「アサシン クリード オデッセイ」アサシンクリード最新作となるおすすめのアクションRPG!古代ギリシャを舞台とした陰謀の影に巻き込まれていく。



PC サービス中 購入 アクション

022

「アサシン クリード オデッセイ(Assassin's Creed® Odyssey)」は、2018/10/06よりSteamでリリースしたアサシンクリード最新作のアクションRPG!

今作の舞台は、古代ギリシャの黄金時代。現代から約2500年ほど前のこの地では,「ポリス」と呼ばれる都市国家が複数存在していた。それらの都市国家は常に互いに覇権を狙っていた。

そんな広大なギリシアを舞台とする今作の物語が始まるのは片田舎の小さな島「ケファロニア島」だ。男女の主人公を選ぶことができ、ゲーム中の選択肢でエンディングに影響を与えることもあるRPG要素の強いゲームとなっている。

操作性の強いアクションで自らが冒険しているような気分を楽しめるおすすめの新作ゲームだ。 

古代ギリシャを舞台にした壮大なストーリーが人気の一つ!

主人公は元々は家族と一緒にスパルタで平和に暮らしていた。しかしとあるトラブルにより孤児となってしまう。

命がけで船でスパルタを逃げだし,遭難しながらもたどり着いたのがケファロニア島。
運良くマルコスという人に助けられた主人公は,成長して傭兵となった。そしてお金を稼ぐために島内で様々な依頼をこなして生活していた。

そんなある日、彼(彼女)の前に怪しい人物が現れ、大きな仕事を依頼するのであった。これをきっかけにスパルタの戦争、そしてギリシア全土を覆う怖ろしい陰謀との戦いに巻き込まれていくことになる。

 011

 

物語に深く関わっていくシステムが一層ゲームを楽しくさせる!

主人公はシリーズ初となる男女から選択が可能で、ゲーム開始時に男主人公の「アレクシオス」か,女主人公の「カサンドラ」のどちらかを選び物語を進めていくシステムだ。

今までのシリーズでも主人公を選択するシステムは存在していたが、それをより物語と関連させて主人公に没頭できるようになっている。

 

016



今作の見所としてはプレイヤーによって物語が変わって行くと言った今まで以上にRPG要素が豊かにするシステムが搭載されたところだろう。

物語を進めて行く中で選択肢が表示され、プレイヤーの決断によって今後の物語のストーリーエンディングに大きく影響されます。それは今作中に出て来るをどうカスタマイズするか、に誰を載せるかというところまでに及びます。


015


スーパーヒーローのように人々を助けるのか、極悪人の単なる暗殺者になるのか、それも全てプレイヤー次第となる。


プレイスタイルもプレイヤーによって様々で、弓矢の扱いが得意ならそれに特化するのも良し、近接戦が好きならそのスキルを磨くことも可能です。また正面から立ち向かうのが苦手なら、暗闇に隠れて背後から敵を襲うステルスアクションを極めたりと、それぞれの個性に合わせてキャラクターを成長させることができます。

キャラクターの移動は「アサシンクリード」シリーズの醍醐味であるパルクールを使っての移動で、どんな場所であってもプレイヤーの思うままに移動することができ、これだけでも十分に楽しめるだろう。

 

先に述べたように、主人公はスパルタ生まれだが、幼い頃にスパルタを離れていたので、スパルタの人のような盾と槍を使った戦い方はしない。自分の力を信じ、お金の為に戦い、常に生死をかけて戦い、戦闘スタイルはとても機敏で、今までにないようなアクティビティーを30種類以上も用意されている。


017


さらに、それぞれがアップグレード可能なのだ。プレーヤーはそのアクティビティーをいつ使うのか決め、どう組み合わせるのかも戦闘によって変更することができる。

また今作は盾で守りを固めるのではなく、受け流しや回避をメインとしているため、盾がないからと言って必ずしも防御ができないということはない。

前作のオリジンでは、スキルを手に入れることによって発動可能なアクションを増やすといったものだったが、今作では近距離と遠距離それぞれのスロットに,スキルを装備する形になったので、ボタンを同時押しするだけで簡単にスキルが発動できるようになった。

これにより前作で苦戦した「敵に囲まれた時に焦って何もできずに殺されてしまう」ということがなくなったのでアクションが苦手だという人にも嬉しいシステムだ。武器のスロットは二つあり、弓が一つ、装備が5つまで選択可能。

 

021



これらも全て鍛冶屋にてレベルに応じてアップグレードができ、物語を進行して行く中で自分よりも強いレベルの敵と遭遇することができるぞ。

今作は戦争真っ最中の時代が舞台なので、ほとんどの地域でスパルタとアテナイが激しく争っている。そして各地域には「支配力」が設定されており、「支配力」が高いほどその地域の指導者は手強い。
こう言った指導者を直接暗殺するのは難しいが、敵兵を排除したり物資を破壊したり軍資金を奪取することによって「支配力」は下がって行くので、念密に計画を立てる必要が出てくる。

地域の一部だとしても、国家を裏と表の両面から攻撃して征服するのははなかなか爽快だ。まるでプレイヤー自身が歴史を進めている一人であるかのようで非常に面白い今作の魅力の一つだ!

 020

 

最先端のオープンワールドのクオリティ

プレイヤーはいつどこでも自分の船に乗って旅をしたり、泳いだり、海の中を潜ったり陸に上がったりすることができる。マップが本当に壮大でグラフィックもかなり高いレベルだ。

例えば押し寄せる波が浜で消える様子が細かく再現され、大海原にたてば大きな波が迫ってくる。さらに沢山の種類の魚が泳いで、船の上からでも見ることができるほどだ。


019


また、前作と比べて船の速度が早くなったり、方向転換もスピーディーに行えるためより快適にプレイすることができる。相手の船が突っ込んできそうな時も数秒の余地があれば回避することができる。また船は相手の船に接近させ相手の船に直接乗り込んで戦うこともできるのだ。


キャラクターが成長するにあたって船もだんだん成長し、船もアップグレードする必要がある。
船に誰を載せるかも自由に選択でき、それがたとえ敵の最強の傭兵であったり、弓の名人であっても誰でも載せる事は可能だ。

物語に登場してくる敵など全てのキャラクターに意味があるので今作は今までにないほど没入することは間違いない!

 

024


本シリーズの魅力の一つである有名どころを見ることができるというところは今作でも健全だ。
パルテノン神殿が完全な形で登場したり,ケファロニア島には巨大なゼウス像が堂々と立っていたりと、見どころはたくさんある。

また、今作も自然がとても美しく表現がされているため、晴れた日には海を自分の船で航海したくなる。
山の山頂から眺める朝日には感動すること間違いなしだ。今作にも「フォトモード」が搭載されており、自分が気に入った風景をどんどん撮っていける。


このように有名どころ巡りだけではなく、自然の中をゆっくり歩くだけでも十分に楽しめることができるおすすめの新作アクションRPGだ!

 026

Assassin's Creed Odysseyの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Assassin's Creed Odysseyのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up