PC 正式サービス中:2017/07/27〜 基本無料 ブラウザゲーム シミュレーションゲーム

「ぼくのレストランⅡ」料理を提供してレストランの内装を充実させていこう!Yahoo!ゲームプラスより配信しているオススメの新作ブラウザ型時間経過系経営ゲームだ!



0点  0件

料理を提供してレストランの内装を充実させていこう!時間経過系経営ゲーム!

料理を提供してレストランの内装を充実させていこう!時間経過系経営ゲーム!

「ぼくのレストランⅡ」はYahoo!ゲームプラスで2017/07/27よりサービス開始したレストランを自分で経営していく新作シミュレーションゲームだ!

お店の種類を洋風、和風、カフェの三種類から選び、自分で内装や料理を決めていく経営シミュレーション!

ブラウザゲームで簡単にゲームがしたい人にオススメな新作ブラウザゲームだ!

料理を提供してレストランの内装を充実させていこう!時間経過系経営ゲーム!

「ぼくのレストランⅡ」メイン画像

「ぼくのレストランⅡ」はYahoo!ゲームプラス2017/07/27よりサービス開始したレストランを自分で経営していく新作シミュレーションゲームだ!

本作はお店の種類を洋風、和風、カフェの三種類から選び、自分で内装レシピ料理を決めていく経営シミュレーション!

お店で接客して得たポイントから新たにレシピを入手していき、お店を大きくしていくことが目的だ。

ブラウザゲームで簡単にゲームがしたい人にオススメな新作ブラウザゲームだ!

お馴染みのゲームシステムで誰でも簡単に遊べる!

基本的には料理を作り、接客して、そこで得た「ペコ」というポイントを使って新しいレシピをゲットするという流れになる。

料理は実時間経過で完成し、接客には体力を要し、新メニューを提供すればより大きな報酬を得る事ができる。

ソシャゲと呼ばれる類のゲームに慣れてる人にはお馴染みの体力(スタミナ)とゲージを消費してゲームを進めていくシステムで、ゲーム慣れしてる人にはもちろん、ゲーム初心者でもすぐに流れを把握できる簡単システムがオススメだ!


「ぼくのレストランⅡ」基本システム紹介画像

 

またこのゲーム、システムを優先させて作っているためか独自のゲーム世界を構築しているので少し戸惑うかもしれない。まずは料理の段階からその辺りを見ていこう。

 

全てはシェフのお任せによって決まる!

レストランはレストランでも、このお店はなかなかどうして店側の権力が強いらしくお客さんの注文を受ける前にこちら側で勝手に料理を作って良い。
好きなメニューを好きな時に作れるという気ままなレストラン生活を送ることができるのだ!

この世界にはクレームをつけるお客さんはおらずただただシェフに全てが一任されているためひたすらワインをグラスに注ぎ続けても良いし、もしくはオリジナルの猫柄カプチーノを作り続けても良い。


「ぼくのレストランⅡ」カフェの店内イメージ画像

 


▼同じメニューを作っているとその料理のレベルが上がるぞ!

「ぼくのレストランⅡ」レシピ一覧画像

 

ただこのシェフ、少し大胆なところがあるのか何でも10個単位でしか作る事ができない!
ワインを注いだグラスを10個用意したりオリジナルカプチーノを10杯注いでいくしか道は無いのだ!
もちろんお客さんはぐんぐん飲んだり食べたりしてくれる。

というか料理レベルが1違うだけでかかる時間が60倍以上になるというのは…一体シェフは何を掴んだのだろうか。

 「ぼくのレストランⅡ」ホーム画面、料理画面

 

デコルームを飾り付けて自分だけのお店を作ろう!

デコルームという項目でプレイヤーが経営するレストランを飾り付けることができる。
といっても実際にそこでお客さんが食事をとる描写などは無いので自分だけのドールハウスのようなものだ。
ここでは家具やインテリアを自由に設置することができ、床や壁、窓の形状まで変更することが可能となっている!

 

デコルームのパーツは課金で購入することもできるが、ゲーム内通貨である「ペコ」を消費して買うことも可能だ。
リアルマネーをかけ無くても楽しめるため、気長に遊んでみるのも良いだろう。

こうして飾りつけたデコルームは投稿することもできるので、注目を集めることができれば他のユーザーと友達になれるかもしれないぞ!

 「ぼくのレストランⅡ」店内のイメージ画像

 

ガチャが豊富なのでアイテムが多い

2017年9月現在、多くのガチャが開催されている。
いわく「オータムショコラ」「金木犀に誘われて」「マイピーチタイム」「うたかた月かぐや」「ブリティッシュテディベアガチャ」などなど、様々なガチャが開催されていてどれもユニークなアイテムがゲットできるようになっているのだ。

 

ガチャでは新メニューやデコルームの背景、デコルームに佇む女の子の衣装、髪型、それから家具などとなっている。
それぞれのガチャのテーマに合ったアイテムが提供されているのは本作のファンにとって楽しいところだ。

またデコルーム内で動くGIFアニメ的なオブジェクトも提供されることがあり、こうしたオブジェクトはより一層デコルームの華やかさを増してくれるだろう!

 

「ぼくのレストランⅡ」イベントやガチャの画像

 

ときどき覗きながらプレイするタイプのゲーム!

『ぼくのレストラン2』は調理や接客で消費した体力を回復するのに時間のかかるタイプのゲームだ。
そのため1日の中で時折操作しながら進めていくことになるだろう。

課金すれば速いペースでレストランを充実させることができるが、課金をしなくても緩やかなペースでお店を成長させていくことができる。

ゲームシステムを先行させて作られた作品なのでシェフや接客において少し不思議な点はあるものの、むしろそれらは考えようによっては面白い要素ともなる。
気軽に、そして気長に付き合っていきたいゲームだ!

 「ぼくのレストランⅡ」店内のイメージ画像

ぼくのレストランⅡの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ぼくのレストランⅡのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Jack left5
Jack right6