『Golfie』のタイトル画像

『Golfie』は、2023/1/20からSteamで正式配信されているYogscast Gamesの購入型PCゲームで、カードデッキ構築を行いながらミニゴルフにチャレンジしていくユニークなシステムを持つカジュアルスポーツゲーム。

カードのデッキ構成がプレイ内容を大きく変えていく面白さ満点のゲームシステム、自動生成されていく繰り返しに強いステージ、最大8名のユーザーが一緒に遊べるオンラインマルチプレイが大きな魅力で、カジュアルに遊べるゴルフゲームを探している人、知られざるインディーゲームを発掘したい人におすすめの新作。

カードデッキで遊ぶゴルフゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Golfie』は、3Dグラフィックで再現されたワールドを舞台に、面白さ満点のミニゴルフにチャレンジしていくおすすめの新作。ショットする際に「カード」を用いて異なるパワーを加えられる点が大きな特徴で、一風変わったプレイを体験できるスポーツゲームだ。

「ローグライク・デッキ構築型ミニゴルフゲーム」と呼称されている本作最大の魅力は、プレイヤーが独自のデッキを構築しながら戦術的にホールを回れる点。作品には多彩なショットが実現する豊富なカードが用意されており、これらの特性を発揮しながら会心のショットを放つプレイ要素が大いに捗る。アイデア勝負の作品だ。

カードゲームでミニゴルフに挑む『Golfie』▲画面下部中央にあるのが「カード」。打ったボールに対して特定の効果を発生させる。

各ホールが自動生成されていく点も作品の特徴で、そこにローグライトな要素も生まれてくる。繰り返しプレイしても飽きない要素がバッチリ搭載されており、また登場するコースもゲームらしい奇想天外なレイアウトを持っているため、一般的なミニゴルフゲームを超えた世界観を堪能できるはず。尖ったデザインが光るぞ。

ゲームを開発したのは、少数精鋭で運営されているインディーゲームスタジオの「Triheart Studio」で、パブリッシングはYogscast Gamesが担当。作品は2022年に「早期アクセス版」としてSteamに登場後、約半年で正式バージョン配信に漕ぎ着けている。なお、今後もユーザーからのフィードバックは反映していくそうだ。

標準で日本語インターフェースを実装

Steamでの販売価格は2000円と比較的安価。ゲームは最大8名のオンライン対戦をサポートしているため、日ごろ親しくしているフレンドユーザーにプレゼントして一緒に遊ぶのもアリ。カード選択での戦略性と適切な利用が勝敗を分けていく作品なので、ガチガチなリアルゴルフゲームが不得手な人でも楽しめるはずだ。

ゲームは標準で日本語インターフェースを実装しており、参入の敷居は低い。また汎用コントローラーの操作もフルサポートしているので、普段コントローラーを使ってゲームを遊ぶことが多い人でも安心だ。日本語翻訳の精度はまずまずのレベルだが、日本人プレイヤーも意識して作品を開発してくれている必見作だぞ。

日本語に対応している『Golfie』▲奇想天外なステージの数々が登場。全18ホールを好成績でクリアするプレイにも熱が入るぞ。

解除できるSteam実績も20種類用意され、実績ハンターを自負する人にもおすすめ。またゲームはValveの携帯ゲーム機「Steam Deck」とも互換性があるので、家から外へゲームを持ち出してプレイすることも可能。利便性にも優れる必見のインディーゲームタイトルで、一度購入すれば長く遊べるはずだ。

年代や性別を問わず親しめるゲームグラフィックとデザインもグッドで、Nintendo Switchのゲームと言われても違和感を感じないフレンドリーな造形が光る。知られざるインディーゲームタイトルを発掘しながらコレクションに加えていくことが好きな人にもバッチリハマる新作スポーツゲームで、面白さは満点だぞ。

カードデッキ構築を行いながらミニゴルフにチャレンジしていくユニークなシステムを持つカジュアルスポーツゲーム『Golfie』は、現在Steamストアで好評配信中。異なる要素がミックスされた必見のインディーゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】デッキ構築でゴルフ!

ゲームシステム

『Golfie』では、ます最初に自分のボールをカスタマイズできる。カスタマイズできるのは「スキン」「帽子」「顔」など5項目で、ボールに個性をもたせることによってマルチプレイ時に相手プレイヤーへインパクトを与えられる仕組みだ。多彩なオプションパーツから自分好みの組み合わせを選んでプレイを始めよう。

プレイが開始されると、3種類のカードから好きなカードを選択する画面が出現。前述の通り、カードにはそれぞれ異なるショット特性があり、上向きの衝撃力が加わる「ジャンプ」や、5秒間ボールを引き上げる「バルーン」、燃料が尽きるまでボールに上昇力を加える「ジェットパック」などの種類が存在する。

またカードにはレアリティーによるコスト数値の違いが存在し、これらをどの場面で使っていくかも勝敗を分ける大きなポイントになってくる。カードデッキ構築と適切なカード選択が必須となるゲーム作品で、プレイ要素はかなり奥深い。まずは様々なカードが持っているショット効果を覚えていくと良いだろう。

カードを引いてミニゴルフに挑む『Golfie』▲カードのピックアップ画面。レアリティーによって周りの枠の色と消費コストが変わってくる。

実際にゲームをプレイするホールでは、3Dモデリングされたホールをサードパーソンビューで見ながらボールを打っていくプレイが展開。各ホールにショットの制限数が設けられており、これをオーバーするとリタイア扱いになる。限られた打数でカップインを目指すスリリングなプレイ要素が展開していくぞ。

ボールにカーソルを合わせて後ろに引っ張る操作をすると、ボールが飛んでいく方向が矢印で示される。ゴムパチンコの要領で引っ張りながらショットを決めていく直感的な操作体系が面白く、年代を問わず気軽にプレイできる点が良い。なお、選択したカードの内容によっては大きくカーブを描いて飛ばすことも可能だ。

本作では1ショットを成功させる毎にカードデッキから無作為に次のカードが選択される仕組みがあり、その場で適切なカードを選んだり、不要な手札をゴミ箱に入れたりする必要がある。カードデッキ型ゲームの法則としては一般的な仕組みだが、慣れるまでにはやや時間を要する人がいるかもしれない。

カオスなプレイ展開を楽しみながら遊ぶのが正解

異なるジャンルを融合した作風を持つゲーム作品のため、その独自ルールに少々困惑することもあるが、カードの種類によってはボールが思わぬ挙動を見せることもあり、その「予測不可能な動作」がプレイにも波乱をもたらすことになる。これを面白いと感じられるかが本作の評価の分かれ目になっていくはずだ。

現時点で真面目にアンダースコアを目指すためには、特定の能力を持つカードを連続的に使用することが効果的なため、それがゲームのコンセプトをやや崩している感がある。最初はゲームオーバーを承知で様々なカードを使い込み、そのクセや特性を熟知していくと、本番のプレイで思った通りのショットができるだろう。

予測不可能なプレイも巻き起こる『Golfie』▲時に全く思い通りにならないことも。ピーキーなカード特性を笑って許せる度量を持って遊ぼう。

最大8名をサポートするオンラインマルチプレイで遊んでいる場合、あえてよく効果が分からないカードを選択して「賭け」に出るのも楽しい。真面目にプレイしようとするとイラつくことがあるが、思ってもみない効果が発動し、それが結果的にアンダースコアでのクリアに繋がっていけば、ゲームは面白さを増すだろう。

正式バージョンとして登場した本作だが、問題点が全く存在しないということもなく、特にカードの効果に関しては調整が必要な部分もある。これに関しては今後もユーザーのフィードバックを取り入れながら修正していく旨がアナウンスされているので、おかしいと思った場合には、遠慮なく開発者に報告してみよう。

実は開発者自身も作品の説明に関して苦労している一面があり、公式YouTubeチャンネルでプレイのあらましを自ら解説している。ひねりを加えてゲームシステムを構築した点は素晴らしいが、やや説明不足でユーザーが混乱している状況は察しているようだ。これからのアップデートで作品が洗練していくことに期待したい。

【おすすめポイント】トリッキーなプレイが展開する新作!

システム要件

『Golfie』のシステム要件は低め。推奨環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 650」となるため、ローエンドなゲーミングPCでも問題なく動く。CPUに関しても推奨モデルは「i-5」クラスのプロセッサーとなっており、メインメモリの推奨搭載量は8GBなので、これをクリアできる人は多いはずだ。

OSに関してはWindows 10以上が必須となるため、理由があってOSのバージョンをアップグレードしていない人は注意。インストールサイズは最高で6GBとスマホアプリ並みに軽く、普段ストレージが逼迫している人でも安心してダウンロードできる。インディーゲームタイトルらしい「軽さ」も光るおすすめの新作だ。

要求スペックが低めの『Golfie』▲PCへの要求スペックは低め。幅広いパーツ構成に対応してくれるインディゲームタイトルだ。

ローグライク×ゴルフ×カードゲームというジャンルミックスな作風が光る新作スポーツゲーム『Golfie』は、風変わりなインディゲームタイトルを探している人にもおすすめできる新作。ゲームシステムにはやや難があるものの、これらは時間の経過で改善されていく可能性が高く、本質的にはかなり楽しい作品だ。

カードデッキ構築を行いながらミニゴルフにチャレンジしていくユニークなシステムを持つカジュアルスポーツゲーム『Golfie』は、現在Steamストアで好評配信中。アイデア勝負で楽しませてくれる必見のインディーゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】今後のアップデートに期待!

Golfieスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS 64 Bit Required. Windows 10
CPU Intel I3, AMD Athlon 64 Dual-Core 4000+ or equivalent
メモリー 4GB
グラフィックカード Dedicated Graphics card with DX10 Support
VRAM
HDD空き容量 2GB
DirectX
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

人気ゴルフシミュレーションシリーズに最新作が登場!5年続くシリーズ作品初の公式ライセンス作品!最高峰のグラフィックでPGA TOURコースを楽しもう!キャラクターエディット機能と本格的なコースカスタマイズ要素...

アメリカ全土を舞台とした超リアルグラフィックのおすすめMMOレースの新作PCゲームだ!モータースポーツスピリットの大興奮を実際に味わうことができるおすすめのゲーム!車だけでなくアメリアの壮大な風景もリアル...

現実世界では絶対にできない接触、突撃、爆発、何でもありのはちゃめちゃレースゲーム!敵走車に向けての妨害行為もできる何でもありのレースが好きな人におすすめ新作レースゲームだ!

リアルでは決して体験できないような車のつぶし合い。レースゲームでありながら、ゴールのフィニッシュラインを超えることよりも、相手の車を破壊することが目的になってしまうおすすめの新作PCゲーム。非常に楽しい...

Golfieの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Golfieのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。