「ニッフェルハイム」屈強な戦士は死してもなお戦い続けなければならない!



PC サービス中 購入 アクション アクション

01

 

ニッフェルハイム(Niffelheim)は2018年9月26日にゲーム配信サイト「STEAM」でダウンロードサービスが始まった。
開発・販売ともに「エラダゲームズ」が行っている。
中世のヨーロッパのイメージを強く取り込んだ、ファンタジー系の横スクロールのアクションゲームだ

 

死者の世界で戦士と生きていく一風変わったゲーム。
最強のトロールを倒せすには強力な毒を用意するしかない。
キノコや死んだ獣などの素材を集めて、あらゆるタイプのポーションを作成しておこう。

 

壁を壊して突き進むステージや大量の敵が押し寄せてくるステージなど、先に進むにつれてアッと驚く仕掛けが用意されている。どこか懐かしいタイプのアクションゲーム。ファミコン時代のゲームが好きだった人にはオススメだ!

 

主人公はすでに死んでいる存在!

08

 

ニッフェルハイムの主人公は偉大な戦士でありながら、すでに命を落としている。
彼の魂は、死者が当然向かう世界であるアースガルズへいくことは出来ず、ニッフェルハイムという厳しい世界に閉じ込められてしまった。

 

安らかな世界を求めて戦士はニッフェルハイムからの脱出を試みる。
プレイヤーは命を落とした老戦士を操って、神々に自分の能力を示すために最後の試練の道をいかなければならない。

 

07

▲死者の世界でも体力がなくなってしまうと死んでしまう。ピンチ時は画面が赤くなって知らせてくれる。無理は禁物だ

 

最後の試練の道にはたくさんの困難が待っている。
だが、生前の戦士は、寒さや闇、死などには脅えることはない勇敢な人物。
どんなに大きな問題にも立ち向かっていける強さを持っているのだ。

 

だが、尋常ではない強大な敵と立ち向かうために、パワーアップも必要となる。
敵を倒して得た物を利用すれば、戦士はますます強靱になっていく。
隣地を襲撃して道を作り、危険なダンジョンをいくつもくぐり抜けて、アースガルズを目指そう。

 

05

▲プレイヤーは複数のいる戦士の中から好きな人物を選んでプレイすることが可能だ。それぞれに個性があり、選んだ人物によってゲーム展開が異なっていく。

 

王道をしっかりと抑えたニッフェルハイムは、高いアクション性と瞬時の判断が物を言う、激しさを兼ね備えていて、まさに横スクロールの典型となるべき、アクションゲームに仕上がっている。
老戦士や無事にニッフェルハイムから脱出できるのだろうか。

 

RPG的なキャラ育成を兼ね備えたアクションゲーム

04

 

アースガルズを目指す老戦士の前には様々な難問が降りかかる。
圧倒的な物量のアンデットや獣などのモンスターや、死者なのに食事が必要な体であるコト、これらの問題を解決しながら、ニッフェルハイムに秘められた謎に迫っていこう。

 

こちらの土地を攻撃してくる者はたくさんいて、中には強力な敵も混じっている。
主人公である老戦士は屈強ではあるが、そのままでは勝ち続けることは難しい。
強くするためには、少しでも多くの敵を倒すことが重要だ。

 

武器やアーマーの素材は敵が持つ戦利品から得られる。
骨、歯、毛皮などを集めて、装備をしっかりとつくるのだ。
敵を倒すたびに強くなっていくシステムは、RPG的な育成に酷似している。
アクションゲームでは自分を育てられないものも多い中で、やりこみ要素として非常に素晴らしい。

 

03

 

さらにニッフェルハイムでは、武器やアーマー以外にも育てる要素がある。
それは要塞の建造だ。
強固な要塞を立てておけば、敵が土地を狙ってきても、サポートを行ってくれるので、安心して戦うことができるようになる
少しでも戦いに役立つ要塞を建てて、戦いを有利に進めていこう。

 

時折、死の神官が難題を課してくる。
要求に従うか、拒絶して死の奴隷の戦いに加わるか。
どちらを選ぶのかはあなた次第だ。

 

ダンジョンへの誘い。強力な装備を手に入れる!

06

 

このゲームの最終目標はアースガルズへの門のかけらをすべて集め、ニッフェルハイムからの脱出となる。
門のかけらは強力な巨人、アンデッド、毒グモが見張っているのだ。
すべての敵は凶悪な力を有するボス的な存在になっている。
突破するためには装備をかなり揃えないと難しいだろう。

 

戦いで勝利するために役立つ、強力な武器は地中深くに眠っている。
自分から積極的に冒険に旅立たなければ、レジェンダリー級の武器を手に入れるのは不可能だ。

 

02

 

洞窟の地中深くはいつも闇に閉ざされていて、真実を覆い隠してしまう。
大事なアイテムは見つけにくいところにあるので、しっかりとマップを眺めておかないと見落としかねない。

 

出現する敵も比較的強い敵が多く、進行が非常に困難なダンジョンもある
敵の隙をついて素早くアイテムを手に入れるのはアクションゲームとして、本当に楽しい部分だ。
難易度が高ければ高いほど、クリアした後の達成感は大きくなるだろう。

 

ニッフェルハイムのダンジョンはまさにそれに該当する。
並み居る敵を打ち破り、隠された財宝を見つけよう。
きっと老戦士は素晴らしいパワーアップを見せてくれるはずだ。

 

シングルプレイとマルチプレイ

09

 

主人公をしっかりと育てられるRPG的な育成要素と手に汗握る熱いアクションがあるので、1人でも十分に遊べる。だが、ニッフェルハイムにはマルチプレイも用意されているのだ。
ある程度ゲームに慣れたら、ぜひ周りの友だちやオンラインで仲間を募って遊んで欲しい。
1人では絶対に出来ないようなことが、マルチでは協力プレイのため、出来るようになるはずだ。

 

ニッフェルハイムでは、敵が右から来たり、左から来たりと、同じ方向だけを見ていてもダメな場合が多い。
左右からの攻撃に対応するために、右へ左へと攻撃するのだが、それだと攻撃が散漫になり、相手の侵攻を許して結果に繋がってしまう。

 

だが、誰かと一緒であれば、片方は相手に任せられるため、自分は目の前の敵に専念することできるのだ。
仲間が困っているときには速やかに駆けつけることも出来る。
助け合うことでゲームの難易度はグッと下がるだろう

 

仲間と協力して、難しいクエストを乗り越えたときの喜びは何にも勝るほど、嬉しい体験となる。
アクションゲームでの複数人でのプレイは本当に楽しい。
仲間が集められる環境であれば、ぜひトライしてみよう。
絶対に楽しめるはずだ!

 

ニッフェルハイムは全世界に向けて開発されたゲーム!

10

 

マルチプレイで他のプレイヤーを探そうと思ったら、やはり気になるのがプレイ人数だろう。
日本でしか発売されていないゲームであれば、日本人しかいないため、人数的に限界がある。

 

しかし、ニッフェルハイムは全世界で発売されているため、ユーザー数は非常に多い。
その証拠に対応言語は英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、ブラジルポルトガル語、ポーランド語、中国語、イタリア語、韓国語、そして、日本語だ。
11カ国語に対応しており、実にとんでもない数になっている。

 

これだけたくさんの国のユーザー達に愛されているとなれば、プレイ人口がかなり多いのがわかってもらえるだろう。
つまり、マルチプレイをするために人を集めるのが簡単なのだ。

 

横スクロールのアクションゲームなので、なじみ深い画面が多く、初心者でも違和感なくゲームに入り込めるだろう。
様々な育成要素もあり、装備を作る楽しさもあるニッフェルハイムは、アクションゲームが好きな人は絶対に楽しめるゲームだ!

 

ニッフェルハイムの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ニッフェルハイムのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3