『Zephyrus Prelude』のタイトル画像

『Zephyrus Prelude』は、2022/12/21からSteamで正式配信されているMageLoopの購入型PCゲームで、論理と魔法の境界線上にある世界「ゼフィルス」を舞台に冒険を体験できるVRゲームタイトル。

奇妙なファンタジー世界から脱出するためにパズルアクション要素へとチャレンジしていくゲームプレイ要素、ルーンや魔法アクションに触れられるミステリアスな仮想現実世界体験、フレンドや家族と一緒になって遊べるマルチプレイが魅力で、不思議なVR世界を体験してみたい人におすすめの新作。

魔法世界で脱出を目指すVRゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Zephyrus Prelude』は、ミステリアスなファンタジー世界を舞台に、様々なアクションを起こしながら脱出を目指していくおすすめの新作。仮想現実世界に広がる不思議な景色を楽しみながら、パズルアクション要素に触れられるVRゲームタイトルだ。

ゲームは10歳以上のプレイヤーを対象に開発されており、グリム童話や宮崎駿監督の作風に影響を受けたというファンタジックな世界でパズルアクションを堪能できるようになっている。抽象的な表現を持つ部分も多く、マナに触れながら魔法アクションを楽しめるので、没入感満点に遊べるぞ。

魔法世界で脱出を目指す『Zephyrus Prelude』▲静謐さを持つファンタジー世界で不思議なアクション体験を楽しめる必見のVRゲームタイトル。

プレイヤーは「魔道士」として論理と魔法の境界線上にあるファンタジー世界「ゼフィルス」へと降り立ち、隠された秘密を発見しながらパズルを解きつつ、立ちはだかる生物を避けながら脱出を目指していくことになる。頭脳プレイ要素が必要な脱出ゲームが好きな人にもハマる新作だ。

ソロプレイ以外にローカルでのマルチプレイにも対応しており、親しいフレンドユーザーや家族と一緒になってプレイを楽しめる点がポイント。なお、オンラインでのマッチングには非対応となっているので、距離が離れた友人と一緒に遊ぶことを考えている人は注意。今後のアップデートに期待しておこう。

少数精鋭のデベロッパーが送る新作タイトル

ゲームを開発・運営しているのは、ハンガリーに本拠を構えているインディーゲームデベロッパーの「MageLoop」で、本作が初のSteam掲載作品となる期待の新鋭。マルチプレイ向けVRゲームの開発を掲げて活動しているスタジオで、ゲーム業界での経歴を持つベテランスタッフが少数精鋭で在籍している。

現時点でサポートされているVRヘッドセットはOculus Quest、Oculus Quest 2、Oculus Rift S、HTC Vive、Windows Mixed Realityで、Valve IndexとNolo VRについてはサポートを準備中。ヘッドセットの選択肢が多いため、幅広いVRユーザーにおすすめできる新作VRゲームタイトルと言える。

少数精鋭のデベロッパーが送る『Zephyrus Prelude』▲魔法アクションを用いた謎解き&脱出要素が作品の醍醐味。ソロとマルチに両対応。

Steamでの販売価格は520円と安価。ほぼワンコインでゲットできる入手性の良さが光るVRゲームタイトルで、お財布にも優しい。前述のローカルマルチプレイ込みでプレイすることを想定している場合には、値段以上の価値を持つことだろう。なお、ストアでは無料で少し遊べる「デモ版」も配信中だ。

インターフェースは標準で日本語をサポートしており、参入の敷居は低い。ローカライズは全部で12言語存在しているが、ハンガリー語以外はAIによって翻訳されているそうで、通常の機械的な翻訳とは異なる精度を持っている。プレイ中にテキストを見ることになるが、五里霧中になる心配は無さそうだ。

論理と魔法の境界線上にある世界「ゼフィルス」を舞台に冒険を体験できるVRゲーム『Zephyrus Prelude』は、現在Steamで好評配信中。雰囲気重視で仮想現実世界を楽しみたい人にもおすすめのタイトルと言えるだろう。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】VR世界で脱出を目指そう!

ゲームシステム

『Zephyrus Prelude』では、「魔道士」になったプレイヤーが不思議なマップ内の秘密を「魔法」で明かしつつ、脱出を目指していくプレイ要素が展開。抽象的なグラフィックで生み出された仮想現実世界はミステリアスな雰囲気に満ちており、不思議な感覚を覚えながら遊べること請け合いだぞ。

女神からの試練にさらされる魔道士の物語が展開する本作には「バックグラウンドストーリー」があり、その詳細は公式Discordサーバーからアクセスできる無料コミックで明かされる。プレイ中にもテキストで物語要素が語られるが、現時点では断片的であり、完成形ではないことを念頭に入れておこう。

プレイヤーが操作するアバターには「魔術師」「魔女」「神秘的な人物」などの外見バリエーションが存在。プレイ中に見ることができるのは自分自身の「手」だけだが、ローカルマルチプレイで遊ぶ場合には外見選択が意味を持ってくる。他プレイヤーを見分けやすいシステムも光る新作VRゲームだ。

VR世界で脱出に挑む『Zephyrus Prelude』▲魔法を用いながらパズルアクション要素に挑戦。頭脳要素もあるプレイが捗る。

目的はゲーム世界「Zephyrus」からの脱出だが、パズル要素はかなり難しく、また行く手を阻む厄介な生物も登場するため、簡単にはクリアできない。さらにマルチプレイを行う際には「一緒にタスクの解決に挑む」必要があるので、CO-OP要素が大いに捗るはず。ソロとマルチでゲーム世界を遊び尽くそう。

ローカルマルチプレイを楽しむためには、同じWifiホットスポットやローカルネットワークにプレイヤーが接続することが求められる。具体的にはホストプレイヤーがマルチプレイモードを選択し、その後「近くの友達のためにゲームを開始」ボタンを押す流れだ。参加プレイヤーはルームを発見しよう。

ちなみにマルチプレイで遊ぶためには、参加者全員が同じバージョンの本作を持っている必要がある。つまりデモ版を持っているユーザーが製品版のユーザーと一緒に遊ぶことはできず、ホストがゲームをアップデートでバージョンアップした場合には、全ユーザーがアップデートを行うことも求められるわけだ。

ローカルプレイのセットアップ方法は公式サイト参照のこと

なお、詳細な接続方法やストリーマー向けのセッティングについては公式サイトが詳しいので、プレイをスタートする前にアクセスして一読しておくことをおすすめする。VRヘッドセットの種類で異なるセッティングが要求される場合の参考にもなるので、非常に便利だ。公式サイトの説明は必読だぞ。

ローカルマルチプレイに対応する『Zephyrus Prelude』▲複数のプレイヤーが一緒に遊べるシステムも実装。みんなと一緒に盛り上がれるぞ。

本作は2021/12/18に「早期アクセス版」としてSteamに登場したゲームタイトルだが、正式版となった現段階でも手入れを行うべき点が残っていることがアナウンスされており、それらは今後のアップデートによって修正・追加されていく見込み。決して未完成の作品ではないが、今後システムが変化する可能性はある。

ゲームタイトルになっている「Zephyrus (ゼフィルス)」は、ギリシャで信仰されている風の神々で、「Prelude (前奏曲)」は文字通りこれが作品の始まりであることを意味する。開発元はアップデートでより遊び甲斐のある作品へと作風を変えていくことを示唆しているので、今後の最新情報にも期待しよう。

空中に浮遊するマナを獲得しながら魔法を使い、様々なパターンのパズルアクションに挑戦していくプレイ要素は面白く、今後さらにコンテンツが発展していけば、安価でも長時間遊べる作品に育っていくはず。画面に派手さは無いが、ミステリアスな雰囲気満点に遊べる必見の新作VRゲームタイトルだぞ。

【おすすめポイント】没頭できるプレイ要素がグッド!

システム要件

『Zephyrus Prelude』のシステム要件は低め。最低動作環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 970」もしくは「Radeon R9 290」と同性能かそれ以上となっているため、現行のローエンドなゲーミングPCでも低設定であれば動作するはず。メインメモリの最低搭載量も4GBと非常に控えめだ。

CPUの最低動作モデルは「i5-4590」もしくは「FX 8350」で、プロセッサーの面でも敷居が低いタイトルとなっている。ただしOSに関してはWindows 10以上が必須となるため、理由があってOSのバージョンをアップグレードしていない人は注意。ちなみに推奨スペックに関してはストア上に記載が無い。

インストールサイズは1GBとスマホアプリ並みに軽く、ストレージへの負担も最小限。ただし今後ゲームがアップデートによってバージョンアップした際には、これを上回るインストール領域が必要となる可能性もあるため、ストレージにはあらかじめ余裕を持っておくと、安心してプレイを継続できるだろう。

要求スペックが低い『Zephyrus Prelude』▲VRゲームであることを意識したグラフィック品質が軽さの一端を担っていることは間違いない。

今後も継続的にゲームが拡張していくことが公言されている『Zephyrus Prelude』は、コンテンツの充実にも期待の新作VRゲームタイトル。現段階ではやや内容が薄い作品と言えるが、ストーリー要素を補完しつつ、さらなるステージが多数実装されていけば、多くのファンを獲得する作品となるはずだ。

論理と魔法の境界線上にある世界「ゼフィルス」を舞台に冒険を体験できるVRゲーム『Zephyrus Prelude』は、現在Steamで好評配信中。残酷描写が存在せず、家族みんなで揃って遊べるゲームタイトルと言える。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】軽さも光るVRゲーム!

Zephyrus Preludeスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 (64bit)
CPU Intel Core i5-4590/AMD FX 8350 equivalent or better
メモリー 4GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX 970, AMD Radeon R9 290
VRAM
HDD空き容量 1GB
DirectX
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

韓国発のバカゲーアクションが国内でも配信開始だ!このゲームにエッチなコンテンツはありません!あるのは可愛くてアホなパンツだけ!新作の面白爽快バトルを体感せよ!

古代ギリシャ、エジプトを舞台にしたハクスラアクションRPG!大ボリュームのストーリーも魅力の一つで、シナリオ重視の人、古代神話世界を舞台としたゲームが好きな人におすすめ!

近未来的な世界を舞台とした新作ローグライク横スクロールアクションゲーム!ジャンプやダッシュ、ショットで敵を倒しながら進んでいこう!

次々に襲いかかってくるモンスター達の群れを迎撃し、撃退するダークファンタジーのおすすめ新作アクションゲーム!モンスターのグラフィックもリアルになり臨場感の高まるゲームとなっている!

武芸者達の熱きバトロワ!アジアンファンタジー世界を舞台に60名のプレイヤーが一堂に会して腕前を競い合うおすすめ新作PC向けアクションTPSがSTEAMで好評配信中。華麗な移動アクションも堪能できるぞ。

Zephyrus Preludeの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Zephyrus Preludeのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。