『Prehistoric Marine Monsters』のタイトル画像

『Prehistoric Marine Monsters』は、2022/10/1からSteamで正式配信されている'Kill On Sight' Game Developmentの無料ゲームで、古代の水生生物として活動できるアクションゲームタイトル。

最新ゲームらしい高精細なゲームグラフィックで再現されたリアリスティックな海中の描写、絶滅した生命体として行動できる世界観設定、同じゲームをプレイしているユーザー同士のオンラインPvP要素が魅力で、太古の生物になって自由に回遊できるゲーム作品を求めている人におすすめの新作。

太古の水生生物に慣れる新作ゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Prehistoric Marine Monsters』は、遥か昔に絶滅した水生生物として海中の探索とバトルを体験できるおすすめの新作。禁断の実験と不幸な事故の結果によって現代に蘇った太古の生物の脳内へ入り込むという世界観が秀逸なアクションゲームだ。

ゲームのマップ面積は2000平方メートルで、海中にはAI制御の生命体以外に、同じゲームをプレイしているユーザーが操作する水生生物も存在。ピュアなオンラインPvP要素が巻き起こる点がゲーム最大の特徴となっており、生き残りをかけてガチンコ勝負に挑むバトルにも大いに熱が入るはずだ。

太古の生物になれる『Prehistoric Marine Monsters』

▲現代に蘇った古代の水生生物としてスリリングなオンラインPvPに挑む新作ゲームタイトルだ。

作品では、2015年に太平洋諸島で行われた「ニューホライズン」プロジェクトによって現代に絶滅種を蘇らせることに成功した世界線が描かれ、その後の事故によって大量の古代生物が湧き出したというプロットがある。端的に言えば「海洋版ジュラシック・パーク」的な世界観を持っている作品だ。

プレイヤーは研究員としてこれら古代生物の「脳内」へと侵入し、海中での活動を行っていくことになる。SF的なストーリー要素をバックボーンに持ったタイトルで、現実世界ではあり得ない「絶滅種の行動」を満喫できる。細部まで緻密に再現された海中を進みながら、探索とバトルを大いに楽しもう。

新人のインディーゲームデベロッパーが送るタイトル

ゲームを開発・運営しているのは、これがSteamデビュー作となる新鋭のインディーゲームデベロッパー「'Kill On Sight' Game Development」で、今後の作品発表にも期待が高まる新人。作品は2021/7/22に「早期アクセス版」として登場後、約15ヶ月の開発期間を経て正式版となった労作タイトルだ。

プレイは完全無料。ゲーム内の課金要素は一切存在しないため、幅広い人が気軽に遊べる新作ゲームと言える。なお、操作に関してはキーボードとマウスのみとなり、汎用コントローラーでの操作はサポート外。各種のキーバインドを事前に確認しておけば、スムーズなプレイを体験できるはずだ。

無料で遊べる『Prehistoric Marine Monsters』

▲神秘的な深海のロケーションが魅力を放つ新作。戦いの合間に探索を進めていこう。

インターフェースは英語一択となり、残念ながら日本語インターフェース及び字幕・音声には非対応。ゲーム内で表示されるテキストを理解しながらプレイを円滑に進めるためには、一般的な英語読解力が要求される点には注意しておこう。一緒にプレイするフレンドが英語に堪能であれば安心だ。

解除できるSteam実績は1つも存在していないが、何より完全無料で気楽にプレイできるタイトルなので、水生生物が主人公のゲームをプレイすることが好きな人や、オンラインで世界のプレイヤーとバトルを体験したい人にはおすすめの新作ゲームと言える。広大な海中を回遊しながらゲームを遊び尽くそう。

古代の水生生物として活動できるアクションゲーム『Prehistoric Marine Monsters』は、現在Steamで正式配信中。1年以上に及ぶ熱心な開発が実って、ついに完全版になった必見のゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】古代生物になれるアクションゲーム!

ゲームシステム

『Prehistoric Marine Monsters』では、最初に「哺乳類」「爬虫類」「魚類」に分かれるプレイアブルキャラクターを選択し、必要に応じて性別も設定できる。この性別に関してはプレイヤー同士の交流要素で「子孫」を生み出すために必要となるので、好きなキャラを選んでからプレイをスタートしよう。

選べるキャラクターの中には、約2300万年前から360万年前までに生息していたとされる巨大な絶滅種のサメ「メガロドン」なども存在し、キャラ選びが捗ること間違いなし。また肉食海生爬虫類モササウルス科の絶滅種「ティロサウルス」も登場し、古代生物に詳しい人ほど盛り上がれるはずだ。

プレイ画面のインターフェースは至ってシンプル。画面左側上部にはプレイ時間とfpsカウンターが表示され、左下にはプレイヤー同士が会話できるチャット画面、画面右側にはキャラクターのステータス値と深度が表示される。画面上部中央では方向を把握できる「x」「y」「z」軸の数値を確認できるぞ。

シンプルなUIを持つ『Prehistoric Marine Monsters』

▲海中マップはかなりの広さを持つため、自分の座標を確認しながら泳いでいくと良いだろう。

プレイ視点はサードパーソンビューを採用し、カメラ視点の自由度は高い。深さを持っている海中内部では、上下左右どの方向から他プレイヤーの攻撃を受けるか分からないため、常にカメラを動かして周囲の様子を確認していこう。なお、他プレイヤーの操作キャラ上部には「ハンドルネーム」が表示される仕組みだ。

プレイヤーが操作するキャラクターの「飢餓度合い」が70%を超えると、海中にAI操作の魚が出現。これらを捕食することによって体力を回復できる。何も食べずにプレイを継続していると死んでしまうので、回遊しながらも「餌」を見つけるプレイ要素も必須だ。弱肉強食の世界を体験していこう。

ちなみに「飢え」は他プレイヤーに勝って相手を捕食することでも回復するが、他プレイヤーはAI制御の生物ほど単純な動きをしないので、本気でバトルに挑む必要がある。お互い正反対の方向から突進すると高速で交差することもあり、PvPは一筋縄ではいかない。海中をテーマとする作品らしい戦いが魅力だ。

協力プレイ要素も体験できる新作ゲーム

ここまではあくまでソロプレイ時に起こるプレイ要素を書いてきたが、オンラインマルチプレイ対応という特性を活かし、フレンドや他プレイヤーと一緒に「集団」として活動するという選択肢もある。一緒に回遊していればPvPの危険性も減少し、広大な世界をたっぷりと味わえるようになるのでおすすめだ。

協力プレイも可能な『Prehistoric Marine Monsters』

▲ソロで遊ぶ場合には危険がいっぱい。プレイヤー同士で連携して遊ぶと面白さ倍増だ。

前述の通り、雄と雌の性別を選択した場合、他プレイヤーが異なる性別である際に「ハートマーク」が出現し、見事に結ばれるとゲーム内時間「25分」で子孫が誕生する。プレイヤーはこの子孫の脳内へと入り込んで冒険を継続することもできるので、プレイの幅が広がって面白いはず。色々と試してみよう。

現実の海洋世界でも、食物連鎖の下位に当たる生物は群れて行動するが、本作でもよほど腕前に自身がない限りは集団行動することが重要になる。毎回スリル満点の回遊を行うのも確かに楽しいが、他プレイヤーに襲撃される可能性を少なくする集団行動を行うことで、よりリラックスしたプレイが実現するぞ。

なお、プレイヤーが操作しているキャラクターは、異なる種に属しているプレイヤーを捕食することによって「遺伝子変異」を起こすことがあり、それによってステータス値が進化する。プレイの面白さを広げるようなシステムを持つPvP推奨の新作ゲームで、バトルが大いに盛り上がること請け合いだ。

【おすすめポイント】海の冒険を楽しもう!

システム要件

3D世界で活動する作品でありながら、『Prehistoric Marine Monsters』の要求スペックは低め。最低動作環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 1050 Ti」もしくは「RX 570」となるため、現行のローエンドなゲーミングPCでも問題なくプレイできるはず。幅広い人におすすめの新作だ。

CPUの最低スペックはIntelの「i-5 4440」で、こちらも参入の敷居が低い。メインメモリに要求される最低容量も8GBと標準的で、多くのPCユーザーが手を出せる作品と言えるだろう。ただし高解像度かつ最高設定でプレイしたい場合には、余裕を持ってミドルスペック帯のPCを用意しておくと安心だ。

システム要件が低めの『Prehistoric Marine Monsters』

▲PCへの要求スペックは低め。多くのPCユーザーが遊べる環境が整っている。

インストールサイズは約5GBと非常にコンパクト。普段ストレージが逼迫気味の人でも余裕でダウンロードできるサイズに収まっている点も良い。なお、低スペックなPCでも動かせる作品ではあるが、CPU内蔵グラフィックでは満足に動作しないため、グラフィックボードパーツの実装は必須だぞ。

絶滅した古代の生物として自由な回遊要素と白熱のオンラインPvPを体験できるおすすめの新作ゲーム『Prehistoric Marine Monsters』は、完全無料という配信形態で幅広い人が遊べる必見のインディーゲームタイトル。じっくりと開発された作品なので完成度は高く、大いなる満足感を味わえるはずだ。

今後のコンテンツアップデートなどについては未定となっているが、多くのプレイヤーが参加する人気タイトルへと成長していけば、ダウンロードコンテンツの実装などもあり得る。今後の情報開示にも期待だ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

おすすめポイント】気軽に遊べる必見の新作ゲーム!

Prehistoric Marine Monstersスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10
CPU Intel(R) Core(TM) i5-4440 CPU @ 3.10GHz
メモリー 8GB
グラフィックカード GTX 1050 TI or AMD RX 570
VRAM
HDD空き容量 5GB
DirectX Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

あなたにおすすめのオンラインゲーム

新作

ガンダムファン必見の新作!6対6のチームバトル形式でスリリングなPvPを体験できるおすすめアクションFPSが現在PC向けに基本プレイ無料で配信中。個性的な能力を持つモビルスーツを操作して戦いを楽しもう

世界的ヒットを記録した「Dead by Daylight」と同じ非対称型対戦システムを搭載したサバイバルホラーゲームのPC版がDMM GAMESに新登場!

繰り返し遊んでも飽きないローグライク要素と高難易度なアクションゲーム要素が見事に融合した新作2D横スクロール型アクションゲームが登場!強大な敵キャラクターに何度倒されても諦めずにチャレンジした者だけが勝...

「ELSWORD(エルソード)」簡単操作でド派手アクション!個性あふれる11人のキャラの物語をじっくり楽しむ横スクロール型オンラインアクションRPG!

古代ギリシャ、エジプトを舞台にしたハクスラアクションRPG!大ボリュームのストーリーも魅力の一つで、シナリオ重視の人、古代神話世界を舞台としたゲームが好きな人におすすめ!

韓国発のバカゲーアクションが国内でも配信開始だ!このゲームにエッチなコンテンツはありません!あるのは可愛くてアホなパンツだけ!新作の面白爽快バトルを体感せよ!

Prehistoric Marine Monstersの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Prehistoric Marine Monstersのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。