『CoWorker』のタイトル画像

2021/12/2からSTEAMで正式配信されているGeneszの購入型PCゲーム。工場で働く人物になりながらタワーディフェンス形式のゾンビバトルを楽しめる新作アクションゲームタイトル。

ゾンビバトルと工場労働をミックスさせたインディーゲームらしい着眼点、最大6名のプレイヤーが一緒に労働とバトルを楽しめるマルチプレイシステム、頭脳プレイ要素とアクションゲームの腕前が要求されるラウンド制のステージクリア要素が大きな魅力で、異質な世界観を持つゾンビゲームで遊びたい人におすすめ!

労働×ゾンビバトル!

現在PCゲームのポータルサイト「STEAM」で好評配信中の『CoWorker』は、工場内部で労働している主人公として、続々と出現するゾンビたちを倒しながらステージクリアを目指すおすすめの新作。仕事をこなしていくアクション要素の中にゾンビバトルが入り込んだ世界観が最高に面白いアクションゲームタイトルだ。

プレイ画面を上空からの見下ろし型を採用。戦いの舞台となる工場内部にはラウンド毎に一定数のゾンビキャラクターが侵入し、プレイヤー目がけて襲いかかってくる。プレイヤーは工場内で作業を行いながらゾンビに対処する必要があり、そこにスリリングなタワーディフェンス要素が生まれていく仕組みだ。

ゾンビバトルを楽しめる『CoWorker』

▲インディーゲームタイトルらしい独創性とアイデアが光るおすすめの新作PC向けアクションゲームだ。

プレイヤーの攻撃手段は主に自動攻撃してくれる砲塔「タレット」で、時にはトイレットペーパーやサッカーボールをゾンビにぶつけて直接攻撃することも可能。タレットを稼働させるためにはバッテリーと弾薬が必要になり、それらを納品によって入手できる賃金で購入していくことになる。忙しさは満点だ。

武器を維持するためにひたすら労働を続けていくというアクションが難解なプレイ要素を引き出し、メインの仕事である手榴弾と地雷の製造および箱詰め出荷作業が捗ること間違いなし。最大で6名のマルチプレイに対応しているため、作業を分担しながら生存を目指すプレイも満喫できるぞ。

新鋭インディーゲームデベロッパーが手がける新作

ゲームを開発・運営しているのは、新鋭のインディーゲームデベロッパー「Genesz」。STEAMでデビューを飾ったのは2018年で、以降本作を含めた3タイトルをリリースしている。どれもユニークな世界観を持ったインディーゲームらしいタイトルなので、興味が湧いた人は一度ストア内をチェックしてみよう。

STEAMでの販売価格は1010円と比較的安価。なお、本作はオンラインでのマルチプレイには対応しておらず、協力プレイを行いたい場合にはローカル通信に限られる。家族や友人と一緒にCO-OP要素を楽しむパーティーゲームとしての側面が強い作品で、年末年始に一緒に遊べば大いに盛り上がれるはずだ。

新鋭デベロッパーの新作『CoWorker』

▲オンラインマルチプレイには非対応で、協力プレイはローカルのみ。この点には十分に注意しておこう。

PC環境への要求スペックが低めな点も魅力となっており、最低動作環境で要求されるグラフィックボードは「GTX650 Ti」と敷居が低い。インストールサイズは約100MBと極小で、ストレージ容量が逼迫しているHDDやSSDでも気軽にダウンロードできる。ノートPCユーザーも必見の新作インディーゲームタイトルだ。

インターフェースは英語一択で、残念ながら日本語インターフェース及び字幕・音声環境には非対応。ただし内容は単純明快なアクションゲームなので、ゲームの基本的なルールと操作方法が分かれば問題なくプレイできるはず。労働しながらゾンビ退治に挑んでいくユニークなタワーディフェンスバトルを楽しもう。

インディーゲームデベロッパーの作品らしい奇想天外な発想でゾンビ退治が繰り広げられていくおすすめの新作アクションゲーム『CoWorker』は、現在STEAMストアで好評配信中。マルチプレイも楽しめる必見のゾンビゲームとなっている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして情報をチェックしよう!

【おすすめポイント】 仕事しながらゾンビ退治!

怒涛のゾンビバトルを勝ち抜こう!

『CoWorker』で展開するのは、仕事を進めながらゾンビと戦っていく大忙しのタワーディフェンス要素。プレイ中には自分の仕事である「地雷」と「手榴弾」の製造を行い、獲得した賃金で対ゾンビ用の兵器である自動攻撃型タレットをアップグレードしていくことになる。仕事とバトルを両立していこう。

円形の地雷と四角形の手榴弾は、それぞれ画面奥と右側の機械で製造することが可能。製造完了後に「箱詰め」してハッチから落とすことで仕事のサイクルが完了する。ここから得られる収益でタレットの弾薬補充やバッテリーの補充速度アップなどを行えるようになっているため、仕事とバトルは綿密に繋がっている。

労働とバトルが同時発生する『CoWorker』

▲プレイ中にアクセスできる要素は画面の四方に点在。いかに素早い行動を行っていくかが勝利の分かれ道だ。

ゾンビたちは画面左側のエリアから出現し、徐々に数を増しながらプレイヤー目がけて攻撃を行ってくる。仕事をこなしてタレットのアップグレードを行わないと、後半になってゾンビを自動攻撃だけで防ぐことができなくなるため、一連の動作をスピーディーに進行していく必要がある点がポイント。最後まで気が抜けないぞ。

なお、前述の通りプレイヤーが操作するキャラクターは「物」を投げつけることで直接ゾンビを攻撃できるので、どうしても仕事のアクションが間に合わなくなった場合には最終手段としてそこらの物を投げつける豪快なアクションも展開。画面中にゾンビが溢れてパニックになった際の「混沌」ぶりも楽しい新作ゲームだ。

最大6名のマルチプレイで最高ステージ到達を目指そう

プレイ中にやるべき作業量が多いため、プレイ人数が少ないほど不利が生じる『CoWorker』だが、本作は最大で6名までのマルチプレイをサポートしているので、家族やフレンドと一緒に遊んで「役割分担」をしながらゾンビ退治に挑める。みんなで一致団結しながら戦い、ラウンドの最多更新を目指していこう。

基本的な攻撃構造と仕事を完了するための手順、そしてゾンビへの直接攻撃に用いることが可能なアイテムを抑えておくと、「どのように動き回れば効率的にゾンビ退治ができるか」徐々に分かってくるはず。時に火炎放射器を用い、時に地雷をそのまま投げつけるなどのアクションも行いつつ、群がるゾンビを始末しよう。

マルチプレイに対応している『CoWorker』

▲アクションしていない時にはなぜかスマホを見る動作を行うシュールな登場キャラクターたち。

働きながら戦うという世界観が最高に面白く、一筋縄ではいかないアクション要素もスリル満点。キビキビと行動していくことがラウンド突破の秘訣で、そこに頭脳プレイ要素と正確なコントロールテクニックが求められていくため、何回プレイしても楽しく遊べるはず。時間を忘れて夢中になれる新作アクションゲームだ。

労働とゾンビ退治、そしてタワーディフェンス要素がミックスされたおすすめの新作PCゲーム『CoWorker』は、現在STEAMストアで好評配信中。ひたすら生存を目指してエンドレスなバトルを繰り広げていくユニークな世界を体験してみたい人は、今すぐストアにアクセスして製品の情報をチェックしよう!

【おすすめポイント】 みんなで遊べるソンビ退治TDゲーム!

CoWorkerスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 64bit
CPU +3 GHZ dual core processor
メモリー 4GB
グラフィックカード Nvidia GTX 650 TI or AMD equivalent
VRAM
HDD空き容量 100MB以上の空き容量
DirectX
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

「ELSWORD(エルソード)」簡単操作でド派手アクション!個性あふれる11人のキャラの物語をじっくり楽しむ横スクロール型オンラインアクションRPG!

美麗なイラストで描かれた戦国武将が1500種類以上も登場!最大で40名が参加可能な「合戦」モードが実装されたおすすめ新作戦国バトルゲームがついにPCでも楽しめる!気の合う仲間と一緒に軍団を結成して合戦を楽しも...

古代エジプトを舞台とした過激なアクション!広大な砂漠の世界をアサシンとなって影に身を潜めよう!スフィンクス、ピラミッドなど、エジプトの世界に歩いているようなオープンワールドのおすすめ新作ステルスゲーム...

武芸者達の熱きバトロワ!アジアンファンタジー世界を舞台に60名のプレイヤーが一堂に会して腕前を競い合うおすすめ新作PC向けアクションTPSがSTEAMで好評配信中。華麗な移動アクションも堪能できるぞ。

CoWorkerの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

CoWorkerのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。