ち受ける。勝ち上がれば多くの勝利報酬を獲得できるので、自軍の戦力をアップしながら何度でもチャレンジしよう。

 

018

▲ユーザー協力型のバトルコンテンツとして用意されている「世界BOSS」戦では参加した全員が報酬を獲得できる以外に、ボスに一番多くダメージを与えたユーザーに対して豪華なアイテムが付与される特典もあり、やり込み要素は満点。ボス討伐という目標に向かってユーザーが協力し合うオンラインゲームらしいプレイを堪能できる!

 

「革命フロントライン」は、こんな人にオススメだ!

豪華絢爛なイラストによって再現された三国武将たちが「ちびキャラ」となって多数登場する「革命フロントライン」は、男女を問わず楽しめる作風を持ったゲーム作品だ。可愛い武将たちは思わずコレクションしたくなる魅力に溢れており、さらに多くの武将を仲間に加えるべくユーザーを夢中にさせる。

051

▲入手した武将たちの育成要素も実に豊富で、装備品のレベルアップから転生による強化、スキルレベルのアップなど多種多様な育成方法が存在する点も素晴らしい。全ての育成要素は自軍の戦力に直結しているため、武将の育成を進めていけばすぐに強くなっていく実感が湧いてくることだろう。

 

021

▲各種の装備品と同じように個々の武将に与えることができる「軍馬」は種類やレベルによってそれぞれステータス効果をアップする要素に違いがあり、装備させると特定のステータス項目へのバフ効果が発生する。武将のスキルやレベル状況を考え、適切な「軍馬」を与えて強化する楽しみがあるぞ!

 

022

▲強化した武将をさらに上のレベルへと押し上げてくれる「武将転生」や、有名武将の招集につながる「英霊」を獲得できる「天命」も自軍の強化には欠かせないキャラクター育成システムだ。特に「天命」では誰もが知る有名な三国武将の英霊が入手できるため、三国志ファンにはたまらないコンテンツとなっている。

 

024

▲序盤には人気キャラクター「小喬」による丁寧なチュートリアルが導入されているため初心者も安心してプレイができるのが嬉しい。豊富なコンテンツを持つ本作だが、主人公のレベルアップに伴って徐々にアンロックされていくので迷うことがない。タワーディフェンス要素を持ったゲームが初めての人でもすぐにコツを掴めるぞ!

 

「革命フロントライン」は、三国志に登場する有名な武将たちを次々と仲間にして戦略性の高いバトルをPC/スマホでも楽しめるオススメのブラウザ本格タワーディフェンスゲーム!

革命フロントラインの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

革命フロントラインのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Jack bg01
Jack bg02