戦国武将姫 MURAMASA 乱の評価・レビュー・評判(1件)

3.0点

カードを集める楽しさを純粋に堪能出来る良作

【良かった点】
カードバトルをメインとした戦国物のRPGで、自分が10日間ほどプレイした感想としては、「純粋にカードを集める楽しさを堪能出来る」と感じましたね。

昨今のカード集めが必要なカードバトル系のオンラインRPGの中には「カード集めに主眼を置いていない(飛び抜けて強いカードが存在しない)オンラインRPGも多く、本来のカードバトルオンラインRPGの“本分”を見失った作品も多い中で、『戦国武将姫 MURAMASA 乱』では佐々成政や吉川元春、そして武田信玄などの強豪の武将カードをゲットすると一気に戦力がアップするなど、久々の「これぞオンラインカードバトルRPG」と呼べる作品と感じました。

美少女グラフィックについては意見が分かれる所ですが、私個人としては、好きな系統のグラフィックですね。

美少女でも作品全体の作りこみが細かい点まで行き届いているので、武将のキャラクターに感情移入しやすい作りとなっている点も◎ですね。

【悪かった点】
初心者の人の場合、通常クエストを沢山こなしてまずはヤマトまで全てクリアしないと合戦で勝てないおそれがありますね。

自分の場合はそのような場所では行き詰らなかったのですが、オンラインカードバトルRPG初心者の人の場合はそもそも合戦に勝つ事すら出来ないのでは、と思わせる場面が何度がプレイ中にあり、実際に序盤の難易度も高めで初心者向けではない気がします。

初心者の人がスムーズにゲームプレイを進めるようになるコツである虎食いなどのアタックスキルはゲット必須ですね。

アタックスキルを取り逃したままプレイしてしまうと序盤でゲームプレイを放棄してしまう初心者も出てくるかもしれません。

ただ、随時開催されるイベントでゲットする事が出来るアタックスキルを駆使すれば先に進みやすくはなりますけどね。

戦国武将姫 MURAMASA 乱のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。