『Mysterious School』のタイトル画像

『Mysterious School』は、2023/2/17からSteamで正式配信されているColorCatの購入型PCゲームで、心霊現象が発生する廃校を舞台に、少女の魂を救うために行動していくホラーアクションゲームタイトル。

数々の超常現象が巻き起こるマップ内を探索しながら事態の解決を目指していくスリリングなプレイ体験、ソロプレイとオンラインマルチプレイに両対応するゲームシステム、1000円を切る安価な価格設定が大きな魅力で、インディーゲームデベロッパーが制作したホラーアクションゲームをプレイすることが好きな人におすすめ。

廃校が舞台のホラーゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Mysterious School』は、謎の心霊現象が発生する「廃校」を舞台に、邪悪な儀式に操られている不幸な少女の魂を救う戦いにチャレンジできるおすすめの新作。学園モノとホラーテイストが融合した世界観を持つホラーゲームファン必見のアクションゲームだ。

『灵异校园:JK少女』というタイトルでも配信されている本作は、中国語をネイティブに話すインディーゲームデベロッパー「ColorCat」の新作ゲーム作品で、ゲーム内に登場する廃校もアジア圏のものとなっている。またプレイ中目にする儀式などにも東洋の呪術的な要素があり、ここにも面白さを感じられるはずだ。

廃校が舞台の『Mysterious School』▲3Dグラフィックで再現された中国の廃校が作品の舞台。ここに悲しき運命を背負った少女がいる。

ちなみに上記スクリーンショットで看板に「中学」と書かれているが、中国では中学校が2種類存在し、日本で高校生に該当する年齢の生徒が通う機関も中学校と呼ばれているため、原題の「JK少女」という言い回しに間違いはない。ゲーム内で年齢に関する具体的な言及は無いが、高校生の幽霊を指していると思われる。

プレイヤーがテレビで不気味な現象が発生している学校について知る登場人物としてプレイを進め、現在は廃校となっている学校へと潜入して怪奇現象の解明に挑むことになる。自殺した少女の霊が邪悪な呪縛によって紐付けられているというのが作品の世界観で、それらを解き明かして解決を目指すことがプレイヤーの使命だ。

ファーストパーソンビューでプレイする『Mysterious School』▲プレイ視点はファーストパーソンビューを採用し、没入感満点にプレイを楽しめるようになっている。

早期アクセス版に近い状態の新作タイトル

ゲームはソロプレイ以外にマルチプレイをサポートしており、ボイスチャットを活用しながらみんなと一緒になってプレイできる点も魅力となっているが、現時点では動作に不具合があり、完全なプレイを行うことが難しい。さらに言うと本作は現在早期アクセス版に近い立ち位置にある製品なので、注意が必要だ。

Steamストアへ開発途中の作品を発表する場合には、様々なPC環境でゲームを動かしているユーザーからの不具合報告とそれを解消するための期間として「早期アクセス版」の状態にして公開する手順が一般的だが、厳密にルール化されているわけではなく、これを守らないデベロッパーも多い。本作もそんな開発途上の作品だ。

デベロッパーはストア内の情報ページでアップデートの進捗状況や現状で把握している不具合について報告しているので、どうしてもプレイしたい場合にはこの欄を確認してから決めると吉。特にマルチプレイモードで遊びたいと考えている人は、思ったように機能しない場合がある、ということを念頭に購入を決めよう。

未完成の『Mysterious School』▲現段階では作品に不具合やバグがある。これを避けたい人は開発がもう少し進むのを待とう。

Steamでの販売価格は820円と安価。1000円以下でゲットできるインディー系ホラーアクションゲームを探している人にはおすすめのタイトルで、標準で日本語インターフェースと字幕も実装されているため(音声は中国語のみ)、参入の敷居は低い。解除できるSteam実績も22種類搭載れているので、遊び甲斐は満点だ。

なお、汎用コントローラーの操作はサポート外となっているので、普段コントローラーを使ってゲームをプレイすることが多い人は注意。PC環境への要求スペックは中程度で、インストールサイズは10GB以下となっているので、普段ストレージが逼迫している人でも安心してダウンロードできるタイトルと言える。

心霊現象が発生する廃校を舞台に、少女の魂を救うために行動していくホラーアクションゲーム『Mysterious School』は、現在Steamで好評配信中。開発途上にある必見のインディーゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】学校が舞台のホラーゲーム!

ゲームシステム

『Mysterious School』では、イントロとしてストーリー要素のあるムービーが流れた後、ファーストパーソンビューで恐怖の探索とミッション達成アクションにチャレンジできるようになっている。プレイヤーが達成すべきアクションはタスク形式で画面に表示されるので、薄暗い廃校にまつわる邪悪な存在を解明していこう。

プレイヤーが探索できるマップには、教室、実験室、医務室、オフィス、食堂、寮、保安室、バスケットボール場など、一般的な学校にある施設が含まれており、様々なロケーションを探訪している面白さがある。ただし探索中には不気味な超常現象がランダムに発生するため、懐中電灯を活用しながら慎重に歩を進めよう。

学校内を探索できる『Mysterious School』▲墨や鶏の血、御札など、中国由来の儀式アイテムが登場。これらを用いることで霊の浄化を試みる。

ゲームプレイの流れとしては、ロケーション内部を探索しながら少女の霊を呪縛している「儀式」に関わるアイテムを発見し、それらを破壊して浄霊を目指すパターンとなり、そんなプレイヤーの行動を邪魔する邪悪な存在にも対処していくことになる。時に敵をやり過ごしたり逃げたりすることも必要で、ドキドキ感が高まるぞ。

なお、マルチプレイ時にはボイスチャットだけではなく、ホイール状になっているコマンドで簡単な意思表示を行えるようになっているので、異なる言語を話すプレイヤー同士でも一緒に遊べるという利点がある。現状ではマルチが不安定なので残念だが、この不具合が解消されればマルチプレイも大いに捗るだろう。

翻訳の精度で損をしている新作ゲームタイトル

ゲームは日本語を始め8ヶ国の言語をサポートしているが、現状では翻訳精度に難があり、意味が通じにくい場面も出てくる。英語字幕にしても文節や表現が妙になっている部分があるため、少々混乱をきたすことになるかもしれない。オリジナル言語である「中国語」を理解できるのであれば話が早いが、注意が必要だ。

Steamストアでの日本語説明文も翻訳精度に難があり、何を言いたいのか分からない部分が多い。母国語をネイティブとしているメーカーに共通して言えることだが、外国をターゲットに製品を展開していく場合には、きちんと意味が通る翻訳を行う「努力」が必要。翻訳作業を外部に委託するなど、適切な対応を求めたい。

翻訳が惜しい『Mysterious School』▲お国柄と風習を感じさせる儀式の痕跡。マップ内にある邪悪な儀式を破壊してゲームのクリアを目指そう。

プレイヤーの前に「怨霊」として立ちはだかる自殺した少女の霊には一定の行動パターンがあり、これらを解析しながら回避していくことも大切。捕まると「死亡」扱いとなり、ゲームは最初のシーンからやり直しとなってしまう。スリリングな「鬼ごっこ」要素が展開していくホラーアクションゲームが好きな人にもおすすめの新作だ。

前述の通り、現状の本作は未完成品で、翻訳も一部完了していない箇所があるなど、中国語を理解できる人以外には厳しい一面がある。開発者は睡眠時間を削ってまで作品のアップデートを行っているそうだが、寝不足の状態では良い仕事は生まれないので、これ以上不具合が発見されるようであれば公開を一時停止するのも手だ。

Steamにあるインディーゲームタイトルの中には、往々にして本作のように「見切り発車」をしてしまっている作品も数多く含まれている。プレイして「何かがおかしい」と感じた場合には、製品を購入したユーザーの権利でもある「返金」を行うのも良いだろう。本作は「早期アクセス版」での出発が妥当な新作タイトルだ。

【おすすめポイント】完成が待たれる新作!

システム要件

『Mysterious School』のシステム要件は中程度。推奨要件で提示されているグラフィックボードは「GTX 1060」で、CPUの推奨モデルは「i-7 7700」となっているため、現行のミドルスペックなゲーミングPCがあれば安全圏と言える。メインメモリの推奨搭載量は16GBで、インストールサイズは最大で8GB程度だ。

OSはWindows 7からサポートされており、理由があってOSのバージョンを上げていない人でも導入できる点がポイント。画質設定を下げることでローエンドなゲーミングPCでも動くため、ある意味で遊ぶ人を選ばない作品と言えるかもしれない。高解像度のディスプレイで遊ぶ場合には、グラフィック性能が必要だぞ。

『Mysterious School』の怨霊▲PCへのシステム要件は中程度。設定を妥協すればローエンドなゲーミングPCでも動かせる。

いきなり「正式バージョン」として公開したものの、開発途上の作品であることが露呈してしまった『Mysterious School』は、インディーゲームの早期アクセス版で遊ぶことが多い人に向けた新作と言える。決して完成されたバージョンではないため、多くを期待すると肩透かしを喰らうことがある点には留意しておこう。

心霊現象が発生する廃校を舞台に、少女の魂を救うために行動していくホラーアクションゲーム『Mysterious School』は、現在Steamで好評配信中。世界観設定には魅力があるので、しっかりと完成させてほしいタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】今後の展開が楽しみな新作!

Mysterious Schoolスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 (x64)
CPU Intel Core i3-4160
メモリー 8GB
グラフィックカード GTX 960
VRAM
HDD空き容量 6GB
DirectX
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

走る音ゲーが復活!リズムゲーム✕レーシングゲームを体験できるおすすめのタイトルが、基本プレイ無料で好評配信中。新バージョンは最大20名の対戦をサポートしているぞ

王道ファンタジーの世界で砂漠や雪山、西洋のお城などを網羅した重厚なストーリーで冒険ができるおすすめの新作ハクスラアクションゲーム!RPGならではの大型モンスターをアクションプレイを駆使して王道ファンタジ...

プレイヤーの操るキャラクターも色の違いだけで把握できる。敵を銃で倒すだけなので、ルールも操作も簡単で、非常にわかりやすい。初めての人でも十分に楽しめるシンプルなシステムが魅力!

次々に襲いかかってくるモンスター達の群れを迎撃し、撃退するダークファンタジーのおすすめ新作アクションゲーム!モンスターのグラフィックもリアルになり臨場感の高まるゲームとなっている!

Mysterious Schoolの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Mysterious Schoolのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。