【神式一閃 カムライトライブ】神の力を操る戦士「カムライ」を育成して戦うスマホ和風ファンタジーRPG!キャラによって習得スキルやストーリーが変化するシステムが特徴!



スマホゲーム サービス中 無料 オンラインRPG

020

『神式一閃カムライトライブ』は、2017/8/1に株式会社アプリボットがリリースしたマルチ育成×コマンドバトルが特徴のスマートフォン向け新作アプリゲーム!

 

物語の舞台となるのは、“ヤマタノオロチ”が封印されてから幾千年後、強大な敵“ケガレ”が人々の脅威を与えている世界。
プレイヤーは八つの国を壮大な冒険の中で、様々な能力を持つ“神侍”たちとともに “ケガレ”を討ち倒す使命を背負うことになる。

 

バトルよりも育成がメインとなっている珍しいタイプのゲームで、育成したいメインのキャラに別のキャラを同行させてスキルを覚えさせたり、育成内容に合わせてステータスを好きに伸ばしたりと充実した育成要素が詰まっている。

 

戦闘は覚えたスキルを選択して発動していくターン制バトルで、攻撃対象とスキルを選ぶだけで簡単にバトルを進めることができる。
しかし、スキルの中には発動に時間の掛かるものや属性相性によるダメージの増減などもあるので、ターン毎に状況判断しながらスキルを選択していくといった戦略を持った戦い方も可能だ。

 

オリジナル要素の強い独自の育成システムと緊張感あふれるコマンドバトルが魅力のおすすめの新作ファンタジーRPG!

”カムライトレーナー”となって神の力を操る”カムライ”を育て闇の組織と”ケガレ”に対抗していく壮大な物語

ヤマタノオロチが封印されて幾千年、平和な時代に影が差し”ケガレ”が人々を苦しめていた。そんな中で八百万の神々の力を受け継いだ戦士たち”神侍ーカムライー”が、八つの国を舞台とした世界で敵である”ケガレ”と対峙していく。

 

ストーリーの導入部分では、一人前のカムライを目指して追試試験を受けていた”マヒト”たちが謎の男に襲われている”アメリ”を救出するところから始まる。王道なストーリー構成ながらも、救出されたアメリが物語のキーパーソンであることを匂わせる登場の仕方で、今後の展開が気になるようなシナリオとなっている。

 

”大切なモノを守るため”、”大切な人を守るため”、”大切な信念を守るため”、様々な思いを抱く”カムライ”たちの命を懸けた戦いとその物語を進めていこう。

022

納得いくまで行える育成要素がメインコンテンツとなった斬新なタイトル!

本作では育成である「修行」がメインコンテンツとなっており、「修行」を通してカムライを育てないと戦闘に参加させることができない。
仲間にしたキャラを戦闘に連れていき適宜強化を加えて強くしていくという従来のシステムとは異なり、奥深い育成を今までになかった新しい形で楽しめるのが本作の魅力だ。

 

まず、修行をするには育てたい”主人公修行キャラ”を選択し修行に同行する仲間を最大6人選択するのだが、この時に選ぶ仲間は修行キャラにスキルを与える要の存在となっている。
初めのうちはキャラが少ないのであまり問題視しなくても良いが、誰を選択するかで主人公の育成方針やスキルが決定されていくのでよく考えてデッキ編成を組むことも後々重要になる。

 

デッキ編成が終わると全4章、各章8日で構成された「修行」を開始でき、”午前のストーリー→修行→午後のストーリー”で組まれた1日の流れをこなしていくことで修行キャラの育成が進んでいく。
修行内容には「特訓」、「休息」、「散歩」の3つがあり、その都度修行キャラに必要なメニューを選んで特訓を進めるのが基本だ。

「神式一閃カムライトライブ」本作では育成である「修行」がメインコンテンツとなっている。

午前と午後のストーリーはキャラ同士の掛け合いが見れるストーリーで、これを読んでいくことでそのキャラのスキルを習得できる。
ストーリーの発生時間はキャラ毎に異なるので、デッキ編成時にどう組めば効率よく目的のスキルが得られるか考える楽しみがあるのがまた新しい。
また、1回の修行のプレイ時間はおおよそ30分~40分と少し長いが、一時中断して別のコンテンツを遊ぶこともできる。

 

キャラ固有のストーリーやキャラ同士の組み合わせで発生する特別なストーリー、こだわれる育成システムとボリューム満点となっているので、育成好きはぜひこの新感覚の育成モードを堪能してもらいたい。

 

「特訓」、「休息」、「散歩」のメニューを駆使して自分好みの能力を持つキャラにできる!

修行の中でもメインとなるのが「特訓」で、スタミナを消費して”腕力”、”技術力”、”持久力”、”脚力”、”基礎力”、”集中力”に分かれた6つの能力を鍛えられる。

 

特訓した箇所によりそれぞれに対応した”力”、”技”、”体”、”心”の育成ポイントを得られHPや攻撃力、防御力、素早さなどのステータスに自由に割り振ることができるので、キャラの強みにしたい能力を引き伸ばしたり弱点をカバーしてバランス良いステータス作りをしたりと自分好みのタイプのキャラを作っていけるのも魅力だ!

 

特訓はスタミナがある分だけ行えるが、スタミナが少なくなるほど特訓の”失敗率”が上がってしまうので「休息」でスタミナ回復をすることも忘れずに。
さらに、「散歩」をすればキャラの調子を向上させたり微量のスタミナ回復がされることもある。
調子が良いと特訓で得られる育成ポイントが増えるので、余裕があれば調子の状態も気にしてみよう。

「神式一閃カムライトライブ」修行の中でもメインとなるのが「特訓」

こうして修行を終えたキャラは「バトルキャラ」として登録ができようやく戦闘が行える状態になる。
バトルキャラの登録を行うとステータスが固定されてしまいそれ以上育成することができなくなってしまうが、ゲーム内通貨とアイテムを使って修行キャラのレベルを上げた形で修行を行えばよりステータスの高いキャラへと成長できるので、高みを目指す人は何度も修行をして最強の”カムライ”を作り出そう。

 

バトルキャラに登録したキャラは修行キャラから消えることはないので、同じキャラでも個体値の異なるキャラを作ることができガッツリ派も満足いく内容となっている。

 

ステータスからスキルまで自分が作り出したオリジナルキャラが戦う白熱のコマンドバトル

戦闘はターン制のコマンドバトルで、素早さの数値の高い順に「通常」、「特技」、「秘技」、「奥義」といったキャラの覚えたスキルを選択肢しながら戦う。
通常スキルは無制限に使用できるが、強いスキルになるほど一定のターン経過で使用できるといった制限が設けられるので、戦況を見極めて最適なスキルを選んで攻撃を行おう。

 

また、敵は”火”、”風”、”地”、”水”の属性を持っており、キャラのスキル攻撃の属性との相性を見てスキルを繰り出せば通常よりも大ダメージを与えることができる。
スキルには単体攻撃や全体攻撃はもちろん、状態異常付与や味方のステータスアップ、HP回復と多種多彩なのでスキルの威力が最大限発揮できるようなスキル運びをすることもポイントだ。

「神式一閃カムライトライブ」戦闘はターン制のコマンドバトルで、素早さの数値の高い順「神式一閃カムライトライブ」強いスキルになるほど一定のターン経過で使用できるといった制限が設けられるので、戦況を見極めて最適なスキルを選んで攻撃を行おう。

修行、バトルの他にもじっくりとやり込めるコンテンツが盛りだくさん!

修行キャラは、レベルアップをさせるだけでなく「上限解放」で修行キャラの最大Lvとレアリティを上げることができる。
上限解放にはゲーム内通貨とレアリティに合った”解放石”というアイテムが必要になるが、解放石は「生成機能」を使えばレアリティを上げられるので手に入れたアイテムを無駄にすることなく活用できるのも嬉しい。

 

さらに、「覚醒」を行えば”特訓失敗率ダウン””力獲得ポイントアップ””特訓スタミナ消費ダウン”など修行で役に立つボーナスが得られるので、こちらも欠かさずに行うと修行の効率性が上がるうえ修行キャラの強化にも繋げることができる。

 

この他にも、「普通」、「難しい」、「激ムズ」に分かれたクエストの挑戦や、指定されたミッションをクリアして豪華報酬の獲得、他のプレイヤーとのバトルが楽しめる「リーグ対戦」「腕試し」への参加など育成以外にも遊べるコンテンツはしっかりと用意されている。
対人戦では結果に応じて色々な報酬が貰えるので、修行を終わらせた自慢のキャラたちとともに相手プレイヤーを圧倒させていこう。

 

また、アプリ内では”漫画”で『カムライトライブ』の世界を楽しむこともできる。毎週更新予定且つキャラ毎のスピンオフが描かれるようなので気になるユーザーは漫画もぜひ読んでみよう。
 「神式一閃カムライトライブ」修行キャラは、レベルアップをさせるだけでなく「上限解放」で修行キャラの最大Lvとレアリティを上げることができる。「神式一閃カムライトライブ」他のプレイヤーとのバトルが楽しめる「リーグ対戦」、「腕試し」への参加など育成以外にも遊べるコンテンツはしっかりと用意されている。

 

冒険で出会うたくさんの個性豊かな仲間たちは全員豪華声優陣演じるボイス付き

物語の中心となるキャラには、驚異の身体能力を持つ少年「マヒト」、朝羽振る風の剣士「イツキ」、白き鐘と黒き鐘の使い手「スイ」、怪力無双の水太鼓「コリキ」、真実を追い求める研究者「サトー」、浄化の力で世界を救う「アメリ」、みんなの相棒「ヤタロウ」が登場。

 

キャラクターボイスには村瀬歩さん、内田雄馬さん、石川由依さんをはじめ、下野紘さんや橋本ちなみさんと豪華声優陣らが起用され、バトルシーンやストーリーなどで様々なボイスを楽しめる。キャラの個性に加えて声優陣の声の吹き込みでより魅力的になったキャラたちをチェックしてみよう。

  
【マヒト(CV.村瀬歩)】
特別な力の持ち主

人里離れた荒野の村出身。
大自然の中で育ち、人並み外れた身体能力を持つ。村に「ケガレ」の大群が襲ってきたことをきっかけに、自分に秘められた「特別な力」を知る。その力でみんなを守るため、カムライ本部へと旅立つ。
【イツキ(CV.内田雄馬)】
ストイックな風の剣士

イヅモ厳格な剣士一族の末裔。
鍛錬の剣という練習用の刃が無い剣を扱う。
「カムライ」に対する理想が高く、生半可な人間を嫌う。
一見冷たく見えるが、内に灯る正義の心は誰よりも熱い。

026 

【スイ(CV.石川由依)】
戦闘と補助のバランス役

桃花郷という女だけの国で育った少女。
頭でっかちで、思い切りの良い行動が取れない性格。
カムライ試験でマヒトとイツキと出会い、回復能力を持つ白い鐘と、戦闘能力を持つ黒い鐘で、2人をサポートする。
【コリキ(CV.下野紘)】
変幻自在な水の体

水の都・イツクシマ出身のはぐれ者。腕っぷしに自身があり、勝手気ままに暮らす。体をプルプルと水に変幻できる能力を持ち、敵を液体化した体内に閉じ込めることが出来る。
コリキの知人は「アイツの中で溺れたくない」と言う。

027

 
【サトー(CV.飛田辰男)】
研究に全力前のめり

イヅモのカムライ本部で働く研究者。オタク体質で、興味を示した事柄はとことん探求する。ケガをしていた所をマヒトに救われ、その脅威の身体能力に関心を持つ。
その力は世界のためだと信じ、マヒトをカムライ本部へ案内する。
【アメリ(CV.橋本ちなみ)】
ケガレに立ち向かう

任務で出会った女の子。
ケガレを産みだす「にごり」を浄化する能力を持つ。
一生懸命な正確で、世界からケガレを無くす事が目標。物を知らないために、教えられたことをそのまま信じてしまうところがある。
【ヤタロウ(CV.中村繪里子)】
カムライたちの補佐役

ムライ総大将の神羅に仕えるヤタガラス。
任務や修行に付き添うことが主な仕事で、面倒見がよい。
カムライ達の信頼も厚いが、調子に乗ってヘマをしがち。丸い体つきのせいか、食べられそうになることもしばしば。

028

豪華声優陣らによるフルボイス付きのストーリーはアニメを見ているような感覚で聴いているだけでも十分に楽しめるが、話の途中で選択肢もありプレイヤー自身が物語に介入できるため感情移入しながら楽しめるのも魅力の『神式一閃カムライトライブ』。
テキストのボリュームも多すぎず少なすぎずテンポよく読めるのもポイントだ。

育成要素に重点を置いたゲームとなっているが今までの”育成”とは全く違うシステムを導入しているので、育成ゲームは好きだけど何か刺激が足りないと感じている人にはぜひオススメだ!

神式一閃 カムライトライブの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

神式一閃 カムライトライブのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3