『Hyperland』のタイトル画像

『Hyperland』は、2022/8/10からSteamで正式配信されているPOLYARTの無料PCゲームで、ファンタジー世界を舞台に美少女キャラを操作しながら数々のゲームモードにチャレンジしていくアクションゲームタイトル。

 

1vs7の非対称型アクションバトルを筆頭とする多彩なゲームモードの実装、アニメファンにも親和性が高いゲームグラフィック、無料で遊べる安価な価格設定が大きな魅力で、知られざるインディーゲームを発掘することが好きな人、可愛さ満点の美少女キャラでアクション要素を楽しみたい人におすすめの新作。

無料で遊べる新作アクションゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Hyperland』は、可愛さ満点の美少女キャラクターを操作しながらおとぎの国のようなファンタジー世界でアクションゲーム要素を体験できるおすすめの新作。完全無料でプレイできる価格設定が嬉しいアクションゲームファン必見のタイトルだ。

 

ゲームのメインモードは、オンラインで1vs7の非対称型対戦バトルを体験できる「シージモード」。城壁よりも大きなモンスターを1名のプレイヤーが操作し、その他7名の美少女キャラの操作を担当するプレイヤーとの対戦が展開していく。カジュアルにまとめられたゲームシステムで幅広いユーザーが楽しめるぞ。

ファンタジー世界でアクション要素を楽しめる『Hyperland』

▲サードパーソンビューで美少女キャラクターを操作しながら遊べる新作アクションゲームだ。

 

ゲームにはその他にも4種類のモードが搭載され、合計5種類のゲームモードでオンラインPvPを楽しめるようになっている。その日の気分に合わせて異なるゲームモードにチャレンジできるため、毎日飽きずにプレイできること請け合い。どのモードも面白さ満点の仕組みなっており、親しみやすい。

 

子供から大人まで遊べる世界観とグラフィックを持ったアクションゲームタイトルを探している人にはおすすめできる新作ゲームで、可愛さを優先してデザインされているので性別を問わず盛り上がれるはず。適度にデフォルメされたファンタジー異世界で不思議なアクションプレイ要素をたっぷりと味わおう。

 

韓国のVRゲームデベロッパーが送る新作

本作を開発しているのは、韓国に本拠を構えているインディーゲームデベロッパーのPOLYART。2016年に設立された同スタジオは、主にVRゲームの開発に特化しており、AR教育コンテンツや実感型教育メディアなどを制作してきた実績も持っている。今後の新作発表も楽しみなインディーゲームデベロッパーだ。

 

プレイは完全無料。現在のところ課金要素もなく、誰でも気軽にダウンロードできる作品となっている。なお、詳細は後述するが、本作はVRゲームとして開発されたらしき痕跡を持つタイトルで、それ故に若干アクションの整合性に難がある部分も散見される。これについては後ほど掘り下げていこう。

完全無料で遊べる『Hyperland』

▲合計5種類のゲームモードでファンタジー世界の滞在を楽しめる新作アクションゲームタイトルだ。

 

インターフェースは英語一択となり、残念ながら日本語インターフェース及び字幕・音声には非対応。ゲームモードのルールを把握できれば、全てのプレイヤーが円滑にプレイを進められるはずだ。なお、操作に関してはマウスとキーボードを用いることになり、汎用コントローラーの操作には非対応となる。

 

なお、本作は現段階で操作不能になるバグを含む不具合を抱えており、特定のゲームモードが正常に進行しない場合もある。万全な状態でプレイを進めたい人は、ある程度まで開発が進むのを待つか、アップデートされるまでプレイを控えた方が無難。インディーゲームを発掘することが好きな人にはおすすめだぞ。

 

ファンタジー世界を舞台に美少女キャラを操作しながら数々のゲームモードにチャレンジしていくアクションゲーム『Hyperland』は、現在Steamで無料配信中。若干リリースを急いだ感もある作品だが、無料でプレイできるタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアで情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】美少女で楽しむアクションゲーム!

ゲームモード

『Hyperland』には、「シージモード」「ハイド&シークモード」「バレーモード」「スウィフト・ラン・モード」「マイン・サーチ・モード」に分かれる5種類のゲームモードが実装されており、専用マップでアクション要素をたっぷりと楽しめるようになっている。好みのモードを見つけてみよう。

 

1人のボスキャラクターと7名の美少女キャラが対戦する非対称型対戦形式の「シージモード」では、少女たちの操作を担当するプレイヤーの共闘要素が勝敗を分けるカギ。効果が異なる武器を適切に使いながら、ボスの強烈な攻撃をかわして攻撃を続けよう。アクション性抜群のバトルシーンが展開するぞ。

 

美少女キャラはマップ内に落ちている武器を拾い、それを用いることで通常攻撃と強攻撃、そしてボスキャラの視線を遮る目潰し攻撃の3種類を繰り出せるようになっている。すべての攻撃は「爆弾」になっており、豪快なアクションバトルが展開する点がポイント。ダイナミックな攻撃を存分に楽しもう。

『Hyperland』のシージモード

▲「シージモード」のプレイマップ。城壁のすぐそばに居るボスキャラクター目掛けて攻撃していく。

 

一方のボスキャラクターは移動することができないが、その分強烈な攻撃スタイルを持っている。投擲武器やグレネードランチャー、ハンマーなどを定義切り替えながら動き回る美少女キャラクターを的確に攻撃し、7体全ての殲滅を目指していこう。互いにHPが尽きるまで戦うデスマッチ方式のゲームモードだ。

 

この巨大ボスキャラvs人間キャラの構図はMMORPGのボスバトルにも似ており、超巨大なモンスターを相手に奮闘する人間という構図がテンションを上げてくれる。ゲームグラフィック的には可愛さ満点の描画とデザインを持っているが、そこで行われるのがデスマッチという点も面白い。ギャップを楽しもう。

 

「バレーモード」では、美少女キャラクターが銃で空中に浮かぶ巨大な豚に攻撃を繰り出していくプレイ要素が展開。一定数まで豚を回転させてゲージを振り切ると勝利となるユニークなルールで、スポーツ系の雰囲気を取り入れた仕組みが面白い。主にシューティングの腕前が要求されてくるモードだ。

『Hyperland』のバレーモード

▲『Hyperland』のバレーモード。気分転換に遊ぶのにはピッタリのゲームモードだ。

 

「スウィフト・ラン・モード」では、障害物が多数設置されているマップを駆け抜けていくプレイ要素が展開。本作はキャラを背後のカメラ視点で見るサードパーソンビューを採用しているので、上手く感覚を掴みながらジャンプ操作とダッシュを繰り返すプレイにも夢中になれるはず。面白さ満点のモードだぞ。

 

全くタイプが異なるゲームモードが複数存在するため、無料ゲームながら長時間プレイできる点がポイント。一部のゲームモードに関してはプレイ人数の頭数を揃える必要があるので、事前に親しいフレンドユーザーに声掛けしながら時間を合わせて遊ぶと良いだろう。みんなと一緒に盛り上がれる新作だ。

 

【おすすめポイント】多彩なモードを遊び尽くそう!

システム要件

『Hyperland』の要求スペックは中程度。最低動作環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 970」で、推奨要件では「GTX 1060」もしくは「Radeon R9 390」となるため、現行のローエンドなゲーミングPCでも十分にプレイできる。高解像度で遊びたい場合にはミドルスペック帯が必要だ。

システム要件が低めの『Hyperland』

▲3Dグラフィックを用いたアクションゲームながら、PC環境への要求スペックは抑えられている。

 

インストールサイズは2GBと少なく、普段ストレージにあまり余裕がない人でも安心してダウンロードできる点もポイント。ただし開発元にはさらなるアップデートプランがあるようなので、今後の開発進捗次第ではインストールサイズが増加する可能性もある。ストレージには余裕を持っておこう。

 

【おすすめポイント】幅広い人が遊べるアクションゲーム!

さらなる開発が必要な新作

配信されたばかりの新作アクションゲーム『Hyperland』は、今後のアップデートとゲームシステム調整が強く求められるインディーゲームタイトル。現時点でゲームには不安定な部分があるので、これらが解消されていけばより多くのプレイヤーで賑わう無料ゲームタイトルへと成長できるだろう。

 

本作を開発しているPOLYARTはVRとARの技術に特化したスタジオだが、本作は何故かVR非対応の新作ゲームとなっている。予告映像を見ると、本作は当初VR向けのゲーム作品として開発が進められていたが、ある時点で方向を転換して無料の2Dゲームタイトルとして公開されたことが分かる。

VRゲームを2D化した『Hyperland』

▲方向性を失って開発が頓挫したVRゲームを2D版として無料公開している可能性も十分にある。

 

この件について公式の見解は発表されていないが、スタジオの公式サイト内に「VRゲーム市場の限界状況と将来価値に対する期待との間で悩んでいる」という文章があるので、VRゲーム市場の先細り感に対する焦りがあるものと思われる。VR産業自体は右肩上がりで伸びているが、ゲームの面ではまだ弱い。

 

ゲーミングPC向けVRヘッドセットの浸透はそれほど進んでおらず、AAAクラスのゲームタイトルのVR対応も現状では少ない。市場予測を見ると伸び率は楽観的だが、PCゲーマーの過半数以上が普通にVRヘッドセットを所有する日はまだ遠いはず。価格とスペック面で折り合いがついていないジャンルだ。

 

そういった「迷い」が本作の背景にあるものと分析できるが、いずれにせよ未完成部分がある状態でリリースするのはよろしくないので、2Dゲームとして完成された作品へと磨き上げてほしい。多彩なゲームモードでプレイを楽しめる新作タイトル『Hyperland』は現在、Steamストアで無料配信中だ。

 

【おすすめポイント】今後に期待の新作!

Hyperlandスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS window 7
CPU Core i5-4590
メモリー 1GB
グラフィックカード GeForce GTX 970 or AMD Radeon R9 290
VRAM
HDD空き容量 2GB
DirectX
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【気持ち良いパズルゲーム】
超高速パズルRPGがリリース!美少女キャラクターがヌルヌル動く!仲を深めてストーリーやボイスを解禁しよう
3
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
4
【転スラコラボ開催!】
TVアニメ配信中!剣と魔法の王道ファンタジーRPGで冒険を始めよう。異世界転生への扉が今開かれる!
5
【WIXOSSが誘う、新たな世界へ――】
美少女でガチな大人気カードゲームがRPGに! ウィクロスオールスター集結!

あなたにおすすめのオンラインゲーム

新作

ガンダムファン必見の新作!6対6のチームバトル形式でスリリングなPvPを体験できるおすすめアクションFPSが現在PC向けに基本プレイ無料で配信中。個性的な能力を持つモビルスーツを操作して戦いを楽しもう

世界的ヒットを記録した「Dead by Daylight」と同じ非対称型対戦システムを搭載したサバイバルホラーゲームのPC版がDMM GAMESに新登場!

3Dモデルで製作された背景が「グリグリ」と動くので、かなり立体的な「奥行き感」を味わうことができるビジュアルを楽しめる新感覚のおすすめの横スクロール型の新作シューティングだ。

絶海の孤島に漂着した生存者となり、襲いかかる多数のゾンビからの生存を目指して戦い抜くアクションゲーム!100種類以上の豊富なクラフト要素を実装!単純なアクションゲームとは一線を画すおすすめ新作ゲーム!

次々に襲いかかってくるモンスター達の群れを迎撃し、撃退するダークファンタジーのおすすめ新作アクションゲーム!モンスターのグラフィックもリアルになり臨場感の高まるゲームとなっている!

可愛い美少女キャラを集めて、敵と戦っていくだけでなく、好きな衣装やに着替えさせたり、好きなアクセサリーをに見つけさせられたり、女の子を様々な角度から眺められるなど、ギャルゲーが好きな人にはたまらないシ...

Hyperlandの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Hyperlandのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。