【Tの世界】リアルとゲームの相乗効果!「Tカード」と「Tポイント」ユーザー必見のおすすめブラウザ街づくりシミュレーションゲーム。プレイでお得にポイントを貯めよう。



PC スマホゲーム サービス中 無料 ブラウザゲーム シミュレーション

『Tの世界』のタイトル画像

2012/5/7から正式配信されているTSUTAYAの基本プレイ無料スマホ/PC向けブラウザゲーム。箱庭風の街に自分だけのデコレーションを施して遊ぶ新感覚街づくりシミュレーション。

 

実在する店舗を設置できるシステム、「Tポイント」「Tカード」の連携システムが魅力で、普段「Tカード」を利用することが多い人、「Tポイント」が貯まるゲームを求めている人におすすめ。

ゲームでTポイントを貯めよう!

現在好評配信中の『Tの世界』は、株式会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が展開しているサービス「Tポイント」および「Tカード」のシステムを組み込んだ連携型のブラウザゲーム。ゲームで楽しく遊ぶだけで「Tポイント」を貯めることができる「Tカード」ユーザー必見のシミュレーションだぞ。

 

「Tカード」はTSUTAYAの店頭や提携店舗である「カメラのキタムラ」「富士シティオ」「ウェルシア薬局」「ENEOS」「マミーマート」などでも発行されているため利用者数は非常に多く、様々な年代の人が「Tポイント」を貯めている。本作はそんな「Tカード」「Tポイント」利用者に向けられたゲーム作品だ。

 

「Tカード」を所有している人や、「Tポイント」を利用したことがある人には断然おすすめのブラウザゲームで、ゲームデータを連動させることによって「Tカード」と「Tポイント」をお得に利用できる相乗効果が発生して楽しい。「リアルとネットが自動で繋がる新たなソーシャルゲーム」がキャッチコピーだ。

 

プレイでTポイントを貯められる『Tの世界』

▲「Tカード」と「Tポイント」利用者に向けたブラウザシミュレーションゲーム『Tの世界』。

 

プレイヤーは箱庭風に再現された自分だけの土地を与えられ、そこに様々なオブジェクトを配置ながら人口を増やしていく「街づくり」シミュレーション要素を楽しむことができる。普段利用する店舗も実名で多数登場するためやり込み要素が高く、レイアウトを工夫しながら建設を進めるプレイも大いに捗る。

 

また「Tカード」を掲示してリアル店舗でお買い物をすることで、それがゲーム世界のお店に反映される要素や、ゲーム内で街を育てたりイベントに参加したりすることで「Tポイント」が貯まるシステムなど、双方向型で展開するコンテンツがあり、ゲームの枠を超えたプレイ体験を得られる。楽しさが広がるぞ。

 

CCCの発表によると、2019年3月末でのTカード会員数は6908万人。提携企業数は188社で店舗数は1,052,092店舗。年間取引金額は約8兆円(2018年度:2018年4月~2019年3月の数値)で、年間利用件数は53億件(2018年度:2018年4月~2019年3月)となっている。日本最大級のポイントサービスと言えるだろう。

 

現在進行形のイベントも多数登場

2012年にスマホとフィーチャーフォン向けサービスとしてスタートした『Tの世界』は、現在に至るまで各種のイベントやコラボ企画を展開してきている。これまでにも「初音ミク」とのコラボ企画や、限定クーポンをゲットできる企画など、幅広い年代の人が楽しめるイベントが開催されてきた。

 

定期的に開催されるイベントに参加することで「Tポイント」を増やすこともできるため、本作をプレイすることで「Tカード」や「Tポイント」の利用価値が高まっていく。実益のあるゲーム作品をプレイしたいと考えている人にもおすすめのブラウザゲームで、長期間プレイを続けていくモチベーションも維持できるぞ。

 

イベントも開催されている『Tの世界』

▲過去に開催されてきた『Tの世界』のイベント・コラボ企画。お得なイベントやコラボ企画が目白押しだ。

 

他プレイヤーとコミュニケーションを取り合いながら楽しめる「ソーシャルゲーム」としての側面もあり、ゲームを通じて「Tカード」「Tポイント」を利用しているフレンドを作れる点も魅力。町の建設を手伝ったり、手伝ってもらったりしながら親交を深め、掲示板で会話を交わすこともできる。面白さは満点だ。

 

「Tカード」「Tポイント」ユーザーには見逃せない街づくりシミュレーションゲーム『Tの世界』は基本プレイ無料で好評配信中。ゲームで遊びながらポイントをゲットし、さらに現実世界との相互関係で街そのものも成長していくおすすめのブラウザゲームだ。ユーザーの人は今すぐゲームをスタートさせよう!

 

【おすすめポイント】「Tカード」「Tポイント」ユーザー必見のゲーム!

どうやってプレイする?

『Tの世界』をプレイするためには、Tサイトへのログイン(Yahoo! JAPAN ID(無料)の登録及びログイン)が必要になる。さらにゲーム内で「Tカード」を反映させるために、「Tカード」の情報登録も忘れずに行っておこう。ゲームはブラウザ向けなのでダウンロードは不要。準備が整えばいつでもプレイできる。

 

Yahoo! JAPAN IDの取得が必要な『Tの世界』

▲T-IDは2020年5月で終了しているため、Yahoo! JAPAN IDの取得が必須となる。無料で登録できるぞ。

 

ゲームはiPhoneとAndroid両方に対応しているが、Android版の場合は7.0以上の端末は非サポートとなり、iPhoneはiOS8.0以上が必須。またPC版とタブレット版は「簡易版」となり、一部機能にアクセス制限がかけられているので注意しよう。データ連動も可能だが、基本はスマホでのプレイが推奨されるぞ。

 

【おすすめポイント】Yahoo! JAPAN IDを取得してプレイ開始!

自分だけの街を発展させよう!

ゲームを立ち上げるとホーム画面が表示され、プレイに関する簡単な説明が流れる。上空見下ろし型のプレイ画面でブロック単位のユニットを好きな場所に配置していくのが街づくりシミュレーションの基本で、そこにプレイヤーのレイアウト能力が加わることで面白さが増していく。箱庭世界を発展させていこう。

 

自分だけの街を発展させられる『Tの世界』

▲スマホ版とPC・タブレット版ではレイアウトが異なるが、表示はソシャゲに近い。レトロな雰囲気があるぞ。

 

自分の街に設置するオブジェクトや建造物はゴールドで購入することが可能で、「設計書」を利用して建造するオブジェクトは完成までにリアルタイムで12時間かかる。なおゴールドは課金要素として別途入手することもでき、購入すると「Tポイント」も貯まる。自分のプレイスタイルに応じて利用しよう。

 

様々なオブジェクトを配置できる『Tの世界』

▲オリジナルの街を生み出すための多彩なオブジェクトが用意されている。好きな物をどんどん配置しよう。

 

「Tの力」を注いでレベルアップ!

設置した建設物を発展させたい場合には、「Tの力」を使う。この「Tの力」は街にエネルギーを注ぐ時間回復型コンテンツで、一定数の「Tの力」を注ぐと建造物のレベルがアップし、人口増加にも繋がる。また稀に「コイン」が見つかることもあるので、プレイ中はこまめに「Tの力」を利用して街をパワーアップさせよう。

 

レベルが上昇した加盟店の建造物を移動によって並べて配置すると「合体」して形状が大きく変化。小さかったオブジェクトが立派に育ち、自分の街が発展する様子をビジュアル的にも楽しめる。リアル世界で「Tカード」を利用しながらゲームにもフィードバックできるため、常に発展が継続していく点が魅力だ。

 

街を成長させられる『Tの世界』

▲こじんまりとしていた街が発展していく様子を楽しめる点が『Tの世界』の魅力。どんどん成長させよう。

 

こまめにプレイを続けながら徐々に街を発展させていくシミュレーションシステムは幅広い年代の人にアピールできる面白要素で、そこに本作独自の「Tカード」「Tポイント」の双方向型システムが加わることでプレイする楽しさが増していく。現実世界とゲーム世界で同時に楽しみを得られるおすすめのブラウザゲームだ。

 

「Tカード」「Tポイント」利用者必見の面白ブラウザゲーム『Tの世界』は基本プレイ無料で好評配信中。ソシャゲ風のシンプルなプレイ画面の中で箱庭風の街が成長していく姿を毎日観察できる楽しさ満点の作品だ。今すぐゲームにアクセスして自分だけの街を発展させていこう!

 

【おすすめポイント】長く遊べるおすすめSLG!

Tの世界の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Tの世界のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3