【魔法使いの約束】女性向けSRPGでありながら恋愛要素が一切ないおすすめの新作スマホゲーム。愛情よりも深い友情や関わりを感じさせる深いストーリーは必見だ!



スマホゲーム サービス中 無料 シミュレーション

【魔法使いの約束】女性向けSRPGでありながら恋愛要素が一切ない

魔法使いの約束は、coly Inc.より2019/11/25からリリースされたスマホゲーム、恋愛要素が一切ない女性向けの育成シミュレーションだ。

 

年に1度やってくる厄災から世界を救うための救世主となった主人公は「賢者」となり、魔法使いを育てながら、様々な問題に立ち向かっていく本作。育成パートと覚醒後パートをうまく使い分けながら、必要な人材を育てていこう。最初は弱かった魔法使いが立派に成長して強くなる姿は、育成ゲームならではの喜びを与えてくれる

 

交流によって魔法使いの心を強くし、疲れてきたら休ませながら、期間内にできるだけ多くの強さを手に入れていかなければならない。育てたステータスを使って魔法使いを覚醒させて、ミッションに向かっていくことになる。

 

覚醒後の魔法使いの強さはプレイヤーの行動に完全に依存しているので、世界にたった一人の魔法使いを作り上げられる。推しキャラがいれば優先的に育てたくなるシステムで、メインストーリーを進めながら、個別のエピソードでもキャラとの時間を楽しめる恋愛よりも友情に興味のある人におすすめしたい女性向けの新作シミュレーションRPGのスマホゲームだ!

大陸を襲う大いなる厄災に立ち向かう魔法使いの物語

強大な力で人々の生活を脅かしている「大いなる厄災」に立ち向かうのは、選ばれし者たちで構成された「賢者の魔法使い」。特別な力と存在でありながら、終わりのない戦いと役目を背負った彼らの人間模様が描かれる

 

大陸の中心にあり、交易で栄え豊かな暮す「中央の国(Central country)」

極寒の大地で自然に囲まれた「北の国(Northern country)」

100を超える法律があり、調和を重んじる「東の国(Eastern country)」

貧富の差が激しく、魔法科学が発達している「西の国(Western country)」

人間と魔法使いが協力して開拓している「南の国(Southern country)」

 

大陸には5つの国があり、それぞれが違った価値観を持つ。プレイヤーの仲間になってくれる魔法使いも、国によって性格が大きく違う。

 

例えば、中央の国であれば、忍耐強く向上心のある魔法使いだが、北の国なら強大な力を持っているが孤高な者が多いなど。どの国にも個性があり、仲間が増えるたびにどの国の人間なのか調べたくなるほどだ。

【魔法使いの約束】大陸を襲う大いなる厄災に立ち向かう

多くの女性たちを魅了した「アイドリッシュセブン」を代表作に持つ「都志見 文太(つしみ ぶんた)」が本作のメインシナリオライターを努めており、本作でも女性を虜にしてくれるのは確実だ。しかし、本作には恋愛要素が一切ない。

数多くの女性向けの「恋愛シミュレーションゲーム」を生み出してきた「coly Inc.」とは思えない意外な展開。恋愛要素が一切ないからこそできる、プレイヤーの分身となる主人公は、性別の選択が可能だ。自分に合った好きな性別でゲームをプレイしよう。

 

物語は何気ない日常の眩しいほど明るい満月の夜から始まる。風が強い中、猫が騒いでいる声を耳にしながら、自宅のマンションへ帰った主人公。エレベーターに乗り込むといつもと違う内装に気がつく。ふいに姿を見せる空中に浮かんだ帽子。しかも話しかけてきて、主人公のコトを「賢者」と呼んでくる。帽子は西の魔法使いの「ムル」と名乗り、厄介なことに巻きこんでしまったと申し訳なさそうにしながらも、世界救済を主人公に手伝ってくれと頼んでくる

 

世界の真実を見つけるため、元の世界に戻るために、個性的な魔法使いたちに囲まれながら、未だに続く「大いなる厄災」との戦いに終止符を打つために立ち上がった主人公。どんな物語を描いていくのか期待しながら読み進めていこう。「coly Inc.」の進化した新しい姿を本作で堪能できる最高のストーリーだ。

【魔法使いの約束】厄災に立ち向かう魔法使いの物語

弱い魔法使いを育成して強い魔法使いに育てていく

本作はボロ負けしてしまった魔法使いの育成がメインとなっており、5つの国にある育成スポットを巡ることになる。最初にやってくるのは西の国になっており、西の国に縁のある魔法使いを連れてくるといいコトがあるなど、土地によって様々なイベントが用意されているぞ。ユーザーランクによって随時解放されていくので、魔法使いの育成を進めながらランクを高めていこう。

 

育成をスタートさせるには時間が回復する「TP」が必要だ。パーティは「シナリオカード」と呼ばれるメイン1人とサポートの4人、プラス他のプレイヤーのキャラの合計6人で構成される。

【魔法使いの約束】弱い魔法使いを育成して強い魔法使いに育てていく

育成スポットに入ると交流を重ねられる。賢者である主人公と交流することで魔法使いの心が成長していく。育成を開始する場所や選んだカードによって異なるエピソードが「キャラエピソード」「スポットエピソード」の2つのエピソードが発生するので色々と試して育成を進めていこう。

 

完全に心が成長した魔法使いは「覚醒キャラ」になり、服も性質も変わって強くなる。交流をタップすると5つの種類のボタン「パッション(赤)」「ハッピー(橙)」「リラックス(緑)」「クール(水色)」「プライド(紫)」が出現し、どの交流をするかをプレイヤーが選べる。魔法使いによって得意な交流があり、押したボタンによって成長する心が変化する仕組みだ。

 

サポートとして参加させているメンバーも気分で手伝ってくれ、頭の上にあるハートゲージが高いほど協力的になり、交流をよく手伝ってくれるようになる。交流に参加するサポートが増えるほど育成が楽になるので、積極的にサポートとの関係も進めていきたい。

【魔法使いの約束】恋愛要素が一切ないおすすめの新作スマホゲーム

交流を進めていくと「真面目」などの特性を獲得できる場合もある。心の成長も大事だが、特性を手に入れるのも忘れてはいけない。交流するとターンが1つ進みスタミナも減っていく。上部にあるターンが0になったら終了で、スタミナによって体調も変化する。体調がいいと交流も大きな成果を発揮するが、逆に減ってしまうとケガをするなどアクシデントが起こりやすくなる。適度に休ませながら交流を進めていこう

 

無事に育成が終わり覚醒が進めば、新しい姿に変化する。育成中にプレイヤーがどんな交流を持ったかによって強さも大きく変わっていく。他のプレイヤーと比べてもまったく同じ覚醒キャラはできない仕様だ。どんな成長をさせたいのかよく考えながらメインキャラを選んでいこう

【魔法使いの約束】愛情よりも深い友情や関わりを感じさせる深いストーリー

育成した魔法使いを連れてミッションに挑戦

本作ではプレイヤーは賢者となって世界を守るのが使命であり、育成は本来ではメインではない。育てた魔法使いを使えば、用意されている「ミッション」に参加して、世界を襲う厄災に備えることが可能だ。

 

さらに「訓練」も用意されており、「覚醒キャラ」をより強くするために鍛錬に励ませられる。訓練する場所や天候などによって能力が変化。「スカイ」「ランド」「マリン」のポジションに分れて行うチーム戦だ。どのポジションの魔法使いが欲しいのか考えながら覚醒させるキャラを選んでいこう。

 

「ミッション」でたくさん勝利すれば、賢者クラスもどんどんアップしていく。暮らすが上がれば、もらえる報酬も豪華になっていくので、育成の幅がもっと広がっていく。育成パートと覚醒後のパートをうまく行き来しながら、世界の厄災に備えて準備をする。

 

ストーリーは読みやすく頭にすんなり入ってくるので、恋愛要素がなくてもマイナス要因にはなっていない。抜群に面白いゲーム性で今までにない育成シミュレーション楽しめる。恋愛要素よりも男女の友情、男同士の友情に興味がある人におすすめの新作スマホゲームだ!

【魔法使いの約束】育成した魔法使いを連れてミッションに挑戦

魔法使いの約束の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

魔法使いの約束のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3