『HUNGRY PIGS』のタイトル画像

『HUNGRY PIGS』は、2022/10/8からSteamで正式配信されているBalloonの購入型PCゲームで、お腹をすかせたブタを操作しながらキャベツを食べ続けていくカジュアルアクションゲームタイトル。

 

男女の性別や年代を問わず幅広いユーザーが遊べる可愛さ満点のゲーム世界、最大4名のオンラインマルチプレイを楽しめるシステム、プレイの面白さをアップさせる2種類のゲームモードが大きな魅力で、ゲーム本来の面白さを体感できるインディー系アクションゲームを探している人におすすめの新作。

ブタが主役のアクションゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『HUNGRY PIGS』は、様々なステージを舞台に腹ペコな「ブタ」がどんどんキャベツを食べていくプレイ要素を体験できるおすすめの新作。幅広い年代のプレイヤーが遊べる可愛さ満点の世界観とグラフィックが際立つカジュアルアクションゲームだ。

 

ゲームには合計で70種類以上のステージが実装されており、その中には世界的に有名な渋谷のスクランブル交差点も登場。多彩なロケーションでプレイを楽しむことができるため、視覚的にも満足しながら遊べるタイトルと言える。数々のステージで好成績を残しながら、ゲームの完全制覇を目指していこう。

ブタが主役の『HUNGRY PIGS』

▲絵本のようにポップな色使いが印象的なゲームグラフィックを持つ必見の新作ゲームだ。

 

ゲームの基本ルールは「キャベツを食べきると勝ち」「おじさんに捕まると負け」という2種類で、プレイ中に特定アイテムを獲得することでブースト効果が高まったり、必殺技を発動できたりとシステムはかなり本格的。一見単純明快なルールを持つ作品でありながら、高いやり込み要素を誇るタイトルだ。

 

またキャベツの中にはブタに攻撃を仕掛けるクセモノも紛れているので、瞬間的な判断力を活かしながらプレイを進める必要もあり、遊び甲斐は満点。ソロプレイ以外に最大4名のオンラインマルチプレイにも対応しており、親しいフレンドユーザーや世界のプレイヤーとマッチングしながら遊べるぞ。

 

スマホアプリ版も同時展開中のタイトル

ゲームを開発したのは、東京渋谷に本拠を構えているインディーゲームデベロッパーの「株式会社バルーン」。『モンスターストライク』でキャラデザインを担当した実績を持つ近藤雅之氏が設立した会社で、スマホ向けコンテンツの制作やイラスト・デザインの制作などを手掛けている。国産の新作ゲームだ。

 

Steamでの販売価格は520円で、現在はリリース記念価格となる35%引きの338円で販売中(2022/10/15までの期間限定価格)。ほぼワンコイン価格でゲットできるお手軽なアクションゲームタイトルで、親しいフレンドユーザーにプレゼントして一緒にマルチプレイで盛り上がるのにもうってつけの作品だ。

 

なお、本作はPCバージョン以外にスマホアプリ版としても展開している新作。スマホ版は基本プレイ無料となるが、表示される広告を消すために課金要素があり、PC版は最初から広告表示なしでプレイできるという違いがある。またスマホ縦持ちUIとPCのモニター向けの画角比率という面でも異なるぞ。

ほぼワンコイン価格の『HUNGRY PIGS』

▲おじさんを避けながらひたすらキャベツを食い尽くしていくプレイ要素が展開するぞ。

 

日本で開発された作品だけあって、ゲームは標準で日本語インターフェースを搭載。また汎用コントローラーでの操作も部分的ながらサポートしており、指で遊ぶスマホ版と良い意味で差別化が図られてる。PC版とスマホ版のクロスプレイには非対応となるが、PC版だけのワイド画面で思う存分遊べるはずだ。

 

解除できるSteam実績は存在せず、この点は若干寂しいが、最大4名のオンラインマルチプレイまで遊ぶのであれば、値段以上の興奮と面白さを体感できるはず。可愛らしい見た目とは裏腹に、ゲーム内容はかなりテクニカルなものとなっているため、繰り返し何回でも遊べる魅力に溢れている。

 

お腹をすかせたブタを操作しながらキャベツを食べ続けていくカジュアルアクションゲーム『HUNGRY PIGS』は、現在PCおよびスマホ向けに好評配信中。アーケードライクな面白さに満ちた必見のタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】かわいいブタが大活躍!

ゲームシステム

『HUNGRY PIGS』最大の魅力は、誰でも簡単な操作で遊べる痛快なゲームシステム。基本ルールは前述の通り「キャベツを食べきると勝ち」「おじさんに捕まると負け」の2種類で、作品にはタイプが異なる2種類のゲームモードが実装されている。ソロやマルチプレイでハイスコアを目指しながら遊ぼう。

 

「オリジナルモード」では、豊富なステージにチャレンジしながらキャベツを食べきるプレイ要素が展開。ステージクリアを重ねることでブタ用の衣装アイテムがアンロックされるシステムがあり、2種類に分かれる難易度で存分にプレイを楽しめる。ステージ「8-4」をクリアするとエンディングを見られるぞ。

2種類のゲームモードがある『HUNGRY PIGS』

▲渋谷ステージではキャベツ1つを食べるごとにスコア1点を獲得できる仕組みだ。

 

「無限モード」では、ゲームオーバーにならない限りエンドレスにプレイが継続し、キャベツを何個食べられるのかを競争できる。このモードではステージ上に出現する「宝石」を集めることで「ボーナスアイテム」を獲得でき、ブタの強化やミサイル発射などを行える仕組み。面白さが広がるぞ。

 

登場するおじさんに捕まってしまうとゲームオーバーになるため、キャベツだけではなく「草」も食べながら、ブタが一口で沢山のキャベツを食べられるように強化していくプレイ要素も必要。なお、おじさんはブタの「回転アタック」で転ばせることもできるので、随時取り入れながらプレイを進めよう。

 

ステージ内にある「花」から出現する不思議な実は、使用することでブタが一定時間パワーアップし、パワーアップしている状態でキャベツにかじりつくと通常の数倍のスピードで食べ切れる。強い実を3個同時に使ってキャベツを食べるのが効率的となっているので、この要素も活用すると良いだろう。

 

怪獣を召喚して戦うことが可能

なお、「無限モード」に出現する巨人キャラクターは、前述の「回転アタック」を何回か当てることで転ばせることが可能。転んだ状態の巨人をキャベツのように「かじる」ことができる上、ボーナスアイテムの「怪獣の卵」で呼び出した怪獣を戦わせることもできるので、色々な方法で対処しよう。

怪獣を召喚できる『HUNGRY PIGS』

▲巨人には様々な対処法がある。単純な作品に見えるが、プレイ要素はかなり奥深いぞ。

 

強化や育成システムは敢えて入れず、単純にアクションゲームそのものを楽しむために開発された作品だけあって、プレイ中には無我夢中になってクリアを目指す要素をたっぷり体験できるはず。テクニカルな操作とプレイヤーの判断を要求される点もグッドで、多くの人が時間を忘れて遊べる新作だ。

 

前述の通り各ステージにはNormalとHardに分かれる2種類の難易度が用意されているので、簡単な難易度でプレイを進め、腕に自信が付いたらハードな難易度に挑戦していこう。カジュアルなパーティーゲームとしても活躍できるシステムを持ったおすすめの新作アクションゲームタイトルと言えるだろう。

 

【おすすめポイント】楽しさ満点のゲームプレイ!

システム要件

スマホアプリ版として開発された経緯を持つ作品だけあって、『HUNGRY PIGS』のシステム要件は低め。最低動作環境で提示されているGPUは、IntelのCPU内蔵グラフィック「HD Graphics 530」となるため、グラフィックボード非搭載のPCでも楽々動かせる。幅広い人がプレイできる新作ゲームだ。

 

CPUの最低動作環境で提示されているのは「i3-6100」で、この点も多くのユーザーがクリアできるライン。デスクトップPCでけではなくノートPCでも走らせる事が可能な軽量級の新作タイトルで、インストールサイズも2GBと非常に少ないため、普段ストレージが逼迫気味な人でも安心だ。

システム要件が低い『HUNGRY PIGS』

▲多くのPCユーザーがプレイできるシステム要件の低さが光る必見のタイトルだぞ。

 

OSに関しては64ビットのWindows 10で、7や8.1はサポート外になる。現在Windowsは「11」が最新となっているので、サポートされないOSでPCを動かしている人は、よほどの理由がない限り、これを機会にOSのバージョンアップを検討してみよう。快適なゲームプレイ環境を得られるはずだ。

 

【おすすめポイント】スペックの軽さが光る新作ゲーム!

懐かしい想いに浸れる新作ゲーム

『HUNGRY PIGS』は、Steamストアでの説明文で「あのゲーム、名前も覚えてないけど、地元のゲームセンターに置いてあって一時期よく遊んでたな」というタイプのゲームだと本作を説明しているが、実際にゲームで遊ぶとそんな感覚に浸れること請け合い。ゲーム本来の面白さを体感できる新作だ。

 

「ゲーム本来の面白さ」を的確に表現することは難しいが、ストーリーや世界観設定を詳しく知らなくても夢中になれる作品は数多くあり、本作もその部類に入るタイトルということは間違いない。深く考えることなく自然とゲーム世界へ入り込み、気がつくと夢中になって遊んでいる。そんなゲームは「本物」だ。

ゲーム本来の面白さを体感できる『HUNGRY PIGS』

▲つい夢中になって遊んでしまう魅力に溢れた新作。時間を忘れてキャベツを食べ続けよう。

 

お腹をすかせたブタを操作しながらキャベツを食べ続けていくカジュアルアクションゲーム『HUNGRY PIGS』は、現在SteamおよびiOS、Android OS向けに正式配信中。画面を駆け回るブタの可愛さが際立つ新作だ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】誰もが夢中になれるアクションゲーム!

HUNGRY PIGSスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows10
CPU Intel(R) Core(TM) i3-6100
メモリー 4GB
グラフィックカード Intel HD Graphics 530
VRAM
HDD空き容量 2GB
DirectX Version 11
回線速度

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
3
【そんな装備で大丈夫?】
一番良いので戦場へ!美少女を連れて歴史に名を刻め。本格派の戦略シミュレーションゲーム!
4
【気持ち良いパズルゲーム】
超高速パズルRPGがリリース!美少女キャラクターがヌルヌル動く!仲を深めてストーリーやボイスを解禁しよう
5
【最強の賢者タイムRPG】
地上最強の男と、その子種を求める異種族の女たちが繰り広げる過激かつ抱腹絶倒のアニメタイトルが、禁断のゲーム化!

あなたにおすすめのオンラインゲーム

新作

ガンダムファン必見の新作!6対6のチームバトル形式でスリリングなPvPを体験できるおすすめアクションFPSが現在PC向けに基本プレイ無料で配信中。個性的な能力を持つモビルスーツを操作して戦いを楽しもう

世界的ヒットを記録した「Dead by Daylight」と同じ非対称型対戦システムを搭載したサバイバルホラーゲームのPC版がDMM GAMESに新登場!

プレイヤーの操るキャラクターも色の違いだけで把握できる。敵を銃で倒すだけなので、ルールも操作も簡単で、非常にわかりやすい。初めての人でも十分に楽しめるシンプルなシステムが魅力!

古代エジプトを舞台とした過激なアクション!広大な砂漠の世界をアサシンとなって影に身を潜めよう!スフィンクス、ピラミッドなど、エジプトの世界に歩いているようなオープンワールドのおすすめ新作ステルスゲーム...

武芸者達の熱きバトロワ!アジアンファンタジー世界を舞台に60名のプレイヤーが一堂に会して腕前を競い合うおすすめ新作PC向けアクションTPSがSTEAMで好評配信中。華麗な移動アクションも堪能できるぞ。

殺人鬼との命がけ鬼ごっこゲームが登場!協力プレイやPvPが好きな人におすすめのホラーゲームだ!おすすめ新作FPS

HUNGRY PIGSの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

HUNGRY PIGSのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。