「Prey for the Gods」終わらない冬という決して晴れることのない銀世界で生き残る新作アクションサバイバルゲーム!緊張感が好きという人にオススメ!



PC サービス開始前 無料 外国語版 アクション

「Prey for the Gods」メイン画像

「プレイ フォー ザ ゴッズ(Prey for the Gods)」は2017/12リリース予定アクションサバイバルゲームだ!

一年を通じて晴れることが無く雪が吹きすさび続ける厳寒な環境で、「終わらない冬」と命題されている世界で狩るか狩られるかの弱肉強食世界を生き抜くサバイバル。

この厳しい冬の世界の中、1人降り立ったプレイヤーは、世界に散らばる様々な資源を活用して生き残るための道具を作り、襲いかかる幾多の敵に対して勝ち抜いていく。

制限された環境下で生き抜くサバイバルゲームが好きな人にはオススメのアクションゲームだ!

終わらない冬が続く幻想的な銀世界!

「Prey for the Gods」の舞台となっているのは、雪が吹きすさび続ける厳寒な環境で、「終わらない冬」と命題されている世界だ。

 

この厳しい冬の世界の中でプレイヤーは、世界に散らばる様々な資源を活用しながら生き残るための道具を作り、襲いかかる敵から身を守らなければないらない。

 

「Prey for the Gods」巨人から隠れる画像

 

自分が狩る側として獲物を狙うだけで無く、常に他の獰猛な敵から狩られる側として狙われ続けている!

いかに早く、有用な道具と武器を製作しながら襲いかかる敵に対して有利な行動を起こすことができるか、それがこの厳しい世界で生き残るための唯一のルールだ!

 「Prey for the Gods」遺跡の画像

 

本格サバイバルアクションで生き残れ!

画面一杯に写してもまだ全身が見えないほどの巨大な敵が多数登場する中、プレイヤーとなる主人公は、様々な武器を携え、この巨大な敵に立ち向かわなくてはならい。

 

激しい応酬や一歩毎に立ち上る地響きなど、巨大な敵からは様々な形で攻撃が繰り広げられ、これを如何にしてかいくぐりつつ、敵の弱点を効率よく発見し、的確なアクションを行えるかが腕の見せ所であり、アクションの醍醐味だ!

 「Prey for the Gods」巨人に襲われるシーンの画像

 

また、実際に登場する武器も実にバリエーション豊富で、近代兵器だけでなく弓矢刀剣など原始的ともいえる武器も多数登場し、これらのクラフト要素もゲームシステムにしっかりと組み込まれている。

自分の思うようなプレイを実現するもよし、既に用意されている武器を上手に活用して敵に立ち向かうのも良し。
プレイヤーによって自由なプレイ方法が提供されているのも嬉しいポイントである。

 「Prey for the Gods」巨人と対峙する画像

  

昨日の仲間は今日の敵?常に変化する人間模様!

「Prey for the Gods」で最も注目したいポイントの1つが、マルチプレイモードを搭載している点だ。

 

巨大な敵を含めプレイヤーの命をひたすら狙ってくる敵ばかりが登場する世界の中、偶然出逢った他のプレイヤーの存在は、思わず心を許してしまうほどの安堵な存在といえるかもしれない。

 

このように、同じ世界に降り立ったプレイヤー同士が天候荒れる雪山と多数の敵が潜む過酷な環境の中、如何にして生き残るのか、という至上命題を元に、手に手を取りあって協力プレイを実現することも可能である点が、本作のマルチプレイ最大の魅力となっている。

 

もちろん、利害関係だけでなく敵対行為をとることも可能となっているなので、孤高の一匹狼としてゲーム世界に君臨したいのであれば、他のプレイヤーと敵対してもOKだ!

 

ただし、NPCとは違いプレイヤーとの戦闘では様々な意外な行動を仕掛けられる危険性も十分に考えられるので、相手を狙ったは良いが、最終的には自分が獲物として狩られるということもあるのだ。

 

死したヒーロー達から貴重なアイテムを手に入れろ!

「Prey for the Gods」の世界には、至る所に雪に埋もれた死者達の亡骸が存在している。
実は、これら死体を通じて様々な有効アイテムを見つける事ができる。

運が良ければ、通常ではなかなか手に入れられないような貴重なアイテムや武器を発見できる可能性があるなど、いわゆるハクスラ的なゲームシステムが搭載されている点も、ゲームを長く楽しむ事ができる要素と言えるだろう。

 

当然ながら、これらの死体は全て、プレイヤーと同じようにこの厳しい世界に降り立ったヒーロー達。

 

「Prey for the Gods」遺跡で何かを祈る画像


様々な事情から命を落とす結果となった彼らの亡骸を活用し、今を生きるプレイヤーが明日の糧を手に入れつつ行動していくという部分も、このゲームに備わる魅力の1つだ。

亡骸を通じ、彼らヒーロー達1人1人の生前の思いに耽っても良いだろう。
そこからまた、生き延びるためのヒントが手に入るかもしれない。

 

圧倒的な映像美だけでも必見の価値有り!

Prey for the Godsでは、一面銀世界となった雪の世界がゲームの舞台となっている。

最新のグラフィックエンジンを使って描かれた幻想的な世界は、画面を通じてさもリアルにその世界に降り立ったのかと誤解してしまうほど、素晴らしい映像美を私たちに提供してくれること必至となっている。

 「Prey for the Gods」明暗の綺麗なグラフィック画像

思わず寒々しさが伝わってくるような雪景色、足下しか伺うことができないような超巨大な敵の臨場感溢れる圧倒的な姿。

そして、寒々しい雪の世界の中で唯一暖かみを感じさせてくれるたき火の炎のぬくもり。

ゲームシステムアクション性だけでなく映像美を通じてこのゲームが持つ様々な魅力を感じさせることで、ゲームへの没入感を自然と演出している点も、最近のゲームにはなかなか見られない本作独自のシステムといっても良いだろう。

 「Prey for the Gods」明暗の綺麗なグラフィック画像②

 

これら圧倒的な映像美アクションのリアルさ、そして登場する各キャラクター毎に籠められた様々な魅力だけでも、このゲームをプレイするだけの価値があると言っても決して過言ではないのだ。


そして、「なぜ冬が終わらないのか」「なぜ巨大な生物が棲息しているのか」「なぜ1人この世界に降り立ったのか」など、ゲーム冒頭で語られることがない数々の謎をプレイすることで解いていくのもまた本作の面白さだ!

 

設定やストーリーの謎を解いていく、ミステリーな要素が好きな人にもオススメだ!

プレイフォーザゴッズの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

2
3