「The Witness」3Dのアニメ調の世界探索してパズルを解いていくおすすめの新作人気ゲーム!色鮮やかな島の中で奇妙な謎解きをしていくパズルゲーム。



PC サービス中 購入 パズル/クイズ/その他

「The Witness」

 

「The Witness」は2016/01/26よりSteamでリリースしたオープンワールド型の探索パズルゲームだ!

 

本作では、オープンワールド型で、プレイヤーは人工の建造物と大自然の中に囲まれた島を不思議な島を自由に探索してこの島に隠された謎に迫っていく。

謎はパズル形式になっていて、島を歩きながら怪しいところを調べ、そこで見つかったヒントを手がかりにすればパズルをクリアできるのだ。

自由に捜索できる分、パズルの難易度も計り知れなく難しくなっているのを覚悟しておこう!

 

パズルゲームが好きな人やアニメ調の3Dが好きな人にオススメの人気パズルゲームだ!

 

四季や自然を感じられる島の中で謎解きパズルを堪能できる探索ゲーム!

本作は、フィールドは3D視点になっており、行動範囲も視界も広い島の中で、パズルを探して解いていくゲームである。

わかりやすく見つけやすいパズルもあれば、わかりにくく探しにくい隠し要素的なパズルもある。
島全体の背景に見事なほどマッチしており、パズルを見つけるのに苦労するが、それも醍醐味の一つだ!

パズルの総数は500を軽く超えており、やり応えもばっちり用意されているぞ!

 

「The Witness」

 

芸術家、建築家、設計家がデザインしたかのような島の建造物のデザインに凝っており、非常に美しいものが揃っていて、見て回るだけでも十分楽しめるレベルだ。

 

「The Witness」

「The Witness」


しかし、その美しさは見せかけに過ぎない。
その綺麗だと思って眺めている建造物が、パズルのヒントになっていたりするのだ。

 

少しだけ建造物が乱れていれば、その部分がヒントになったり、左右対称であれば、パズルも左右対称に線を引く必要があるかもしれない。

その建物自体や建造物がなにかの意味を成している可能性が大きい。
しかし、ぼんやりと建造物を眺めているだけでは、大事なヒントを見落としてしまうだろう。

 

また、パズルの内容にはかなり力が入っており、新しいヒラメキがなければ突破するのは難しい難問が数多く存在する。
攻略サイトを見ずに一人で解決するのはかなり厳しい状況だ。


「The Witness」


このようなタイプのゲームの場合、一人でやるよりも何人かで集まってアイディアを出し合いながらワイワイしながらプレイするのも魅力的だ!

本作は、シングルプレイ専用になっているのでオンライン上で誰かと共有するのは難しいかもしれないが、家に誰かを呼ぶ時などは、謎解きに盛り上がるオススメのパズルゲームだ!

 

パズルを解くことで道が開けていくワクワク感が堪らない!

通常のパズルゲームには、解くことに重きを置かれているため、ストーリーは割と適当なものが多い。
しかし、本作では、パズルを解いていく度に、自分の正体や過去の出来事など、様々な謎の解明につながっているので、ついつい時間を忘れてゲームに没頭してしまうほどだ!

パズルを解けた喜びと、自分の正体がつかめていく知的好奇心が合わさって、非常に面白い楽しめるシステムだ。

 「The Witness」

 

パズルも最初は線を繋ぐだけのシンプルなものだが、ステージが進むにつれて、特定の条件を満たすように線を引かなければならなかったり、実際にフィールドを歩きながらパズルを解くようなものも出てくる。
総数500以上の謎解きパズルがあり、本格派パズルゲームは伊達じゃない。

 「The Witness」

 

パズルは簡単な操作でクリアできる!

パズルは線を引くことでクリア出来るので、答えを知っていれば操作としては迷うこともなければ、覚えるコトもほとんどない。
初心者でもすぐにキャラを満足に操作できるようになるだろう。
おまけにパズルの難易度もほどよく、ヒラメキがあれば数秒で終わってしまうようなものも多い。

 

しかし、完全に制覇をしようとすると、数十時間では収まりきらないほどの不可解なパズルが多く、パズルゲームの醍醐味をこれでもかと言うほど堪能できるぞ!

 「The Witness」

 

RPGのようにやっただけレベルが上がるわけでもなければ、シミュレーションのように必ずしも立派に育っていくわけでも無く、パズルゲーム独特の進行性が魅力的だ。
 

線を引くだけのゲームなのに、なぜそんな悲惨な状況が生まれるほど、難易度が上がってしまうのか。
その大きな理由として、このゲームの自由に動けるシステムにあり、自由すぎてプレイヤーがどう対処していいのかすら見えなくなってしまうことにあるが、既にそこからヒラメキという謎解きが始まっているのだ!

 

ヒントが少ないからこそ得られる達成感が中毒性を高めている!

本作は攻略が困難になるほどヒントの提示が薄く、少ないことがデメリットと思われる人もいるかもしれないが、この高難易度の謎解きが中毒になるという人が後を絶たないのだ!


パズルがあるのはわかるのだが、それが何をすれば正解なのかわからないし、どうなれば解決なのかもわからない。

 「The Witness」

 

ヒントであれば話は違うのだろうが、手がかりもなくヒントも少ないため難易度が飛躍的に上がってしまっている。
解決する問題が見えない問題では、答えが出せないのは当然だ。

 

 

しかし、この不親切過ぎる設定が後押ししている部分であり、中毒性を高めているのだ。
何も分からないからこそ、答えを導き出したときの感動はより大きくなる。

全くわからない状態から少しずつ答えがわかっていくと、パズルが解けたとき信じられないほどの快感が生まれてしまう。
それはとてつもない快感だ。

 

おそらく、パズルが好きな人の多くは、この謎の快楽に溺れてしまっているのだろう。
どんなに不親切でも、その先にあるとてつもない快感を味わいたくて、説明不足でもパズルに挑戦をし続けてしまう。

パズルを解くために寝る時間を惜しんでやみつきになってしまう、困難なパズルほど燃えると言う人オススメのゲームだ。

 「The Witness」

 

とにかく頭を使うことが好きな人にオススメ!

どこに問題があるのかを探さなければいけないし、それがどんな問題なのか推理する必要もある。
そして、どうやって解決するのかを連想出来なければいけない。

パズルゲームの中でも指折りに数えて難しいだろう。


「The Witness」


おまけにフィールドは3Dで自由に動けるので、上下を含めて視界も行動範囲もかなり大きくなる。
そして、開発スタッフの信念が込められているとなればなおさらだ。
頭を使って謎を解いていくのが好きな人は、絶対にハマるゲームだと自信を持ってオススメできる。

 「The Witness」

「The Witness」

ザ ウィットネス(The Witness)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ザ ウィットネス(The Witness)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3