【アンダーナイトインヴァース エクセレイト】スタイリッシュな世界観とスピーディ&洗練された人気2D対戦型格闘ゲームが遂にPCゲームとして“Steam”に登場!



PC サービス中 購入 アクション

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』タイトル

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』エコールソフトウェアフランスパンが共同開発した完全オリジナルの2D対戦型格闘ゲーム。

2013年9月5日に前作のバージョンアップ版として全国のゲームセンターでリリースされ、その後2014年7月24日にはアークシステムワークスからPlayStation3版2016年7月13日にはSteamで販売中のライトノベル風の世界をモチーフにした人気作品だ。

 

プレイヤーは超常的な異能を持つ個性豊かなキャラクターを操作して、多くの強敵たちが蠢く危険溢れる世界へと挑んでいく。

ネットワーク対戦機能を搭載した作りこまれたゲームシステムによって、対戦格闘ゲームの持つ爽快な連続技によるコンボやスリル溢れる攻防の応酬など、奥深い駆け引きを存分に味わうことができる。

チュートリアルが充実している格闘ゲームを探している人、2Dの対戦格闘ゲームを求めている人におすすめだ。

伝奇ライトノベル風の世界を舞台にした対戦格闘ゲーム

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』バトルシーン

2012年9月20日に前身である「アンダーナイトインヴァース(UNDER NIGHT IN-BIRTH)」が全国のゲームセンターに登場して、格闘ゲームを愛する多くのプレイヤーに親しまれてきた。

バージョンアップ版である『アンダーナイトインヴァース エクセレイト』は、多くのプレイヤーが慣れ親しんでいる安心の操作感と、手書きによる高精細ドット絵がファンから高い支持を獲得している人気格闘ゲームだ。

 

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』個性豊かなキャラクターが多数登場

▲ライトノベル風の超常的能力を持ったキャラクターを操作して、爽快なコンボ技からの鮮やかなトドメ演出も楽しめる2D対戦格闘アクションゲーム。

 

ネットワークを通じて全国のライバルと戦う「ネットワークモード」を搭載しているので、自宅にいながらアーケードモードさながらの熱い戦いを楽しめる。さらにトレーニングモードをはじめとした多くのゲームモードを搭載!自分の目的や気分に合わせたプレイを自宅でじっくりと楽しめる。

 

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト』のイントロダクション

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』数多の偽誕生者たちの物語が幕をあける

数多の偽誕生者達の物語が幕をあける――。

 

古来より『虚ろの夜』の秩序を守る万人『夜刀』

永遠を旅する夜刀の姫リンネは偶然立ち寄ったこの街で、探し求めていた運命の剣を手にした少年ハイドと出会う。

 

顕現を喰らう怪物『虚無』とその能力を行使する『偽誕生者(インヴァース)』

元来希であった存在が急増している原因を調べる最中

一際強大な力を誇る新興勢力『忘却の螺旋(アムネジア)』が長、『眩い闇(パラドクス)』のヒルダの悪しき企みを耳にする。

絶対に見過ごす事ができない――、少女は『眩い闇』の討伐を決意し一人姿を消した。

少年はその姿を案じて少女を追う。

こうして『虚ろの夜』の下、数多の偽誕生者達の物語が幕をあける。 

虚無と呼ばれる怪物に魂を喰われた者は、超常的な力を身に宿す偽誕生者として目覚める。個性豊かなキャラクターの中から1人選び、多くの強敵たちが蠢く危険な戦いに参戦しよう。

 

【おすすめポイント】個性豊かなキャラクターが織りなすラノベ風の2D対戦格闘ゲーム!

多彩な能力を持ったキャラクターが多数登場!

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト』には個性豊かな能力を持ったキャラクターが総勢16名登場する。

本作は世界観が秀逸なことも魅力の一つで、キャラクターそれぞれ異なる想いで戦いに臨んでいる。

キャラクターは豪華声優陣がCVを担当、さらに多彩な戦闘スタイルを持っているので、自分のプレイスタイルに合った好みのものを見つけ出そう。

 

▼ハイド CV:木村 良平

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』ハイド

本作の主人公となる男子高校生。虚無に襲われたところをリンネに助けられ一命を取り留めるが、それをきっかけに能力に目覚める。

その後、リンネから共に戦うよう協力を迫られる。以来、リンネはハイドの家に居座り続け、彼女自身の目的のため、共に戦う日々を過ごす羽目になる。
そんな毎日を繰り返し、虚ろの夜が再び現れるその日。リンネは忽然と姿を消してしまう。ハイドを危険に遭わせまいと、1人で戦いに赴くことを選んだリンネ。そんな彼女を助けるため、彼は虚ろの夜へと身を投じる。

 

▼リンネ CV:佐倉 綾音

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』リンネ

ヒロインとなる年齢不詳の少女。

虚無に襲われ死にかけていたハイドを偶然助けだすが、ハイドは虚無に襲われたことで能力者となる。リンネはハイドの能力を知るやいなや、「お前のその能力で私を殺してくれ」と耳を疑うようなお願いをする。

 

▼カーマイン CV:近藤 隆

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』カーマイン

自らの生命力を代償として極めて特殊な能力を操る若者。

能力を誇示し、戦うこと自体を目的としており、ムカつくという理由だけで他の能力者に襲い掛かる。そんなある日、街で耳にした最強の能力者がいる組織の話を聞き、歓喜した彼はその組織を叩きつぶすために動き出す。

 

▼オリエ CV:早見 沙織

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』オリエ

虚無の殲滅と人々の平穏を目的とする組織に所属する執行官。

幼いころに両親を失い、自分と同じ境遇の子供を増やさないため虚無の殲滅に力を尽くす。その傍らで、両親を目の前で喰い殺した「人語を話す虚無」の存在を探している。

 

▼バティスタ CV:東山 奈央

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』バティスタ

『自律神経回路(オートノミックナーヴ)』と呼ばれる人の形をした古代の生体兵器。悠久とも呼べる程の遠い過去から、虚無と虚ろの夜の監視者としてこの地に眠らされていたうちの一体が彼女であった。

目覚めた彼女は、自身に刻まれた命令に赴くまま虚無と偽誕者の排除を行う。 

 

▼セト CV:梶 裕貴

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』セト

存在を知る者達から「暗殺者(アサシン)」と称され恐れられている正体不明の少年。何者かの指示の元に行動しているようで、特定の能力者の前に現れ唐突に勝負を挑んでいるが、なにが目的なのかは明らかにされていない。

しかし、彼がリンネの名前を耳にして以来、彼女の姿を求めて夜の街をさすらう。

 

【おすすめポイント】魅力的なキャラクターが多数登場!

爽快なコンボを繋げて勝利を掴みとる2Dアクションバトル!

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト』では、怪奇な物語を楽しめるストーリーモードをはじめとした豊富なバトルモードを搭載している。

対戦では、美しいドット絵のキャラクターが華麗に技を繰り出す2D格闘ゲームではあるが、他作品と比べてコンボ時に複雑なコマンドを要求しないので、誰でも直ぐに遊ぶことができる。 

 

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』豊富なキャラクター

キャラクターは16名以上登場する。それぞれ豪華声優による迫力あるCVが付いていて、さらにバトルの前後で特別な掛け合いが行われ、バトルをより盛り上げてくれるぞ。 

 

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』練習モードを搭載

チュートリアルが充実していて、画面の見方や攻撃方法、移動操作など他の格闘ゲームに通じる基本的な所からしっかりと説明してくれるので、初心者でもスムーズにゲームに馴染める新設な設計だ。

さらに各キャラクターの有効な戦法やコンボまで学べるので、トレーニングモードで腕を磨いてから、ネットワークでの対人戦に挑むことができる。

 

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』エフェクトも綺麗

戦闘中のグラフィックやエフェクトの美しさも印象的だ。

本作の特徴として、2段ジャンプや空中ダッシュは一部キャラクターにしか搭載されておらず、空中でできることが限られている。またリーチが長いキャラが多い印象だが、それに対抗する防御技など読み合いや瞬時の判断を制し、如何にして自分のペースに持ち込み、コンボを繋げていくかの駆け引きが楽しめる。

 

【おすすめポイント】全国のライバルたちと緊張感のあるバトルを繰り広げよう!

ライトノベル風の世界観が秀逸なおすすめの格闘ゲーム!

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』ライトノベル風の世界観が秀逸なおすすめ2D格ゲー

『アンダーナイトインヴァース エクセレイト(UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late)』はこれまで紹介してきたように、ライトノベル風の世界観で進むストーリーを楽しみながら、全国のプレイヤーと対戦を楽しめる本格的な2D対戦格闘ゲーム。

しっかりとしたボリュームのあるストーリーモードを体験すれば、本作が持つ独特な世界観やキャラクターの魅力に惹き込まれること間違いなしだ。

丁寧なチュートリアルが実装されているので、格闘ゲームにあまり触れてこなかった初心者にも、おすすめの2D格闘ゲームだ。

現在、Steamからも好評配信中の本作をぜひ、プレイしてみよう!

アンダーナイトインヴァース エクセレイトスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 / 8 / 8.1
CPU Intel Core i5, 2.0 GHz
メモリー 2 GB RAM
グラフィックカード Nvidia GeForce GTX 560 / Radeon HD 7770
VRAM
HDD空き容量 8 GB 利用可能
DirectX Version 9.0c
回線速度
備考 モニター解像度 1280x720 以上推薦

アンダーナイトインヴァース エクセレイトの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

アンダーナイトインヴァース エクセレイトのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up