『Darksiders III』のタイトル画像

『Darksiders III』は、2018/11/28から正式配信されているTHQ Nordicの購入型PCゲームで、黙示録の四騎士唯一の女性キャラクター「フューリー」として「七つの大罪」を始末する戦いに挑むハクスラアクションRPG。

強烈なビジュアルインパクトを持つダークファンタジー世界でハクスラバトルを体験できる唯一無二のプレイ要素、華麗な移動アクションと多彩な攻撃スタイルが大きな魅力で、ダークファンタジーとハクスラアクションが高度に融合したゲームタイトルをプレイすることが好きな人におすすめのタイトル。

女性騎士が主人公のアクションRPG

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Darksiders III』は、2010年に誕生したハクスラアクションゲーム『Darksiders』シリーズのナンバリング最新作となるおすすめのタイトル。黙示録の四騎士が圧倒的な戦闘能力を駆使しながら戦う世界観が特徴のアクションRPGシリーズの第3弾だ。

本作の主人公は、四騎士唯一の女性キャラクターである「フューリー」。彼女に課せられた指名は「逃亡した七つの大罪」を始末すること。四騎士の中で最も謎が多いキャラクターとして有名なフューリーの魅力が炸裂するシリーズファン必見作で、華麗な身のこなしを楽しめるアクションバトルが特徴だ。

人気シリーズ第3弾『Darksiders III』▲四騎士唯一の女性キャラクター「フューリー」が満を持して登場。切れ味鋭いアクションが魅力だ。

ムチと魔法を使いこなすメイジのフューリーは、それまでの登場主人公とは全く異なるバトルスタイルを持っており、多彩な敵キャラクターに立ち向かっていくプレイ要素も大いに捗るはず。ストーリーを進めながら探索できるフィールドも臨場感抜群で、思わず長時間遊んでしまうこと請け合いの作品となっているぞ。

シリーズ作品はVigil Gamesによって開発されていたが、親会社のTHQが2012年に破産。その後元の開発メンバーが集まったゲームスタジオGunfire Gamesが3作目の開発を完遂し、Nordic Gamesによって商標が引き継がれたTHQ Nordicによってリリースされるに至る。困難な道を歩んだ異色の作品だ。

デラックス・エディションも併売中

Steamでの販売価格は5000円。なお、ストアではゲームのオリジナル・サウンドトラックと有料ダウンロードコンテンツ2種類がセットになった「Darksiders III - Digital Extras」を同梱したデラックス・エディションも6500円で併売中。単品で購入するよりも安い割引価格で入手できるので、購入を検討しよう。

ゲームは標準で日本語インターフェースと字幕をサポートしており、幅広い年代のプレイヤーが遊べる点も魅力。さらに「汎用コントローラー」での操作もフルサポートされているため、普段ゲームをコントローラーで遊ぶことが多い人も安心だ。ソロプレイ専用のタイトルだが、プライアビリティーはバッチリだぞ。

デラックス・エディションも併売中の『Darksiders III』▲ムチを用いた豪快なバトルスタイルがフューリーの魅力。敵キャラを粉砕しながら先を目指そう。

なお、本作は最近ここ日本でも輸入販売が正式に開始されたValveの携帯ゲーム機「Steam Deck」とも互換性があり、家から外へゲームを持ち出してプレイすることも可能。詳細については後述するがPCへの要求スペックもかなり抑えられているため、幅広いPC構成のユーザーが遊べる土壌も整っている。

解除できるSteam実績も合計64種類存在し、実績ハンターを自負する人にもおすすめ。Xvox One版やPS4版も出回っているタイトルだが、前述のSteam Deck対応も含め、PC版をプレイするメリットは多い。ハイスペックなゲーミングPCを持っている人は、高解像度かつ高フレームレートでプレイを堪能できるぞ。

「四騎士」の中で最も謎多きキャラクターだったフューリーとして「七つの大罪」を始末する戦いに挑むハクスラアクションRPG『Darksiders III』は、現在Steamで好評配信中。ダークファンタジー世界が冴え渡る必見タイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】フューリーの勇姿を体験せよ!

ゲームシステム

『Darksiders III』では、天界の牢獄を破って脱走した「七つの大罪」の化身を、黙示録の四騎士の1人であるフューリーが追い詰めていくストーリー要素が展開。マップ内で待ち受ける数々の邪悪な敵キャラクターに容赦ない攻撃を加えて粉砕し、ハクスラアクションの代名詞となっているシリーズ作品の醍醐味を味わおう。

ゲームには「ストーリー」「バランス」「チャレンジ」「アポカリプス」に分かれる難易度が設定されており、これらを随時設定することでゲームバランスが変化。アクションゲームが得意ではない人は最も簡単な「ストーリー」難易度を選び、歯応えある戦いを楽しみたい人は「アポカリプス」を選ぶと良いだろう。

フューリーの特徴は、女性騎士らしいしなやかな身のこなしと華麗な「ムチ」捌き。バトル時には回避アクションも可能で、アクロバティックな動きと連動しながら敵を攻撃することが出来るため、視覚的なインパクトは絶大。オープンワールドになったマップを動き回りつつ、群がる敵キャラを殲滅していこう。

『Darksiders III』のフューリー▲柔軟な動きと素早いアクションがフューリーの持ち味だ。

初期の装備品であるムチ「スコーンの棘」は、特定のボタンを押すことで異なる攻撃を放つことが可能。これらの技の出し方は装備画面で確認できるので、プレイの合間に技の種類をしっかりと頭に叩き込んでおこう。基本的には同じボタンを連打すると技の種類が変わっていくため、格闘ゲームのコマンドほど難しくはない。

敵キャラクターは死亡時にアイテム「ソウルラーチャー」を落とす。青色のソウルラーチャーは「通貨」として利用することが可能で、緑色のソウルラーチャーは回復効果を持つ能力「ネフィリムズ レスパイト」の消費に利用できる。ザコ敵をどんどん倒すことによって自然とソウルラーチャーも貯まっていくぞ。

魔法を活用して異なるフォームへと変身することが可能

本作には、フューリーの「魔法」を利用することで様々なフォームが解き放たれるシステムがある。「フレイムホロウ」を発動すると、フューリーの髪の毛が燃え盛るような外見へと変化し、新たな武器を扱えるほか、移動アクションやアビリティーも変化。バトルスタイルを進化させながら戦いを続けられる点も特徴だ。

異なるフォームで戦える『Darksiders III』のフューリー▲利用できるフォームは全部で4種類。異なるフューリーの変化とスタイルの進化を楽しめるぞ。

ゲーム内で獲得できる「強化アイテム」は、装備メニューから武器に取り付けることが可能。装着した武器には強化アイテムの効果が付与され、フューリーにも追加能力が付くことも。戦いを進めていくと強敵が複数登場するが、フューリーの武器をアップグレードしていくことで対抗できるようになるぞ。

特性ポイントを用いた育成システムもあり、フューリーを強化しながらさらなる戦いへと挑んでいくプレイ要素が大いに捗ること請け合い。ムチを活用した移動アクション要素もダイナミックで、バトルスタイルを進化させるとこれまでにはなかった動きも見られるため、アクションRPG作品としての完成度は非常に高い。

なお、マップ内には特定のアクションを要求されるパズル要素も存在し、頭脳プレイ要素も生まれている点がポイント。中にはフォームを活用することで突破できるパズル要素もあるので、試行錯誤しながら道を切り拓いていこう。誰もが夢中になって遊べる作風を持つ必見のタイトルで、値段以上の体験を得られるはずだ。

【おすすめポイント】七つの大罪を追い詰めろ!

システム要件

『Darksiders III』のシステム要件は低め。ストアで提示されている推奨要件のグラフィックボードは「GTX 970」もしくは「RX 480」となっているので、現行のローエンドなゲーミングPCがあれば十分にプレイできるはず。メインメモリの推奨搭載量も16GBと一般的で、これをクリアできる人は多いはずだ。

システム要件が低い『Darksiders III』▲3Dモデリングを用いた作品ながら要求スペックは低め。最適化が進んでいる印象だ。

CPUの推奨モデルは「i7-3930K」もしくは「Ryzen 5 1600」で、プロセッサー面でも参入の敷居は低い。またOSに関してもWindows 7からサポートされており、理由があってOSをアップグレードしていない人でも安心してダウンロードできる。インストールサイズも25GBで、平均的な値に落ち着いているぞ。

【おすすめポイント】ローエンドでも動くアクションRPG!

NIntendo Switch版も配信中

PC版以外にPSとXbox版もリリースされている『Darksiders III』だが、2021/10/21にはNintendo Switch版も発売され、利用プラットフォームが拡大している。ストアでの販売価格は5980円で、ダウンロード版のみ。「Nintendo Switch Proコントローラー」の操作もサポートされているぞ。

Nintendo Switch版にはPC版のデラックス・エディションに搭載されているダウンロードコンテンツ「The Crucible」と「Keepers of the Void」が最初から組み込まれており、値段的にお得。無論解像度やグラフィック品質の面で比較するとPC版の方に分があるが、Switchユーザーも注目のタイトルだ。

Switch版もある『Darksiders III』▲Nintendo Switch版も好評配信中。2種類のDLCを最初から同梱している。

黙示録の四騎士唯一の女性フューリーとして「七つの大罪」を始末する戦いに挑むハクスラアクションRPG『Darksiders III』は、現在Steamで好評配信中。面白さ満点のゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】Switch版もある必見作!

Darksiders IIIスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 / 8 / 10 64 bit
CPU AMD FX-8320 (3,5 GHz) / Intel i5-4690K (3,5 GHz) or better
メモリー 8GB
グラフィックカード GeForce GTX 660 / Radeon R7 370
VRAM 2GB
HDD空き容量 25GB
DirectX Version 11
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

新作

ガンダムファン必見の新作!6対6のチームバトル形式でスリリングなPvPを体験できるおすすめアクションFPSが現在PC向けに基本プレイ無料で配信中。個性的な能力を持つモビルスーツを操作して戦いを楽しもう

スマートフォンアプリからPCに移植されたと思えないグラフィックと人体改造システムが魅力的な新作SFホラーアクションゲームがSteamに登場!

大人気ゲーム「テラリア」の製作スタッフが作り上げた宇宙を股にかけるサンドボックス型の新作2DアクションRPG!

3Dモデルで製作された背景が「グリグリ」と動くので、かなり立体的な「奥行き感」を味わうことができるビジュアルを楽しめる新感覚のおすすめの横スクロール型の新作シューティングだ。

世界的ヒットを記録した「Dead by Daylight」と同じ非対称型対戦システムを搭載したサバイバルホラーゲームのPC版がDMM GAMESに新登場!

古代エジプトを舞台とした過激なアクション!広大な砂漠の世界をアサシンとなって影に身を潜めよう!スフィンクス、ピラミッドなど、エジプトの世界に歩いているようなオープンワールドのおすすめ新作ステルスゲーム...

Darksiders IIIの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Darksiders IIIのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。