「F1 2018」人気F1レーシングシミュレーションゲームの最新作が「STEAM」に登場!進化したグラフィックは必見!eスポーツ参戦で人気急上昇中!



PC サービス中 購入 スポーツゲーム シミュレーション

001

「F1 2018」は、「Codemasters」が開発を手がける新作F1レースシミュレーションゲーム!

 

2018年8月24日からゲーム配信サイト「STEAM」でダウンロード販売が開始されているぞ!

 

「FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP™」 の公式ゲーム最新作にあたる本作は、進化したキャリアモードとリアルなグラフィック、データを駆使したマシンの挙動が大きな魅力となっている。

 

「F1 2018」は、F1レーシングの世界が好きな人、リアルなドライビングシミュレーションが体験できるゲームが好きな人、高速で車を運転することにスリルと興奮を感じる人にはオススメの新作F1レースシミュレーションゲームだ!

 

世界最速の戦いが楽しめるゲームが今年も帰ってきた!全ての面で前作を超えるべく「Codemasters」が作り上げた「F1 2018」のリアルな世界

002

F1レーシングの世界が好きでたまらないゲーマーにとっては「1年に1回のお楽しみ」となっている「FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP™」 公式F1レーシングゲームの最新作に当たる本作。ここでは前作「F1 2017」との違いや新たの導入された新要素を中心に見ていくことにしよう。

 

「スポーツマンシップ」それとも「ショーマンシップ」?メディアへの対応が重要視されるキャリアモードで「自分らしさ」を発揮しよう!

前作に引き続きゲーム開発を担当した「Codemasters」によると、前作に比べ大幅な改定が加えられているのは「キャリアモード」で、「F1 2018」ではプレイヤーが操作するキャラクターが「インタビュー」を受ける際、どのような受け答えをするかによってモード全体に影響が出てくるようになる。

 

003

▲「F1 2018」で初登場するメディアキャラクターの「クレア(画面左)。所謂マスコミ的な存在のレポーターだ。彼女はキャリアモードで展開するシーズンを通して様々な場所でプレイヤーにインタビューを敢行する。

 

004

▲クレアが投げかける質問は現実世界の取材でF1ドライバーが受ける質問と良く似ており、プレイヤーはチームとの契約に関する事項やレース内における自身のパフォーマンス、そしてチームメイトやライバルのドライバーに関する考え方などについて答えなくてはならない。

 

005

▲質問に対する答えは選択方式。全ての答えを放棄して「ノーコメント」を貫くことも可能。答えを出すまでの時間制限が設定されているため、レースを終えた状態であっても気が抜けない。自分の言動次第でチームや部門の「士気」が変わり、その後の開発面にまで影響を及ぼすこともあるのだ。

 

006

▲レーシングの世界ではドライバーを支える裏方の存在は非常に大きい。チームが勝利するために日々の努力を怠らないスタッフの存在を軽視した発言を繰り返した場合、チーム内の士気に悪影響が出てくるのは至極当然なことだ。「スポーツマンシップ」を発揮して「良い人」になりたい場合はこの点に注意しよう。

 

007

▲その一方であえて過激な発言を行い、「濃いキャラクター」として注目されるというプレイもできる。実力が伴わない場合はただの「ビッグマウス」で終わってしまうが、高い目標を宣言してそれを成功させた場合、「ショーマンシップ溢れる人物」としてキャリアが大きく前進していくことになるだろう。

 

008

▲RPG作品と同様にプレイヤーが選択する「発言」の内容がその後のゲーム世界に大きな影響を与えるという本作の「インタビュー」システム。「キャリアモード」で最も重要な位置を占めるこの画期的なシステムは、本当にF1の世界で生きているような感覚をユーザーにもたらしてくれるぞ!

 

最新のグラフィック技術によって再現される圧倒的なリアリティ!F1レーシングゲームはまた一歩現実世界に近づいた!

009

これまでも数多くのリアルなレーシングゲームを世に送り出し、長年に渡って世界中のレーシングゲームファンを魅了してきた「Codemasters」は、本作の開発でもそのポテンシャルを十二分に発揮している。ここからはファンが最も注目する部分でもある「グラフィック面の進化」について見ていこう。

 

010

▲2017年に発表された「F1 2017」も高い完成度とリアリティを誇っていたが、「Codemasters」の開発チームは本作でその高いグラフィック表現をさらに超えるべく「大気」の表現方法に注目。「大気エフェクト」そのものを全面的に見直して「立体感」「奥行き」が感じられる風景を生み出すことに成功した。

 

011

▲プレイ中は時に画面の30%から50%の面積を占めるという「大気」の表現方法を集中的に改善したことにより、見晴らしの良いサーキットが持つ雄大な眺めに圧倒的なリアリティが感じられるようになった。プレイヤーは本作をプレイするとき、実写の映像を見ているような感覚に浸れることだろう。

 

012

▲独自の「イメージベースライティング」技術によって太陽光の反射や影の落ち方が劇的に進化。本作の太陽光は空に浮かんだ雲の状況を正確に反映する。開発期間が限られている状況でグラフィックを着実に進化させていく飽くなき開発姿勢によって、ユーザーはかつてない極上のゲーム世界を体験できるのだ。

 

013

▲改善しているのは大気だけではない。全てのサーキットは「素材」単位で改良が加えられており、質感が大幅に向上。アスファルトのザラついた感触や芝生面の柔らかさなどの「感触」が伝わるグラフィックへと進化を遂げた。これぞ現代最高峰のゲームスタジオが生み出した至高のグラフィックだと言えるだろう。

 

014

▲ゲームの主役「マシン」の描写にも一段と磨きがかかっており、エンジンの排気熱が大気に影響を及ぼして「蜃気楼」のように後ろの景色を揺らめかせる「陽炎」効果を初めて実装。テレビ中継で何度も目にしたスタート時の「あの光景」をそのままゲーム内のリプレイ画面で見ることができる。

 

015

▲さらに晴天のサーキットでレースを行なっている場合、マシンが車線をはみだすと「砂埃」を巻き上げるという演出も新たに実装された。これらの効果は時間経過や天候変動とも連動しており、一定時間が経過すると砂埃は消失し、また雨天時にはそもそも砂埃が上がらないなど、細かな配慮が施されている。

 

016

▲ゲームに登場するマシンは実車を細かくスキャンして制作されており、細部の形状やパーツの配置、そしてボルトやネジの本数に至るまで忠実に再現。現実のF1世界選手権に登場した最新マシンと寸分違わぬ3Dモデルに乗ることができる。コアなF1ファンにとっては何とも嬉しい徹底ぶりだ。

 

017

▲登場するキャラクターの描写もブラッシュアップ。実在するドライバーを含め登場人物は全て3Dスキャン作業を経てリアルな造形に仕上がっている。また前作ではやや単調気味だった表情の変化にも多くのバリエーションが設けられており、微妙な表情の変化も楽しめるようになった。

 

018 ▲レース前にジェット機がコース上を編隊飛行するという粋な演出も完全再現。本作は間違いなくシリーズ中最もリアルなグラフィックと表現力を持った作品に仕上がっている。常に最高のゲーム表現を追い求め、日々努力を続ける「Codemasters」のスタッフが持つ飽くなき開発姿勢が生み出した素晴らしいゲームだ。

 

豊富なゲームモードを用意!様々なモードにチャレンジしてF1ドライバーとしての腕を存分に磨こう!

029

本作には新人ドライバーの成長を味わうことができる「キャリア」モードや、レースシリーズに参戦してチャンピオンを目指す「2018フォーミュラ1公式チャンピオンシップ」モード、自分好みのコースとマシン、ドライバーを選択して手軽に1レースマッチが楽しめる「グランプリ」モードなど、計5種類のゲームモードが実装されている。

 

020

▲世界中のユーザーとオンライン対戦プレイが楽しめる「マルチプレイ」モードには実際のF1にインスパイアされたという「スーパーライセンスシステム」が導入され、クリーンでフェアなマルチプレイ対戦が展開するようになった。

 

021

▲キャリアモードで所属する各チームにはそれぞれ異なる「アップグレードツリー」が用意されている。前述の「インタビュー」要素がマシンの開発に大きな影響を及ぼすこともあるので、プレイヤーはサーキットの内側と外側、どちらでも気が抜けない。

 

自分の好みに応じたプレイでF1の世界に浸ることができる各種モードを利用して腕を磨き、オンライン対戦で世界中のユーザーと世界最速の座をかけて戦おう!

 

シリーズ史上最大数の歴代F1マシンが一挙集結!懐かしのマシンが最新のゲームシステムで鮮やかに蘇る!

019

本作の大きな見所が、シリーズ過去最多を誇る歴代F1マシンの実装だ。「F1 2018」には1970年代から2000年代までに活躍した名車が合計で20台登場する。主なラインナップは以下の通りだ。

F1 2018」に登場する歴代F1マシンと登場年

022

1972 Lotus 72D」「1976 Ferrari 312 T2」「1976 McLaren M23D」「1978 Lotus 79」「1979 Ferrari 312 T4」「1982 McLaren MP4/1B」「1988 McLaren MP4/4」「1991 McLaren MP4/6」「1992 Williams FW14」「1995 Ferrari 412T2」「1996 Williams FW18」「1998 McLaren MP4-13」「2002 Ferrari F2002」「2004 Ferrari F2004」「2006 Renault R26」「2007 Ferrari F 2007」「2008 McLaren MP4-23」「2010 Red Bull RB6

精巧なモデリングによって蘇ったそれぞれの時代を象徴する名車の数々は、往年のF1ファンにも大きくアピールする魅力に溢れている。今なお多くのファンから愛されるマシンを駆ってサーキットを疾走しよう!

 

「FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP™」の最新公式データが反映されたゲーム世界がユーザーを虜にする!

「FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP™」の公式ゲームである「F1 2018」最大のセールスポイントは、公式戦の詳細なデータが反映されたリアルなF1レーシングの世界で遊べる点にある。

023

▲2018年から導入されたドライバー保護システム「Halo」も完全実装。コクピットを覆うように取り付けられたこの装置は、不慮の事故からドライバーの身を守るために考案されたシステムだ。一人称視点でプレイする場合は視界に装置が映り込むことになるが、リアルを追求する本作では不可欠な描写だ。

 

024

030

▲「FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP™」の全面的な協力によってシーズンを通じたF1マシンのデータが提供されており、「ハンドリング」の感覚が改善された。ゲーム内で運転するマシンの挙動はより「本物」に近づいているので、ハンコンでプレイすれば高い満足感と興奮が得られることだろう!

 

025

史上最速のマシンを駆ってサーキットを爆走する実在のドライバーたちにも最新データが反映されていおり、ステータス面でも細かな調整が施されている。憧れのドライバーたちとしのぎを削りながら同じサーキットを走れるのが本シリーズの醍醐味だ!

 

▼「F1 2018」は、こんな人にオススメだ!

026

1年に1回という短い開発期間の制約を乗り越え、前作から着実に進化を遂げて登場した「F1 2018」は、熱狂的なファンからライトユーザーまで多くのプレイヤーを夢中にさせる魅力を持った最新作だ。前作よりも精細になったグラフィックとリアルなマシンの挙動は、プレイするユーザーに新たなレーシングゲームの可能性を見せてくれる。

 

027

様々なモードが実装されているため、本格的にF1の世界を楽しみたいと考えている初心者のユーザーでも入り込みやすい。幅広いユーザーが遊べるように設計されている点も本作の魅力なのだ。

 

028

シリーズ最新作の名に恥じない感動と興奮を提供してくれる会心の作品を今すぐプレイしよう!

 

「F1 2018」は、シリーズ作品を欠かさずプレイしているコアなファンの人、圧倒的にリアルな臨場感を味わうことができるレーシングゲームを求めている人、様々なゲームモードが実装され、気分次第で異なる遊び方が楽しめるドライビングシミュレーションゲームを探している人には絶対オススメの新作F1レースシミュレーションゲームだ!

F1 2018スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS 64bit Versions of Windows 7, Windows 8, Windows 10
CPU Intel Core i3 2130 or AMD FX 4300
メモリー 8GB
グラフィックカード Nvidia GT 640 or AMD HD 7750
VRAM 50GB以上の空き容量
HDD空き容量
DirectX Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

F1 2018の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

F1 2018のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3