【エクスチェンジ】ユニークな低ポリゴン的な世界で操作する新作FPS!リアルな銃撃戦は苦手な人にも気軽に楽しめるおすすめのFPSだ!定番のモードやマップも魅力!



PC サービス中 購入 外国語版 FPS/TPS

「エクスチェンジ(EXCHANGE)」チームワークが決め手となるFPS視点のシューティングゲームだ!

「エクスチェンジ(EXCHANGE)」は2018年10月13日にゲーム配信サイト「STEAM」にてダウンロードサービスが始まった。開発は「CharlerMaster」が手がけており、パブリッシャーは「threeW」が行っている。1人称であるFPS視点による銃撃戦がメインとなったシューティングゲームだ。

 

戦場を駆け回る1兵士となり、様々な銃や武器を用いて、襲いかかる敵たちを撃破していこう。戦場となるのは屋内や工場地帯など、オーソドックスな場所がたくさん用意されている。

 

キャラクターはデフォルトされたような3D特有のモデリングになっているので、本格的な戦闘が苦手な人でも安心して始められるようになっている。FPSでの技術と連携が大事な銃撃戦FPSを楽しみたい人にオススメしたいゲームだ。

味のある独創的なキャラデザインとカスタマイズ!

エクスチェンジでは、低ポリゴンのようなお茶目で、少し変わったキャラクターを操ることになる。見た目が好きなじゃないという人もいるだろう。

 

そんな人の為に4種類の衣装の他、10種類以上の武器スキン、20種類ずつの武器パーツとキャラクターカスタマイズオブジェクトが用意されているのだ。これらを使用して自分のオリジナルキャラを作り上げて、戦いに参加することが出来る。

「エクスチェンジ(EXCHANGE)」今すぐプレイ! 味のある独創的なキャラデザインとカスタマイズ!

自分の見た目だけじゃなく、武器自体の形状を変更したり、ハンドル、レーザー、ランタン、様々な化粧品アクセサリーといった各パーツもカスタマイズ出来るのは嬉しい仕様だ。

 

かっこいいキャラを作り、前線で思いっきり目立つのも良いし、ひっそりとした大人しめの格好で裏方に専念するのも良いだろう。見た目はゲームへの意欲に繋がることも多いので、楽しんで選んで欲しい。

 

豊富に取り揃えられたマップとゲームモード!

エクスチェンジには7つの異なるマップが用意されており、戦場での戦い方がマップによって大きく変わってくる。屋内や工場、野外などはその幅も広い。

 

マップだけでもそれなりに数があるのに、ここにルールを決定づけるゲームモードも3つ選べるようになっているのだ。気分で好きなモードを選べる環境はマンネリを避ける意味合いでも重要だろう。

 

自分が得意ではないモードもたまに遊んでみると結構楽しいものになるはずだ。色々な戦場でバトルし、3つモードをしっかりと堪能していこう!

「エクスチェンジ(EXCHANGE)」7つの異なるマップが用意されており、戦場での戦い方がマップによって大きく変わってくる。屋内や工場、野外などはその幅も広い。

 

シングルなしのマルチプレイ専用のゲーム!

エクスチェンジにはコンピューターを相手に1人で練習するシングルモードは存在しない。マルチプレイのみになっており、人知れず修行をしたい人には痛い仕様だ。しかし、ゲームの内容的に1人で出来るコトはそれほど多くなく、どちらかと言えば、周りとの連携を深めた方が強くなる。
 「エクスチェンジ(EXCHANGE)」シングルなしのマルチプレイ専用のゲーム!

4種類のキャラクタークラスカテゴリー、Attacker 、Raider 、Hunter、Guardianがあり、全員が自分の役割をしっかりと理解することで勝利に近づいていく。独断専行や身勝手な行動で、周りに迷惑をかけないように立ち回りたい。

 

では、それぞれの役割を簡単に紹介しよう。

Attacker

完全自動ライフルを扱い、積極的な敵の殲滅を行う。Attacker がいかに敵を撹乱させるかで、作戦の成功率が大きく変わっていく。基本的なポジションでありながら、すべてのカテゴリーとの関わりが強い役割になっている。

 

Raider

大型ライフルを操り敵を殲滅させる。RPGにおける魔法使いのようなポジションで、固まった敵を一掃出来る強力な破壊力を有しながら、武器の重量から機動力や耐久性などに問題を抱えていたりする。一発逆転を狙うのが好きな人はこのクラスをオススメする。

 

Hunter

ヘッドショットを得意とし、当たれば敵に致命傷を与え葬り去る事が出来る。いかに自分の場所を悟られることなく、相手を始末できるかが役割として重要になっている。混戦時に次から次へと敵を屠る姿は、敵味方問わずに畏怖されることだろう。

 

Guardian

シールドと半自動武器で敵の攻撃を防ぎながら前進することが可能だ。名前の通り守護者として周りのみんなを守る立ち回りになるだろう。Guardianが突っ込み、攻撃を集中させてから、敵を倒していくのだ。一番危険なポジションであり、死にやすい場所ではあるが、一番頼れる存在になるだろう。

 

「エクスチェンジ(EXCHANGE)」エクスチェンジではチームワークが何よりも大事なのだ。

オンラインMMOのRPGをやったことがある人間なら、Attacker 、Raider 、Hunter、Guardianという名称からなんとなく役割を把握することが出来るはずだ。

 

4つのカテゴリーを理解して、自分がどんな立ち回りを行えば良いのかを考え、周りの人間をうまく引き立てるように行動すれば、他のプレイヤーから頼られる存在になれる。エクスチェンジではチームワークが何よりも大事なのだ。

 

現状はまだ早期アクセスバージョン!

エクスチェンジはかなり高い完成度を誇りながら、未完成版である早期アクセスとなっている。未完成で発売するのは日本では珍しいコトだが、海外のゲームでは最近は多くなった。というのもテストプレイヤーを雇う分だけ、ゲームの単価が上がってしまうからだ。

 

ゲームに興味のないバイトをお金で雇うよりも、エクスチェンジが好きなユーザー達に実際にプレイを通して、バグなどを見つけてもらった方が開発資金も安くすむというわけだ。ユーザーはゲームを安く手に入れられ、開発メーカーは安くゲームが作れるWINWINの関係になっている。
 「エクスチェンジ(EXCHANGE)」日中問わずマッチングしてゲームで遊べるのは優しい環境だ。

プレイヤー達からのフィードバックが減り、完成版として発表された販売価格にマイナーチェンジが行われてしまう。値段が一気に上がる場合もあるため、ゲームを安く手に入れたいなら、積極的に早期アクセスに参加した方が良いのだ。

 

もちろん、まだ未完成な部分もあるので、不満に思うコトもあるかもしれない。そんな場合はコミュニティーを通して、どんどん意見を伝えよう。エクスチェンジの開発メーカーである「CharlerMaster」は積極的にプレイヤーの意見を求めているので、改善される可能性は高い。

 

「エクスチェンジ(EXCHANGE)」キャラクターへの愛着を大事に出来るFPSのガンシューティングを探しているなら、エクスチェンジはかなりオススメのゲームだ!

システムの大きな変更など、完成されたゲームでは考えられないことだが、早期アクセスバージョンでは、ゲームの内容がプレイヤー達の声により大きく変わることも良くあるのだ。すでに高い完成度にあるため、今後のアップデートからは眼が離せない。

 

対応言語も現在では英語とトルコ語しかないが、こちらも各国のプレイ人口が増えていけば、言語の追加も期待できるだろう。ゲーム自体は役割がしっかりと決まっているので、会話を通じて行動することは少なく、言葉が障害となることはほとんどないだろう。

 

ゲームが盛んな英語圏内とトルコ圏内に対応しているので、人数が少なくてマッチングしないというマルチプレイの最大の問題もクリアしている。接続数はかなり多いので、日中問わずマッチングしてゲームで遊べるのは優しい環境だ。

 

敵陣を突き進み、手に汗握るような熱いバトルが日々行われている。キャラクターへの愛着を大事に出来るFPSのガンシューティングを探しているなら、エクスチェンジはかなりオススメのゲームだ!

エクスチェンジ(EXCHANGE)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

エクスチェンジ(EXCHANGE)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up