PC 正式サービス中:2016/08/02〜 基本無料 ブラウザゲーム MMOアクション シミュレーションゲーム

「ユバの徽(しるし)」神の使命を受けた"戦士"と精霊の力を持つ"祈り人"が織りなす異世界ダークファンタジー!血を受け継ぎ世代を強くしていく新作おすすめブラウザRPG!



4.0点  1件

戦士と祈り人の血が世界を救う!異世界ダークファンタジーゲーム!

002 2

「ユバの徽」は、2016年8月2日から正式サービスが開始の新作ブラウザゲーム!横スクロール型のアクションシーンと世代交代によって一族を強化していくという育成システムが斬新なブラウザRPGだ!プレイヤーは神からの使命を受けた「戦士」となり、「侵略者」たちによって荒廃してしまった世界に、平和を取り戻す戦いに出るのだ!

 

世界各地には侵略者によって捉えられた「祈り人」がいる。救出した彼女たちと新たな戦士を生むことで戦士一族は強化されていくぞ!より強い戦士を生み出すため、祈り人をたくさん救出していこう!

002


強い戦士を生むためには、神への"生け贄"も必要になる。
戦えなくなった戦士や祈り人を神に捧げ、次世代の戦士たちの礎となってもらうのだ!

綺麗なグラフィックダークファンタジーな舞台で、世界を取り戻す戦いを始めよう!

横スクロールの可愛いアクションシーンもオススメのブラウザRPGだ!

003

血の交わりが世界の運命を変える!異世界ダークファンタジー!

「ユバの徽(しるし)」は、機械文明により強大な力を手に入れた「侵略者」が、精霊と暮らす「祈り人」たちを蹂躙している世界が舞台となっている。

004


かつて「神」によってもたらされた秩序と安寧は、侵略者たちの手によって既に崩壊してしまった

その上侵略者たちは、自分たちの世界だけでなく、神の世界をも脅かすほどにまで力をつけてしまっていた。

005


世界に再び秩序と安寧を取り戻すため、神は世界に混沌をもたらす侵略者たちを一掃することを決めた。そして、侵略者たちを一掃するために、神によって選ばれたのがユバと名付けられた戦士であった。

プレイヤーは戦士ユバとなり、神に代わって侵略者たちを討ち倒していくのだ!

006


ただ、ユバ1人の力だけでは、強大な力を持つ侵略者に勝つことは難しい。侵略者に囚われている祈り人を救出し、彼女たちと新たな戦士を生みだすことが不可欠だ。

侵略者たちを世界から一掃できる日まで、戦士と祈り人によって世代を重ね、最強の一族を作りあげていくのだ!

新たな戦士を生み出し、ユバの一族をどんどん強くしていこう!

本作のバトルは、横スクロールアクションで展開される。

バトルステージではバトルや移動がすべて自動で行われるので、プレイヤーは戦士たちを操作することはできない。そのためステージを攻略するためには、より強い戦士が必要となってくる。

007


ただし、「ユバの徽」では戦士の育成ができない
戦士は生まれてきたときに、全てのステータスが決定してしまっているのだ!

より強い戦士が必要ならば、より優秀な祈り人を救出し、彼女たちと新たな戦士を生み出さなくてはいけない。強い戦士と優秀な祈り人で契を交わせば、より強い戦士が生まれてくるはずだ

008


しかも、戦士と祈り人との相性によっては、突然変異で並外れた能力をもつ戦士が生まれることもあるようだぞ!

009

010


時には弱い戦士が生まれてくることもある。
弱い戦士が生まれてきた場合は、神に"生け贄"として捧げてしまおう

また、救出した祈り人が優秀ではなかったときも、生け贄として捧げることになるだろう。

011


生け贄として戦士や祈り人を神に捧げるのは、すこし心苦しく思うかもしれない。
しかし、生け贄となった彼らが無駄になることはない

なぜなら、神に生け贄を捧げることで、次に生まれてくる戦士のレベルを上げることができるからだ。生け贄となった彼らは、次世代の戦士の血肉となって一族の繁栄に貢献してくれるのだ!


ちなみに、戦士と祈り人には男と女の両方が存在している。
男×男や女×女の契でも、新たな戦士はちゃんと生まれてくるので、安心して好きな組み合わせを試してみよう。

傷つけられた祈り人を癒やし、彼女たちを真の姿へ進化させよう!

「ユバの徽」のキャラクターを初めて見た人は、その痛々しい姿に驚いたかもしれない。
彼女たち祈り人は、侵略者たちに蹂躙され続け、心も体も傷つけられてしまっているのだ。

012


彼女たちを癒やすため、精霊の力のしずく「ウル」を集めよう。祈り人にウルを与えることで、祈り人の体の傷が癒され、祈り人としてレベルアップすることができる

ウルはステージ上にたくさん落ちているので、どんどんステージを攻略して入手しよう。

戦士たちが自分でウルを取ることもあるが、手が届かないところにあるウルはプレイヤーがクリックして取ってあげる必要がある。

013


また、祈り人の心の傷は、プレイヤーであるユバの戦士と絆を深めることで癒やされていく。彼女たちには悲しい過去があり、そのエピソードを彼女たちから聞くことで絆を深めることができる。

エピソードを聞くためには、「キオク」というアイテムが必要となっている。

キオクはステージクリア報酬などで手に入るが、ウルとくらべて入手しづらいので使用する相手は慎重に選ぼう。

014


ウルとキオクによって完全に傷が癒された祈り人は、綺麗な姿を取り戻すことができる!

戦士を生むためには、この姿に進化しなくてはいけないので、優秀な祈り人を見つけたら集中的に育成していこう!

015

綺麗なグラフィックがゲームの魅力をさらに引き立てる!

特徴的な出で立ちのキャラクターが多く登場する本作だがどのキャラクターも魅力たっぷりだ!

ここでは、「ユバの徽」に登場するキャラクターたちを紹介していこう。

ここで紹介するのは傷を負った状態の祈り人だが、ゲームを進行させていくうちに本来の姿を取り戻すことができる本来の姿はより可愛くなっているので、是非その目で確かめて欲しい!

 

▼草原の祈り人「ラムサラ」

草原の民の長。若くして族長となり、優れたリーダーシップを発揮していた。

民からの信頼も厚く、今後の成長を期待されていたが、侵略者たちの襲撃により捕まってしまった。
体を機械とつながれ、洗脳によって殺戮兵器にされてしまっている。

016

▼森の祈り人「マルキア」

呪術や毒の製法に精通した祈り人。

その不思議に力によって、森の民から崇拝されているだけでなく、侵略者の一部を懐柔し味方にしてしまっている。

017

▼高山の祈り人「ゾーヤ」

生まれつき病弱であったため、ずっと家の中で育てられた少女。

彼女にとって窓から見える世界が生きる希望だった。
窓から見える鳥に憧れ、いつの日か大空を羽ばたきたいと願っている。
背中につけているのはお手製の翼だ。

018

▼渓谷の祈り人「カロ・イオリテ」

渓谷の民随一の弓の使い手。

独りになることを好み、誰もいない土地で山羊といっしょに暮らしていた。
狩りに出かけたとき、不意に死の風を受けてしまい弓に悪霊が取り付いてしまう。

019


横スクロールアクション型ブラウザRPGの新作「ユバの徽」は、強い戦士と祈り人を育て、一族をどんどん強くしていくのが楽しいゲームだ!

いったいどこまで強くできるのか、やりこみ要素がたくさんありすぎて、熱中してしまうと時間があっというまに過ぎてしまうぞ!

毎日コツコツプレイすることで、一族がどんどん強くなっていく!

プレイした分だけ強くなる、そんなゲームが好きな人には是非プレイしてみて欲しい!


独特な世界設定と痛々しいイラストに目を引かれるが、残虐なシーンは無いので安心して楽しめるぞ!捉えられた祈り人を助けだし、彼女たちを真の姿に進化させよう!

ダークファンタジーな世界で、やりこみ要素たっぷりなブラウザRPGをしたい人にオススメのオンラインゲームだ!


ユバの徽(しるし)が良く分かる動画を見てみよう!

実況動画


プレイ動画


ユバの徽(しるし)の評価・レビュー・評判(1件)

  1. サーガ(男性)
    4.0点
    独特の世界観が面白い♪

    ジャンルはダークファンタジーで、システムはプレイヤーの罪悪感というか、背徳感を煽るものになっています。
    「生贄」というのがこのゲームの世界観を伝え、またキャラクターのレベルアップにも関わってくる重要な要素になります。
    主人公は神の加護を受けたユバの戦士ですが、子孫を増やして強くなっていくシステムです。戦士は所持枠が決まっており、戦死を神に生贄に捧げることによって次世代に生まれてくる戦士がレベルアップします。

    戦士を生贄に捧げないと攻略ができません。

    戦士には種類があり「剣の者」「鉈の者」「妖の者」「槍の者」「弓の者」「鎚の者」「爪の者」の7種類です。
    生贄は主人公である戦士だけでなく、祈り人にも適応されます。

    祈り人は戦士の力を強化する武器防具のような役割をし、また戦士を増やすために子どもを作る相手にもなります。
    祈り人のステータスと親になる戦士のステータスで次世代の戦士のパラメーターが決定します。ゲーム内では「契り」と呼ばれています。
    祈り人は敵である「侵略者」に捕まったところを戦士に助けられますが、それぞれ心身に傷を負い本来の力が出せません。

    本来の自分を取り戻すために他のゲームでいうところの経験値である「ウル」を集め振り分けていきます。もう一つ「キオク」も集めて必要な分だけ振り分けます。

    そうすると祈り人は本来の自分を取り戻し、ステータスが大幅に上昇したり、契りができるようになったりします。

    祈り人の数は多くそれぞれにエピソードがあるのでキャラゲーの要素も大きなゲームです。

    基本的にはスクロールアクションの面でウルとキオクを集め、祈り人や戦士をレベルアップさせながら進めていくゲームです。
    戦士と祈り人のほかにも、神の使いである自称「シルシちゃん」たちや、敵の「侵略者」など独自の要素がいっぱいです。
    世界観も中世ヨーロッパではなく南米あたりをモチーフにしており独特の雰囲気を楽しめます。

    0 違反報告

ユバの徽(しるし)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Jack left2
Jack right3