【HUNTER×HUNTER アリーナバトル】超人気アニメ「HUNTER×HUNTER 」の世界をゲーム化した初心者から玄人まで誰もが楽しめる新作おすすめスマホゲームアプリ。



スマホゲーム サービス中 無料 カードゲーム/TCG パズル/クイズ/その他

【HUNTERxHUNTER アリーナバトル】人気漫画を題材にした新作スマホゲームアプリ!

2020年1月30日DeNAから正式リリースされた、人気漫画「HUNTER×HUNTER」を題材にした新作スマホゲームアプリ『HUNTER×HUNTER アリーナバトル(アリバト)』がいま最高に熱い!

 

王道ボードゲーム「オセロ」をモチーフに、相手の駒をひっくり返したり、念能力を発動させる事で相手プレイヤーにダメージを与えて戦う盤上の念能力バトルゲームだ!初心者から上級者まで楽しめる「はさんで攻撃」のシンプルで、奥深いバトルシステムが魅力的。「HUNTER×HUNTER」ファンの人、やり込み要素満点のゲームを求める人におすすめ!

 

オセロと似ているけど違う! もはやこれは…軍儀だ!

【HUNTERxHUNTER アリーナバトル】「はさんで攻撃」で繰り広げる盤上バトル


リリース直後の現在、HUNTER×HUNTERの「ハンター試験編」から「ヨークシンシティ編」までのキャラクター達&名シーンが、多数のカードとなって出現している。一癖も二癖もある能力を持ったキャラ達が、駒となってぶつかりあう!


更にHUNTER×HUNTERのアニメで演じた声優をそのままに、フルボイスで会話や名セリフが再現されており、アニメを見ているような気分でゲームを楽しむことができる!
他にも原作ファンには嬉しい仕掛けがいくつか用意されていて、ファンの期待を裏切らないやりごたえのある本作を、ぜひ一度プレイしてみて欲しい。

 

相手のHPを0にして勝利を掴め!

オセロであれば盤面を全て埋めた時点で、持ち駒の多い方が勝利となるが『アリバト』では、相手のHPを0にした者が勝者となる。ダメージを与える方法は、プレイヤーは手札からカードを出して、オセロのように相手の駒を自分の駒で挟んで「ひっくり返す」ことでダメージを与えることができる。置いた駒の持っている攻撃力に、ひっくり返した枚数に応じてダメージボーナスが発生し、2枚で「+1」、3枚で「+10」、4枚で「+20」と以降10ずつ増えていく!


一度にたくさんの枚数をひっくり返す事で、相手に多くのダメージを与えられるが、次のターン相手により多くの枚数をひっくり返されて逆転!なんていう激しい展開がとにかくおもしろい!さらに相手にダメージを与える方法として、カードそれぞれの持っている「能力」と「コンボ」での追加ダメージがある。

 

能力は原作のキャラクターのイメージに沿ったものを、そのまま能力にした様なものが用意されている。追加でダメージを与えるものや、回復効果のあるもの、更には「誓約と制約」のように代償を払ったり、特定の条件の上で強力な念能力を発動するものもある!

 

そのため『アリバト』は、通常のオセロと違って、一度にひっくり返せる枚数キャラの配置がとにかく重要になってくる。シンプルなやり取りに見える「ひっくり返し合い」だが、油断していると一つのミスで簡単に命とりになってしまう。

 

常に手札のキャラを最大限に活かせる配置やコンボを考えて、相手にトドメをさせるか計算し続ける「HP管理」が、本作の勝利のカギとなってくる。そんな知略と心理戦のギリギリの駆け引きで、勝利をつかみ取った時の快感が『アリバト』をやっていて楽しい瞬間のひとつだ。


一見すると複雑なシステムに思えるが、『アリバト』ではチュートリアルが、しっかりと用意されている。
そのため簡単にルールを覚える事ができるので、安心してほしい


【HUNTERxHUNTER アリーナバトル】親切なチュートリアルで導入もばっちり

チュートリアル自体も、他のアプリに比べると圧倒的に力が入っている。アニメでの「クラピカとウボォーギンの戦い」を元に、フルボイスで行われる、やり取りや作画はまさにアニメさながらだ。操作方法もクラピカ(CV:沢城みゆきさん)が、音声付きでわかりやすく教えてくれる!

 

オンラインでもソロでも楽しめる新作!

『アリバト』ではおもに5つのモードがある。

「フリーマッチ」
全国のプレイヤーとランダムに対戦でき、ポイントの増減がないので新しいデッキや戦術を試行するにはもってこいのモードだ。

 

「ソロマッチ」
ヒソカ、クロロ、クラピカと戦えるコンピュータ戦!それぞれ別々のデッキを使用し、強さも4段階から選んで戦う事ができる。最上級の難易度を選択して戦うと、相手は迷わず最適解の行動をとってくる!コンピュータとは思えないほど強く、やり応えのある戦いが可能だ。

 

「道場」
ウイング、ビスケ、カイトと原作でも主人公達がお世話になった指導者達がお題を出し、そのステージをクリアして進めていくモード。ルールを理解しながら、報酬も手に入るので優先的にこなしていこう

 

「ルームマッチ」
IDを発行して友達と対戦が行える。『アリバト』ではHUNTER×HUNTERのオリジナルスタンプを対戦中に送り合えるので、盛り上がること間違いなし!

 

「ランクマッチ」
メインでプレイするモードで、最初はアマチュアハンターから始まる。勝敗の結果でポイントが増減されながら、最上位の三ツ星ハンターを目指していくモードだ。

 

【HUNTERxHUNTER アリーナバトル】オンライン対戦機能も完備の新作スマホゲームアプリ

ランクマッチでは自分のプレイレベルと近い相手と対戦することになるので、接戦になることが多い!一定数以上勝利を積み重ねることで次のランクへと昇格していくので、真剣勝負をしたい人にはもってこいのモードだ。昇格時には特別な報酬が手に入るのも魅力的だ。

 

 自分だけのオリジナルデッキを組み上げよう!

 

【HUNTERxHUNTER アリーナバトル】自分のオリジナルデッキを構築

『アリバト』ではキャラ24枚、アクションカード6枚の計30枚でデッキを作ることになる。リリース直後の現在、デッキグループは主に3種類ある。

 

「287期受験生」
ゴンやキルアなどハンター試験に参加した多くのキャラが登場。主に攻撃力を上昇して高火力での攻撃を得意としているデッキ。

「幻影旅団」
トリッキーな能力のカードが多く存在し、早い段階から強力なカードを盤面にだして派手に制圧できるデッキだ。

「マフィアンコミュニティー」
クラピカを筆頭に、まるで誓約と制約のようにHPが少なくなると発動できる能力が多く、逆転が気持ちいい大器晩成型のデッキ。

 

【HUNTERxHUNTER アリーナバトル】異なる特徴を持ったグループ


他に無所属のカードも存在し、グループ混成型のデッキも作成可能だ。ただし『アリバト』では強いカードを100%の力で盤面に出すためには、コストを消費しなくてはいけない。そのコストはグループ毎に異なってくるため、グループを統一した方がコスト管理が簡単だ。慣れないうちは好きなキャラのいるグループ一つに絞って、デッキを作っていくことをおすすめする。

 

カードの入手方法は2つ。一つはガチャ、もう一つはいらないカードを売却などで手に入る石を使って、カードを生成する方法だ。他にもチュートリアルをクリアしたタイミングでSSランクのカードを選んで入手可能!さらにランクマッチを進める事でもSSガチャチケットが手に入ったりと、続けていくことでデッキがどんどん強化できる!

 

最後まで勝敗がわからない戦いがクセになる!

『アリバト』はただ多くひっくり返せばいい訳ではなく、相手のデッキ構成や動きを読み、常に2手3手と読んでいかないと勝てない。だからこそ自分の策がハマると、戦いの流れを一手で変える「大逆転」が起りやすく、それがプレイヤーにとって程よい緊張感を生み、アツイ戦いが繰り広げられる最高のコンテンツだ。

 

他にもゲーム起動時にアニメで使用されていたOPが流れたり、アニメでの「名シーン」をいつでも見られたりとどっぷりとHUNTER×HUNTERの世界を楽しむことができる

 

現在はヨークシンシティ編までのストーリーで登場したキャラクターが登場しているが、今後のアップデートで更に多くのキャラクターが登場することが予想でき、今後にも期待のおすすめ新作スマホゲームアプリ

 

アリバトの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

アリバトのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3