【Noita】魔法アクションにチャレンジ!全てのピクセルが物理シミュレートされた世界で魔法を駆使しながら最終ボス討伐を目指す横スクロール型難解アクションゲーム。



PC サービス中 購入 アクション

『Noita』のタイトル画像

2019/9/25からSTEAMで早期アクセス版が配信されているNolla Games購入型PCゲーム。全てのピクセルが物理シミュレートされた世界で魔法を使って冒険するアクションゲーム。

 

溶かす、燃やす、凍らせる、蒸発させるなどの魔法アクションを駆使しながら先を目指すゲームプレイ、ピクセルで再現された懐かしくも新しいゲーム世界が大きな魅力で、ピクセルグラフィックのゲーム作品に惹かれる人、難易度高めの横スクロール型アクションゲームで攻略法を見つけながらプレイすることが好きな人におすすめ。

 

魔法で活路を見出すおすすめゲーム!

現在PCゲームのポータルサイト「STEAM」で配信中の『Noita』は、プレイヤーが「魔法の力」でダンジョン突破を目指して冒険を繰り広げるおすすめのアクションゲーム作品。オールドゲーマーには懐かしいピクセル調グラフィックが目を引く横スクロール型のPC向けアクションゲームだ。

 

ドット絵ならではのカクカクとした質感で再現されたグラフィックは回顧的だが、ゲームをプレイすると全てが滑らかなアニメーションで動くので驚かされる。一見すると古さを感じさせるグラフィックが最新ゲームらしくヌルヌルと動く様子が斬新で、古くて新しいプレイ体験を得られる点がポイントとなっている。

 

ピクセルグラフィックが特徴の『Noita』

▲緻密なドット絵グラフィックで再現されたゲーム世界。ピクセルアート好きにはたまらない作品だ。

 

プレイヤーは魔法使いキャラクターを操作し、様々な魔法アクションを繰り出しつつステージの突破を目指していく。王道横スクロール型アクションは難易度高めに作り込まれており、やり込み要素は満点。アクションゲームを多数プレイしてきた上級者でも楽しめる作品に仕上がっているぞ。

 

進行状況に応じて自動生成されるダンジョンシステムを持つ本作は繰り返しプレイにも強く、長時間プレイしても決して飽きることがない。死や失敗を恐れずに何度でも難関にチャレンジしていくローグライクなプレイシステムが好きな人にもおすすめできるPCゲームで、徐々に学びながらプレイを進められる。

 

早期アクセス版の作品

なお本作は現時点で「早期アクセス版」の状態にあり、フルバージョンのリリースには1年ほどの開発期間を見ている。とは言えゲームのコアな部分はほぼ完成形に近づいており、最終ボスとエンディングも実装しているので、中途半端な所で終わりを迎えるということはない。安心してプレイを楽しめるぞ。

 

ローグライクな性質を持つ作品であり、ダンジョンが自動生成される都合上デバッグが困難である本作は、実際にゲームをプレイしたユーザーからのフィードバックを募っている。インディー系ゲームデベロッパーに意見や報告、アドバイスを送ることが好きな人は購入しても決して損はしないはずだ。

 

早期アクセス版の『Noita』

▲早期アクセス版でありながらほぼ完成状態。完成版ではゲームにさらに磨きをかけるそうなので楽しみだ。

 

STEAMでの販売価格は1840円とお買い得。早期アクセス版ということで格安で提供されているが、今後の開発進捗次第では値上げも予定しているそうなので、値段がかなり抑えられている今のうちに購入してしまうのも手だ。STEAMに出回っている早期アクセス版の中でもかなり高い完成度を誇る作品だぞ。

 

【おすすめポイント】アクションゲーム好き必見のPCゲーム!

 

ピクセル全てが反応する!

本作の特徴は全てのピクセルが物理的にシミュレートされたゲーム世界。本作に登場するステージ内のオブジェクトはアクションに反応するように作られており、衝撃による破壊や融解など、リアリティーを伴う物理システムを堪能できる。記号としてのオブジェクトではなく、「物」として扱われているのだ。

 

本作が作品表現に用いている「ドット絵」が特徴のオールドゲームでは、ステージ内に登場する様々なオブジェクトは「絵」としての役割を担うことが多く、衝突判定があるか無いかという程度のものだったが、本作では水は液体として振る舞い、砂は重みを持って移動する。ピクセルが生きている世界と言えるだろう。

 

ピクセルが生きているような感覚を味わえる『Noita』

▲ピクセルは実際の物質と同様に化学反応、電気、熱力学などのシミュレーション結果によって動きを変えていく。

 

この物理演算を可能にしたのはNolla Games独自のゲームエンジン「Falling Everthing」。本作の独特なゲームグラフィックは同デベロッパーが心血を注いで作り上げたゲームエンジンと無料のオーガニックライブラリの組み合わせで成り立っており、他の作品では体験できない世界を生み出している。

 

硬い印象を与えるピクセルが生き物のような動きを伴って絶えず変化を続ける点は本作の大きな魅力で、プレイ中は斬新なゲーム体験を存分に味わうことができる。独特な表現方法を持つPCゲームを求めている人にもおすすめの作品で、一度プレイすればこれまでのアクションゲームにはない面白さを発見できるぞ。

 

【おすすめポイント生きているようなピクセルがスゴい!

 

魔法の効果を導き出せ!

『Noita』に登場する主人公の魔法使いは最初から潤沢に魔法を使えるわけではない。ステージ内で入手できる「魔法の杖」に様々な魔法の効果を組み合わせていく「試行錯誤」のプレイが求められるため、初見でクリアできることはまずないと言って良いだろう。実験的なシステムが歯応え満点のプレイ体験を生み出すぞ。

 

ダンジョン探索が進むごとに新たな敵が出現し、それを突破してさらに先を目指すために新たな魔法も必要になる。大手パブリッシャーの作品と違い、本作の魔法システムは誰にでも分かりやすい方法論や仕組みを持っていないため、ユーザー自身が悩みながら正解と思える組み合わせを探し出す必要があるのだ。

 

魔法の組み合わせを楽しめる『Noita』

▲クリアを目指すためには杖の力が頼り。魔法を上手く操れるプレイヤーだけがエンディングに辿り着ける。

 

パラメータ要素とにらめっこしながらキャラクター強化を行うことが好きな人にはオススメのPCゲームで、豊富な魔法の組み合わせ要素はゲームプレイ同様に難解を極める。インターフェース的にもインディー系ゲームらしい荒削りな感じが見受けられるが、徐々に仕組みを理解して魔法を使いこなせば気分爽快になれるぞ。

 

【おすすめポイント】魔法を極めてクリアを目指そう!

  

難しいからこそ楽しいPCゲーム

生きているかのように動くピクセルの世界で難解な魔法アクションに挑戦する『Noita』は、インディー系ゲームデベロッパーらしい作品への愛情と入れ込み具合が感じられる「通な人向け」の横スクロール型アクションゲーム作品。お世辞にも万人向けとは言い難い難易度がゲーム通の魂に火を付けてくれる。

 

どんなに慎重にプレイを進めてもやってくる「死」は忍耐力の限界を探るようでもあり、プレイ中にはストレスが溜まることの方が多い。所謂「死にゲー」的な側面も多分にあり、生半可なことでは最終ステージのボスまで辿り着けない激ムズゲームだ。だが何度チャレンジしても新たな発見があるため、つい遊んでしまう。

 

高難易度を誇る『Noita』

▲先へ進むほど難易度も敵の強さも飛躍的に上昇。ゲーマー魂を見せて完全制覇を目指していこう。

 

値段以上のプレイ体験を享受できる点が本作の醍醐味で、難関ゲームに挑戦することが好きな人であればつい時間が経つのを忘れて夢中になれることだろう。忍耐と努力の末にクリアを達成した際の爽快感も普通のゲームの比ではないので、我こそはと思う人は今すぐゲームをダウンロードして挑戦しよう!

 

【おすすめポイント】難しさがクセになるPCゲーム!

Noitaスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows Vista, 7, 8/8.1, 10
CPU Dual Core CPU, Intel i5 or better
メモリー 4GB
グラフィックカード OpenGL 3.0 support
VRAM 512MB
HDD空き容量 1GB以上の空き容量
DirectX
回線速度

Noitaの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Noitaのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3