PC 正式サービス中:2011/03/01〜 基本無料 ダウンロード スポーツゲーム

「ドリームベースボール」日本野球機構公認!プロ野球選手全員が実名、写真つきで登場する街づくりやカードゲーム要素が詰まった球団運営SLG!



3.0点  3件

実在選手を自由に組み合わせた夢のチームで強さを競う「ドリームベースボール」

001 2

 

「ドリームベースボール(DBB)」は、ASJのゲームポータルサイト「ASJ Games」と「mixiゲーム」にてサービス提供中の“ベースボールパーク”と呼ばれる街の開発を中心とした、選手育成やアイテム製造を行いながらプレイヤー同士での試合に勝利しリーグの頂点を目指していくという、基本プレイ無料ブラウザでプレイできる球団運営シミュレーションゲームだ!

 

003


箱庭系のタウン要素
と、選手を強化していく育成要素、そして自分のオリジナルチームで他プレイヤーとのシミュレーション戦や、カードゲーム形式のリアルタイム対戦が楽しめるなど、一つのタイトルで色々な要素をまとめて堪能できるボリューム満点のタイトルとなっている!


実際のプロ野球公式記録が使用されている本作
では、現実と同じ12球団を選んで運営できることはもちろん、実在する選手を自分のチームに加えてお気に入り選手だけのドリームチームを作り上げることも可能。

 

現役選手だけでなく“長嶋茂雄”さんや“山本浩二”さん、“山田久志”さんをはじめとした球史に残るレジェンド選手たちが登場するのも注目ポイントのひとつだ。

“ベースボールパーク”の発展を中心に、選手育成や試合を楽しめる!

「ドリームベースボール」は、自分の球団が所有する街“ベースボールパーク”に施設を作りながら野球チームを結成しそれを強くしていくというスタイルの球団運営型の戦略・育成シミュレーションゲーム街の発展と野球チームの育成を同時に楽しむことができる魅力的なタイトルだ!!

004


本作を始めるにあたって、まずは中核となる“ベースボールパーク”のシステムから確認していこう。

 

“ベースボールパーク”では“鋼鉄”、“化学製品”、“食料品”、“電気”といった4種類の資材を用いて、特殊効果発動率をUPさせる“スタジアム”や、選手の疲労度回復速度を上げる“スパ”など、チーム運営に役立つ様々な効果を持った施設を建設することができる。


資材は時間経過や、クエストクリア時の報酬として獲得できるようになっており、“製鉄所”をはじめとした生産施設を建設しておくと産出量も増加するため、序盤から計画的に建設を進めて十分な資材を確保しておくことが後々のためにも大切

 

資材はストックしておける上限数が決まっているため、使い切れなくなってきたら“資材倉庫”を建設して上限数を解放するのがおすすめだ!

005


チームを強化していくためには選手の育成新規獲得も欠かせない。選手の能力を上げる方法はいくつか用意されているため、今度はそちらを確認しておきたい。

 

各選手には“パワー”や“スピード”、“スタミナ”など、8種類のステータスが設定されており、これらの数値が高いほど試合での活躍が期待できる。


ステータスは「試合」と「トレーニング」で経験を積ませ、基本レベルをアップさせることで増強
できる。試合中に様々な効果を発動する特殊能力も、選手カードの合成によって新たに習得したり、パワーアップさせたりといった強化が可能だ。


さらに、選手・監督には“カプセル”というアイテムが装着可能で、能力を一時的に底上げすることもできる。“カプセル”は“ベースボールパーク”の生産施設から入手できるため、大量生産して装着することで、試合を有利進めていくこともできるようになる!

006

 

6ヶ月1クールの期間中に繰り広げられる熱い戦いを制してプレイヤーの頂点を目指そう!

本作のメインコンテンツ「DBBワールド」での戦いは6ヶ月が1クールとなっている。

この限られた時間の中で高みを目指していくには効率的な育成と街の発展が必要不可欠なので、自分に合ったやり方を見つけ雌雄を決する「決戦」に備えて戦力を蓄えておこう!

007


チームの総合力を上げるのに必要なゲーム内通貨“ゴールド”や各種資材、オーナー経験値を得るためには、「クエスト」をしっかりこなしていくのが重要!

 

「特定の建物を建設する」、「チームを作る」などあらかじめ設定されたミッションをクリアするだけで多くの報酬を得ることができる「クエスト」は、チームを発展させながら必要アイテムが手に入るというなんともお得なシステムとなっている。


「クエスト」には大きく分けて、街の発展に関係する「パーク関連」試合関連のミッションが用意された「試合関連」日替わりで内容が変化する「デイリークエスト」3種類が存在。ゲームを始めたばかりならば、まずは「パーク関連」を重点的に攻略しながら資材や“ゴールド”、経験値を蓄えていくのが良いだろう。

現実の試合結果を予想する「公式戦」やプレイヤー同士でのカードバトルが楽しめる「練習試合」など3種類の対戦コンテンツ

野球ゲームに欠かせない要素と言えば、2つのチーム同士戦う対戦コンテンツ

 

本作には現実のプロ野球の試合結果などを予想する「公式戦」NPC相手のシミュレーション戦「遠征戦」他プレイヤーまたはNPC相手のカードバトル「練習試合」3種類が用意されており、それぞれを好みや目的に合わせて楽しむことができる。

 

▼NPC相手のシミュレーション戦「遠征戦」

008


「遠征戦」では自分のオリジナルチームを遠征に送り出して、NPCとのシミュレーション戦を行い“ポイント”や“ファン”、“選手経験値”を得ることができる。

こちらはあらかじめ編成したおいたチームを「マップ」画面から各“都市球場”に移動させて結果を待つだけなので、特に難しい操作は不要だ。

 

▼他プレイヤーまたはNPC相手のカードバトル「練習試合」

009


「練習試合」は他プレイヤーやNPCを相手に、戦略カードを出し合いながら試合を進めていくカードバトル形式の対戦が楽しめるコンテンツ。

 

攻守に分かれて“三振狙い”や“直球にヤマ”といった行動を選択して、一つ一つの結果を追っていくという形式の戦いになっている。回が進むごとに選手の能力を大幅にアップさせる“ファンの大声援”や、戦略カードを入れ替える“有能な指揮官”といった特殊効果がストックされていくため、ここぞという場面を見極めて使用し常に相手の一歩先を見据えた戦術を展開していこう!


こなしてきた試合数に応じてチームの“ファン”も増加していく。ファン数の多さは試合時に得られる“ポイント”の獲得量に直結しているので、上位を目指すならば地道に試合を重ねてファンを増やしていくことも重要だ!

010

011


野球に役立つ街づくりをしながら、実在選手を自由に組み合わせたドリームチームで球団運営を楽しむことができる「ドリームベースボール」は、プレイした分だけチームを強くしていける遊び応えのあるやり込み要素と、指示出しをするだけで画面に張り付いている必要のないゲーム性によって、まとまった時間がなかなか取れない忙しいユーザーでも気軽に始められるのが最大の魅力!


本作では現在、2月22日(水)までの期間限定で各球団から1名ずつ選出された人気のエメラルドカード12枚とレジェンドカード6枚が「金ガチャ」から高確率で出現する「ラストアップ大キャンペーン」を実施中!

 

新しくプレイする野球ゲームを探しているユーザーは、基本無料で楽しめる「ドリームベースボール」をこの機会にぜひ遊んでみてはいかがだろうか!!

ドリームベースボールスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 2000/XP/Vista、MacOSX 10.4.x以降
CPU
メモリー
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
備考 ※推奨ブラウザ InternetExplorer 6.0 以上、Firefox 3.0 以上、Safari 3.0 以上、Opera 9.0 以上

ドリームベースボールの評価・レビュー・評判(3件)

  1. 上田監督(男性)
    3.0点
    かなり両極端な評価になるはず

    【良かった点】
    ハマる人はどっぷりハマれると思う。

    半放置ゲーム的にも遊べるので、結構年齢層の高い以前野球をしていた方々にも試してもらいたい。

    もしかしたらこのゲーム、プロ野球離れの救世主になるかも!?

    【悪かった点】
    アクション系のゲーマーは全く楽しめないはずw

    1 違反報告
  2. 梅里(男性)
    2.0点
    プロ野球ゲームとしては最悪のゲーム

    【良かった点】
    良い所なんか無いですが、書かないと投稿出来ないんで
    「特に無し」

    【悪かった点】
    ハッキリ言って、野球を知らない輩が作ったとしか
    言い様が無いゲーム

    その理由は、野球でいう所の
    選手のシーズン成績が、通常なら打者は打率やHR、打点等
    ピッチャーなら勝利数や防御率で表示されるが
    このゲームでは、ゲーム独自の数字で1種類出るだけで
    選手の強化でレベルがアップしても
    どの選手が、どの程度活躍してるのかが全く分りませんし

    唯一、出る成績は1試合が終了後に
    何打数何安打と、その試合のみの打率だけ…
    従って、プロ野球同様にシーズンでの優勝を楽しみたい
    私の様なユーザーには全く意味の無いゲームです

    更には3日に1回決戦で闘えますし
    これは監督モードの様に、実際に采配がカードで出来ます
    ところが、このカードがランダムで数種類表示なんですが
    使いたいカードが使いたい時に出て来ない…
    例えば、ここは右狙いで打たせたいのに左狙いしか無い
    バントで進めたいのに、それが出ない

    そして酷い時にはカードを選んで指示してるのに
    牽制球でしたか?
    それが出ると、出したカードが無効扱いで
    違うカードを出すしか無くなる…
    そんな訳で、数ヶ月プレイしましたが
    私から見れば、百害あって一利無し
    全く意味が無い為、今は辞めました

    0 違反報告
  3. 神山(男性)
    4.0点
    なかなかハマっておもしろい

    【良かった点】
    ・結構色んなシステムがあって奥が深いです。
    チーム対抗戦で、他のチームを使っているユーザーチームとの対抗戦が3日に1回あるっていうのが楽しいです。
    自分の使っているチームを1位にしたいって思う為。
    なので同じチームを使っているユーザー同士の連帯感みたいなのが持てます。

    ・課金をしなくても楽しめる。
    RPG系に多いような、アイテム課金しないと先に進めない難易度だったり、パーティ組んだ際に無課金者が差別されたり、入りずらかったりするような事はないので。

    【悪かった点】
    ほぼチーム育成系って感じのゲームで、試合感覚のゲームができるのは3日に1回ある、決戦って中での本拠地スタジアムを選んだ時だけっていうのが欠点でしょうか。
    そういうのを楽しみたい人には不満が残るかもしれません。

    0 違反報告

ドリームベースボールのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Left banner
Right banner