『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』のタイトル画像

『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』は、2022/8/8から正式配信されているYoozooの基本プレイ無料スマホゲームで、三国志の世界を舞台に武将を率いてバトルに挑むオンラインRPGアプリ。

 

4×4マスに武将を配置して挑むサクサクのバトルシーン、固有スキルを発揮して戦場で大活躍する多彩な武将キャラクターの存在、手に入れた武将キャラクターをとことん強化できる充実した育成システムとPvP要素が大きな魅力で、バリバリのバトルを体験できる三国志ゲームを求めている人におすすめの新作。

一億人が遊ぶ三国志ゲーム

現在iOSとAndroid OS向けに正式配信中の『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』は、全世界1億人のプレイヤーが遊んでいるという超人気の三国志ゲームアプリ。実在した三国志の英雄たちを次々と手に入れながら、痛快なバトルで突き進んでいくおすすめのスマホ向けオンラインRPGタイトルだ。

 

ゲームの主人公はご存知「劉備玄徳」。プレイヤーは史実の三国志とは異なる異世界で「三国志の残片」を求める壮大な冒険に出発し、途中で敵城を攻略しながらステージ突破形式の戦いを進めていくことになる。SLG形式の作品とは異なり、武将を編成するバトルがメインコンテンツとなる新作スマホアプリだぞ。

武将と共に戦う新作『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』

▲4×4マスの戦略性を発揮できる陣形に武将を配置してセミオートバトルに挑むタイトルだ。

 

操作方法はスマホアプリに最適化されており、簡単なタップ操作だけでプレイを進めることが可能。メインコンテンツのバトルシーンは基本オートで展開し、最大4倍速にまで対応しているため、サクサクの戦闘を楽しめること請け合い。武将の固有スキルで敵軍を蹴散らし、ステージクリアを目指していこう。

 

ゲームに登場する武将キャラクターは、ゴージャスな「Live2D」風のイラストで再現されており、彼らを手に入れてコレクションを充実させていくプレイ要素に夢中になれるはず。三国志の世界に詳しい人であれば面白さ満点にプレイできるが、あまり三国志を知らない人でも入り込める世界観を持っているぞ。

武将イラストが豪華な『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』

▲絶世の美女武将も多数登場。キャラクターコレクション要素も充実している新作だ。

 

基本プレイは無料のアイテム課金制。ログインボーナスや各種の報酬アイテムも充実しているため、無課金でプレイしても高レアリティーの武将をゲットできるチャンスがある。手に入れた武将は多彩な角度で強化と育成を行えるため、推しの武将で陣形を編成するプレイ要素も大いに捗るはずだ。

 

オンラインゲームらしいプレイヤー同士の「PvP」要素もバッチリ搭載され、戦闘力を上げて様々なコンテンツへチャレンジしていくプレイにも熱が入るはず。ランキング首位を狙ってプレイを続けつつ、同じゲームをプレイしているユーザーとチャットで交流しながらゲーム世界を遊び尽くそう。

PvP要素も充実している『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』

▲サーバーを跨いだプレイヤー同士のPvPも体験できるおすすめの三国志ゲームタイトルだ。

 

三国志の世界を舞台に武将を率いてバトルに挑むオンラインRPG『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』は、現在基本プレイ無料で好評配信中。堅苦しい歴史系SLGとは異なるバトルメインの作風が光るタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、ゲームをダウンロードしよう。

 

【おすすめポイント】痛快バトルの世界へ飛び込め!

基本ゲームシステム

『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』基本ゲームシステムは、章単位で展開していくステージ突破型のバトル。各ステージには複数の敵拠点が存在し、主人公(劉備玄徳)は配下の武将と一緒にバトルでこれらの敵を撃破しながらステージ突破を目指していく。多数のステージが用意されているぞ。

『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』のプレイ画面

▲ステージ移動中のプレイ画面。バトルに入る際には任意の地点をタップすることになる。

 

プレイ開始直後にはチュートリアルを兼ねたプレイが展開し、プレイヤーは徐々にゲームシステムを理解しながら遊べる仕組み。強制的にタップする場所を指定される場面が続くため、最初は自由度を感じないかもしれないが、チュートリアルが終了する頃には基本的なゲームシステムを理解できるはずだ。

 

メインコンテンツから帰還するとホーム画面に移動し、ここから各種コンテンツやガチャシステムにアクセスできる。ログイン報酬や運営からのプレゼント、フレンド承認などのアクションに関してもここで行えるので、毎日ログインしながら報酬の取りこぼしがないかしっかりとチェックしておこう。

『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』のホーム画面

▲スマホ横持ちに最適化されたUI。レベルアップに応じて新コンテンツも開放される。

 

なお、本作はインターフェースと字幕が日本語化されているが、音声に関しては「英語」となり、日本語音声環境は搭載されていない。ただし武将のCVに関してはしっかりと海外の声優陣が演技しているので、プレイ中は武将のセリフをバッチリを聴きながら遊べる。ある意味ヒアリングの勉強にもなるぞ。

 

ゲームには多彩なコンテンツが搭載されているが、それらはプレイヤーのレベルアップに応じて解禁されていく仕組み。とは言え1つのステージをクリアすると即座にレベルアップするお手軽な成長要素を持っているため、あっという間に2ケタのレベルに成長できて便利。ハイスピードな展開も作品の魅力だ。

 

【おすすめポイント】遊びやすいUIがグッド!

バトルシステム

『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』のバトルシステムは、4×4マスの中に武将キャラクターを配置していくリセミオートバトル形式。プレイヤーはここぞという場面でスキルを発動できるため、リアルタイムで変化する戦況を見ながら戦いを進める面白さがある。多くの人がハマるシステムだ。

 

バトルに入る前には、敵陣の布陣状況を見ながら自軍の陣形を変えることが可能。出陣している武将キャラクターには兵種に違いがあり、陣形によって敵布陣との相性も変わるため、強敵と戦う際には「勝てる布陣」を探ることも大切。一度戦闘が始まると終了時まで陣形は変更できないのでよく考えよう。

陣形を弄れる『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』

▲出陣している武将の個性を発揮できる陣形を編成していくことが大切だ。

 

なお、作品に登場する武将は特定の組み合わせでブースト効果を発揮することがあり、これを狙って編成を整えるのも手。一度に出陣できる武将の数はプレイヤーレベルの上昇に伴って増えるので、武将同士の組み合わせを考えつつ編成していくのもアリ。奥深い頭脳プレイ要素が展開していくぞ。

 

陣形には「軍師」を編成することも可能で、軍師はバトル中に強烈なスキル技で敵を翻弄してくれる。リアルタイムで進む戦闘中にド派手なスキルカットイン演出も発生していくので、最後まで飽きずにバトルシーンを楽しめる点がポイント。武将を数多く手に入れつつ、最強の布陣を模索して戦いを進めよう。

『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』の軍師キャラ

▲軍師の座に就いている「水鏡先生」のスキルが炸裂。ファンタジックなバトルも特徴だ。

 

「盾兵部隊」「歩兵部隊」「軽騎兵部隊」「重騎兵部隊」「弓兵部隊」「策士部隊」に分かれる兵種の特性を理解し、適切な陣形配置を行うことが大切な本作のバトルシステムは、ステージを進めて強敵と対峙する際に最も面白さを発揮する。状況に応じて倍速を使い分け、スキルを効果的に発動していこう。

 

【おすすめポイント】戦略性抜群のバトルが魅力!

武将育成システム

ステージの数々を勝ち続けるためには、手に入れた武将キャラクターをしっかりと育成していく心構えが必要。『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』には武将キャラクターを多彩な角度から進化させられる強化・育成システムがあるので、報酬アイテムを活用しながら育成を進めよう。

 

武将の育成要素は「レベルアップ」「ランクアップ」「星アップ」「スキル開放」に分かれており、武将を特定の品質にまで進化させることで開放されるスキルも存在。高レアリティーではない武将でも育て方次第では大活躍してくれる存在になっていくので、最後まで推しの武将を編成できて便利だ。

『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』の育成システム

▲多彩な強化・育成システムを持っている遊び甲斐満点のスマホゲームアプリだぞ。

 

ランクが緑・青・紫・橙になった武将は新たなスキルを扱えるようになるため、前線で活躍してもらいたい武将は積極的に成長させると吉。ステージで勝てなくなった場合でも、この強化で総合戦闘力をアップすれば突破できることもあり、その勝利報酬アイテムをさらなる育成に活用できる。頑張ろう。

 

【おすすめポイント】育成・強化要素もバッチリ!

その他コンテンツ

『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』には、プレイヤーレベルの上昇に伴って開放されていくコンテンツが多数存在し、同じゲームをプレイしているユーザーとのPvP要素も捗る。四大陣営が集結して繰り広げられる団体戦「GVGクロサバ攻城戦」など、面白さ満点のコンテンツがあるぞ。

▲レベルアップに伴って開放されていくバトルコンテンツの種類は豊富。長く遊べるぞ。

 

その他にもトーナメント戦やダンジョン戦、戦場競技などの刺激的なバトルコンテンツがあり、コツコツと育成した武将を活躍させる場所は豊富に用意されている。付きない成長を実感しながら「さらなる強さ」を目指す競争型のゲームタイトルで、ライバルたちと一緒に切磋琢磨することが楽しくなるはずだ。

多彩なコンテンツがある『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』

▲武将育成が生み出すスキル技のバリエーションも潤沢。コラボ技やコンボ技を発見しよう。

 

三国志の世界を舞台に武将を率いてバトルに挑むオンラインRPG『ダイナスティ・オリジン (Dynasty Origins)』は、現在基本プレイ無料で好評配信中。三国志ゲームは基本SLG、という先入観を取り払ってくれる爽快感満点のオンラインRPGだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスしてプレイを始めよう。

 

【おすすめポイント】誰もがアツくなれる新作!

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
3
【そんな装備で大丈夫?】
一番良いので戦場へ!美少女を連れて歴史に名を刻め。本格派の戦略シミュレーションゲーム!
4
【気持ち良いパズルゲーム】
超高速パズルRPGがリリース!美少女キャラクターがヌルヌル動く!仲を深めてストーリーやボイスを解禁しよう
5
【最強の賢者タイムRPG】
地上最強の男と、その子種を求める異種族の女たちが繰り広げる過激かつ抱腹絶倒のアニメタイトルが、禁断のゲーム化!

あなたにおすすめのスマホゲーム

これが真の三國志アプリ!世界5000万DLを誇る人気三国志ゲームの日本版となるおすすめの新作スマホゲームアプリが正式配信開始。コーエーテクモゲームス完全監修の世界観で覇業を目指して本格SLGに挑める。

ダイナスティ・オリジンの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ダイナスティ・オリジンのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。